【閉鎖】maneo 掲示板2

フォーラム 【閉鎖】maneo 掲示板2

このトピックには1,002件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年3月14日 at 16:25 ヒカル さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 101 - 200件目 (全1,003件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #903 返信 削除依頼

    金利は低くていいです、それより投資家保護を優先した安全性の高い運用を望む!

    「業務改善命令に基づく改善対応策等について 」

    マネマ各社が発表した、この改善対応策で具体的にどうかわったのか発表して欲しい。
    SL業界の健全な発展を望みます。

    #902 返信 削除依頼

    とくめい
    >>882
    >本件は新築マンションが対象であり評価もわかりやすく安全性の高い案件です。 評価がわかりやすく安全性が高い案件なのに、なぜ評価(販売価格)5290万が4200万の売却価格になっちゃったんでしょうか。販売価格は評価の-1090万(79%)、競売レベルなんですけど。

    金融商品で「安全です!」なんて言ってるの見たことないぞ。
    コイツら素人集団だろ。

    #901 返信 削除依頼

    匿名

    リファイナンスできないと駄目な案件が多いということ。
    担保がいい加減なこと。

    ハッキリしてるでしょ。

    #900 返信 削除依頼

    匿名
    >>891
    毎月、毎月期失って、よく今まで10年延滞なしでこれたの? 何か変わったの?

    リファイナンス基準の厳格化

    #899 返信 削除依頼

    匿名

    さくらの社長は堅実っぽいから(リファイナンス厳格化以降も生き残ってる)変な案件をセレクトするとも思えんけど・・やはり不安だな。ゴルフは今月末返済日か。どうなるか

    #898 返信 削除依頼

    匿名

    さくらセレクトのゴルフ場大丈夫か?返済原資は売却代金か金融機関の借り換えとなってるが、第一順位の案件すらまだ期限前償還されてないって事は一件も売却されてないって事だ。これで銀行から借り換えできませんでしたってなったら期失だな

    #897 返信 削除依頼

    匿名

    千代田区エリア不動産はマネオと契約して初めての投資先でした。まさか被弾するとは…。いきなり顔を殴られたような気持ちです。

    #896 返信 削除依頼

    匿名
    >>887
    馬鹿共は騒ぎすぎ

    いい加減な評価額の担保、先の見えない運用。
    ここで不安にならない人がいるだろうか?君はその程度の想像力もないバカなのか?
    騒いでいる人がなぜバカなのか、説明してほしい(できるのなら、な)

    #895 返信 削除依頼

    匿名

    昨年の夏頃にマネマ案件は全て期失のようです。一気にやると影響が大きいとのことです。従いまして今後も期失は続きます。

    #894 返信 削除依頼

    匿名
    >>891
    毎月、毎月期失って、よく今まで10年延滞なしでこれたの? 何か変わったの?

    今までならリファイナンスでお代わりして繋いでいたところを、リファイナンス基準厳格化によりそれが不可になった。他で延滞を起こしたファミリーも同じ理由かと。つまり厳格化する前の案件で償還を迎えてない案件は全て延滞の可能性の危機に晒されている。

    #893 返信 削除依頼

    不動産屋

    市場価格5000万円の物件に対してマネが8000万円の価値がありますよーと投資家募集。担保評価は自社基準 笑 でも4000万円でしか売れませんでした、テヘヘ。あら、簡単に仲間と4000万円儲かっちゃった。これがラキパンスキーム。いくらでも金儲けできる。合法なんだから俺もやりたい。

    #892 返信 削除依頼

    匿名

    近い将来、akulakuは、爆発する

    #891 返信 削除依頼

    毎月、毎月期失って、よく今まで10年延滞なしでこれたの?
    何か変わったの?

    #890 返信 削除依頼

    匿名
    >>882
    >本件は新築マンションが対象であり評価もわかりやすく安全性の高い案件です。 評価がわかりやすく安全性が高い案件なのに、なぜ評価(販売価格)5290万が4200万の売却価格になっちゃったんでしょうか。販売価格は評価の-1090万(79%)、競売レベルなんですけど。

    マネオの物件査定がいかにいい加減かうかがい知れると思います。
    結局、借り手が借りたい金額に合わせて物件査定金額に上乗せしているんでしょう。
    こういうところに、どうせ自分たちの金じゃないという気持ちが現れています。
    やはり匿名こそが悪の温床でしょう。

    #889 返信 削除依頼

    匿名

    行政処分をよっぽど気にしてるのがわかる。
    次は、裁判所の判決。

    #888 返信 削除依頼

    匿名

    冷静になって考えたら、リファイナンスできないからそら期失になるわ

    #887 返信 削除依頼

    匿名

    馬鹿共は騒ぎすぎ

    #886 返信 削除依頼

    匿名

    担保があるんだから安心せい

    #885 返信 削除依頼

    匿名

    おまいら知ってるか?
    ほんの数ヶ月前までは「業界No.1の信頼と実績!」「10年間でデフォルト件数ゼロ!」「maneoに預けとけば安全安心!」とか言われてたんだぜ・・・

    #884 返信 削除依頼

    匿名

    期失、期失と簡単に言うな!投資家は生活がかかっている、どれだけ人を裏切れば気が済むんだ!いい加減にせいや!

    #883 返信 削除依頼

    匿名

    グリーンインフラレンディンはもう当分忘れよう
    訴訟契約して心の中がすっきりした。
    これでだめなら諦める。

    しかしひどすぎるな
    貸付先わざと最悪なところ選んでるように見える
    合法詐欺プラットホームシステムみたいだよ

    適当な担保価格付けて金集め⇒ほとんど価値のない担保わたし⇒差額返済しないで0k

    #882 返信 削除依頼

    P
    >>878
    案件担当者からのコメント 今般、不動産事業者DEへの仕入資金として融資いたします。 (借り手は事業者C。) 事業者は、マンションの買取再販業を長年手掛けております。 本件は新築マンションが対象であり、評価もわかりやすく、安全性の高い案件です。 ご検討の程、よろしくお願い致します ↑ これを読んで投資しましたので元本割れは無いはずです。 maneoには、しっかりと回収してもらいたい。

    >本件は新築マンションが対象であり評価もわかりやすく安全性の高い案件です。

    評価がわかりやすく安全性が高い案件なのに、なぜ評価(販売価格)5290万が4200万の売却価格になっちゃったんでしょうか。販売価格は評価の-1090万(79%)、競売レベルなんですけど。

    #881 返信 削除依頼

    匿名

    さくらセレクトや沖縄の案件もヤバそう。

    #880 返信 削除依頼

    匿名

    まさにマネオ案件はロシアンルーレット、被弾するもしないも時の運と化してきた。

    #879 返信 削除依頼

    匿名
    >>870
    不動産担保付きの案件がことごとくやられてるな。 俺の投資してる案件もそのうちやられそう。

    ここまで来ると計画的なのではないかと疑いたくなる。売るに売れない不動産を担保に金借りて、返せなくなったと言って不動産を手放す。いわば、不動産ロンダリングと言っても良い。

    #878 返信 削除依頼

    匿名
    >>867
    【延滞発生に関するご報告】(DE社)

    案件担当者からのコメント

    今般、不動産事業者DEへの仕入資金として融資いたします。
    (借り手は事業者C。)

    事業者は、マンションの買取再販業を長年手掛けております。

    本件は新築マンションが対象であり、評価もわかりやすく、安全性の高い案件です。

    ご検討の程、よろしくお願い致します


    これを読んで投資しましたので元本割れは無いはずです。
    maneoには、しっかりと回収してもらいたい。

    #877 返信 削除依頼

    匿名

    業務改善策と期失報告が同日公表とは、全くナンセンス。

    #876 返信 削除依頼

    結衣

    業務改善命令に基づく改善策の経過報告
    読んだのですが。。。

    法令等を遵守とか、投資家保護の視点とかを
    やりだすとの事ですが

    えっ!?むしろ今までやってなかったの?

    ってなるわ…。

    #875 返信 削除依頼

    匿名

    全案件期失・・・そして倒産へのカウントダウン。

    #874 返信 削除依頼

    匿名

    T本劇場の幕引きにむけて着々と進んでいるようだな。
    本人はすでに海外か?

    #873 返信 削除依頼

    匿名

    本当は時間稼ぎだろうな。こうしてびた一文投資家には払わず、どこかに隠匿しているんだろう

    #872 返信 削除依頼

    匿名

    被弾しまくり、スルガ問題のせいにしてるが、昨年の夏頃にはすでに分かっていたはずだ。見通し甘すぎ。

    #871 返信 削除依頼

    匿名

    業務改善命令に基づく改善対応策について

    さっきリリースされたけど、なんだこのクソ抽象文。
    投資家保護なんか全然できてねーじゃねーかよ

    瀧本絶対に許さん

    #870 返信 削除依頼

    匿名

    不動産担保付きの案件がことごとくやられてるな。
    俺の投資してる案件もそのうちやられそう。

    #869 返信 削除依頼

    232万

    撤退したいのにことごとく延滞食らってわろてまうわ

    #868 返信 削除依頼

    匿名

    もうだめだ!崩壊している

    #867 返信 削除依頼

    匿名

    【延滞発生に関するご報告】(DE社)

    #866 返信 削除依頼

    匿名

    延滞発生に関するご報告】(CS社)

    #865 返信 削除依頼

    匿名
    >>864
    早朝勉強会のご案内 3月13日(水)新宿        『今すぐトクするおカネ学!』 ~セカンドライフで後悔しないために。中立な TVコメンテーターが資産運用を解説!~        ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 定期預金やタンスに眠らせているお金、 彼らに働いてもらいセカンドライフへの基盤を作りませんか? 「人生100年時代」とも言われる現代、健康寿命より先に資産の寿命を迎えてしまう可能性があります。 「この授業を早く受けていればよかった」この言葉は立教セカンドステージ大学の受講生の言葉です。 ふるさと納税、NISA、iDeCo、ETF……聞いたことはあるけどよくわからない。 元プライベートバンカーが解説させていただきます。 【講師】 RIA JAPAN おカネ学株式会社  代表取締役 安東 隆司 (ANDO Ryuji) 氏 http://ria-japan.co.jp/ 日米欧の金融機関にてプライベートバンク部門に携わる。 「親に勧められるモノしか、勧めない」という思いのもとに独立し、おカネ学株式会社を設立。 金融一筋で30年を超え、現在は投資助言業、遺言作成コンサル、資産承継・事業承継プランニング、 ファイナンシャル・プランニング、金融経済教育のセミナー講師など幅広く活動中。 日経CNBC 朝エクスプレス 「海外ETF活用術」などTVコメンテーター。 4月2日・3日に開催されるアジア最大級の国際会議・展示会「第11回ETFコンファレンス」では パネルディスカッションにパネラーとして参加予定。 立教セカンドステージ大学 「シニアの資産運用と生活設計」を講義中 国民年金基金連合会「iDeCo公式サイト」有識者コラム 第4回「iDeCoの選び方」 ZUU Online 「元プライベートバンカーが語る」シリーズ連載 著書 個人型確定拠出年金iDeCo プロの運用教えてあげる!他 投資助言業 関東財務局長(金商)2865号(おカネ学株式会社) *本セミナーはあくまでmaneo社主催の早朝勉強会内で活用するものであり、本内容に関連し生じた利益および損害については責任を負いかねます。 ■場所:新宿マインズタワー15階     株式会社アビタス内会議室 ★地図     https://goo.gl/maps/UUXRc6Nmcas     渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15F     JR新宿駅南口徒歩3分、サザンテラス口徒歩2分     都営新宿、大江戸線、京王新線新宿駅A1出口直結 ☆セミナールーム4にて開催予定です。 ■時間:8:20~9:30 ■参加費:無料 ■1分間自己紹介参加募集  参加者の方々とのネットワークの拡大策として、  1分間の自己紹介タイムを設けました。  自己紹介やPRしたいことがございましたら、  是非エントリーし、ご活用ください。 ■お申込み:  会場手配と資料準備の都合がありますので、  参加される際には下記エントリーフォームから  お申込ください。 https://ub-i.sakura.ne.jp/ub-i.co.jp/form_benkyo.html

    この勉強会にT本は現れるの?

    #864 返信 削除依頼

    maneoグループの勉強会に参加しよう!

    早朝勉強会のご案内 3月13日(水)新宿
           『今すぐトクするおカネ学!』
    ~セカンドライフで後悔しないために。中立な TVコメンテーターが資産運用を解説!~       

    ————————————————————————————————————————————-
    定期預金やタンスに眠らせているお金、
    彼らに働いてもらいセカンドライフへの基盤を作りませんか?
    「人生100年時代」とも言われる現代、健康寿命より先に資産の寿命を迎えてしまう可能性があります。
    「この授業を早く受けていればよかった」この言葉は立教セカンドステージ大学の受講生の言葉です。
    ふるさと納税、NISA、iDeCo、ETF……聞いたことはあるけどよくわからない。
    元プライベートバンカーが解説させていただきます。

    【講師】
    RIA JAPAN おカネ学株式会社 
    代表取締役 安東 隆司 (ANDO Ryuji) 氏
    http://ria-japan.co.jp/

    日米欧の金融機関にてプライベートバンク部門に携わる。
    「親に勧められるモノしか、勧めない」という思いのもとに独立し、おカネ学株式会社を設立。
    金融一筋で30年を超え、現在は投資助言業、遺言作成コンサル、資産承継・事業承継プランニング、
    ファイナンシャル・プランニング、金融経済教育のセミナー講師など幅広く活動中。
    日経CNBC 朝エクスプレス 「海外ETF活用術」などTVコメンテーター。
    4月2日・3日に開催されるアジア最大級の国際会議・展示会「第11回ETFコンファレンス」では
    パネルディスカッションにパネラーとして参加予定。

    立教セカンドステージ大学 「シニアの資産運用と生活設計」を講義中
    国民年金基金連合会「iDeCo公式サイト」有識者コラム 第4回「iDeCoの選び方」
    ZUU Online 「元プライベートバンカーが語る」シリーズ連載
    著書 個人型確定拠出年金iDeCo プロの運用教えてあげる!他
    投資助言業 関東財務局長(金商)2865号(おカネ学株式会社)
    *本セミナーはあくまでmaneo社主催の早朝勉強会内で活用するものであり、本内容に関連し生じた利益および損害については責任を負いかねます。

    ■場所:新宿マインズタワー15階
        株式会社アビタス内会議室

    ★地図
        https://goo.gl/maps/UUXRc6Nmcas

        渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15F
        JR新宿駅南口徒歩3分、サザンテラス口徒歩2分
        都営新宿、大江戸線、京王新線新宿駅A1出口直結

    ☆セミナールーム4にて開催予定です。

    ■時間:8:20~9:30

    ■参加費:無料

    ■1分間自己紹介参加募集
     参加者の方々とのネットワークの拡大策として、
     1分間の自己紹介タイムを設けました。
     自己紹介やPRしたいことがございましたら、
     是非エントリーし、ご活用ください。

    ■お申込み:
     会場手配と資料準備の都合がありますので、
     参加される際には下記エントリーフォームから
     お申込ください。

    https://ub-i.sakura.ne.jp/ub-i.co.jp/form_benkyo.html

    #863 返信 削除依頼

    匿名

    そもそもの疑問だが、Akulakuは現地で融資してるのにこっちからは円投資。大幅に円高になったらA社からの支払いは現地通貨ベースで大幅に増える。為替の変動を甘く見てるんじゃないかな。

    #862 返信 削除依頼

    匿名

    http://be-rich.me/archives/4219

    警察が詐欺師を立件しないのはどうしてか?
    投稿日:2019年3月4日

    ここのところ、投資の相談よりも、投資詐欺に会った人からの相談が続いています。

    ほとんどの人がそうですが、やられてしばらくしてから詐欺だったことに気づきます。

    そしてほとんどの人はやられた場合のことを最初から想定していないので、被害が出てからはもう打つ手がないという場合がほとんどです。

    詐欺師というのは、プロの集団である場合が多く、知能犯の場合も多いものです。

    ですから、お金をだまし取ったとしても、それが合法であるかのように見せかけ、しかも裁判で負けたり、警察が告訴状を受理できないようにあらかじめ、対策を講じてある場合があります。

    少し前にお会いした方も、詐欺の被害にあい、弁護士に依頼して警察に被害届を出しに行きましたが、その場で断られ、もう打つ手がないというときに私のところに相談に来ました。

    30万円払ったのに、門前払いを食らったそうです。

    つまり詐欺をしているのは分かっているのですが、立証が難しいため、弁護士も警察もお手上げというわけです。

    殺人とか暴行といった簡単にわかる場合はすぐに動くのですが、分かりにくい場合は受け付けてもらえないか、受け付けてくれたとしても、かなり時間がかかるものなのです。あと相談件数が多いため、重要性が低いと思われると後回しにされるか断られるという傾向もありそうです。

    警察はあくまでも法律で縛られており、法律的に完全に立証できない限り、動いてはくれない場合がほとんどなのです。

    投資家の方がよく誤解しがちな点ですが、弁護士は告訴状を作成したとしても、警察に受理させる力はありません。

    詐欺師が恐れるのは警察に逮捕されることです。しかし警察を動かせないのであれば、弁護士に高いお金を払っても、無駄に終わる可能性が高いということです。

    ですから、詐欺師からお金を返してもらいたければ、弁護士に丸投げをしていても絶対に戻りません。警察を動かす方法を自ら考える必要があります。

    #861 返信 削除依頼

    匿名

    akulakuは担保もない。誰かが投資する?

    #860 返信 削除依頼

    匿名

    誰か、akulakuを止めて!!

    #859 返信 削除依頼

    匿名
    >>858
    昨年のグリフラ問題でやばくなって、どうしたらカネもって逃げられるかを考えたあげく、合法的に海外消費金融会社やよくわからない国内不動産融資に回して顧客の資金を隠匿しているにちがいない。 巨額の金は闇の勢力なりを使わないと簡単には海外に持ち出せない。 もうT本はフィリピンとかタイ、盗難アジアに逃亡してるんじゃないか。

    確かにこの期に及んでどこの誰が新規にマネオに金入れるんだよ。
    既存投資家はみんな早く償還してくれ、早く足をあらいたいと思っているのに。
    確かに満額成立の裏にはからくりがあるに違いないと思うのは自然だと思うがな

    #858 返信 削除依頼

    匿名

    昨年のグリフラ問題でやばくなって、どうしたらカネもって逃げられるかを考えたあげく、合法的に海外消費金融会社やよくわからない国内不動産融資に回して顧客の資金を隠匿しているにちがいない。
    巨額の金は闇の勢力なりを使わないと簡単には海外に持ち出せない。
    もうT本はフィリピンとかタイ、盗難アジアに逃亡してるんじゃないか。

    #857 返信 削除依頼

    匿名

    ポンジ・スキーム

    ポンジ・スキーム(英:Ponzi scheme)とは、詐欺の一種で、「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、謳っていることとは異なって実際には資金運用を行わず、後から参加させる別の出資者から新たに集めたお金を(やはり運用せず)以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用が行われ利益が生まれてそれが配当されているかのように装うもののこと。投資詐欺の一種に分類され、日本語で「自転車操業」と呼ぶような状態に陥り破綻する。

    名称は詐欺師チャールズ・ポンジ(Charles Ponzi)の名に由来する。「あなた(御社)のお金を運用して増やし、増えた分を(「配当」などとして)あなたに支払う」などと謳って、お金(出資金)を集めるのだが、そのお金は(全くあるいはほとんど)運用されず、以前からの出資者に「配当」として渡すことで、さもまともな資金運用をしているかのように装う。しばらくの期間は出資者の人数がある割合で増え続けさせられる場合も多く、(詐欺師が巧みであると)出資者らを欺ける場合があるのだが、システム全体では実はどこでも利益を生んでおらず負債が増え続ける仕組みになっており、やがて最後には必ず配当金が工面できなくなり、必ず破綻する。より後から参加した出資者にとって損害が大きくなる傾向があり、最後のころの(そして出資者全体として見ると割合が多い)出資者にとっては出資金はほとんど還ってこなくなり、最後の出資者にとっては「配当金」と呼ばれるものは一回も受け取れず、出資金がまるまる消えて戻ってこなくなる損害となる。

    日本では「出資金詐欺」という、投資詐欺の一種に分類される。日本語では、「ネズミ講」(あるいは「無限連鎖講」)などと訳されること(訳されてしまうこと)が多いが、実際にはこのポンジ・スキームはネズミ講に特徴的な階層的なシステムに依らない単純な手口を含むため[1][2]、実態と和訳とが乖離してしまう例もある(バーナード・L・マドフ#調査で明らかになった被害を参照のこと)。名の由来となったチャールズ・ポンジの手法も、出資者から得た資金を配当に回す自転車操業的なシステムであった[3][注 1]。

    #856 返信 削除依頼

    匿名

    案件が埋まってると見せかけて、実は自分達の資産で埋め尽くし、合法的に外部に流出させる。実に狡猾で抜け目のない資産隠しの手法だな。捜査当局には是非、akulakuその他の投資案件内の資金の流れを徹底的に調べてもらいたい。

    #855 返信 削除依頼

    匿名

    グリーンインフラレンディンは訴訟しないと
    元本近く戻らない。
    もう7ヶ月経って太陽光数件じゃ10年かかる
    人件費経費で食いつぶされる
    その前に勝訴し抑えた方が確実

    #854 返信 削除依頼

    匿名
    >>848
    maneoへの不信がここまで高まっているのに満額成立はおかしい。akulaku関連にはおよそ5億円すでにここのところ送金している。他の案件だってカモフラージュの資金隠匿だろ。もう逃げる計画を着々と進めている。そうじゃなかったら、T本はしっかり説明するために姿を見せるべきだ。

    ナルホド。
    それならこの案件の投資家の素性を調べれば良いね。

    #853 返信 削除依頼

    匿名

    akulaku。

    悪いことして、極楽へ、という意味か。

    #852 返信 削除依頼

    匿名

    悪楽に投資する奴なんているか?

    #851 返信 削除依頼

    匿名

    泣き寝入りするだけの投資家しかいないなら今後、
    後を絶たない。

    #850 返信 削除依頼

    匿名
    >>845
    その根拠は?

    証拠固め
    今の時点で刑事告訴可能との事です。

    民事で行きこいつだめだと思えば刑事告訴で復讐します。
    投資家は戦わないとダメです。
    市場の為に

    #849 返信 削除依頼

    匿名
    >>845
    その根拠は?

    ある訳がない。ただの妄言だから。

    #848 返信 削除依頼

    匿名
    >>847
    だれか、akulakuを止めて下さい!! 資産隠しです!

    maneoへの不信がここまで高まっているのに満額成立はおかしい。akulaku関連にはおよそ5億円すでにここのところ送金している。他の案件だってカモフラージュの資金隠匿だろ。もう逃げる計画を着々と進めている。そうじゃなかったら、T本はしっかり説明するために姿を見せるべきだ。

    #847 返信 削除依頼

    匿名
    >>846
    裁判して民事で勝ってももう遅い。ある程度は海外に資産移動済み。裁判中でも新規募集の案件で合法的に資産移動出来るから安心安全のマネ。役員報酬と経費で会社を赤字にして、いざ判決が出たら、倒産して万歳!典型的な逮捕されない詐欺スキーム。

    だれか、akulakuを止めて下さい!!

    資産隠しです!

    #846 返信 削除依頼

    匿名

    裁判して民事で勝ってももう遅い。ある程度は海外に資産移動済み。裁判中でも新規募集の案件で合法的に資産移動出来るから安心安全のマネ。役員報酬と経費で会社を赤字にして、いざ判決が出たら、倒産して万歳!典型的な逮捕されない詐欺スキーム。

    #845 返信 削除依頼

    >>837
    ガイアセレクトは返ってくる 余計なことしないでおとなしく待ってろ

    その根拠は?

    #844 返信 削除依頼

    匿名
    >>842
    私はグリフラです。 1・金融庁が契約外使用を調査で確認している 2・虚偽記載でお金を集めた 私は騙されました裁判はほぼ確実に勝ちます。 相手が示談で和解金はらうか? それとも泥沼まで戦い違法判決が出てしまい。 賠償命令 ラブホテルファンド・ワインファンド同様二種停止 になるか どちらかの道だと思います。 (マネオマーケットが払わないならつぶしてやる刑事告訴に動きます。)

    心強いお言葉です。
    和解金は、全額+延滞利息+着手金(30万)で妥協しないでください。
    払わないなら刑務所に入れてください。

    #843 返信 削除依頼

    匿名

    ↓は弁護士さん投資家も金額が大きく急いでいる裁判で
     提訴はかなり早いと思います。

    #842 返信 削除依頼

    匿名
    >>840
    勝ち目はありそうですか?

    私はグリフラです。
    1・金融庁が契約外使用を調査で確認している
    2・虚偽記載でお金を集めた

    私は騙されました裁判はほぼ確実に勝ちます。

    相手が示談で和解金はらうか?
    それとも泥沼まで戦い違法判決が出てしまい。
    賠償命令 ラブホテルファンド・ワインファンド同様二種停止 になるか
    どちらかの道だと思います。

    (マネオマーケットが払わないならつぶしてやる刑事告訴に動きます。)

    #841 返信 削除依頼

    匿名

    担保の算定方法を説明すらできないんだから、マネオは相当やましいことがあるのでしょう。
    瀧本・安達、待っててくださいねw

    #840 返信 削除依頼

    匿名
    >>838
    弁護士から昨日書類届きサインして日本書類を送りました。 いよいよ プラットホーム事業マネオマーケットに提訴確定 6月と言ってるが予想外に数か月?早まる可能性 時間との戦いですね

    勝ち目はありそうですか?

    #839 返信 削除依頼

    匿名
    >>837
    ガイアセレクトは返ってくる 余計なことしないでおとなしく待ってろ

    さっさと返せや、不誠実!!

    #838 返信 削除依頼

    匿名

    弁護士から昨日書類届きサインして日本書類を送りました。

    いよいよ プラットホーム事業マネオマーケットに提訴確定

    6月と言ってるが予想外に数か月?早まる可能性

    時間との戦いですね

    #837 返信 削除依頼

    匿名

    ガイアセレクトは返ってくる
    余計なことしないでおとなしく待ってろ

    #836 返信 削除依頼

    瀧本は情けない奴だ

    コインチェックの対応の速さ、行動力、先見性、誠実さを瀧本は見習うべき。

    #835 返信 削除依頼

    匿名
    >>834
    気のせいじゃない。明らかに放置されてる。 ガイア本体との意思疎通も全く出来てないみたいだし、こちらから情報開示請求等のアクションを起こさない限り永遠に放置されると思う。

    放置が誠実なんだよ。瀧本や安達の感覚ではww

    #834 返信 削除依頼

    匿名
    >>833
    ガイアセレクトの情報が全然ない気がするのですが、気のせいでしょうか。

    気のせいじゃない。明らかに放置されてる。
    ガイア本体との意思疎通も全く出来てないみたいだし、こちらから情報開示請求等のアクションを起こさない限り永遠に放置されると思う。

    #833 返信 削除依頼

    ガイアセレクトの情報が全然ない気がするのですが、気のせいでしょうか。

    #832 返信 削除依頼

    匿名

    次は、アポ電強盗!

    #831 返信 削除依頼

    匿名

    瀧本は恥ずかしくないのかな?

    #830 返信 削除依頼

    匿名
    >>828
    くだらない妄想するな

    瀧本乙
    こんなとこ見てる暇があったらさっさと金返せ

    #829 返信 削除依頼

    匿名
    >>827
    akulakuを使っての姑息な資産隠し。捜査のメスが入る頃にはマネマの口座はすっからかん。損害賠償請求されるも「お金がないので払えません」。その後maneoを倒産させ、投資家はノーマネーで泣き寝入り。瀧本は海外に逃亡し、送金した金で悠々自適のセカンドライフ。 全てが計画されたシナリオ。我々は全力で阻止しなければならない。

    マレーシアに移住するそうですよ。

    #828 返信 削除依頼

    匿名

    くだらない妄想するな

    #827 返信 削除依頼

    匿名

    akulakuを使っての姑息な資産隠し。捜査のメスが入る頃にはマネマの口座はすっからかん。損害賠償請求されるも「お金がないので払えません」。その後maneoを倒産させ、投資家はノーマネーで泣き寝入り。瀧本は海外に逃亡し、送金した金で悠々自適のセカンドライフ。

    全てが計画されたシナリオ。我々は全力で阻止しなければならない。

    #826 返信 削除依頼

    匿名

    瀧本出てこいよ

    #825 返信 削除依頼

    匿名

    投資家の皆様

    「投資家口座資金の返金の件」
    表題の件につきましては、ガイアファンディング株式会社(以下、「当社」といいます。)より下記のとおりご報告致します。

    この度、2019年3月12日付で当社が管理する投資家口にある皆様の投資用の預託資金を返金させて頂くこととなりましたのでご連絡致します。

    2018年12月27日のお知らせの通り、現在「ガイアファンディング」での新規募集は停止しております。
    また、現時点において「ガイアファンディング」での募集再開の予定がございません。
    その中で、営業者である当社が長期に亘り皆様の資金をお預かりする事は、投資家資金の保護という観点からは望ましくない状況です。
    係る状況を受けて、maneoマーケット社と協議の上で、上記の対応をさせて頂くこととなりました。

    現在、maneoマーケット社では第二種金融商品取引事業者として特定有価証券等管理行為の届出を行い、
    当社が管理する投資家資金口の口座管理を同社に移管する手続きに着手しております。
    この手続きは皆様が預託する資金の本来的な位置づけは再投資を行うための一時的な保管であることから、
    第二種金融商品取引事業者のmaneoマーケット社が管理することが適切であるとの関係各所からの見解に基づき対応をするものです。
    上記でご説明した口座の管理主体の移行措置や新規募集の停止中であることも踏まえ、今回は両社の事情により出金手数料は当社負担と致しましたが、
    以降の投資家資金口からの返金手続きに関しましては現状の取引約款に従いに皆様の負担とさせて頂くこととなります。

    何卒ご理解を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

    2019年3月1日
    ガイアファンディング株式会社

    #824 返信 削除依頼

    匿名

    全て、マネマに責任あり。

    再度、監督当局より、指導、勧告をもとめる。

    電話しましょう。掲示板でいくら言っても痛くもない。

    私のように電話しましょう。行動する。

    関東財務局 証券監督第3課理財部 証券監督第3課 048-600-1293
    金融庁 金融サービス利用者相談室 0570-016811

    証券等取引監視委員会(金融庁) 情報提供窓口 直通電話 0570-00-3581(IP電話等からは03-3581-9909)

    #823 返信 削除依頼

    匿名

    GILといってもダミー会社で、全部マネマが運用していて、別会社に見せかけている。

    最初から巧妙に作られた罠に投資家が騙されたんです。

    #822 返信 削除依頼

    匿名

    マネマは責任取ると思うよ。
    やらないとライセンス取り上げられるだろうからね。

    #821 返信 削除依頼

    匿名

    そのビジネスモデルで儲けるために無理に融資させまくっていて
    いざ問題起きたら知りませんでした
    リファイナンスさせませんはないでしょう
    せめて、責任は取らないと

    #820 返信 削除依頼

    匿名
    >>819
    確かに。。 GILといっても、ホームページ、会計業務、メール対応も全部、マネマがしてる訳だから。 GILはダミー会社で実質的にはマネマが運用してましたからね。 巧妙で作為的です。

    それがマネマのビジネスモデル。
    悪くないと思うよ。
    マネマが法律守ってちゃんとできなかっただけで、ビジネスモデルが悪いわけではないと思う。

    #819 返信 削除依頼

    匿名
    >>818
    勘違いしていると思うよ。 正確には、募集取扱いはマネマだよ。 第二種金融商品取引業者のマネマでないと募集ができないんだよ。 GILは匿名組合の営業者。

    確かに。。

    GILといっても、ホームページ、会計業務、メール対応も全部、マネマがしてる訳だから。

    GILはダミー会社で実質的にはマネマが運用してましたからね。

    巧妙で作為的です。

    #818 返信 削除依頼

    匿名
    >>817
    募集したのはgilですよ。

    勘違いしていると思うよ。
    正確には、募集取扱いはマネマだよ。

    第二種金融商品取引業者のマネマでないと募集ができないんだよ。
    GILは匿名組合の営業者。

    #817 返信 削除依頼

    匿名
    >>816
    マネマのビジネスモデルは悪くない。 マネマが悪いのは、虚偽の内容で募集取扱いをした事。

    募集したのはgilですよ。

    #816 返信 削除依頼

    匿名
    >>815
    アマゾン、楽天、ebayでもプラットフォーム業者は、同じです。 マネマが悪い訳ではありません。

    マネマのビジネスモデルは悪くない。
    マネマが悪いのは、虚偽の内容で募集取扱いをした事。

    #815 返信 削除依頼

    匿名
    >>814
    https://gachi-sociallending.com/articles/48 筆者が聞いた話ですと、maneoマーケットを利用しているソーシャルレンディング会社は、金利の2%分に相当する営業利益をmaneoに渡しているそうです。 どんだけぼったくっていたという話だね 無理矢理融資させまくっていてはしご外してそう 募集すればするほどmaneoは儲かるわけだから

    アマゾン、楽天、ebayでもプラットフォーム業者は、同じです。

    マネマが悪い訳ではありません。

    #814 返信 削除依頼

    匿名

    https://gachi-sociallending.com/articles/48

    筆者が聞いた話ですと、maneoマーケットを利用しているソーシャルレンディング会社は、金利の2%分に相当する営業利益をmaneoに渡しているそうです。

    どんだけぼったくっていたという話だね
    無理矢理融資させまくっていてはしご外してそう
    募集すればするほどmaneoは儲かるわけだから

    #813 返信 削除依頼

    匿名

    セミナーはもうやらないのですかね

    #812 返信 削除依頼

    maneo 勉強会、みんなで参加しましょう!!

    各位

    平素より大変お世話になっております。
    【早朝勉強会】の案内を配信いたします。

    http://benkyou-kai.com/

    皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

    ◆早朝勉強会のご案内

    ————————————————————————————————————————————-

             早朝勉強会のご案内 3月13日(水)新宿
           『今すぐトクするおカネ学!』
    ~セカンドライフで後悔しないために。中立な TVコメンテーターが資産運用を解説!~       

    ————————————————————————————————————————————-
    定期預金やタンスに眠らせているお金、
    彼らに働いてもらいセカンドライフへの基盤を作りませんか?
    「人生100年時代」とも言われる現代、健康寿命より先に資産の寿命を迎えてしまう可能性があります。
    「この授業を早く受けていればよかった」この言葉は立教セカンドステージ大学の受講生の言葉です。
    ふるさと納税、NISA、iDeCo、ETF……聞いたことはあるけどよくわからない。
    元プライベートバンカーが解説させていただきます。

    ※講師が営んでいる投資助言業は特定のセールス加担、金融商品販売によるキックバックの受け取りが禁じられております。

    【講師】
    RIA JAPAN おカネ学株式会社 
    代表取締役 安東 隆司 (ANDO Ryuji) 氏
    http://ria-japan.co.jp/

    日米欧の金融機関にてプライベートバンク部門に携わる。
    「親に勧められるモノしか、勧めない」という思いのもとに独立し、おカネ学株式会社を設立。
    金融一筋で30年を超え、現在は投資助言業、遺言作成コンサル、資産承継・事業承継プランニング、
    ファイナンシャル・プランニング、金融経済教育のセミナー講師など幅広く活動中。
    日経CNBC 朝エクスプレス 「海外ETF活用術」などTVコメンテーター。
    4月2日・3日に開催されるアジア最大級の国際会議・展示会「第11回ETFコンファレンス」では
    パネルディスカッションにパネラーとして参加予定。

    立教セカンドステージ大学 「シニアの資産運用と生活設計」を講義中
    国民年金基金連合会「iDeCo公式サイト」有識者コラム 第4回「iDeCoの選び方」
    ZUU Online 「元プライベートバンカーが語る」シリーズ連載
    著書 個人型確定拠出年金iDeCo プロの運用教えてあげる!他
    投資助言業 関東財務局長(金商)2865号(おカネ学株式会社)

    ■場所:新宿マインズタワー15階
        株式会社アビタス内会議室

    ★地図
        https://goo.gl/maps/UUXRc6Nmcas

        渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15F
        JR新宿駅南口徒歩3分、サザンテラス口徒歩2分
        都営新宿、大江戸線、京王新線新宿駅A1出口直結

    ☆セミナールーム4にて開催予定です。

    ■時間:8:20~9:30

    ■参加費:無料

    ■1分間自己紹介参加募集
     参加者の方々とのネットワークの拡大策として、
     1分間の自己紹介タイムを設けました。
     自己紹介やPRしたいことがございましたら、
     是非エントリーし、ご活用ください。

    ■お申込み:
     会場手配と資料準備の都合がありますので、
     参加される際には下記エントリーフォームから
     お申込ください。

    https://ub-i.sakura.ne.jp/ub-i.co.jp/form_benkyo.html

    ********************************************************
    株式会社リクレ    http://www.ricre.jp/

    maneo株式会社    https://www.maneo.jp/

    早朝勉強会     http://benkyou-kai.com/
    ********************************************************

    #811 返信 削除依頼

    匿名
    >>802
    お前アホか? 我々の金使ってリスク0で金貸して半分以上中抜きしてんだから全額返して当たり前だろ。 損しまくって頭おかしくなってんのか?

    損してイラつくのは解りますが、同じ被害者を罵るのはやめましょうよ。
    敵はマネオなんですから。

    #810 返信 削除依頼

    匿名
    >>806
    糞マネオは、担保評価の方法を問い合わせても返信がありませんよ。 とっぽど説明ができないゴミ評価をしているんでしょう。 金融庁に連絡だ。 内容によっては返答できない場合がありますってのもわかるが、 これ、説明できないのは、2種の業者として不適格でしょ。 どうなの?不誠実瀧本。不誠実安達。

    これこそ内容証明を郵送ですね(笑)

    #809 返信 削除依頼

    匿名

    行政が後手後手だから問題が大きくなるんだよ。
    行政にも問題がある。

    #808 返信 削除依頼

    匿名
    >>807
    maneoマーケットのスキームに関する概要のクローズアップ  2019年02月20日(水)の第二種金融商品取引業協会 研修・説明会の中では、特に問題の規模が大きかった事例として、 •maneoマーケットの融資スキーム •グリーンインフラレンディングの資金の使途が不明だったこと が大きく取り上げられました。 ※ここでは、次のとおり表現します •「maneoマーケット」を「第二種事業者」 •「グリーンインフラレンディング」を「営業者」 •グリーンインフラレンディングの親会社である「JCサービス」を「運営者」 今回の問題が大きく取り上げられた理由は、第二種事業者が営業者の監視を怠っただけではなく、事業を主体的に行う運営者までもが資金の流れを把握できなかったことだとされています。 第二種事業者は、ファンドを組成し多数の投資家からお金を集めて運用を行います。 そして、第二種事業者はファンド組成の主体者として、資金の用途や流れ、営業者の目的まで把握する義務があります。 maneoマーケットに職務を十分に果たすだけの力がなかったことが業界では問題視されています。 今後、同じような事態を招かないためには、営業者の監視に務めることはもちろん、第二種事業者が運営者の規模や事業内容をしっかりと確認しておかなければなりません。 また、同時に、第二種金融商品取引業者に対する金融庁からのモニタリングも大きく取り上げられています。 モニタリングに関しては、会社の理念や理想に沿ったものではなく、より実務に沿ったモニタリングと、運営方針を決定することが必要とされています。 平成30年事務年度に設けられた証券モニタリングの基本方針も、次のようになっています。 (平成29年事務年度の取り組みとして、第二種金融商品取引業者に対しては「多数の対象業者の中から取扱商品のリスク分析が、外部から寄せられた情報等の分析によって高リスクの業者を抽出し、必要に応じてオンサイトモニタリングを実施してきた。この結果、ウェブサイト上で虚偽の表示や誤解を生じ得るべき表示を行っていたなど、投資者の保護の上で問題のある事案が認められた」 ソーシャルレンディング問題に関しては、金融庁は多くの投資家からの問い合わせがあったことをきちんと把握しており、内部そして外部からの告発・通報によって数々の業者が行政処分に至ったとしているのです。 投資家が、大いに問題のあるソーシャルレンディング会社を金融庁に告発することは無意味ではありません。 問題がある場合、積極的に投資家として声を上げていくべきです。 そして、平成30事務年度は、平成31年3月30日末までとなっています。 金融庁としては、ソーシャルレンディング業者が今後、定めていくべき情報開示方針について通告し、適切な対応をこの期限までに促すとしています。 具体的には、次のような内容になっています。 「出資者の投資判断に重大な影響を及ぼすウェブサイトの表示や、ファンド運営の実態に関する情報の分析や検証を進め、当局に寄せられる相談や関係機関からの情報提供を参考に、リスクベースでのモニタリングを通じ、問題業者への厳正な対応を行っていく」 また、金融庁の監視委員会の協議では、平成30年12月7日に「貸付型ファンドの投資家への情報提供について」という議題を掲げています。 これは、貸付型ファンドの販売業者について、金商法(金融商品取引法)に抵触する多数の違反事例や、関係者に被害が及んでいる悪質な事例」として、しっかりと明記されています。 その背景には、次のものが挙げられています。 •貸付型ファンドの販売業者の法令等遵守態勢の不十分 •貸付型ファンドの投資家に対し、貸付先に関する情報が十分に提供されていないこと。および、当該情報は投資家が出資の可能性を判断する上で重要であるものの、貸金業登録に係る制度の運用側であることから、現状では貸し付け先の特定につながる情報の明示を控えた運用が行われている(借り手の匿名化、複数化が配慮の原因に挙げられる) •貸付型ファンドに関わる投資者保護の一層の徹底を図る観点から、投資家がより適切な投資判断を行うための情報提供や、説明内容の拡充など、適切な措置を講じる必要がある このような方針を金融庁が定めている以上、情報開示に関しては、平成31年3月31日までに何らかの発表があることはほぼ間違いありません。 そして、発表を受けた各ソーシャルレンディング事業者が、どのような情報開示の方針を示すかで信用できる会社、信用できない会社が決まっていくと考えられそうです。

    もと記事は本質理解していない。
    もう1社の存在を知らないのか?
    それとも触れないだけなのか?

    #807 返信 削除依頼

    匿名
    >>805
    まさにその通り。 投資家の元本毀損より、会社の利益の方が大事という事が明確に分かっただけ。 誠意のある対応なら、会社の利益を還元してまでも100%返還を達成するべきだと考えます。 この企業姿勢が更に投資家の苛立ちに繋がる。

    maneoマーケットのスキームに関する概要のクローズアップ

     2019年02月20日(水)の第二種金融商品取引業協会 研修・説明会の中では、特に問題の規模が大きかった事例として、

    •maneoマーケットの融資スキーム
    •グリーンインフラレンディングの資金の使途が不明だったこと

    が大きく取り上げられました。

    ※ここでは、次のとおり表現します
    •「maneoマーケット」を「第二種事業者」
    •「グリーンインフラレンディング」を「営業者」
    •グリーンインフラレンディングの親会社である「JCサービス」を「運営者」

    今回の問題が大きく取り上げられた理由は、第二種事業者が営業者の監視を怠っただけではなく、事業を主体的に行う運営者までもが資金の流れを把握できなかったことだとされています。

    第二種事業者は、ファンドを組成し多数の投資家からお金を集めて運用を行います。

    そして、第二種事業者はファンド組成の主体者として、資金の用途や流れ、営業者の目的まで把握する義務があります。

    maneoマーケットに職務を十分に果たすだけの力がなかったことが業界では問題視されています。

    今後、同じような事態を招かないためには、営業者の監視に務めることはもちろん、第二種事業者が運営者の規模や事業内容をしっかりと確認しておかなければなりません。

    また、同時に、第二種金融商品取引業者に対する金融庁からのモニタリングも大きく取り上げられています。

    モニタリングに関しては、会社の理念や理想に沿ったものではなく、より実務に沿ったモニタリングと、運営方針を決定することが必要とされています。

    平成30年事務年度に設けられた証券モニタリングの基本方針も、次のようになっています。

    (平成29年事務年度の取り組みとして、第二種金融商品取引業者に対しては「多数の対象業者の中から取扱商品のリスク分析が、外部から寄せられた情報等の分析によって高リスクの業者を抽出し、必要に応じてオンサイトモニタリングを実施してきた。この結果、ウェブサイト上で虚偽の表示や誤解を生じ得るべき表示を行っていたなど、投資者の保護の上で問題のある事案が認められた」

    ソーシャルレンディング問題に関しては、金融庁は多くの投資家からの問い合わせがあったことをきちんと把握しており、内部そして外部からの告発・通報によって数々の業者が行政処分に至ったとしているのです。

    投資家が、大いに問題のあるソーシャルレンディング会社を金融庁に告発することは無意味ではありません。

    問題がある場合、積極的に投資家として声を上げていくべきです。

    そして、平成30事務年度は、平成31年3月30日末までとなっています。

    金融庁としては、ソーシャルレンディング業者が今後、定めていくべき情報開示方針について通告し、適切な対応をこの期限までに促すとしています。

    具体的には、次のような内容になっています。

    「出資者の投資判断に重大な影響を及ぼすウェブサイトの表示や、ファンド運営の実態に関する情報の分析や検証を進め、当局に寄せられる相談や関係機関からの情報提供を参考に、リスクベースでのモニタリングを通じ、問題業者への厳正な対応を行っていく」

    また、金融庁の監視委員会の協議では、平成30年12月7日に「貸付型ファンドの投資家への情報提供について」という議題を掲げています。

    これは、貸付型ファンドの販売業者について、金商法(金融商品取引法)に抵触する多数の違反事例や、関係者に被害が及んでいる悪質な事例」として、しっかりと明記されています。

    その背景には、次のものが挙げられています。
    •貸付型ファンドの販売業者の法令等遵守態勢の不十分
    •貸付型ファンドの投資家に対し、貸付先に関する情報が十分に提供されていないこと。および、当該情報は投資家が出資の可能性を判断する上で重要であるものの、貸金業登録に係る制度の運用側であることから、現状では貸し付け先の特定につながる情報の明示を控えた運用が行われている(借り手の匿名化、複数化が配慮の原因に挙げられる)
    •貸付型ファンドに関わる投資者保護の一層の徹底を図る観点から、投資家がより適切な投資判断を行うための情報提供や、説明内容の拡充など、適切な措置を講じる必要がある

    このような方針を金融庁が定めている以上、情報開示に関しては、平成31年3月31日までに何らかの発表があることはほぼ間違いありません。

    そして、発表を受けた各ソーシャルレンディング事業者が、どのような情報開示の方針を示すかで信用できる会社、信用できない会社が決まっていくと考えられそうです。

    #806 返信 削除依頼

    匿名

    糞マネオは、担保評価の方法を問い合わせても返信がありませんよ。
    とっぽど説明ができないゴミ評価をしているんでしょう。
    金融庁に連絡だ。

    内容によっては返答できない場合がありますってのもわかるが、
    これ、説明できないのは、2種の業者として不適格でしょ。
    どうなの?不誠実瀧本。不誠実安達。

    #805 返信 削除依頼

    匿名
    >>802
    お前アホか? 我々の金使ってリスク0で金貸して半分以上中抜きしてんだから全額返して当たり前だろ。 損しまくって頭おかしくなってんのか?

    まさにその通り。

    投資家の元本毀損より、会社の利益の方が大事という事が明確に分かっただけ。

    誠意のある対応なら、会社の利益を還元してまでも100%返還を達成するべきだと考えます。

    この企業姿勢が更に投資家の苛立ちに繋がる。

    #804 返信 削除依頼

    匿名

    川崎は野原商法だら

    担保適当に多く書いて大金集め → 払えないと実際は価値のない担保をわたす。→ 担保渡せば終わり

    これが今のマネオで連発中だよ。

100件の投稿を表示中 - 101 - 200件目 (全1,003件中)
【閉鎖】maneo 掲示板2へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?