ラッキーバンク 掲示板3

フォーラム ラッキーバンク 掲示板3

このトピックには593件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年3月24日 at 23:21 匿名 さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 201 - 300件目 (全594件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #394 返信 削除依頼

    匿名

    35億も騙し取った訳だから
    相当な覚悟はあると思う

    #393 返信 削除依頼

    匿名

    >田中代表取締役は、本件取締役会において、監査役から「譲渡対象債権の現金化の方法として債権譲渡が適切であり、投資家利益にも資するとの条件が成立することを前提にすれば、現状において、いかに良い条件で、債権譲渡すべきかという部分に尽きるのではないか」との指摘を受けていた。

    債権譲渡が適切とかいう監査役って誰よ?
    結局揃いも揃ってやられてますね。

    #392 返信 削除依頼

    匿名
    >>378
    著しく同意 今回の処分はまたまた罰則無しの条文適用してる だから金融庁は告発はしないというかできない 誰かが告訴か告発しないと田中親子は絶対に逮捕されない

    罰則ありの条文とは例えばどんな?

    #391 返信 削除依頼

    匿名

    素人だって分かる犯罪的債権譲渡。
    都市物件で競売見積20億なんてありえない。
    債権譲渡額も完全に出来レース。
    知り合いのサービサー売却で、
    キックバックはやっているよね。
    しかも債権譲渡したらウィングは爆速で売りに出したもんね。
    田中くんNTTにいくらで売ったの?原宿物件。時間を切って説明してよ。

    #390 返信 削除依頼

    匿名

    消費者機構日本もポシャり
    あおい事務所は締め切っていて
    タイミングずらしてこの処分。
    どんだけ業者保護なんよ。

    #389 返信 削除依頼

    匿名

    虎にやられたので裁判費用の捻出にラッキーバンクに取り立てに行く予定でした。
    これでますます行きやすくなります。

    #388 返信 削除依頼

    匿名
    >>384
    トラレンもそうだけど、免許取り消しの後の業務改善命令って意味あるの? もう営業不能なわけだから。

    他の業者への警告
    民事裁判の迅速化
    刑事告訴への道案内

    #387 返信 削除依頼

    匿名

    Z社の情報提供があって今回の処分かな。
    お上も動かざるを得なかったところだね。
    内心めんどくせーって思いながらね。

    #386 返信 削除依頼

    匿名

    要するに田中一族には更に償還する法的な根拠、その原資があるのではないかと見た。

    こいつらが自然分配するわけがないよな。
    告発予告と受け止めなんらかの措置をとるかな。事前に打ち合わせはできてるんだろうけど。

    #385 返信 削除依頼

    匿名
    >>382
    2)未償還のファンドに係る顧客への償還・分配について、投資者保護に万全の措置を講ずること 感想は、 やたら分かりにくい行政文書だ。 いまも未償還のファンドがあるのか。

    自分ちょっとだけありますよ

    #384 返信 削除依頼

    匿名

    トラレンもそうだけど、免許取り消しの後の業務改善命令って意味あるの?
    もう営業不能なわけだから。

    #383 返信 削除依頼

    匿名

    いまさら遅くないか?
    債権譲渡する前になんとかすべきだろ!

    #382 返信 削除依頼

    匿名

    2)未償還のファンドに係る顧客への償還・分配について、投資者保護に万全の措置を講ずること

    感想は、 やたら分かりにくい行政文書だ。

    いまも未償還のファンドがあるのか。

    #381 返信 削除依頼

    WANTED
    >>301
    あおいの集団訴訟はどうなったか、ご存知の方いますか?

    しょっぺいダメだよ。

    教えてくださいだろ?ママに人に聞くときはどうするか教えてもらわなかったの?

    #380 返信 削除依頼

    a

    捕まるとか捕まらないとかの基準じゃなくて、

    詐欺師、犯罪者として俺はみてる。

    少なくても騙された投資家や金融屋はそうとらえていると俺はおもうけどな。

    そんな世の中お人よしかな。

    #379 返信 削除依頼

    匿名

    みんクレの白石でさえ、告訴が出されていないので逮捕されていない
    あれほど簡単な詐欺事案なのに、告訴を提出できるスキルを持った者がいない
    みんな人任せ

    #378 返信 削除依頼

    匿名
    >>364
    エーアイトラストが最終引き金を引いたと思う このタイミングといい、金融庁は保身ゆえの行動 役人はいつの時代も無能

    著しく同意
    今回の処分はまたまた罰則無しの条文適用してる
    だから金融庁は告発はしないというかできない
    誰かが告訴か告発しないと田中親子は絶対に逮捕されない

    #377 返信 削除依頼

    あーあ。人がいなくなったよ。しょっぺいくん。

    どうやってこれから生きていくの?

    人の顔を正面から見れないでしょう?

    こうゆう狡猾に人を騙すっていうのはね、一番人から距離を置かれるよ。

    だって、同級生にいたら君の魂胆怖いもん。

    #376 返信 削除依頼

    匿名

    刑事訴訟はしてんですかね。
    逮捕させるにはそもそも

    #375 返信 削除依頼

    マザコン男の末路:色々と大丈夫?

    田中しょっぺい君、親の操り人形のぼくちゃん。

    ママー捕まるよ~怖いよ~オムツ替えてよーママー

    物事の分別もつかず、ついていたけど、元々骨の髄まで腐っているから犯罪者となった田中しょっぺい君。

    親からは自分さえよろければよいことが幼少期からしつけられたんだろう。

    しょっぺい君、君はこの先、二度と面を上げて生活することは出来なくなるだろう。

    まともな人間が君のことを一、大人、人としては見てくれず、うすぎたい罪人として記憶され、

    同窓会では、かっこうの酒のつまみとなるだろう。

    「あいつ、やばいらしいよ。」

    「やってること詐欺師じゃん。(笑)」

    一生、詐欺師として生き、身よりはママだけ。世間一般は、君は人間ではなく、

    同じ様な詐欺仲間かアポ電強盗殺人犯よりもレベル以下。

    しょっぺい君は、下等生物として認知されただろう。

    これから先、「田中しょっぺい」と名前を聞いた者が必ずや薄汚い汚れ人として記憶を呼び起こすだろうね。

    俺ならそこまでして自身の保身はいらないね。

    だって、もう田中しょっぺい君は今後、50年は死ねない。死を通り越して、金を強奪したウソつきとして

    の記憶は消せないからね。過去は変えられない、守護霊みたいなものだよ。

    過去は変えられないよ。

    整形して、戸籍も変えて、名前も変えたら?背後が怖いでしょう。

    人の記憶はそんなには変えられないよ。ママーがなんとかしてるママえもんじゃないんだよ。

    今度もママーが助けてくれるかな?田中しょっぺい君。

    #374 返信 削除依頼

    匿名

    さて、来週はみんクレか、グリフラの番か?
    みんな首洗って待ってろや。

    #373 返信 削除依頼

    匿名

    追加で償還がありますかな。
    それとも訴訟組への返還になるのでしょうか。
    訴訟に参加していませんが、私は後者でも良いと思います。

    #372 返信 削除依頼

    意味のない書き込みでレス飛ばすの辞めませんか

    1.ラッキーバンク・インベストメント株式会社(本店:東京都中央区、法人番号3010001160426、第二種金融商品取引業)(以下「当社」という。)は、当社ウェブサイト及びウェブサイト内の会員ページにおいて、法人向けローンを出資対象事業とする匿名組合(以下「ファンド」という。)の出資持分の取得勧誘を行い、その出資金により貸付事業を行っていた。
     当社については、検査の結果、貸付先の審査及び担保物件の評価につき誤解を生ぜしめるべき表示をする行為が認められたことから、金融商品取引法(昭和23年法律第25号)第51条の規定に基づき、「顧客からの問い合わせ等に対しては、誠実かつ適切に対応するとともに、投資者間の公平性に配慮しつつ、投資者保護に万全の措置を講ずること」などを改善項目とする業務改善命令が発出された(平成30年3月2日付。以下、当該業務改善命令を「本件業務改善命令」という。)。
     当社は、ファンドの出資持分の取得勧誘を行った匿名組合員からの出資金により、田中翔平代表取締役(以下「田中代表取締役」という。)の親族が経営者として不動産事業を営むX社及びY社に対する貸付けを行っていたところ(元本合計約50億円。以下、当該貸付けを「本件貸付債権」という。)、X社及びY社は、平成30年5月、本件貸付債権の全額につき、期限の利益を喪失した。
     当社は、同年12月になって、本件貸付債権を第三者に16億円で譲渡した(以下、当該債権譲渡を「本件債権譲渡」という。)。

     上記の経緯に関し、当社に対して金融商品取引法第56条の2第1項の規定に基づき求めた報告等により、当社における業務運営の状況を検証したところ、以下の問題が認められた。

    1)当社は、本件貸付債権の債務者であるX社及びY社が、平成30年5月、本件貸付債権の全額につき債務不履行に陥った時期以降、両社に対し、本件貸付債権を被担保債権とする担保不動産(以下「本件担保不動産」という。)の任意売却の進捗状況を定期的に確認するだけで、本件貸付債権の回収に向けたそれ以上の取組みを行っていない。
    2)当社は、同年10月、田中代表取締役の主導により本件債権譲渡の具体的な検討を開始しているところ、コンプライアンス部長から、債権譲渡に当たっては、当社の債権管理回収マニュアル上、本件担保不動産の競売による売却見込価額(以下「競売見込価額」という。)との比較検討が必要である旨の指摘を受けたため、X社が同年7月に不動産鑑定士から取得した、本件担保不動産に係る不動産鑑定評価書(以下「本件鑑定評価書」という。)を参考にするなどして、本件担保不動産に係る競売見込価額の評価を初めて行ったとしている。
     また、当社は、本件担保不動産に係る競売見込価額の評価に際し、本件鑑定評価書において、商業用物件である建物及びその敷地(土地)の双方が共同担保となっている物件(以下「共同担保物件」という。)について、建物価値を考慮しない、更地としての評価(独立鑑定評価)がなされていることを踏まえ、当社が独自に公示地価等に基づき行った更地としての評価額(以下「更地評価額」という。)と、当社が独自に本件鑑定評価書中の想定賃料単価等に基づき行った収益評価額(以下「収益評価額」という。)とを単純平均した額に一定の率(競売時の下落見込み率)を掛けた上で、本件担保不動産(ただし、同年10月までに任意売却されたものを除く。以下同じ。)の競売見込価額につき、本件鑑定評価書で示された評価額の合計金額をさらに下回る約20億円と評価している。
     このように、当社は、本件担保不動産の大半において、貸付先による任意売却が一向に進んでいない状況を認識しながら、同年10月になって、初めて本件担保不動産の競売見込価額の評価を行っているところ、当該評価に係る手法については、共同担保物件に関し、土地及び建物を対象とする収益評価額が、更地を対象とする更地評価額を常に上回っており、建物独自の価値が認められる状況において、上記のとおり、建物価値を考慮する収益評価額と建物価値を考慮しない更地評価額とを単純平均している点で、適切さを欠いているのみならず、その結果についても、合理的な根拠なく、ファンドの出資持分の取得勧誘時の「調査価格」を著しく下回っているなど、当社による本件担保不動産の競売見込価額の評価は、著しく杜撰なものとなっている。
    3) 当社は、同年11月26日開催の当社取締役会(以下「本件取締役会」という。)において、本件債権譲渡を決議し、その際、田中代表取締役は、特別利害関係人として、本件債権譲渡の概要について説明している。
     上記説明に際し、田中代表取締役は、本件担保不動産の買受けを検討していたZ社から、同月22日、本件貸付債権の買受けの申出(以下「本件買受申出」という。)があったことを認識していた。また、田中代表取締役は、本件取締役会において、監査役から「譲渡対象債権の現金化の方法として債権譲渡が適切であり、投資家利益にも資するとの条件が成立することを前提にすれば、現状において、いかに良い条件で、債権譲渡すべきかという部分に尽きるのではないか」との指摘を受けていた。さらに、田中代表取締役は、上記のとおり、当社における本件担保不動産の競売見込価額の評価額が約20億円となっていることを認識しており、16億円を超える買受金額の提示がZ社からなされる可能性があることを認識し得る状況にあった。
     このような状況において、田中代表取締役は、本件取締役会において本件債権譲渡の概要を説明した際、本件買受申出について一切言及していないばかりか、「限られた当社の人員及び時間の中で、当時、債権譲渡候補先となっていた14社との交渉に最大限注力する必要があった」ことなどを理由に、Z社への買受金額の提示依頼等も行っていない。また、本件買受申出の存在を認識していた他の役職員においても、本件債権譲渡の実行に際し、Z社から16億円を超える買受金額の提示がある可能性も検討していない。
     このように、当社は、本件買受申出に係る条件等を考慮することなく、本件債権譲渡を実行している。

     当社は、本件貸付債権に係る出資者に相当する匿名組合員(投資者)の利益の最大化に向けて、本件貸付債権の保全・回収に関し、金融商品取引業者として誠実かつ公正に業務を遂行する義務(営業者としての匿名組合契約約款に基づく善管注意義務)を負担していたものと認められるところ、上記1)から3)までに記載した当社の対応は、投資者保護を図る上で極めて不適切であり、「投資者保護に万全の措置を講ずること」などの本件業務改善命令を履行したものとは認められない。
     また、本件業務改善命令の適切な履行の観点から、当社は、本件貸付債権の保全・回収の適正性について、投資者保護を考慮した検討・判断を行うべきであったところ、投資者への償還原資となる本件担保不動産の価値を適切に評価しないまま、杜撰な手続きで債権譲渡を実行しており、当社の業務運営態勢には、投資者保護に関して重大な問題が認められる。
     
     当社の上記の状況は、金融商品取引法第52条第1項第7号に規定する「金融商品取引業又はこれに付随する業務に関し法令又は法令に基づいてする行政官庁の処分に違反したとき」に該当するものと認められるほか、その不適切な業務運営の状況は、金融商品取引法第51条に規定する「金融商品取引業者の業務の運営に関し、公益かつ投資者保護のため必要かつ適当であると認めるとき」に該当するものと認められる。

    2.このため、本日、当社に対し、下記(1)については金融商品取引法第52条第1項の規定に基づき、下記(2)については同法第51条の規定に基づき、以下の行政処分を行った。

    (1)登録取消し
     関東財務局長(金商)第2807号の登録を取り消す。

    (2)業務改善命令
     1) 今回の行政処分の内容及び本件債権譲渡に至る経緯について、顧客に対し適切に説明を行うこと。
     2)未償還のファンドに係る顧客への償還・分配について、投資者保護に万全の措置を講ずること。また、その方針について、適切に説明を行うとともに、顧客からの問い合わせについては、適切かつ十分に対応すること。
     3) 投資者間の公平に配慮しつつ、適切な対応を行うなど、投資者保護に万全の措置を講ずること。
     4) 上記の対応・実施状況について、完了までの間、書面で随時報告すること。

    #371 返信 削除依頼

    ようやく逮捕か

    もっと有名になってくれ、しょうへい
    本当に詐欺しちゃったんだね、サービサーへのデキレースばれたのとか間抜けだわ

    #370 返信 削除依頼

    大和

    大和のおじぃちゃん
    ホームセンターでロープ
    買ったのかな

    #369 返信 削除依頼

    匿名

    今日は翔平イジリみんな楽しそう。

    #368 返信 削除依頼

    匿名

    しょ~へ~~~い!

    #367 返信 削除依頼

    匿名

    田中翔平クン逮捕おめでとう!

    #366 返信 削除依頼

    30万円

    30万円の闘志ですが
    そしょう組に参加してました
    ごめんなさい

    #365 返信 削除依頼

    30万円

    30万円の闘志ですが
    組長組に参加してました
    ごめんなさい

    #364 返信 削除依頼

    匿名

    エーアイトラストが最終引き金を引いたと思う

    このタイミングといい、金融庁は保身ゆえの行動
    役人はいつの時代も無能

    #363 返信 削除依頼

    かなた

    た・な・か!

    た・い・ほ♪

    た・な・か!

    た・い・ほ♪

    た・な・か!

    た・い・ほ♪

    #362 返信 削除依頼

    そうか

    今から訴訟組入れない?って無理だわな、やっぱり。

    #361 返信 削除依頼

    地面化で

    地面化でとっくに うごry

    #360 返信 削除依頼

    匿名

    こっからは早いで

    #359 返信 削除依頼

    そうか

    こりゃああああ、いよいよ検察動くか。
    金融庁は告発しないのかねえ。

    #358 返信 削除依頼

    たなか

    登録取り消しか・・・

    #357 返信 削除依頼

    24時

    警察24時で田中の逮捕の瞬間やってぇ~♪

    #356 返信 削除依頼

    36
    >>340
    父ちゃんの精子と かぁーちゃんの卵子 が出会って偏差値36の高卒社長 恨むのは父ちゃんの精子とかぁーちゃんの卵子 クス

    高校でシコッてた36の金融商品にお前らがシコシコとクリック競争
    シュールや

    #355 返信 削除依頼

    36
    >>353
    今宵は ママをオカズにドシコシコやろ

    本田ちよでシコッてられるか?
    お前らの金で極楽やがな

    #354 返信 削除依頼

    36
    >>345
    田中ショウヘイ逮捕おめでとうございます! そんなことより金返せ。

    シコッてると思う

    #353 返信 削除依頼

    匿名
    >>343
    シコッてる?

    今宵は
    ママをオカズにドシコシコやろ

    #352 返信 削除依頼

    匿名

    箱崎ビルとられそうだな

    #351 返信 削除依頼

    匿名
    >>350
    しょーへー。今どんな気分?どんな気持ち?おしえてよ?

    しょ~へ~~~い! しょ~へ~~~い! しょ~へ~~~い! 

    #350 返信 削除依頼

    ラッキーバンク詐欺被害者

    しょーへー。今どんな気分?どんな気持ち?おしえてよ?

    #349 返信 削除依頼

    匿名

    しょ~へ~~~い! 

    #348 返信 削除依頼

    匿名

    結局ラキバンも殆ど詐欺に近いなこりゃ。親子でグルになって担保評価はデタラメ、自転車漕げなくなっておしまい。みんクレ、トラレンよりマシだけど。今思えば学歴不明の若社長って時点で怪しむべきだわな。

    #347 返信 削除依頼

    匿名

    鈴木弁護士・ラッキーバンク訴訟組 おめでとう。
    確定的だな判断出したな金融庁は

    #346 返信 削除依頼

    匿名

    まあこれでしょうへいくんも悪いこと(詐欺)はやっちゃあいけないってことがわかったでしょう

    #345 返信 削除依頼

    とくめい

    田中ショウヘイ逮捕おめでとうございます!

    そんなことより金返せ。

    #344 返信 削除依頼

    36

    偏差値36の書き込み

    しこってる

    ばかだな

    #343 返信 削除依頼

    4545
    >>310
    ラッキーバンク社は今何の仕事しとるんだ?

    シコッてる?

    #342 返信 削除依頼

    鞍馬天狗
    >>340
    父ちゃんの精子と かぁーちゃんの卵子 が出会って偏差値36の高卒社長 恨むのは父ちゃんの精子とかぁーちゃんの卵子 クス

    田中のとーちゃんはサラ金の帝王やぞ!

    #341 返信 削除依頼

    鞍馬天狗
    >>332
    田中はやり過ぎ せめて7割り返していれば逮捕は免れただろうに 偏差値36だから計算できないんよ。。。

    だって田中は金商法を全く理解していないのよ
    無能過ぎてワロス

    てか、そんなジャンク債にクリック競争ワロス

    #340 返信 削除依頼

    自分のやったことが

    父ちゃんの精子と
    かぁーちゃんの卵子

    が出会って偏差値36の高卒社長

    恨むのは父ちゃんの精子とかぁーちゃんの卵子

    クス

    #339 返信 削除依頼

    匿名

    これ完全に詐欺だよ。
    証明されたね。
    逮捕決定。

    #338 返信 削除依頼

    匿名

    しょうへい見てる〜?笑

    #337 返信 削除依頼

    流れが変わった

    なにこの展開!

    #336 返信 削除依頼

    鞍馬天狗
    >>321
    ついでにクソババアもブタ箱に連れてってくれ 刑務所で大好きなババアの乳吸えて良かったなー翔平君よー

    本田ちよの糞ババア(笑)

    #335 返信 削除依頼

    匿名

    逮捕決定
    懲役20年執行猶予なし
    逮捕決定
    懲役20年執行猶予なし
    逮捕決定
    懲役20年執行猶予なし
    逮捕決定
    懲役20年執行猶予なし

    #334 返信 削除依頼

    匿名

    金に目がくらんでお前の人生おわったな(笑)ママからもう少しマシな教育されてれば少しは違ったのかな〜?まぁカエルの子は蛙か(笑)

    #333 返信 削除依頼

    た・な・か!

    た・い・ほ♪

    た・な・か!

    た・い・ほ♪

    た・な・か!

    た・い・ほ♪

    #332 返信 削除依頼

    .

    田中はやり過ぎ
    せめて7割り返していれば逮捕は免れただろうに

    偏差値36だから計算できないんよ。。。

    #331 返信 削除依頼

    .

    田中の偏差値36の質問

    「あおいの集団訴訟はどうなったか、ご存知の方いますか?」

    ぜってぇーに教えない

    田中 逮捕

    ペーパーカンパニーで時間稼ぎ

    時間を切手説明   まらぁ~♪

    #330 返信 削除依頼

    .

    確実に逮捕

    #329 返信 削除依頼

    匿名

    田中は逮捕になるの?

    #328 返信 削除依頼

    匿名

    やっぱり悪いことはできないねぇ。おとなしくママとブタ箱に入りな(笑)

    #327 返信 削除依頼

    匿名
    #326 返信 削除依頼

    匿名

    債権譲渡が出来レースだったとお墨付きを頂きました

    #325 返信 削除依頼

    匿名

    この調子で、財務局には悪徳業者をどんどん成敗してもらいたい。

    #324 返信 削除依頼

    匿名

    簡単に言うと高く売れるものをわざと安くサビーサーに売ったってことでしょ?
    借りるときは過大評価なのに、舐めすぎでしょ

    #323 返信 削除依頼

    匿名

    田中終わったなwww

    #322 返信 削除依頼

    とくめい

    田中はやり過ぎたな。銭ゲバすぎ。

    せめて7割り返していれば逮捕は免れただろうに。

    #321 返信 削除依頼

    匿名

    ついでにクソババアもブタ箱に連れてってくれ
    刑務所で大好きなババアの乳吸えて良かったなー翔平君よー

    #320 返信 削除依頼

    匿名

    田中逮捕待ったなし

    #319 返信 削除依頼

    匿名

    訴訟組には完璧なプラス材料か

    田中ブタ箱いけー

    #318 返信 削除依頼

    匿名

    まじありえん。
    憎しみしかない。

    #317 返信 削除依頼

    とくめい

    そんなことより田中金返せ!

    #316 返信 削除依頼

    匿名

    背任罪で告訴しろってことですか?

    #315 返信 削除依頼

    当社に対する行政処分について

    関 係 各 位

    本日当社は、関東財務局より、金融商品取引法第52条第1項及び同法第51条に基づき、行政処分を受けましたのでお知らせいたします。
    詳細はこちら(http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp032000820.html)をご覧ください。

    当社のお客様、関係者の皆様には、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

    以上

    #314 返信 削除依頼

    匿名

    なにこの展開・・・

    #313 返信 削除依頼

    登録取消

    1.ラッキーバンク・インベストメント株式会社(本店:東京都中央区、法人番号3010001160426、第二種金融商品取引業)(以下「当社」という。)は、当社ウェブサイト及びウェブサイト内の会員ページにおいて、法人向けローンを出資対象事業とする匿名組合(以下「ファンド」という。)の出資持分の取得勧誘を行い、その出資金により貸付事業を行っていた。
     当社については、検査の結果、貸付先の審査及び担保物件の評価につき誤解を生ぜしめるべき表示をする行為が認められたことから、金融商品取引法(昭和23年法律第25号)第51条の規定に基づき、「顧客からの問い合わせ等に対しては、誠実かつ適切に対応するとともに、投資者間の公平性に配慮しつつ、投資者保護に万全の措置を講ずること」などを改善項目とする業務改善命令が発出された(平成30年3月2日付。以下、当該業務改善命令を「本件業務改善命令」という。)。
     当社は、ファンドの出資持分の取得勧誘を行った匿名組合員からの出資金により、田中翔平代表取締役(以下「田中代表取締役」という。)の親族が経営者として不動産事業を営むX社及びY社に対する貸付けを行っていたところ(元本合計約50億円。以下、当該貸付けを「本件貸付債権」という。)、X社及びY社は、平成30年5月、本件貸付債権の全額につき、期限の利益を喪失した。
     当社は、同年12月になって、本件貸付債権を第三者に16億円で譲渡した(以下、当該債権譲渡を「本件債権譲渡」という。)。

     上記の経緯に関し、当社に対して金融商品取引法第56条の2第1項の規定に基づき求めた報告等により、当社における業務運営の状況を検証したところ、以下の問題が認められた。

    1)当社は、本件貸付債権の債務者であるX社及びY社が、平成30年5月、本件貸付債権の全額につき債務不履行に陥った時期以降、両社に対し、本件貸付債権を被担保債権とする担保不動産(以下「本件担保不動産」という。)の任意売却の進捗状況を定期的に確認するだけで、本件貸付債権の回収に向けたそれ以上の取組みを行っていない。
    2)当社は、同年10月、田中代表取締役の主導により本件債権譲渡の具体的な検討を開始しているところ、コンプライアンス部長から、債権譲渡に当たっては、当社の債権管理回収マニュアル上、本件担保不動産の競売による売却見込価額(以下「競売見込価額」という。)との比較検討が必要である旨の指摘を受けたため、X社が同年7月に不動産鑑定士から取得した、本件担保不動産に係る不動産鑑定評価書(以下「本件鑑定評価書」という。)を参考にするなどして、本件担保不動産に係る競売見込価額の評価を初めて行ったとしている。
     また、当社は、本件担保不動産に係る競売見込価額の評価に際し、本件鑑定評価書において、商業用物件である建物及びその敷地(土地)の双方が共同担保となっている物件(以下「共同担保物件」という。)について、建物価値を考慮しない、更地としての評価(独立鑑定評価)がなされていることを踏まえ、当社が独自に公示地価等に基づき行った更地としての評価額(以下「更地評価額」という。)と、当社が独自に本件鑑定評価書中の想定賃料単価等に基づき行った収益評価額(以下「収益評価額」という。)とを単純平均した額に一定の率(競売時の下落見込み率)を掛けた上で、本件担保不動産(ただし、同年10月までに任意売却されたものを除く。以下同じ。)の競売見込価額につき、本件鑑定評価書で示された評価額の合計金額をさらに下回る約20億円と評価している。
     このように、当社は、本件担保不動産の大半において、貸付先による任意売却が一向に進んでいない状況を認識しながら、同年10月になって、初めて本件担保不動産の競売見込価額の評価を行っているところ、当該評価に係る手法については、共同担保物件に関し、土地及び建物を対象とする収益評価額が、更地を対象とする更地評価額を常に上回っており、建物独自の価値が認められる状況において、上記のとおり、建物価値を考慮する収益評価額と建物価値を考慮しない更地評価額とを単純平均している点で、適切さを欠いているのみならず、その結果についても、合理的な根拠なく、ファンドの出資持分の取得勧誘時の「調査価格」を著しく下回っているなど、当社による本件担保不動産の競売見込価額の評価は、著しく杜撰なものとなっている。
    3) 当社は、同年11月26日開催の当社取締役会(以下「本件取締役会」という。)において、本件債権譲渡を決議し、その際、田中代表取締役は、特別利害関係人として、本件債権譲渡の概要について説明している。
     上記説明に際し、田中代表取締役は、本件担保不動産の買受けを検討していたZ社から、同月22日、本件貸付債権の買受けの申出(以下「本件買受申出」という。)があったことを認識していた。また、田中代表取締役は、本件取締役会において、監査役から「譲渡対象債権の現金化の方法として債権譲渡が適切であり、投資家利益にも資するとの条件が成立することを前提にすれば、現状において、いかに良い条件で、債権譲渡すべきかという部分に尽きるのではないか」との指摘を受けていた。さらに、田中代表取締役は、上記のとおり、当社における本件担保不動産の競売見込価額の評価額が約20億円となっていることを認識しており、16億円を超える買受金額の提示がZ社からなされる可能性があることを認識し得る状況にあった。
     このような状況において、田中代表取締役は、本件取締役会において本件債権譲渡の概要を説明した際、本件買受申出について一切言及していないばかりか、「限られた当社の人員及び時間の中で、当時、債権譲渡候補先となっていた14社との交渉に最大限注力する必要があった」ことなどを理由に、Z社への買受金額の提示依頼等も行っていない。また、本件買受申出の存在を認識していた他の役職員においても、本件債権譲渡の実行に際し、Z社から16億円を超える買受金額の提示がある可能性も検討していない。
     このように、当社は、本件買受申出に係る条件等を考慮することなく、本件債権譲渡を実行している。

     当社は、本件貸付債権に係る出資者に相当する匿名組合員(投資者)の利益の最大化に向けて、本件貸付債権の保全・回収に関し、金融商品取引業者として誠実かつ公正に業務を遂行する義務(営業者としての匿名組合契約約款に基づく善管注意義務)を負担していたものと認められるところ、上記1)から3)までに記載した当社の対応は、投資者保護を図る上で極めて不適切であり、「投資者保護に万全の措置を講ずること」などの本件業務改善命令を履行したものとは認められない。
     また、本件業務改善命令の適切な履行の観点から、当社は、本件貸付債権の保全・回収の適正性について、投資者保護を考慮した検討・判断を行うべきであったところ、投資者への償還原資となる本件担保不動産の価値を適切に評価しないまま、杜撰な手続きで債権譲渡を実行しており、当社の業務運営態勢には、投資者保護に関して重大な問題が認められる。
     
     当社の上記の状況は、金融商品取引法第52条第1項第7号に規定する「金融商品取引業又はこれに付随する業務に関し法令又は法令に基づいてする行政官庁の処分に違反したとき」に該当するものと認められるほか、その不適切な業務運営の状況は、金融商品取引法第51条に規定する「金融商品取引業者の業務の運営に関し、公益かつ投資者保護のため必要かつ適当であると認めるとき」に該当するものと認められる。

    2.このため、本日、当社に対し、下記(1)については金融商品取引法第52条第1項の規定に基づき、下記(2)については同法第51条の規定に基づき、以下の行政処分を行った。

    (1)登録取消し
     関東財務局長(金商)第2807号の登録を取り消す。

    (2)業務改善命令
     1) 今回の行政処分の内容及び本件債権譲渡に至る経緯について、顧客に対し適切に説明を行うこと。
     2)未償還のファンドに係る顧客への償還・分配について、投資者保護に万全の措置を講ずること。また、その方針について、適切に説明を行うとともに、顧客からの問い合わせについては、適切かつ十分に対応すること。
     3) 投資者間の公平に配慮しつつ、適切な対応を行うなど、投資者保護に万全の措置を講ずること。
     4) 上記の対応・実施状況について、完了までの間、書面で随時報告すること。

    #312 返信 削除依頼

    匿名

    テキシアジャパンに比べればここは可愛いもんだ。ほっといてやろうぞ

    #311 返信 削除依頼

    匿名

    世の中の害虫の駆除で死刑が
    一番と思う

    #310 返信 削除依頼

    匿名

    ラッキーバンク社は今何の仕事しとるんだ?

    #309 返信 削除依頼

    匿名

    見せしめ田中逮捕もおもしろいな
    お上が怒ればあるあるだからな日本は

    #308 返信 削除依頼

    匿名

    不動産もピンからキリまでいるからなあ

    しょうもないのが不動産やると、マジ低レベル。

    #307 返信 削除依頼

    匿名

    不動産ど素人のウイング社と、それを審査するラッキーバンク社がど素人という。。とても危険な組み合わせ。金が必要になったらその用途は別としてラッキーバンク社を使って投資家から集金してたわけでしょ。
    詐欺よりたちが悪い。両社とも何度かトップと会ったけど、おバカすぎて取引する気にはならなかった。

    #306 返信 削除依頼

    匿名

    せめて捕まる前に時間を切ってはどうかな〜?

    #305 返信 削除依頼

    .

    刑務所の食事のメニューでも
    調べてろ

    #304 返信 削除依頼

    .

    偏差値36の書き込みは
    すぐに分かる分かる分かる

    #303 返信 削除依頼

    .

    偏差値36の高卒
    が震えてるのかな

    集団訴訟

    気になるか?

    教えないよ

    #302 返信 削除依頼

    偏差値36の社長
    お前 震えて待ってろよ
    刑事告訴は、そんなに早く動かないし、
    動いているのか分からないのが
    刑事告訴だからな

    いつ、時間 切手 説明するんた

    #301 返信 削除依頼

    匿名

    あおいの集団訴訟はどうなったか、ご存知の方いますか?

    #300 返信 削除依頼

    匿名

    こいつ刑務所では釜掘られる
    タイプじやないの

    #299 返信 削除依頼

    詐欺被害者

    まぁこいつらはいずれ捕まるよ。動きはじめたし

    #298 返信 削除依頼

    .

    たちが悪いから
    いずれ逮捕

    #297 返信 削除依頼

    .

    だから高卒は詐欺なんだによ

    #296 返信 削除依頼

    匿名

    グリーンは太陽光で6割の返金
    都心に担保があっても3割しか
    返金しない

    #295 返信 削除依頼

    匿名

    不動産価格の水増しの時点で全額の
    返済は不可能
    親子で田中が知らなかたは無理がある
    最初から騙すつもり

100件の投稿を表示中 - 201 - 300件目 (全594件中)
ラッキーバンク 掲示板3へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?