【閉鎖】maneo 掲示板2

フォーラム 【閉鎖】maneo 掲示板2

このトピックには1,002件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年3月14日 at 16:25 ヒカル さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 901 - 1,000件目 (全1,003件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #103 返信 削除依頼

    匿名
    >>102
    https://www.click-sec.com/corp/guide/maneo/index.html/#/corp/fund/index?listview=n URLこっちでした

    悪党同士の結託だね!

    瀧本の姑息な
    やり口が良く表れている。

    瀧本の悪逆非道な
    やり方を早く
    世の中に知らせないと
    新たな犠牲者が
    続々発生することになるでしょう!

    #102 返信 削除依頼

    匿名
    #101 返信 削除依頼

    匿名

    https://funding.click-sec.com/maneo/#/nologin

    クリック証券のマネオ案件
    やらせみたいに集まり方してる

    #100 返信 削除依頼

    匿名

    瀧本は、腹をくくってると思うぜ。

    #99 返信 削除依頼

    匿名

    多分誰も信じないと思うが、半年前まではブログでも⒉ちゃんでもマネオの案件なら安心安全と言われていた

    #98 返信 削除依頼

    匿名

    諸悪の根源は
    maneo-M瀧本憲治の
    悪党にある!!

    すべては滝本の利己的な
    利益至上主義に起因する
    コンプライアンス不在の
    業容拡大路線に
    無節操に
    経営の舵切りを
    驀進した
    当然の結末が
    現在の
    無様な経営破綻の姿を
    招来している!!

    滝本の危機管理能力の皆無は
    言語道断の経営者失格の
    哀れな無能力を
    余すところなく
    顕わしている!!

    滝本の罪は
    万死に値する
    断罪を追求すべきものだ!

    因果応報の理法に照らして
    厳しい結末が
    間違いなく
    待っているであろう!

    自業自得だ!!

    #97 返信 削除依頼

    匿名

    マネマ全体の今後について想像できるのは、倒産しかないかと… しっかり担保を売却して投資家に返金していく姿が想像できない。時間が経つにつれて嘘が多くなってきてるし、全てが悪い方向に進んでいる。楽観的な考え方があったら、誰か教えてください。

    #96 返信 削除依頼

    匿名

    maneoの本体も今ままで延滞などなかったのにどんどん延滞が起きてきています。
    未だにmaneoに投資している方がいますがmaneo本体も半年後とか相当悲惨な状態になっていると想像します。

    #95 返信 削除依頼

    匿名
    >>92
    やってみなわからん! やったことしか残らん!

    なんも、残らん!!

    #94 返信 削除依頼

    匿名

    まさに、マネマファミリーで、同時多発テロ

    #93 返信 削除依頼

    匿名

    >元金は期日到来による未回収の状態ではありますが、約定利息の未払いによる延滞が発生している状態ではございません。

    スタンスがよくわからないんだが、3末まで元金返してもらう予定の人はいないってこと?
    だから延滞じゃない心配すんな。そういう文面に見えるんだけど。

    #92 返信 削除依頼

    匿名

    やってみなわからん! やったことしか残らん!

    #91 返信 削除依頼

    匿名

    ツイッターで拡散しませんか?

    #90 返信 削除依頼

    電力マン
    >>86
    これって何の案件?

    投資家の皆様へ

    いつもmaneoをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、下記融資案件について、2019年1月28日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたしました。
    maneo株式会社(以下、「当社」という)より、対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、
    以下のとおりご報告させていただきます。

    1.融資案件の概要

    ファンドID    5141、5147~5151、5161~5178、5183~5197、5199~5202、5205~5208、5219~5221、5245~5248、5254~5264、5292、5381~5383、5415
    ファンド名   【不動産担保付き】1,200億円突破記念ローンファンド【第3弾】1号~70号(案件1:C社、案件2:AN社)
    案件名     【事業者C社向け】東京都千代田区エリア 不動産担保付きローンへの投資(第1次~第70次募集)
    貸付実行日   2018年5月15日、18日、24日、31日、6月8日
    融資金額    1,599,983,479円
    最終返済日   2019年1月28日
    URL     https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5141 他
    残高      1,599,983,479円

    本件は、事業者C社から同一の債務者(不動産事業者DM)に対する不動産担保融資について、
    「maneo」において事業者C社に対する「不動産担保付きローンファンド」として募集いたしました。

    2.経過

    2018年5月に事業者C社が不動産事業者DMに対して16億円の仕入資金融資を行うため、
    「maneo」では1,599,983,479円のファンド募集をし、そのファンド募集資金を事業者C社に融資いたしました。
    その保全策として、事業者C社は、不動産事業者DMが取得した東京都千代田区の土地建物(以下、「対象不動産」という)に対して根抵当権を設定し、
    当社は当該根抵当権に質権を設定いたしました。
    不動産事業者DMは、対象不動産の売却による返済を想定しておりましたが、当初計画通りの売却に至りませんでした。
    本件融資期間中、対象不動産の隣接地を他の不動産事業者が購入したことを契機とし、不動産事業者DMは隣地所有者と共同し、
    対象不動産及び隣接地を一体として売却する方針へ変更しましたが、
    売却に伴う調整事項の解消等に時間を要してしまい、期限での返済が履行できませんでした。

    現在、不動産事業者DMは売却予定先との売買契約を締結済みであり、売買契約に伴う手付金を受領済みです。
    3月下旬までを目途に最終の残金決済が行われる予定です。
    不動産事業者DMは、残金決済時に事業者C社に元金及び遅延損害金を返済し、
    当社においても、その返済金から投資家の皆様に償還及び分配を行うための資金を回収する予定です。

    3.回収の見込み

    上記「2.経過」にございますとおり、不動産事業者DMの不動産取引の最終の残金決済予定が3月下旬であるため、
    対象不動産の売却による融資金の回収まで、本件ファンドの償還期限を延長させていただくものでございます。
    不動産事業者DMからの利息は事業者C社に入金されており、事業者C社から当社にも利息は入金されております。
    元金は期日到来による未回収の状態ではありますが、約定利息の未払いによる延滞が発生している状態ではございません。
    今後、事業者C社は不動産事業者DMの物件引き渡しに至るまでの業務の進捗状況を確認していくこととなります。

    4.今後の状況報告について

    該当投資家の皆様には、不動産事業者DMによる対象不動産の売却の進捗状況を踏まえた回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
    次回については2週間後を目途にご報告いたしますが、上記の売却状況等に関する重要事項が発生した場合には速やかにメールにてご報告いたします。

    5.その他

    該当投資家の皆様の「my maneo」内の「運用予定表」には1月31日までは「正常」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、1月31日までは「運用中」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。

    上記「1.融資案件の概要」の70件につきましては、1月28日に債務者から利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。
    なお、1月28日に入金となりました利息につきましては、2月22日の分配を予定しております。

    投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    何卒ご理解いただきたくよろしくお願いいたします。

    2019年1月31日
    匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
    匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    #89 返信 削除依頼

    電力マン

    誰か、警察に被害届出さへんか?もう豊田商事の詐欺事件に匹敵するほどの大事になってるのに、マスコミはなぜニュースにしない?

    #88 返信 削除依頼

    匿名

    カフェラテで50円騙した奴は大ニュースになったよ

    #87 返信 削除依頼

    老人

    天文学的数字の金額を期失させてるのに、当局もマスコミも動かんのかい。誰か瀧本を豚箱にブチコンでくれ。そして一生出すな。

    #86 返信 削除依頼

    匿名
    >>84
    maneo を信じてると痛い目にあうよ (3)支払利息について 9月28日を支払日とする上記ローンIDの利息の支払いはございましたが、 元本の返済が延滞いたしましたため、上記ローンは「期失」となります。 9月28日に入金となりました上記ローンの利息に関しましては、本年10月24日の分配予定です。 支払いされませんでした。

    これって何の案件?

    #85 返信 削除依頼

    匿名

    また、16億円遅延ですよ。金を扱う会社ではないです。もう、あっぱれだわ。

    #84 返信 削除依頼

    匿名

    maneo を信じてると痛い目にあうよ

    (3)支払利息について
    9月28日を支払日とする上記ローンIDの利息の支払いはございましたが、
    元本の返済が延滞いたしましたため、上記ローンは「期失」となります。
    9月28日に入金となりました上記ローンの利息に関しましては、本年10月24日の分配予定です。

    支払いされませんでした。

    #83 返信 削除依頼

    許さん

    刑事事件として告発し豚箱にぶち込む
    マスコミによって世界に周知させる
    マネマ内部告発を誘発させる
    金融庁が適切な措置をとる
    全てのお金が返還される

    #82 返信 削除依頼

    匿名

    因みにガイアは工事すら未だに着手してないから

    #81 返信 削除依頼

    匿名
    >>74
    売買契約が済んでいるので問題はないと思います。 もし途中で買うのをやめたってなれば、数億もの手付金は没収されますし売買契約での2倍の違約金支払いが発生しますからね

    これ11月に届いたmaneo からのガイア遅延メール

    【売却先について】
    工事完了後の売却先として住宅建設事業者との契約が締結済みで、
    すでに頭金もエスクロー口座に入金されており、エビデンスも確認しております

    未だに現地調査すらしてるかわからん。1月は一切進捗メール無し、もうわらけてくるわ。

    #80 返信 削除依頼

    匿名

    信じていいんだろうか。
    ここがマネオの腕の見せ所では?
    信用回復、ソシャレ業界存続のためにも、頑張ってほしい

    #79 返信 削除依頼

    匿名
    >>78
    売買契約の違約金でも、無ければは、払えないでしよ?

    不動産の売買契約の違約金は払えないでは逃げれないです。

    #78 返信 削除依頼

    ht
    >>74
    売買契約が済んでいるので問題はないと思います。 もし途中で買うのをやめたってなれば、数億もの手付金は没収されますし売買契約での2倍の違約金支払いが発生しますからね

    売買契約の違約金でも、無ければは、払えないでしよ?

    #77 返信 削除依頼

    ht

    なんか、怪しい。
    バックレの可能性もありか?

    #76 返信 削除依頼

    匿名

    機失発生…もうやだ…家の頭金…

    #75 返信 削除依頼

    匿名
    >>74
    売買契約が済んでいるので問題はないと思います。 もし途中で買うのをやめたってなれば、数億もの手付金は没収されますし売買契約での2倍の違約金支払いが発生しますからね

    報告が事実であればが前提です。
    現状では報告すら嘘だと思ってる人が多いのです。

    #74 返信 削除依頼

    通りすがり
    >>72
    当初は安心させる

    売買契約が済んでいるので問題はないと思います。
    もし途中で買うのをやめたってなれば、数億もの手付金は没収されますし売買契約での2倍の違約金支払いが発生しますからね

    #73 返信 削除依頼

    匿名

    延滞起こしてる業者が新規案件取るとかありえない

    #72 返信 削除依頼

    匿名

    当初は安心させる

    #71 返信 削除依頼

    匿名

    東京だと割とあり得る価格なのか
    東京半端ないわ
    https://tochidai.info/tokyo/chiyoda/

    #70 返信 削除依頼

    匿名

    3末償還有り得ないね、新規募集の集金もろバレだから。利息が支払われるているなら分配遅延する必要ないだろ。

    #69 返信 削除依頼

    匿名
    >>65
    今回も3月末に難癖つけて、 正常に償還されることはないでしょうね。

    そう思う。また被害者増えちまった。もう全損を覚悟したよ。

    #68 返信 削除依頼

    通りすがり
    >>56
    今回は遅延損害金がでるのか 羨ましいよw

    オリンピック開催に伴う有楽町駅前での大規模改修の記事がありました
    なので、東京千代田区案件は心配していなかったのですが、販売期間が足りなかったみたいですね
    まあ、遅延損害金も出すとなっていますので、今回はそれほど問題にはならないでしょう

    #67 返信 削除依頼

    匿名

    山野楽器で坪12000万円だからな。
    マネオのはどこなんだろか

    #66 返信 削除依頼

    更地費用も掛かるぞ

    https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5192
    案件担当者からのコメント

    全国のマネオの投資家の皆様、
    いつもご支援いただきましてありがとうございます。
    本件は不動産事業者DMに対しての、
    不動産購入資金の融資となります。
    担保物件は山手線の駅前のビル用地であり、 購入後は古ビルを解体し、更地にて転売予定です。
    ご検討の程、宜しくお願い致します。

    土地150㎡(45坪)で16億円www
    坪3500万円

    #65 返信 削除依頼

    かずや

    今回も3月末に難癖つけて、
    正常に償還されることはないでしょうね。

    #64 返信 削除依頼

    匿名

    >>不動産事業者DMからの利息は事業者C社に入金されており、事業者C社から当社にも利息は入金されております。

    じゃ〜期日に利息と遅延損害金払えよ。引き伸ばしてバックレるんだろ、魂胆見え見え

    #63 返信 削除依頼

    匿名

    しっかりと期日に返済されることは、もうないのかもな。全て期失が今後は普通と考えよう。もう駄目だ。終わった。

    #62 返信 削除依頼

    匿名

    現在、maneoへ接続しにくい状況が発生しております。

    しばらく時間をおいてから、再度アクセスしていただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

    サービスをご利用のお客さまには、大変ご迷惑をおかけしております

    #61 返信 削除依頼

    匿名
    >>46
    投資家の皆様へ いつもmaneoをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この度、下記融資案件について、2019年1月28日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたしました。 maneo株式会社(以下、「当社」という)より、対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、 以下のとおりご報告させていただきます。 1.融資案件の概要 ファンドID    5141、5147~5151、5161~5178、5183~5197、5199~5202、5205~5208、5219~5221、5245~5248、5254~5264、5292、5381~5383、5415 ファンド名   【不動産担保付き】1,200億円突破記念ローンファンド【第3弾】1号~70号(案件1:C社、案件2:AN社) 案件名     【事業者C社向け】東京都千代田区エリア 不動産担保付きローンへの投資(第1次~第70次募集) 貸付実行日   2018年5月15日、18日、24日、31日、6月8日 融資金額    1,599,983,479円 最終返済日   2019年1月28日 URL     https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5141 他 残高      1,599,983,479円 本件は、事業者C社から同一の債務者(不動産事業者DM)に対する不動産担保融資について、 「maneo」において事業者C社に対する「不動産担保付きローンファンド」として募集いたしました。 2.経過 2018年5月に事業者C社が不動産事業者DMに対して16億円の仕入資金融資を行うため、 「maneo」では1,599,983,479円のファンド募集をし、そのファンド募集資金を事業者C社に融資いたしました。 その保全策として、事業者C社は、不動産事業者DMが取得した東京都千代田区の土地建物(以下、「対象不動産」という)に対して根抵当権を設定し、 当社は当該根抵当権に質権を設定いたしました。 不動産事業者DMは、対象不動産の売却による返済を想定しておりましたが、当初計画通りの売却に至りませんでした。 本件融資期間中、対象不動産の隣接地を他の不動産事業者が購入したことを契機とし、不動産事業者DMは隣地所有者と共同し、 対象不動産及び隣接地を一体として売却する方針へ変更しましたが、 売却に伴う調整事項の解消等に時間を要してしまい、期限での返済が履行できませんでした。 現在、不動産事業者DMは売却予定先との売買契約を締結済みであり、売買契約に伴う手付金を受領済みです。 3月下旬までを目途に最終の残金決済が行われる予定です。 不動産事業者DMは、残金決済時に事業者C社に元金及び遅延損害金を返済し、 当社においても、その返済金から投資家の皆様に償還及び分配を行うための資金を回収する予定です。 3.回収の見込み 上記「2.経過」にございますとおり、不動産事業者DMの不動産取引の最終の残金決済予定が3月下旬であるため、 対象不動産の売却による融資金の回収まで、本件ファンドの償還期限を延長させていただくものでございます。 不動産事業者DMからの利息は事業者C社に入金されており、事業者C社から当社にも利息は入金されております。 元金は期日到来による未回収の状態ではありますが、約定利息の未払いによる延滞が発生している状態ではございません。 今後、事業者C社は不動産事業者DMの物件引き渡しに至るまでの業務の進捗状況を確認していくこととなります。 4.今後の状況報告について 該当投資家の皆様には、不動産事業者DMによる対象不動産の売却の進捗状況を踏まえた回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。 次回については2週間後を目途にご報告いたしますが、上記の売却状況等に関する重要事項が発生した場合には速やかにメールにてご報告いたします。 5.その他 該当投資家の皆様の「my maneo」内の「運用予定表」には1月31日までは「正常」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。 「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、1月31日までは「運用中」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。 上記「1.融資案件の概要」の70件につきましては、1月28日に債務者から利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。 なお、1月28日に入金となりました利息につきましては、2月22日の分配を予定しております。 投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。 何卒ご理解いただきたくよろしくお願いいたします。 2019年1月31日 匿名組合契約における営業者 maneo株式会社 匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    ドブネズミmaneo瀧本憲治は絶体絶命の
    窮地に
    追い込まれた!!

    どんどん投稿しよう!

    文春
    http://shukan.bunshun.jp/list/leaks

    新潮
    https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lhph-qgkek-d10d7317789c5ef270812505d339a97b
    .

    文春とか、新潮に垂れ込むには上記のサイトで投稿!
    編集部に直接コンタクトしよう!
    .

    #60 返信 削除依頼

    匿名

    延滞案件の返済実績ゼロだから信用できんだろ

    #59 返信 削除依頼

    匿名

    ガイアの時もハリケーンでプロジェクトが遅れているだけだから大丈夫ですみたいな事言っていたから、信用できないな。進捗性にかける。

    #58 返信 削除依頼

    匿名

    現在、不動産事業者DMは売却予定先との売買契約を締結済みであり、売買契約に伴う手付金を受領済みです。
    3月下旬までを目途に最終の残金決済が行われる予定です

    マネオ詐欺ファミリーに比べたらまだマシな内容だよ

    #57 返信 削除依頼

    匿名

    マネオの延滞も何か裏事情があるとしか思えん

    #56 返信 削除依頼

    通りすがり

    今回は遅延損害金がでるのか 羨ましいよw

    #55 返信 削除依頼

    匿名

    マネオの杜撰な融資が表面化しまくってるが。
    ガイア、CFF.クラウドリース
    あってから、遅延が多すぎないか?

    こうもタイミングよく遅延でまくるのが不可解

    #54 返信 削除依頼

    匿名

    被弾した…でもまだマシな内容で良かったわ

    #53 返信 削除依頼

    匿名
    >>46
    投資家の皆様へ いつもmaneoをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この度、下記融資案件について、2019年1月28日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたしました。 maneo株式会社(以下、「当社」という)より、対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、 以下のとおりご報告させていただきます。 1.融資案件の概要 ファンドID    5141、5147~5151、5161~5178、5183~5197、5199~5202、5205~5208、5219~5221、5245~5248、5254~5264、5292、5381~5383、5415 ファンド名   【不動産担保付き】1,200億円突破記念ローンファンド【第3弾】1号~70号(案件1:C社、案件2:AN社) 案件名     【事業者C社向け】東京都千代田区エリア 不動産担保付きローンへの投資(第1次~第70次募集) 貸付実行日   2018年5月15日、18日、24日、31日、6月8日 融資金額    1,599,983,479円 最終返済日   2019年1月28日 URL     https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5141 他 残高      1,599,983,479円 本件は、事業者C社から同一の債務者(不動産事業者DM)に対する不動産担保融資について、 「maneo」において事業者C社に対する「不動産担保付きローンファンド」として募集いたしました。 2.経過 2018年5月に事業者C社が不動産事業者DMに対して16億円の仕入資金融資を行うため、 「maneo」では1,599,983,479円のファンド募集をし、そのファンド募集資金を事業者C社に融資いたしました。 その保全策として、事業者C社は、不動産事業者DMが取得した東京都千代田区の土地建物(以下、「対象不動産」という)に対して根抵当権を設定し、 当社は当該根抵当権に質権を設定いたしました。 不動産事業者DMは、対象不動産の売却による返済を想定しておりましたが、当初計画通りの売却に至りませんでした。 本件融資期間中、対象不動産の隣接地を他の不動産事業者が購入したことを契機とし、不動産事業者DMは隣地所有者と共同し、 対象不動産及び隣接地を一体として売却する方針へ変更しましたが、 売却に伴う調整事項の解消等に時間を要してしまい、期限での返済が履行できませんでした。 現在、不動産事業者DMは売却予定先との売買契約を締結済みであり、売買契約に伴う手付金を受領済みです。 3月下旬までを目途に最終の残金決済が行われる予定です。 不動産事業者DMは、残金決済時に事業者C社に元金及び遅延損害金を返済し、 当社においても、その返済金から投資家の皆様に償還及び分配を行うための資金を回収する予定です。 3.回収の見込み 上記「2.経過」にございますとおり、不動産事業者DMの不動産取引の最終の残金決済予定が3月下旬であるため、 対象不動産の売却による融資金の回収まで、本件ファンドの償還期限を延長させていただくものでございます。 不動産事業者DMからの利息は事業者C社に入金されており、事業者C社から当社にも利息は入金されております。 元金は期日到来による未回収の状態ではありますが、約定利息の未払いによる延滞が発生している状態ではございません。 今後、事業者C社は不動産事業者DMの物件引き渡しに至るまでの業務の進捗状況を確認していくこととなります。 4.今後の状況報告について 該当投資家の皆様には、不動産事業者DMによる対象不動産の売却の進捗状況を踏まえた回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。 次回については2週間後を目途にご報告いたしますが、上記の売却状況等に関する重要事項が発生した場合には速やかにメールにてご報告いたします。 5.その他 該当投資家の皆様の「my maneo」内の「運用予定表」には1月31日までは「正常」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。 「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、1月31日までは「運用中」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。 上記「1.融資案件の概要」の70件につきましては、1月28日に債務者から利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。 なお、1月28日に入金となりました利息につきましては、2月22日の分配を予定しております。 投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。 何卒ご理解いただきたくよろしくお願いいたします。 2019年1月31日 匿名組合契約における営業者 maneo株式会社 匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    諸悪の根源は
    瀧本憲治の
    悪党にある!!

    こいつの根性は
    腐りきっている。

    懺悔の
    価値もない。

    末路は悲惨なものに
    なるであろう・・!

    #52 返信 削除依頼

    匿名

    マネオ本体も最終局面ですね。本体だけは安全ということは、やはりありえない。

    #51 返信 削除依頼

    匿名

    御多分に漏れずマネオファミリーでいくつか被弾しているけど、改めて思うのは
    ひとつの籠に卵を入れるな
    ってことだな。
    1社あたり資産の数パーセントだけ投資するってルールを守ってたから、
    あちゃーって思うけど、眠れないってほどではない。

    もちろん悔しいけどさ。
    つくづく思うのは、利回りを求めるならマネオみたいなわけのわからん会社にカネを預けるんじゃなくて、REITでも買っておけってこと。

    それにしても日本で大手のバックがないベンチャーが育たないってのは、結局は事業者リスクが高すぎて大手がバックにいないと安心してカネを預けられないからだな。
    なんでダメなんだろうな。結局、大手以外にはカネも人も集まらない。ベンチャーに行くのは、マネオみたいなクソグループにいるようなダメな連中からなんだろうな、って思った。

    #50 返信 削除依頼

    237万

    >>46

    >>なお、1月28日に入金となりました利息につきましては、2月22日の分配を予定しております。

    利息は着金してるのになぜ本来の2月6日の分配じゃないんでしょうねぇ

    とうとうマネオ案件でも期失くらってしまったわ ゲンナリ

    #49 返信 削除依頼

    かずや

    メール本文に書かれていますが、
    明日反映です

    #48 返信 削除依頼

    匿名

    まだ、デフォルト一覧に反映されてないね

    #47 返信 削除依頼

    かずや

    また、延滞きました

    クソですね

    #46 返信 削除依頼

    かずや

    投資家の皆様へ

    いつもmaneoをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、下記融資案件について、2019年1月28日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたしました。
    maneo株式会社(以下、「当社」という)より、対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、
    以下のとおりご報告させていただきます。

    1.融資案件の概要

    ファンドID    5141、5147~5151、5161~5178、5183~5197、5199~5202、5205~5208、5219~5221、5245~5248、5254~5264、5292、5381~5383、5415
    ファンド名   【不動産担保付き】1,200億円突破記念ローンファンド【第3弾】1号~70号(案件1:C社、案件2:AN社)
    案件名     【事業者C社向け】東京都千代田区エリア 不動産担保付きローンへの投資(第1次~第70次募集)
    貸付実行日   2018年5月15日、18日、24日、31日、6月8日
    融資金額    1,599,983,479円
    最終返済日   2019年1月28日
    URL     https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5141 他
    残高      1,599,983,479円

    本件は、事業者C社から同一の債務者(不動産事業者DM)に対する不動産担保融資について、
    「maneo」において事業者C社に対する「不動産担保付きローンファンド」として募集いたしました。

    2.経過

    2018年5月に事業者C社が不動産事業者DMに対して16億円の仕入資金融資を行うため、
    「maneo」では1,599,983,479円のファンド募集をし、そのファンド募集資金を事業者C社に融資いたしました。
    その保全策として、事業者C社は、不動産事業者DMが取得した東京都千代田区の土地建物(以下、「対象不動産」という)に対して根抵当権を設定し、
    当社は当該根抵当権に質権を設定いたしました。
    不動産事業者DMは、対象不動産の売却による返済を想定しておりましたが、当初計画通りの売却に至りませんでした。
    本件融資期間中、対象不動産の隣接地を他の不動産事業者が購入したことを契機とし、不動産事業者DMは隣地所有者と共同し、
    対象不動産及び隣接地を一体として売却する方針へ変更しましたが、
    売却に伴う調整事項の解消等に時間を要してしまい、期限での返済が履行できませんでした。

    現在、不動産事業者DMは売却予定先との売買契約を締結済みであり、売買契約に伴う手付金を受領済みです。
    3月下旬までを目途に最終の残金決済が行われる予定です。
    不動産事業者DMは、残金決済時に事業者C社に元金及び遅延損害金を返済し、
    当社においても、その返済金から投資家の皆様に償還及び分配を行うための資金を回収する予定です。

    3.回収の見込み

    上記「2.経過」にございますとおり、不動産事業者DMの不動産取引の最終の残金決済予定が3月下旬であるため、
    対象不動産の売却による融資金の回収まで、本件ファンドの償還期限を延長させていただくものでございます。
    不動産事業者DMからの利息は事業者C社に入金されており、事業者C社から当社にも利息は入金されております。
    元金は期日到来による未回収の状態ではありますが、約定利息の未払いによる延滞が発生している状態ではございません。
    今後、事業者C社は不動産事業者DMの物件引き渡しに至るまでの業務の進捗状況を確認していくこととなります。

    4.今後の状況報告について

    該当投資家の皆様には、不動産事業者DMによる対象不動産の売却の進捗状況を踏まえた回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
    次回については2週間後を目途にご報告いたしますが、上記の売却状況等に関する重要事項が発生した場合には速やかにメールにてご報告いたします。

    5.その他

    該当投資家の皆様の「my maneo」内の「運用予定表」には1月31日までは「正常」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、1月31日までは「運用中」と表示されます。2月1日以降は「期失」と表示されます。

    上記「1.融資案件の概要」の70件につきましては、1月28日に債務者から利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。
    なお、1月28日に入金となりました利息につきましては、2月22日の分配を予定しております。

    投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    何卒ご理解いただきたくよろしくお願いいたします。

    2019年1月31日
    匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
    匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    #45 返信 削除依頼

    kk
    >>44
    また遅延きたよ。

    千代田区?

    #44 返信 削除依頼

    匿名

    また遅延きたよ。

    #43 返信 削除依頼

    匿名

    akulakuって、やばくない?

    いかにも詐欺って感じ

    #42 返信 削除依頼

    危機一髪

    マネオはいろいろと問題がある中で、未だに案件募集出来ているのは何故なんでしょうか。
    ここに新規登録をして、投資を実行する前に調べたら次々と問題があって投資するのをやめました。
    危機一髪でした。
    募集を今もしているのが不思議です。

    #41 返信 削除依頼

    匿名

    マネオはまじでやばい、問い合わせしても回答来ない、こんなのは業界最大手の会社としてあり得る?

    #40 返信 削除依頼

    匿名

    世の中的には数百億円ぐらいの詐欺では小粒なんだろう。数千億円規模なら世の中は気にしてくれるんだろうな。マネマなんて小さな話だから、損失あってもどうにも救済方法がない。中小企業金融は全部そんなもんなんだと学べた。まあ、とにかく詐欺が確定した。

    #39 返信 削除依頼

    匿名

    こんな詐欺会社が本当にあるのは、正直驚いたな。組織的で巧妙だ。

    #38 返信 削除依頼

    匿名

    カエルの歌が〜、聞こえてくるよ〜、けろけろけろっ🎵

    #37 返信 削除依頼

    匿名

    クリック証券にはマネオにちゃんとしろと株主として言ってくれと連絡しただけで
    キャンセルしてくれとは言ってないんだが

    #36 返信 削除依頼

    匿名

    カエル、ガンバ。

    カエル社長、説明責任果たせ。

    #35 返信 削除依頼

    na

    マネオ、ダメっぽいなあ…
    ここだけじゃなくアチコチでボロクソに叩かれまくり。普通なら顧客を安心させるために、こまめに情報発信、顧客を安心させて風評を最小限に防ぐのがセオリーなのに…
    GMOも含めて何もしないから、噂が噂を呼んで今じゃ完全に詐欺集団扱い。何をやっても言っても信用されない所まで来てしまった。

    自分もまだ未回収案件が多数ある。カエルが干からびて苦しんで死ぬ前に回収できるだろうか…

    #34 返信 削除依頼

    匿名

    経営者としての説明責任果たしてください。

    その前に、出てこれないか。

    ちゃんと、出社している?

    #33 返信 削除依頼

    老人

    やってる事が支離滅裂。まるでまんがだ。いよいよ終焉のはじまりだ。まねおグループ終焉劇場をゆっくり観劇しよう。

    #32 返信 削除依頼

    匿名
    >>26
    事業性資金ローンファンド(GMOクリック証券取扱) 虚偽募集にて全面的キャンセル!!! https://www.maneo.jp/apl/fund/list?page=2

    やっぱりな、こんな状況でGMO証券がマネオの募集を許すなんておかしいと思ったんだよ

    #31 返信 削除依頼

    匿名

    瀧本が出てこない理由は簡単、疚しい事があるからだ。
    普通に出てきて謝罪なりして、対応すればここまで信用が墜落する事はなかった。

    #30 返信 削除依頼

    匿名

    こういう場合はトップが出てきて、説明責任を果たすべき。その姿勢を投資家も世間の有識者も見ている。こういう時のために社長がいるのだから。ここでトップが逃げたらおそらく人間としての信用は回復しないだろう。その結果、業界での仕事はできなくなり、業界人としての生命も終わる。

    #29 返信 削除依頼

    匿名

    お金返して(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    #28 返信 削除依頼

    匿名
    >>27
    募集キャンセルのお知らせ この案件は、以下の理由でキャンセルをさせていただきます。 ローンファンド内容に一部誤りがございましたのでキャンセルとさせていただきます。 正しい内容に訂正し、改めて募集をさせていただきます。 投資家の皆様におかれましては、ご投資いただきましたにもかかわらず、 誠に申し訳ございません。

    maneo 瀧本態勢の詐欺的商法は
    完全に世の中に暴露され
    信用は
    壊滅的に
    地に落ちた!!

    後は
    自滅するだけでしょう。

    完全な
    崩壊過程に入った!!!

    自業自得だな!!!!!

    #27 返信 削除依頼

    匿名
    >>26
    事業性資金ローンファンド(GMOクリック証券取扱) 虚偽募集にて全面的キャンセル!!! https://www.maneo.jp/apl/fund/list?page=2

    募集キャンセルのお知らせ

    この案件は、以下の理由でキャンセルをさせていただきます。

    ローンファンド内容に一部誤りがございましたのでキャンセルとさせていただきます。
    正しい内容に訂正し、改めて募集をさせていただきます。

    投資家の皆様におかれましては、ご投資いただきましたにもかかわらず、
    誠に申し訳ございません。

    #26 返信 削除依頼

    匿名

    事業性資金ローンファンド(GMOクリック証券取扱)
    虚偽募集にて全面的キャンセル!!!

    https://www.maneo.jp/apl/fund/list?page=2

    #26 返信 削除依頼

    匿名
    >>24
    確かに。あんなのいくらでも偽装できるからな。 おそらくこれから期失案件が続々と出てくるだろう。 そしていずれは全ての案件が期失になり経営破綻。 ポンジで回し続けてきたmaneoがいよいよ終焉の時を迎える。 今後maneoグループの案件には一切投資しないこと。 出金可能な投資金は残らず出金しておくこと。 これが大事。

    同感。

    #25 返信 削除依頼

    匿名

    保証人、担保取っているなら、さっさと回収して、誠意みせてほしいものだ。

    #24 返信 削除依頼

    匿名
    >>15
    集まるはずがない。裏で操作してるんじゃないですか?投資家も馬鹿じゃないからある程度情報集めて投資しますし。

    確かに。あんなのいくらでも偽装できるからな。
    おそらくこれから期失案件が続々と出てくるだろう。
    そしていずれは全ての案件が期失になり経営破綻。
    ポンジで回し続けてきたmaneoがいよいよ終焉の時を迎える。

    今後maneoグループの案件には一切投資しないこと。
    出金可能な投資金は残らず出金しておくこと。
    これが大事。

    #23 返信 削除依頼

    電力マン

    早いとこマネオから資金退避させたいところだが、まだ2年近く残ってる。それまでに逃げられたら最悪だ😖💦💨

    #22 返信 削除依頼

    被害妄想

    この国は何でも官製。
    搾取されるのは個人。

    #20 返信 削除依頼

    匿名

    ここまで、やられたら黙ってはいませんよ。

    当然の権利として、テレビ局に情報提供しておきました。

    #19 返信 削除依頼

    匿名

    マネマファミリー、親子ともども、崩壊か?

    新規案件募集中止、満額成立が激減。

    マスコミは、もっとニュースで取り上げてほしいものだ。

    #18 返信 削除依頼

    匿名

    Akulakuへの融資額は、今、いくらになっていますか? 教えてください。

    #17 返信 削除依頼

    老人

    今更マネオに金が集まるわけない。自作自演だ。詐欺でもうかった金をつぎこんで虚勢をはってるんだろう。そのうち資金もつきるだろう。その時は、大笑いしてやる。

    #16 返信 削除依頼

    匿名
    >>12
    >>11 詐欺が成功して最後にその成果を高らかに宣言しているのですよ。 もう投資金が集まらなくても関係ない、あとはクラウドリースやガイア、CFFのように 資金を拘束して返還しなければいいだけ、普通に考えてマネオマーケット所属の各社で 弁護士や金融庁合同で対策会議も開かれているでしょう、投資家保護に尽力を尽くす という大笑いのギャグをいかに冷静を装って偽装するかの対策は既に立てているかと思います。 現になんの進捗も無いメールが送られてきますが、嘲笑しながら書き込んで送信したのが目に浮かびます。

    これは金融庁公認のポンジスキームとして、後世に残る汚点となる日も近いですね。

    冷静に考えて、投資先不明ってヤバすぎますよね。不正が起きないほうが不思議なくらいで。
    奇しくも、仮想通貨や株の暴落とタイミングが近いのも気になります。目に見えないものへの投資バブルが一気に弾けたという印象です。

    今、投資全体が引き際を迎えているのを感じます。

    #15 返信 削除依頼

    ぽん

    集まるはずがない。裏で操作してるんじゃないですか?投資家も馬鹿じゃないからある程度情報集めて投資しますし。

    #14 返信 削除依頼

    匿名

    マネオの新規案件で満額成立しているが、いまのLC業界の状況知って投資しているのかな?

    いい食い物にされる。

    ラッキーは、集団訴訟起こされているのに。

    #13 返信 削除依頼

    匿名

    マネオの分配予定って何日前から表示されますか?
    2月6日に分配予定の金額が未だに表示されてなくて、ビクビクしてます。。

    #12 返信 削除依頼

    匿名

    >>11
    詐欺が成功して最後にその成果を高らかに宣言しているのですよ。

    もう投資金が集まらなくても関係ない、あとはクラウドリースやガイア、CFFのように
    資金を拘束して返還しなければいいだけ、普通に考えてマネオマーケット所属の各社で
    弁護士や金融庁合同で対策会議も開かれているでしょう、投資家保護に尽力を尽くす
    という大笑いのギャグをいかに冷静を装って偽装するかの対策は既に立てているかと思います。

    現になんの進捗も無いメールが送られてきますが、嘲笑しながら書き込んで送信したのが目に浮かびます。

    #11 返信 削除依頼

    匿名

    アップルバンクがヤバすぎる
    7日募集して投資0円でキャンセルとかはじめてみた
    https://www.applebank.jp/

    #10 返信 削除依頼

    匿名

    クリック案件キャンセル
    https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=6826

    #9 返信 削除依頼

    被害者の会(仮)

    〇損害賠償を求めたい
    ・東京投資被害弁護士研究会 電話番号:03-3556-3607
     http://www.tokyosakimonosyokenhigai.com/
    ・消費者機構日本(特定適格消費者団体)
     http://www.coj.gr.jp/consumers/higai.html
    ・マネオマーケット(株)に関する集団訴訟
     https://enjin-classaction.com/list/detail/?topicId=1049568055

    ・鈴木英司弁護士によるグリフラ集団訴訟(相談期限2月11日まで)
     http://blog.livedoor.jp/pruaclaweishis/archives/9256828.html

    ・ガイア被害者会の結成を目指すGオフ会(主催:特命さん)
     https://chouseisan.com/s?h=0eacd5f819ba4c8abbddf7fe89c104c4

    〇詐欺として訴えたい
    ・警視庁 総合相談センター 電話:03-3501-0110 または #9110

    〇国から厳しく指導して欲しい
    ・証券等取引監視委員会 0570-00-3581(IP電話からは03-3581-9909)
     ※業者への立ち入り検査を行い、問題があれば勧告を出します。
    ・関東財務局 証券監督第3課 TEL 048-600-1293
     ※勧告を受けて業者の処分と監督を行います。
    ・金融サービス利用者相談室 0570-016811(IP電話は03-5251-6811)
     ※顧客からの問合せに答えない業者に回答するよう命令。
    ・独立行政法人 国民生活センター 消費者ホットライン 188(局番なし)

    #8 返信 削除依頼

    匿名

    >>6
    電話したんですか?なんかいつもメール内容意外は知りませんっていう電話番の女性が出ません?
    もう少し詳しく教えて欲しいです。

    集団訴訟の動きがあることを知っている・・・・・
    この掲示板で知ったのでは?
    それか他に動きがあるのかも。

    #7 返信 削除依頼

    匿名
    >>4
    マネオマーケット 七つのラッパが吹かれた編 まとめ Ver.20190111 ・maneo 不動産担保付きローンファンド628号、630~634号 総額2億3000万円 ← New!!  https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7716 ガイアファンディングセレクトファンド 92ファンド 総額20億5000万円  https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7611  https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7517  https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7548 アル■プロ案件  https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549 20億円 太陽光発電  https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7550 5500万円 ・クラウドリース  https://www.crowdlease.jp/information/news?id=3096 約39億円 ← New!! ・キャッシュフローファイナンス  https://www.cf-finance.jp/information/news?id=519 2億円  https://www.cf-finance.jp/information/news?id=520 4300万円  https://www.cf-finance.jp/information/news?id=533 5000万円  https://www.cf-finance.jp/information/news?id=534 2億7850万円  https://www.cf-finance.jp/information/news?id=569 5290万円 ← New!! ・グリーンインフラレンディング  全案件期失 134億円  https://jcservice.co.jp/news/20181130.pdf ・ガイアファンティング 全案件期失 約42億円(maneoと合わせて約62億円)  https://www.gaiafunding.jp/apl/information/news?id=488

    <maneoファミリーの運用状況(貸付額・完済額・延滞額)を全掲載>

    2019年1月12日時点のmaneoファミリー運用状況を整理.

    事業者

    貸付金額

    完済額

    未返済額

    返済中

    延滞中

    maneo 1,542.1億円 1,242.9億円 299.3億円 254.9億円 44.3億円
    グリフラ 200.8億円 66.2億円 134.6億円 0億円 134.6億円
    LCレンディング 254.7億円 191.1億円 63.6億円 63.6億円 0億円
    クラウドリース 159.6億円 99.3億円 60.3億円 21.4億円 38.9億円
    ガイアF 93.3億円 50.9億円 42.4億円 0億円 42.4億円
    プレリート 24.7億円 0億円 24.7億円 24.7億円 0億円
    SmartLend 69.2億円 46.5億円 22.7億円 22.7億円 0億円
    キャッシュフローF 37.8億円 24.6億円 13.2億円 7.0億円 6.2億円
    アメリカンF 25.1億円 18.9億円 6.2億円 6.2億円 0億円
    さくら 14.1億円 9.1億円 5.0億円 5.0億円 0億円
    APPLE BANK 24.2億円 23.0億円 1.2億円 1.2億円 0億円

    合計 2445.5億円 1772.4億円 673.1億円 406.6億円 266.5億円

    * 合計 266.5億円・・驚愕的延滞額!!
    maneo マーケット(=瀧本憲治)の犯罪的企業体質を物語っている!!

    #6 返信 削除依頼

    匿名

    マネオに電話をしました。

    相変わらずの対応、進捗状況については発表されていること以上のことを伝えることはできないの一点張り、、
    次回のマネオとしての発表も未定だそうです。

    ちなみに、マネオとしては集団訴訟の動きがあることは把握をしているそうです。

    にも関わらず、オペレーターにこの様な対応をさせることしか出来ない、経営陣が無能なんだろうな。

    #5 返信 削除依頼

    電力マン
    >>3
    返済日にメールが届くことなんてない。 不安を煽る前に過去を確認しなさい

    そうでしたか。煽るつもりはなかったんですが、私の勘違いかな。失礼しました😅

    #4 返信 削除依頼

    匿名

    マネオマーケット 七つのラッパが吹かれた編 まとめ Ver.20190111

    ・maneo
    不動産担保付きローンファンド628号、630~634号 総額2億3000万円 ← New!!
     https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7716

    ガイアファンディングセレクトファンド 92ファンド 総額20億5000万円
     https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7611
     https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7517
     https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7548

    アル■プロ案件
     https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549 20億円

    太陽光発電
     https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7550 5500万円

    ・クラウドリース
     https://www.crowdlease.jp/information/news?id=3096 約39億円 ← New!!

    ・キャッシュフローファイナンス
     https://www.cf-finance.jp/information/news?id=519 2億円
     https://www.cf-finance.jp/information/news?id=520 4300万円
     https://www.cf-finance.jp/information/news?id=533 5000万円
     https://www.cf-finance.jp/information/news?id=534 2億7850万円
     https://www.cf-finance.jp/information/news?id=569 5290万円 ← New!!

    ・グリーンインフラレンディング  全案件期失 134億円
     https://jcservice.co.jp/news/20181130.pdf

    ・ガイアファンティング 全案件期失 約42億円(maneoと合わせて約62億円)
     https://www.gaiafunding.jp/apl/information/news?id=488

100件の投稿を表示中 - 901 - 1,000件目 (全1,003件中)
【閉鎖】maneo 掲示板2へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?