【閉鎖】グリーンインフラレンディング 掲示板2

フォーラム 【閉鎖】グリーンインフラレンディング 掲示板2

このトピックには993件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年2月9日 at 23:38 匿名 さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 701 - 800件目 (全994件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #295 返信 削除依頼

    jcサービスと喧嘩して、マネオに不利益があるのでしょうか。。

    なんとなく、申し立てをすると証拠を公にせざるを得なくなるため、意図的にしていない気がします。

    初めから何が出てくるか知っており、そこに希望がないのも知っているから申し立てしないとか。。

    #294 返信 削除依頼

    匿名

    >証拠保全申立なんてマネマがするわけないし

    何故でしょうか?投資家のために本来マネマが率先してやるべきじゃないですか?

    #293 返信 削除依頼

    腐ってやがる
    >>291
    マネマの担当者に聞いたところ、償還の按分及び個別返済については経営改善委員会としては一切関与してないという回答を得ました。では一体どこでもめているかというと、マネマでどうするか決めかねており、その中で弁護士がダメ出しをしているようなことを止めているようなかんじで話してくれました。当局に関しては按分、個別返済について決定権はなく、あくまでも公平性をもってやれとのこと。つまり止めているのはマネマだということが分かりました。そして、JCサービスに対して再三資料の提出を求めてますが、なかなか決定的な資料がないようです。証拠保全申立をしたらよいのでは?と質問したら、関係が悪くなるようなことを避けるためにやっていないと明言していました。それをすればすぐに分かるのに、なぜやらないのさと質問したら黙ってしまいました。これっておかしいと思います。関係が悪くなるから証拠保全をとらなかった。非常に怪しと感じ、それを聞いて闘っていくことに決めました。

    マネマはJCサービスと喧嘩するぐらいなら、投資家を怒らせといたほうがマシって考えてる訳ね。

    #292 返信 削除依頼

    匿名

    確かに当局に聞いたら、分配方法は事業者に任せると言っていた。

    しかし証拠保全申立なんてマネマがするわけないし、個別償還無理なんだから、忘れたほうがいい。

    最近マネオで遅延になったファンドも一部が売れてそれを元本比率で、取り敢えず分配すると言ってるんだから、同じことができるはず。

    私はマネマに今ある売却金を元本比率で分配するように伝えているが、1人では威力が弱い。同じ考えをお持ちの方は是非マネマに伝えてもらえないでしょうか。

    #291 返信 削除依頼

    セミナー参加後

    マネマの担当者に聞いたところ、償還の按分及び個別返済については経営改善委員会としては一切関与してないという回答を得ました。では一体どこでもめているかというと、マネマでどうするか決めかねており、その中で弁護士がダメ出しをしているようなことを止めているようなかんじで話してくれました。当局に関しては按分、個別返済について決定権はなく、あくまでも公平性をもってやれとのこと。つまり止めているのはマネマだということが分かりました。そして、JCサービスに対して再三資料の提出を求めてますが、なかなか決定的な資料がないようです。証拠保全申立をしたらよいのでは?と質問したら、関係が悪くなるようなことを避けるためにやっていないと明言していました。それをすればすぐに分かるのに、なぜやらないのさと質問したら黙ってしまいました。これっておかしいと思います。関係が悪くなるから証拠保全をとらなかった。非常に怪しと感じ、それを聞いて闘っていくことに決めました。

    #290 返信 削除依頼

    匿名

    金返せ

    #289 返信 削除依頼

    匿名
    >>1

    個人から数千万、数百万円を強奪したわけだから、もう何があっても不思議じゃない。被害者家族含めると数万人規模になってしまった。悲惨な事件があり得る。マネマ、JCSもこんなになっちまったのは想像してなかっただろうけど現実は厳しく悲惨な結果になる。

    #287 返信 削除依頼

    匿名

    全案件の意味がよくわからない。グリフラで募集した案件が全て売却できるなんてあり得るのだろうか?130億円を回収なんて想像できない。JCSも最近は嘘のスケールが大きくなってきて、余計に信頼できない。マネマも嘘が最近やたらと多い。

    #286 返信 削除依頼

    匿名

    ただ一つ。
    金を返す。
    マネオに足りないのはこれだけ。

    #285 返信 削除依頼

    匿名

    案件があろうがなかろうが
    トータルで元金戻ればいいよ

    #284 返信 削除依頼

    匿名
    >>280
    2~3案件怪しいです その心は?

    太陽光の「近畿地方」、「関東低圧」。
    バイオマスの「関東100mw」。
    この辺は案件の存在が疑われるレベル。
    徳之島案件も設備自体は存在するが稼働見込みがないので、事業実態があるとは言えない。

    #283 返信 削除依頼

    匿名
    >>282
    >売却情報は社内でも開示されてないのでわからないです。 なぜかJCサービス電話番は売却状況を知っている不思議。 中久保「50%売れたって言っておけ」 電話番「おかのした」(今月の給料も遅れとるなー)

    ですね。
    瀧本が絡んでいる以上、一つも信用できません。

    #282 返信 削除依頼

    匿名
    >>273
    売却情報は社内でも開示されてないのでわからないです。 これまでは、まともな契約(=入金が確定する契約)が締結された場合、社長が嬉しそうに事務所で吹聴してましたが、最近は全くその気配がないですね。

    >売却情報は社内でも開示されてないのでわからないです。

    なぜかJCサービス電話番は売却状況を知っている不思議。

    中久保「50%売れたって言っておけ」
    電話番「おかのした」(今月の給料も遅れとるなー)

    #281 返信 削除依頼

    匿名

    まあJCは売ったら即座にマネマに送金していくとしてるから

    民事にとりあえず着手金払うか?大バクチ
    額がでかいから5%でもつらい人も多いだろう
    自分で決めるしかないね

    #280 返信 削除依頼

    匿名
    >>277
    ほとんどの案件で事業実態は存在するのは間違いないです。(2~3案件怪しいです) 売却想定価格と募集金額の比較は案件次第。案件によっては150%で売れるし、10%でも売れない案件もあると思います。

    2~3案件怪しいです
    その心は?

    #279 返信 削除依頼

    匿名
    >>277
    ほとんどの案件で事業実態は存在するのは間違いないです。(2~3案件怪しいです) 売却想定価格と募集金額の比較は案件次第。案件によっては150%で売れるし、10%でも売れない案件もあると思います。

    ご教示ありがとうございます。
    2.3件怪しい、そこの資金が使途不明金かもしれないと言うことですね。

    いくらで売れるかはわからないでしょうから、そこは理解してます。
    ありがとうございます。

    #278 返信 削除依頼

    匿名

    ガイアの償還も結局嘘だったようだし
    しきりに書き込まれているJCサービスは返金見込みが立っているから訴訟するなも嘘だろうな。
    瀧本早く逮捕されろ。

    #277 返信 削除依頼

    匿名
    >>259
    バカな自分に根本的な事教えて下さい。 資金ぐちゃぐちゃにして、細野に献金したりして、結果的には集めた資金を募集通りのファンド運用してるということですか? ぐちゃぐちゃにしといて全ファンド事業実態あるとかありえるのですか?

    ほとんどの案件で事業実態は存在するのは間違いないです。(2~3案件怪しいです)
    売却想定価格と募集金額の比較は案件次第。案件によっては150%で売れるし、10%でも売れない案件もあると思います。

    #276 返信 削除依頼

    匿名

    それみんな知ってるラキバン(笑)

    #275 返信 削除依頼

    匿名

    みんな知らないと思うけど
    名前は出せないがあるSLの実際起きた例を例えれば(T社長)

    まあ太陽光完成済みを売却先が見つからないとか
    ズルズル売らずに発電収入を受け取り続けて
    新鮮感がなくなると理由をつけて出さずに
    しかも投資先が親族だったなんて事はないからそれは安心だがね

    #274 返信 削除依頼

    匿名
    >>260
    詳しすぎやろ なにもんなんだよw

    友人の現役社員からの情報です。

    #273 返信 削除依頼

    匿名
    >>266
    案件の売却状況をこっそりおしえてください。

    売却情報は社内でも開示されてないのでわからないです。
    これまでは、まともな契約(=入金が確定する契約)が締結された場合、社長が嬉しそうに事務所で吹聴してましたが、最近は全くその気配がないですね。

    #272 返信 削除依頼

    匿名
    >>270
    JCはグリフラ再開をあきらめてなかった。 そのためには1日も早く元本の返済と言ってた。

    「諦めた」って言う訳ないですよ。

    #271 返信 削除依頼

    匿名
    >>267
    >2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。 なんでなんだろ。 わかる人いるのかな?

    現時点では、売り物にならないという意味です。
    FIT権利だけ持っていても意味ありません。
    燃料の確保、周辺住民のバイオマス事業への理解、電力会社とのやりとり、土地の確保等々が出来ていないと自ら言ってると理解してください。
    ちなみに、タイの燃料確保は眉唾レベルです。仮に本当だとしても、50MW案件1個分程度です。

    #270 返信 削除依頼

    匿名

    JCはグリフラ再開をあきらめてなかった。
    そのためには1日も早く元本の返済と言ってた。

    #269 返信 削除依頼

    .

    事業計画としては
    借入金+支払金利+事業経費+利益 = 物件売却金額 なのだから
    元本と支払金利を満額投資家に返済し、利益分+αから延滞遅延金を投資家に支払うべき

    そして事業再開となれば中久保氏を評価しようと思う
    失った信用を取り戻すには2倍3倍のエネルギーが必要

    #268 返信 削除依頼

    匿名
    >>262
    結局、全ての案件が片付くまで様子見になってしまうと思います。今のタイミングで訴えるメリット もし訴訟するとしたらラッキーバンクのように債権譲渡で3割しか返ってこなかったなど損失が明確になった時点で損害賠償の訴訟に踏み切ることになるのかな?でもラキバンやみんくれの場合と違って貸付先が違ったり不動産担保の水増しがあったわけではないから正直厳しいと思う。マネマとJCへの電話や金融庁への相談などで圧力をかけ続けるのが現段階で唯一できることかもしれない

    >もし訴訟するとしたらラッキーバンクのように債権譲渡で3割しか返ってこなかったなど損失が明確になった時点

    それじゃ遅いんです、何時でも訴訟できる準備は整えておかなくては、それでもしラキバンのような不当な安値でサービサーへ売却などの動きが見えたらすぐに弁護士と共に動くんです。訴訟はすぐに始めなくてもいい、でも訴訟は何時でも出来る状態にしておかないといけないんです。

    #267 返信 削除依頼

    匿名
    >>264
    >2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。 これが意味わからない。再生エネルギー取り巻く状況が悪くなっているのに、なんでこの時期に高く売れるのかね?

    >2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。

    なんでなんだろ。
    わかる人いるのかな?

    #266 返信 削除依頼

    外久保
    >>258
    1月10日払いの給料は未だ遅延状態です。 12月の出張経費(個人立替)も遅延状態です。

    案件の売却状況をこっそりおしえてください。

    #265 返信 削除依頼

    匿名

    マネマから「ガイアの18日返済のお金が届いてないので確認します」メールきてるね。

    #264 返信 削除依頼

    匿名

    >2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。
    これが意味わからない。再生エネルギー取り巻く状況が悪くなっているのに、なんでこの時期に高く売れるのかね?

    #263 返信 削除依頼

    匿名

    ガイアの償還間近と言われた試金石案件

    1週間経っても着艦確認できてません。

    やはり全てが嘘なのでは。

    訴訟しましょう

    時間稼ぎしてるだけです。

    瀧本は必ず地獄へ送る

    #262 返信 削除依頼

    匿名
    >>256
    つまり注意されたが営業停止処分ではなく 営業を続け投資家を保護しろという命令(業務改善命令)

    結局、全ての案件が片付くまで様子見になってしまうと思います。今のタイミングで訴えるメリット
    もし訴訟するとしたらラッキーバンクのように債権譲渡で3割しか返ってこなかったなど損失が明確になった時点で損害賠償の訴訟に踏み切ることになるのかな?でもラキバンやみんくれの場合と違って貸付先が違ったり不動産担保の水増しがあったわけではないから正直厳しいと思う。マネマとJCへの電話や金融庁への相談などで圧力をかけ続けるのが現段階で唯一できることかもしれない

    #261 返信 削除依頼

    ネモ

    使用目的違いでの契約不履行での一括返済
    お金がないから返せない期限の喪失
    契約不履行で、元本が棄損したら、虚偽で募集したマネマに弁済義務が発生する
    他にも詐欺、横領、背任、善管注意義務違反、瑕疵担保責任、などの節がある

    #260 返信 削除依頼

    匿名
    >>258
    1月10日払いの給料は未だ遅延状態です。 12月の出張経費(個人立替)も遅延状態です。

    詳しすぎやろ
    なにもんなんだよw

    #259 返信 削除依頼

    匿名

    バカな自分に根本的な事教えて下さい。
    資金ぐちゃぐちゃにして、細野に献金したりして、結果的には集めた資金を募集通りのファンド運用してるということですか?
    ぐちゃぐちゃにしといて全ファンド事業実態あるとかありえるのですか?

    #258 返信 削除依頼

    匿名
    >>239
    まさかグリフラがマネオファミリーで償還される可能性が一番高いとは半年前まで想像すらしなかった。 社員給料未払いとか、破産申告とか、よく乗り切って建て直したな

    1月10日払いの給料は未だ遅延状態です。
    12月の出張経費(個人立替)も遅延状態です。

    #257 返信 削除依頼

    匿名
    >>256
    つまり注意されたが営業停止処分ではなく 営業を続け投資家を保護しろという命令(業務改善命令)

    しかしグリフラの新規募集は認められない事実上の業務停止命令
    業務改善命令にしたのは他のマネマファミリーへの配慮にすぎない

    #256 返信 削除依頼

    匿名

    つまり注意されたが営業停止処分ではなく
    営業を続け投資家を保護しろという命令(業務改善命令)

    #255 返信 削除依頼

    匿名
    >>232
    本日JCSの担当者mさんから折り返しの電話がありました。 「今月1月中に昨年11月30日発表からの売却進捗を発表するとの事。1月23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。 全案件売却に向けて全ての案件を土俵に乗せている。最終案件償還日は2020年5月だが、それまでには全案件の売却契約締結を目指している。投資家様への分配を考えるとそれよりも前倒ししたいが、2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。どちらが投資家様の為か迷っている。」 概ね売却は進捗しているようでした。私は横槍で売却活動が頓挫しないよう様子を見ます。グリフラへは530万投資してます。

    今月中の売却の進捗報告を
    注視する必要がある。

    #254 返信 削除依頼

    匿名

    あれ詐欺というより一時的建て替えと言ってるね
    事実返金しすぐ戻されてるし
    だからラブホファンドみたいに営業停止処分でなかった。

    #253 返信 削除依頼

    匿名
    >>237
    裁判経験者ですが、現在、真偽はあれですが、 半分は固いのであれば裁判は様子見の方が良いかとおもいます。 弁護士の費用も、そんなにいるの?というくらい高いです。 投資金額の多い人は、裁判後に弁護士に支払う額も多額になります。 また、裁判することで精神的ストレスや不安感も増長します。 それでも行動したい方は裁判すれば良いかと思います。 裁判経験者としては、裁判後もあと味は悪いですよ。 まあ、とんずらされて返却されないというのが一番怖いのですが。 裁判は、必ず支払い期待出来る大手や国、保険会社なら固いのですが、 弱小企業の場合は微妙ですよ。

    個人で裁判したらそれは大変でしょうね。

    私は別件の投資詐欺で被害に遭ったことがありますが、その時は弁護団が立ち上がったので費用も手間もか殆どかからず楽でしたよ。弁護団が相手の不正を徹底気に調べて追及してくれましたから、むしろストレスは軽減されました。最終的に回収の方は残念な結果になってしまいましたが、詐欺師は有罪で刑務所行きに出来ました。

    #252 返信 削除依頼

    匿名

    すげー複雑↓ そうだよねマネオ・JCサービスは22.5億だけでもボンボン振り込みたいのが本音だし

    #251 返信 削除依頼

    匿名

    売掛金を差押て言っても
    今金融庁の縛りで返金できないんだから金融庁とも解除しろと戦うの?

    #250 返信 削除依頼

    匿名

    賠償請求する額は
    元本-過去の累計配当を除いた額だからね

    #249 返信 削除依頼

    匿名
    >>233
    まさに運命の分かれ道個人個人で決めるしかない 23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。 例えば例 告訴しない人90% 告訴した人90% -33% = 57% なんて事もありえる。 裁判費用で2次被害もあり得る。 あと差し引くと17%を取り戻すのに33%の 費用倒れのリスクをさらにかぶる

    だからその計算はおかしいでしょ、
    弁護士が取るのは弁護士が勝ち取ってきた賠償金からだけ。
    あと賠償金の請求先はマネマな。

    例えば例
    告訴しない人90%
    告訴した人90% + (賠償金[0~10%] - 弁護士費用[33%?])

    *100% = 元本+利息+延滞金

    #248 返信 削除依頼

    GIL投資者

    >>245

    もちろん私も元本が償還、口座に振り込まれるまでは信用してません。そこに向けて進捗はしている、行動しているという温度が伝わったのでご報告させて頂きました。

    #247 返信 削除依頼

    公式な報告、その裏付け・信憑性、マネオ側の対応、といくつかハードルありますからね。

    電話報告は非公式で、その時はそうだった、なんて逃げられる可能性も十分あると思います。

    とはいえ朗報の可能性もありますので、悲報だったときのことを考えて行動しておくべきかと。やっぱり朗報で取り越し苦労ならそれまでの話ですし。

    #246 返信 削除依頼

    まる

    50%は去年から分かっていた事。これは出来て当たり前。更にプラスの材料がなければ投資家全員は納得出来ない。

    #245 返信 削除依頼

    匿名

    金が振り込まれるまで一切信用できん

    #244 返信 削除依頼

    匿名
    >>232
    本日JCSの担当者mさんから折り返しの電話がありました。 「今月1月中に昨年11月30日発表からの売却進捗を発表するとの事。1月23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。 全案件売却に向けて全ての案件を土俵に乗せている。最終案件償還日は2020年5月だが、それまでには全案件の売却契約締結を目指している。投資家様への分配を考えるとそれよりも前倒ししたいが、2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。どちらが投資家様の為か迷っている。」 概ね売却は進捗しているようでした。私は横槍で売却活動が頓挫しないよう様子を見ます。グリフラへは530万投資してます。

    >投資家様への分配を考えるとそれよりも前倒ししたいが、2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。どちらが投資家様の為か迷っている。」

    まさか利息払うつもりなのか?
    あんまり期待値上げ過ぎない方がいいんじゃない?

    #243 返信 削除依頼

    匿名

    今各セクションで再雇用職安でも出てる
    上向いてきた
    日本語教師も募集が先日まで出てたプロジェクトが進行してる

    #242 返信 削除依頼

    GIL投資者

    >>238

    私も18日に掛けた電話の本日23日夕方の折り返しでした。問い合わせがやはり多いいようです。

    >>234

    昨年9月にJCSに訪問して直接経営企画室長に話を伺った事があります。開発案件は時間に比例して売却金額が高くなる。投資家への返済の為、前倒しで売却すると、その分割引かれる。との話でした。おそらくその割引金額が毀損に当たるのだと思います。

    #241 返信 削除依頼

    匿名
    >>238
    報告ありがとうございます。 しかしなぜ俺には折り返しの電話がないんだ。。。

    あの時の役員は内閣の官僚などせいぞろい
    はっきり言えば政治生命かかってる。
    この人達が詐欺するとは思えないしこの人達がいるから
    スーパー大手の仕事が来ると思う

    JCて国会議事堂や議員施設徒歩圏内つながりが強い

    #240 返信 削除依頼

    匿名

    重要な事ですから、さらっと流さないでください。

    売却契約というのは、条件付きの売買契約です。
    現時点では売却相手は支払い義務はありません。
    あくまで、「案件が進捗したら金を払う」という契約です。

    もし、通常の売買契約(契約=支払義務発生)であれば、
    1.売却相手を特定し
    2.売掛金を差押
    を一刻も早くやるべきです。

    #239 返信 削除依頼

    匿名

    まさかグリフラがマネオファミリーで償還される可能性が一番高いとは半年前まで想像すらしなかった。
    社員給料未払いとか、破産申告とか、よく乗り切って建て直したな

    #238 返信 削除依頼

    匿名
    >>232
    本日JCSの担当者mさんから折り返しの電話がありました。 「今月1月中に昨年11月30日発表からの売却進捗を発表するとの事。1月23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。 全案件売却に向けて全ての案件を土俵に乗せている。最終案件償還日は2020年5月だが、それまでには全案件の売却契約締結を目指している。投資家様への分配を考えるとそれよりも前倒ししたいが、2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。どちらが投資家様の為か迷っている。」 概ね売却は進捗しているようでした。私は横槍で売却活動が頓挫しないよう様子を見ます。グリフラへは530万投資してます。

    報告ありがとうございます。

    しかしなぜ俺には折り返しの電話がないんだ。。。

    #237 返信 削除依頼

    >>233
    まさに運命の分かれ道個人個人で決めるしかない 23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。 例えば例 告訴しない人90% 告訴した人90% -33% = 57% なんて事もありえる。 裁判費用で2次被害もあり得る。 あと差し引くと17%を取り戻すのに33%の 費用倒れのリスクをさらにかぶる

    裁判経験者ですが、現在、真偽はあれですが、
    半分は固いのであれば裁判は様子見の方が良いかとおもいます。

    弁護士の費用も、そんなにいるの?というくらい高いです。
    投資金額の多い人は、裁判後に弁護士に支払う額も多額になります。

    また、裁判することで精神的ストレスや不安感も増長します。
    それでも行動したい方は裁判すれば良いかと思います。

    裁判経験者としては、裁判後もあと味は悪いですよ。
    まあ、とんずらされて返却されないというのが一番怖いのですが。

    裁判は、必ず支払い期待出来る大手や国、保険会社なら固いのですが、
    弱小企業の場合は微妙ですよ。

    #236 返信 削除依頼

    >>232
    本日JCSの担当者mさんから折り返しの電話がありました。 「今月1月中に昨年11月30日発表からの売却進捗を発表するとの事。1月23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。 全案件売却に向けて全ての案件を土俵に乗せている。最終案件償還日は2020年5月だが、それまでには全案件の売却契約締結を目指している。投資家様への分配を考えるとそれよりも前倒ししたいが、2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。どちらが投資家様の為か迷っている。」 概ね売却は進捗しているようでした。私は横槍で売却活動が頓挫しないよう様子を見ます。グリフラへは530万投資してます。

    報告有難うございます。
    進捗している様で少し安心しました。
    人それぞれ投資金額も違いますし、意見は統一出来ないでしょう。

    マネネやJCサービスに信頼を寄せている人は少数でしょうから、50パーセントでも投資比率に応じて
    返してほしいものです。
    2020年は長い。この問題を早急に解決したい私は、早く償還してほしい。

    #235 返信 削除依頼

    匿名

    今50%あと13ヶ月もあるのに本当なら
    超ハイペースだよ!

    #234 返信 削除依頼

    本当なら朗報と思われますが、
    仮に全案件売却できた=毀損無しなんでしょうか。

    もちろん売却できないと話にならないと思いますが、売却していくら戻るのか気になりますね。

    #233 返信 削除依頼

    匿名

    まさに運命の分かれ道個人個人で決めるしかない
    23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。

    例えば例
    告訴しない人90%
    告訴した人90% -33% = 57%
    なんて事もありえる。

    裁判費用で2次被害もあり得る。

    あと差し引くと17%を取り戻すのに33%の
    費用倒れのリスクをさらにかぶる

    #232 返信 削除依頼

    GIL投資者

    本日JCSの担当者mさんから折り返しの電話がありました。

    「今月1月中に昨年11月30日発表からの売却進捗を発表するとの事。1月23日時点で全案件の約50%が売却契約済み。

    全案件売却に向けて全ての案件を土俵に乗せている。最終案件償還日は2020年5月だが、それまでには全案件の売却契約締結を目指している。投資家様への分配を考えるとそれよりも前倒ししたいが、2020年5月頃が案件の脂の乗って高く売れる売り時。どちらが投資家様の為か迷っている。」

    概ね売却は進捗しているようでした。私は横槍で売却活動が頓挫しないよう様子を見ます。グリフラへは530万投資してます。

    #231 返信 削除依頼

    匿名

    まあこれは個人個人のギャンブル

    1・33%かけて民事・回収を起こすか?
    2・100%返金される可能性に欠けるか?

    ただJCサービスはあの時の役員は内閣の官僚などせいぞろい
    何としても返すという見方もある。
    (第ニのリクルート事件になっちまう)

    #230 返信 削除依頼

    試せることは試してみていいと思います。

    そこで事態が進展するものが出てくるかもしれません。裏付けが見つかればマネオをせっつけるし、真っ赤な嘘が見つかれば文句なく訴訟でしょうし。

    #229 返信 削除依頼

    匿名
    >>219
    JCサービスもさすがに↓の。開発と認可を進めている大手の名前は嘘つかない。 九州電力12件 東京電力7件 四国電力5件 東北電力14件 北海道電力3件 関西電力1件 中国電力5件 

    電力会社側がJCサービスとのプロジェクトが順調に進んでいるって発表が出てるならアレですけど、JCサービス側だけの情報ではどこまで本当だか分からないですよね。電力会社に問い合わせたら教えてくれるんでしょうか?

    #228 返信 削除依頼

    匿名
    >>223
    216です。 この問題、JCSの説明会が一番効果がありそうですね。でもなぜ開催されないのかな。 マネオマーケが公言できないのは仕方ないとしても、JCSとつながっているならJCSの説明会で事実上解明できるよね。 どうしたら説明会開催を促せるんだろうか。

    グリフラ説明会の時に中久保が出てこなかったし、それ以降は瀧本も逃げてるのがすべて。
    説明できない内容だし、責任を持てないという無言の返答なんですよ。

    #227 返信 削除依頼

    匿名

    JCSの発表の通り昨年までに50%近くの売却が完了してて
    返済についてのスケジュールが発表されれば安心できるが
    コピペのお知らせすらしなくなって不安しかない

    #226 返信 削除依頼

    匿名

    取引先の企業名だけで見れば
    どのソーシャルレンディングより回収率が高くも見える。

    #225 返信 削除依頼

    匿名
    >>209
    鈴木弁護士にグリフラの相談で電話したけど、取り合ってもらえなかった。 連絡はブログに記載されたメールアドレスに連絡してほしいとのことでした。 できれば直接話して相談してみたかったのだが。

    ラキバンも掛け持ちて忙しいし、電話じゃ身元も確認できずマネマ側の人間である可能性もあるわけだから応対できないになってしまうのは仕方がないかと。

    #224 返信 削除依頼

    匿名

    鈴木弁護士の名前が出てきたが、enjinサイトを見ると集団訴訟開始となっていないから、もしかして第一陣は訴訟前に解決したのかな。

    #223 返信 削除依頼

    匿名希望

    216です。
    この問題、JCSの説明会が一番効果がありそうですね。でもなぜ開催されないのかな。

    マネオマーケが公言できないのは仕方ないとしても、JCSとつながっているならJCSの説明会で事実上解明できるよね。
    どうしたら説明会開催を促せるんだろうか。

    #222 返信 削除依頼

    匿名

    売却額の50%の話が本当かで訴訟参加するかしないかの判断材料になりそう
    そのあたりについてJCの担当に電話して聞いてみます

    #221 返信 削除依頼

    匿名

    マネオの社員かわからんが、訴訟されたら困る人がいるみたいだね。
    訴訟されたくないならそれなりの対応すればいいのに。

    #220 返信 削除依頼

    匿名

    投資家Xさん
    話は進んでる。50%は見えてるただ振り込みまだ

    #219 返信 削除依頼

    匿名

    JCサービスもさすがに↓の。開発と認可を進めている大手の名前は嘘つかない。

    九州電力12件 東京電力7件 四国電力5件 東北電力14件 北海道電力3件
    関西電力1件 中国電力5件 

    #218 返信 削除依頼

    投資家X
    >>213
    本日再度確認 15.5億太陽光売却完了回収済み 7億供託済み。 22.5億17%前後は戻っていることは確認できた。 バイオマスが早期に売れればドカンと跳ね上がる。 時間との勝負だねJC・マネオさん ただ 九州電力12件 東京電力7件 四国電力5件 東北電力14件 北海道電力3件 関西電力1件 中国電力5件  事業内容としては、ひとつは自社でIDを取得して、 売電ができるまでを管轄することです。開発と認可を進めている どう見るか?

    11月末のリリースで、バイオマス案件が年内にまとまって50%ぐらい確保できると言っていたのに、まだ売却が進んでいないということですね。

    #217 返信 削除依頼

    匿名

    [216]さん
    JCサービスさんに説明会に出てもらい説明会開けばと言ったよ
    マネオは2種の金融庁の縛りがあり確定した事しか言えないが
    JCサービスさんは縛りがなくたいていの事は答える。

    #216 返信 削除依頼

    匿名希望

    グリフラの一連の訴訟騒ぎはマネオマーケとJCSが情報公開しないことですよね。

    ・なぜJCSはもっと情報公開しないの?物件を公開しないのはマネオは借手保護のためとかいっているけど、グリフラ案件はすべてJCS案件なんだからもっとオープンに情報発信して、投資家を安心させたらいいんじゃないの?しかも自社のHPに書き込めば瞬時に広がるんだし、訴えられたら売却交渉が止まってしまうから弁護士と相談すべきと言われる前に、JCSから情報を出せば簡単に収まるんじゃないの?

    ・マネオマーケは資金の紐付けができないからシステムを開放できないって言っているけど、解決策を考えているの?考えているならその方法と期日を示してよ。考えていないとしたら、投資家保護の考えができていない(管理会社としては不合格)だよね。問題提起を盾に何もしませんじゃ、あまりに子供か、やっぱりやましいことをしているから?黙り続けたらさらに怪しまれて悪い方向にしか行かないのになぜ情報を出さないの。悪い結果だとしても情報出した方が落ち着くと思うよ。

    マネオマーケ、JCSの方も読まれていると思いますが、正しいことしているならきちんと情報を出してください。今まで静観していましたが、このままでは私も最大限の努力と資金であなた方を追い込まざるを得ません。

    #215 返信 削除依頼

    匿名

    使い道はビジネスの近道で政治家との関係だったが戻され今計画は進行中
    途中で裁判で自爆する可能性もあり正直迷う。
    取引先はSLの中ではエースぞろいの企業
    トップクラス金が入る可能性高い

    #214 返信 削除依頼

    匿名

    取引先は有名ブロガーが言ってたすべてスーパー大手だよね

    #213 返信 削除依頼

    匿名

    本日再度確認
    15.5億太陽光売却完了回収済み
    7億供託済み。
    22.5億17%前後は戻っていることは確認できた。

    バイオマスが早期に売れればドカンと跳ね上がる。
    時間との勝負だねJC・マネオさん

    ただ

    九州電力12件 東京電力7件 四国電力5件 東北電力14件 北海道電力3件
    関西電力1件 中国電力5件 

    事業内容としては、ひとつは自社でIDを取得して、
    売電ができるまでを管轄することです。開発と認可を進めている

    どう見るか?

    #212 返信 削除依頼

    大変よいと思います。

    希望的観測ですが、これ以上の面倒事を避けるため動いてもらえるかもしれない。

    また、マスコミの調査で新たな発見もあるかもしれません。

    #211 返信 削除依頼

    匿名希望

    先ほど、NHKとTBSの報道サイトに投稿してみました。
    マネオマーケットの実態と瀧本の行方について報道の面からも大いに切り込んで、大きな議論と警鐘を広げられればと願っています。
    動いてくれるかどうかはわかりませんが…

    #210 返信 削除依頼

    匿名

    鈴木弁護士に限らず、相手と話し合って見極めて…なんて
    通るわけないでしょ。それなら弁護士入れないで静観してろって話。
    相手が嘘を繰り返していて、対応も不誠実。供託も確認できないのに、まだ相手を信用しているのか。
    これからマネマやGIL相手の訴訟が始まって、返金されるまで会社が持つのかね?

    #209 返信 削除依頼

    訴訟予定

    鈴木弁護士にグリフラの相談で電話したけど、取り合ってもらえなかった。
    連絡はブログに記載されたメールアドレスに連絡してほしいとのことでした。
    できれば直接話して相談してみたかったのだが。

    #208 返信 削除依頼

    匿名

    鈴木弁護士を中に入れても
    即提訴組と可能性があると見えたら提訴まで時間をあたえる組と
    2つの意見があるね

    #207 返信 削除依頼

    匿名
    >>205
    [201][202]のように 鈴木弁護士には個人的にまず話し合って見きわめてくれと言うよ 着手しておけば提訴はいつでもできるから 話し合い返済できる可能性があると見えたら提訴まで時間をあたえる 今のところこれしか全員生き残る道がない

    私もその方向で加わります。相談して提訴する準備は進めます。

    #206 返信 削除依頼

    匿名
    >>202
    告訴する人は 依頼した弁護士も人や会社見る目を持ってるだろう(人と関わる仕事) 着手はしてもみんなが平和的解決になるように 話し合い返済できる可能性があると見えたら提訴まで時間をあたえるなどを 相手弁護士に伝えてほしい。 本当に黒で返済能力0なら即提訴でいいから

    告訴と民事訴訟は別で、今回の鈴木弁護士の件は民事訴訟です。

    #205 返信 削除依頼

    匿名

    [201][202]のように
    鈴木弁護士には個人的にまず話し合って見きわめてくれと言うよ
    着手しておけば提訴はいつでもできるから

    話し合い返済できる可能性があると見えたら提訴まで時間をあたえる
    今のところこれしか全員生き残る道がない

    #204 返信 削除依頼

    匿名

    問い合わせの電話をしても人を馬鹿にしたような返答しかしないマネオマーケットに
    平和的解決などあるのだろうか?

    電話したところ現在言えることはホームページに記載していることだけ
    私にはこたえられない。
    責任を持った返答はメールならすると言われたので長いメールを送ったところ2週間も待ってきた返答が
    納得できる返答かわからないが現在いえることはホームページに記載してあることがけだ。

    即訴訟してもらえるように相談をした。

    #203 返信 削除依頼

    じん

    本当に返還するなら早くしないと遅延損害金が積みあがりますね。

    #202 返信 削除依頼

    匿名

    告訴する人は
    依頼した弁護士も人や会社見る目を持ってるだろう(人と関わる仕事)
    着手はしてもみんなが平和的解決になるように
    話し合い返済できる可能性があると見えたら提訴まで時間をあたえるなどを
    相手弁護士に伝えてほしい。

    本当に黒で返済能力0なら即提訴でいいから

    #201 返信 削除依頼

    匿名

    着手はしてもいいと思う
    ただJCサービスの人達と話し合いみんなが平和的解決になるように
    各弁護士がとってほしいこのまま行けば返済されるかちゃんと見て、
    かかわる人の全員の利益を考えてまず話し合ってほしい

    着手はしてもいいけど
    話し合い返済できる可能性があるならそのまま提訴まで時間をあたえるなど
    JCは弁護士には説明し説得するとしている

    やっと回復できてきて太陽光売却は実現したんだから

    #200 返信 削除依頼

    訴訟予定

    185
    鈴木弁護士に相談入れるから教えてくれたらここにも書きますね

    #199 返信 削除依頼

    匿名

    >あと今まで売却・回収額は少なく公開されている。
    そうかな…売却額でどの物件かある程度判明しているけど…

    #198 返信 削除依頼

    匿名

    JCサービスのまた何の保証もない来年返金される予定といったことを信じるのではなく
    返金されない前提で訴訟する段階だと思います

    本当に確実な返済計画ができているなら瀧本、中久保が出てきてしっかり説明するべき

    #197 返信 削除依頼

    匿名

    決定的有利とみるべき点は
    契約完了しお金が入った時点で繰り上げ返済するとしている

    あと今まで売却・回収額は少なく公開されている。

    これは金融庁指導でそのままの額を出すと
    どこの誰と取引してるか特定される恐れがある為
    今ここまで注意してレポート出し売却を進めてる状況

    #196 返信 削除依頼

    匿名

    一次訴訟の判決も出てないのに、回収の見込みも立たない。

    #195 返信 削除依頼

    匿名

    1・1時JCは国税に資産差し押さえられたが先口分の太陽光売却により差し押さえ解除
    2・先口分は今のところ満額返済
    3・政治家などに貸したなど他ヘの使用分は研究部門売却など戻されている
    4・バイオマスは元本どころか利益が見込まれる。
    5・事業が進むにつれて社員の再雇用を開始。
    6・全売却は残り13ヶ月(来年5月)と言っている。
    7・グリフラは満額返済後再開の可能性がある

    おかみは営業停止ではなく返済の可能性ありとして継続させた。

100件の投稿を表示中 - 701 - 800件目 (全994件中)
【閉鎖】グリーンインフラレンディング 掲示板2へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?