【閉鎖】グリーンインフラレンディング 掲示板2

フォーラム 【閉鎖】グリーンインフラレンディング 掲示板2

このトピックには995件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年3月13日 at 12:11アバター 中村 さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 201 - 300件目 (全996件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #796 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>794
    「計画倒産詐欺の証拠ががっちり抑えられた」というのは本当ですか? あくまでも第三者から聞かれた話でしょうか? どなたかの言い回しを使わせて頂くと「推察であって、ファクトでない」と言われそうですが。 もし、これが事実であれば、私も早期の訴訟参加を考えますし、それなりに弁護士費用の負担で貢献できると思いますよ。 私は昨日から書いている諸々の理由で、訴訟はまだ様子見ですが、訴訟される皆さんが急がれる理由を具体的に教えて頂ける方はいないでしょうか? 訴訟される方はあたかも確たる証拠を持っているような書き込みをされていますが、その証拠はなんなのでしょうか? 私は弁護士費用等を考えるとまだ待った方が良いと思っているのですが、早く動いた方が返済金が多くなると考えられる理由を教えて頂きたいです。 マネマを訴えても財務諸表をみると返済できる資金は限られており、結局、返済原資はJCSの案件売却代金に頼らざるを得ないと思います。JCS、GIL、マネマ等を訴えることで、関係者に返済の圧力を掛けられるのは間違いないでしょうが、弁護士費用や強制的な資産売却で発生するであろう損失を差し引いても、訴えた方が返済金額が多くなると考えておられる方のご意見を頂ければ幸いです。

    工作員が必死ということは、
    訴訟されたくないのね。

    なら、私も早速、集団訴訟に参加のメールします!!

    #795 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>784
    だから刑事告訴は一般人じゃあ出来ねえべ。 警察→検察や。 なんか自分で出来る思ってる人多いから呆れる。 警察に頼むしかない。 なかなか動いてもらえないが。

    刑事訴訟だね。

    #794 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民
    >>789
    第一陣訴訟はJCSも被告として提訴。JCS関係ない?んなバカな。GILもJCSも代表取締役中久保で、JCSはGILの親会社じゃないか。証拠保全されて計画倒産詐欺の証拠ががっちり抑えられたようですよ。

    「計画倒産詐欺の証拠ががっちり抑えられた」というのは本当ですか? あくまでも第三者から聞かれた話でしょうか? どなたかの言い回しを使わせて頂くと「推察であって、ファクトでない」と言われそうですが。

    もし、これが事実であれば、私も早期の訴訟参加を考えますし、それなりに弁護士費用の負担で貢献できると思いますよ。

    私は昨日から書いている諸々の理由で、訴訟はまだ様子見ですが、訴訟される皆さんが急がれる理由を具体的に教えて頂ける方はいないでしょうか? 訴訟される方はあたかも確たる証拠を持っているような書き込みをされていますが、その証拠はなんなのでしょうか? 私は弁護士費用等を考えるとまだ待った方が良いと思っているのですが、早く動いた方が返済金が多くなると考えられる理由を教えて頂きたいです。

    マネマを訴えても財務諸表をみると返済できる資金は限られており、結局、返済原資はJCSの案件売却代金に頼らざるを得ないと思います。JCS、GIL、マネマ等を訴えることで、関係者に返済の圧力を掛けられるのは間違いないでしょうが、弁護士費用や強制的な資産売却で発生するであろう損失を差し引いても、訴えた方が返済金額が多くなると考えておられる方のご意見を頂ければ幸いです。

    #793 返信 削除依頼
    アバター
    神奈川県

    もう悩んでいてもしかたないのて、鈴木弁護士にメールをした。まずは被害者のチャットルームに参加して、そこから個別相談らしい。私の総被害額は700万円ほど。これがもとらないって、尋常な事態でしょう。グリフラ、ガイア、死ね!

    #792 返信 削除依頼
    アバター

    告訴・告発のうち、告発については市民一般が(法239条1項)、告訴については「犯罪により害を被つた者」(被害者)(法230条)等の告訴権者(後述)が、行為を行う法的な権利者となる。(ただし、公務員の場合は、職務上知る事になった犯罪事態について告発を行う事が義務となっている(法239条2項)。)
    金融庁や財務局が背任や詐欺、横領の情報を隠してたら誰に苦情を言えばいいの?
    JCサービスの社長が自分の口座に送金してるのが事実だったらコイツらもアウト

    #791 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>755
    「JCサービスは誠実な会社だ」って言ってたブロガーがいました。そのブロガーは今も訴訟反対の意見をブログに書いてますね。 あなたはそのブロガーさんの影響を相当受けてるようですね。 現時点では、そのブロガーさんの言う通りにはなってませんよね。結果論かもわかりませんが、そのブロガーさんの情報はデマと言われても仕方ないレベルですよね。 訴訟が最善の策かどうかはわかりません。傷口を広げる結果になる可能性も十分あると思います。 しかし、いい加減に目を覚ました方が良いと思います。JCサービスおよび取り巻き連中は「悪」です。

    そのブロガー及び、最近本を出版したブロガーは、瀧本氏と昔から親交のある確信犯。かなり悪質。詐欺を幇助した。最悪。ある意味、二次被害。

    #790 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>784
    だから刑事告訴は一般人じゃあ出来ねえべ。 警察→検察や。 なんか自分で出来る思ってる人多いから呆れる。 警察に頼むしかない。 なかなか動いてもらえないが。

    工作員バカ丸出し。よほど刑事告訴されたくないと見える。

    #789 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>778
    仰る通り、我々の契約相手はグリフラとマネマであり、JCSや大樹を相手に訴訟することはできないと私も認識しています。 ただ、グリフラにもマネマにも賠償資金は十分になく、結局はJCSの案件売却に頼らざるを得ないと思われます。その場合、JCSが案件売却を進めるにあたって、大樹のサポートが不可欠ではないかと考えているのです。

    第一陣訴訟はJCSも被告として提訴。JCS関係ない?んなバカな。GILもJCSも代表取締役中久保で、JCSはGILの親会社じゃないか。証拠保全されて計画倒産詐欺の証拠ががっちり抑えられたようですよ。

    #788 返信 削除依頼
    アバター
    出資者

    う~ん、訴訟してもどんくらい返ってくるか微妙だしな…。
    弁護士費用の方が高くなりそうだし迷う…。

    #787 返信 削除依頼
    アバター

    どちらでも良いのではないでしょうか?!
    何万人か居る被害者が訴訟か まだ待ちかどちらかに
    全員一致になる必要無いので〜 ただ同じ苦しみの同士
    しっかり情報共有し 考え転向する人にもどちらもしっかり受け止めてあげれば良いだけです。

    #786 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>784
    だから刑事告訴は一般人じゃあ出来ねえべ。 警察→検察や。 なんか自分で出来る思ってる人多いから呆れる。 警察に頼むしかない。 なかなか動いてもらえないが。

    何も知らないくせに、知ったかぶって、
    挙句に間違いって、バカ丸出しだぞ。

    #785 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>784
    だから刑事告訴は一般人じゃあ出来ねえべ。 警察→検察や。 なんか自分で出来る思ってる人多いから呆れる。 警察に頼むしかない。 なかなか動いてもらえないが。

    お前死ぬほどバカ。
    これ、よーく読め。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%8A%E8%A8%B4%E3%83%BB%E5%91%8A%E7%99%BA

    #784 返信 削除依頼
    アバター
    自分
    >>779
    JCSが案件売却を進めるにあたって、大樹のサポートが不可欠ではないかと考えているのです。 →それが出来れば確かによい。しかし、その確証がないから裁判で白黒つける。 民事では、少しでもお金を取り戻す。 刑事では、金はいらないから、処罰を求める。 もし、グリーンから、公式に返金する(いついつまでにと)確約があればいいが、 いままでの動きから、もはや信頼に値しないよね? 大樹がどうするかなんてわからない。 分からないことに賭けるのは、博打です。

    だから刑事告訴は一般人じゃあ出来ねえべ。
    警察→検察や。
    なんか自分で出来る思ってる人多いから呆れる。
    警察に頼むしかない。
    なかなか動いてもらえないが。

    #783 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    やはり専門家の弁護士にお願いするのが一番なんじゃないでしょうか?弁護士だって投資家のお金を取り戻すのが仕事ですから。どうでしょう?

    #782 返信 削除依頼
    アバター
    投資家X

    JCはリアルに金がないから訴えても収穫ないだろ。
    でもノーリスクで金貸し仲介してるマネマは金持ってるはず。あとGILとJCの間に入ってるエスクローファイナンスも中抜きしてる。
    この二社がGILやJCをしっかり監視する役割を果たさなかったのが今回の騒動の一因なので、金を取り返すならここ攻めるのがいいんじゃないかな?

    #781 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    何夢見てんだか知らないが待つだけ無駄。誰が見てもグリフラは真っ黒くろすけですが何か?どう考えても全額返せない。返す気もない。詐欺師ですから。

    #780 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    鈴木弁護士の第1陣の請求額の合計は、おいくらですか?

    #779 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>778
    仰る通り、我々の契約相手はグリフラとマネマであり、JCSや大樹を相手に訴訟することはできないと私も認識しています。 ただ、グリフラにもマネマにも賠償資金は十分になく、結局はJCSの案件売却に頼らざるを得ないと思われます。その場合、JCSが案件売却を進めるにあたって、大樹のサポートが不可欠ではないかと考えているのです。

    JCSが案件売却を進めるにあたって、大樹のサポートが不可欠ではないかと考えているのです。
    →それが出来れば確かによい。しかし、その確証がないから裁判で白黒つける。
    民事では、少しでもお金を取り戻す。
    刑事では、金はいらないから、処罰を求める。

    もし、グリーンから、公式に返金する(いついつまでにと)確約があればいいが、
    いままでの動きから、もはや信頼に値しないよね?

    大樹がどうするかなんてわからない。
    分からないことに賭けるのは、博打です。

    #778 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民
    >>770
    JCSは大樹グループとは全く関係ないし、細野事件もJCSの勝手な貸付だったのでしょうか? →大樹は、我々とは無関係。契約上の当事者は、グリーンインフラレンディング、maneoマーケット。 まるで論点をわかってない。 私たちが相手取ってやるべきは、グリーンインフラレンディング、maneoマーケットに対する民事訴訟、及び刑事告訴。

    仰る通り、我々の契約相手はグリフラとマネマであり、JCSや大樹を相手に訴訟することはできないと私も認識しています。

    ただ、グリフラにもマネマにも賠償資金は十分になく、結局はJCSの案件売却に頼らざるを得ないと思われます。その場合、JCSが案件売却を進めるにあたって、大樹のサポートが不可欠ではないかと考えているのです。

    #777 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>774
    最初から推察・考察と前置きしているはずですが、一意見として書いたらダメなのでしょうか? あなたはファクトでないからと全て頭ごなしに否定するだけですか? EVステーションの売却、大樹とのコンサル契約、細野事件の件などについては、コンセンサスが築かれてきており、同意してくださる方も多いようですが。 私の推察・考察を理論的に覆して頂けないものでしょうか? それから自分の意に沿わない意見に対して、命令口調やIQ低すぎとの発言は如何なものでしょう? 他の多くの方々があなたの発言を見ていますよ!

    私は、767さんでは無いです。
    一意見として書いても良いと思いますが、
    この案件は何も進まないかもしれません。
    訴訟する弁護士が鈴木弁護士以外いない
    かもしれませんので、後ではできなく
    なるかもしれません。事実を集めて、
    良くお考えになって行動されると良いかと
    思います。

    #776 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>772
    おしえてください。 我々の契約の相手は、GIL社であって、マネマは、無関係です。彼らは別会社ですと言っています。 資本関係もないので、そういわれると、言い返す言葉がないように思いますが、どのようなロジックで、 マネマに対して、民事上の責任を追及できるのでしょうか? ※ 感情的には、投資家のみんなは、そう思っています。

    民事訴訟に参加しますが、それはわかりません。
    鈴木弁護士に直接確認すると良いですよ。
    たぶん、裁判の戦略に関わることなので、
    教えてくれないと思いますが。

    #775 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>774
    最初から推察・考察と前置きしているはずですが、一意見として書いたらダメなのでしょうか? あなたはファクトでないからと全て頭ごなしに否定するだけですか? EVステーションの売却、大樹とのコンサル契約、細野事件の件などについては、コンセンサスが築かれてきており、同意してくださる方も多いようですが。 私の推察・考察を理論的に覆して頂けないものでしょうか? それから自分の意に沿わない意見に対して、命令口調やIQ低すぎとの発言は如何なものでしょう? 他の多くの方々があなたの発言を見ていますよ!

    私の推察・考察を理論的に覆して頂けないものでしょうか?

    →推察料1憶円ですww

    #774 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民
    >>767
    ファクトベースで話せよ。 全部お前のたわごとなんだよ。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。 →推察であって、ファクトではない 実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。 →推察であって、ファクトではない 超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。 →推察であって、ファクトではない また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 →推察であって、ファクトではない 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 →推察であって、ファクトではない というわけで、全く話にならない。 宇宙人がお金くれると言っているのと同じレベル。

    最初から推察・考察と前置きしているはずですが、一意見として書いたらダメなのでしょうか?

    あなたはファクトでないからと全て頭ごなしに否定するだけですか?
    EVステーションの売却、大樹とのコンサル契約、細野事件の件などについては、コンセンサスが築かれてきており、同意してくださる方も多いようですが。
    私の推察・考察を理論的に覆して頂けないものでしょうか?

    それから自分の意に沿わない意見に対して、命令口調やIQ低すぎとの発言は如何なものでしょう?
    他の多くの方々があなたの発言を見ていますよ!

    #773 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>772
    おしえてください。 我々の契約の相手は、GIL社であって、マネマは、無関係です。彼らは別会社ですと言っています。 資本関係もないので、そういわれると、言い返す言葉がないように思いますが、どのようなロジックで、 マネマに対して、民事上の責任を追及できるのでしょうか? ※ 感情的には、投資家のみんなは、そう思っています。

    765を読め。

    #772 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>770
    JCSは大樹グループとは全く関係ないし、細野事件もJCSの勝手な貸付だったのでしょうか? →大樹は、我々とは無関係。契約上の当事者は、グリーンインフラレンディング、maneoマーケット。 まるで論点をわかってない。 私たちが相手取ってやるべきは、グリーンインフラレンディング、maneoマーケットに対する民事訴訟、及び刑事告訴。

    おしえてください。

    我々の契約の相手は、GIL社であって、マネマは、無関係です。彼らは別会社ですと言っています。
    資本関係もないので、そういわれると、言い返す言葉がないように思いますが、どのようなロジックで、
    マネマに対して、民事上の責任を追及できるのでしょうか?

    ※ 感情的には、投資家のみんなは、そう思っています。

    #771 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    資金を寝かされているのに、
    裁判を遅らせてメリットがあるのは、
    マネマ当事者のみ。

    #770 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>764
    >>758 >>755 妄想だの目を覚ませだの仰いますが、私はこれまでの状況や情報から推察・考察しているだけです。 目が覚めていないと、このような考察はできないと思いますが。 妄想、目を覚ませと仰るのであれば、もう少し丁寧に筋道を立てえて私の推察・考察を覆す話をして頂けないでしょうか? JCSは大樹グループとは全く関係ないし、細野事件もJCSの勝手な貸付だったのでしょうか? もし異なる説があるのでしたら、私もぜひ参考にさせて頂きたいです。

    JCSは大樹グループとは全く関係ないし、細野事件もJCSの勝手な貸付だったのでしょうか?
    →大樹は、我々とは無関係。契約上の当事者は、グリーンインフラレンディング、maneoマーケット。

    まるで論点をわかってない。

    私たちが相手取ってやるべきは、グリーンインフラレンディング、maneoマーケットに対する民事訴訟、及び刑事告訴。

    #769 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>747
    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。 このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが... 一意見としご参考になれば幸いです。

    つづき、

    ファクトベースで話せよ。
    全部お前のたわごとなんだよ。

    一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。
    →推察であってファクトではない。

    このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。
    →推察であってファクトではない。

    ぜんぶ、子供のたわごと。
    IQ低すぎ。

    #768 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>764
    >>758 >>755 妄想だの目を覚ませだの仰いますが、私はこれまでの状況や情報から推察・考察しているだけです。 目が覚めていないと、このような考察はできないと思いますが。 妄想、目を覚ませと仰るのであれば、もう少し丁寧に筋道を立てえて私の推察・考察を覆す話をして頂けないでしょうか? JCSは大樹グループとは全く関係ないし、細野事件もJCSの勝手な貸付だったのでしょうか? もし異なる説があるのでしたら、私もぜひ参考にさせて頂きたいです。

    思い込みが激しい方なんですね。
    全てあなたの想像ではありませんか?
    間違っているかもしれないし、正解かもしれません。
    あなたの想像では無く、
    今得る事の出来る情報をなるべく得て、
    どのようにするか考える事をお勧めします。

    #767 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>747
    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。 このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが... 一意見としご参考になれば幸いです。

    ファクトベースで話せよ。
    全部お前のたわごとなんだよ。

    JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。
    →推察であって、ファクトではない

    実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。
    →推察であって、ファクトではない

    超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。
    →推察であって、ファクトではない

    また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。
    →推察であって、ファクトではない

    従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。
    →推察であって、ファクトではない

    というわけで、全く話にならない。

    宇宙人がお金くれると言っているのと同じレベル。

    #766 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>761
    どういうことでしょうか?人質とは?

    人質=お金

    人質を殺害される=持ち逃げされる

    #765 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    JCは、私たちとは無関係。
    契約上の当事者は、グリーンインフラレンディング、maneoマーケット。
    法的に論じるには、法的に関係がある当事者を論じる。

    民事をすすめつつ、刑事もすすめるべし。

    maneoマーケット株式会社の虚偽表示
    http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp032000761.html

    違反により損害を被った場合には、顧客は当該金融商品販売業者に対して損害賠償請求ができる
    https://www.t2fifa.or.jp/q-a/answer02.html

    #764 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民

    >>758
    >>755
    妄想だの目を覚ませだの仰いますが、私はこれまでの状況や情報から推察・考察しているだけです。
    目が覚めていないと、このような考察はできないと思いますが。

    妄想、目を覚ませと仰るのであれば、もう少し丁寧に筋道を立てえて私の推察・考察を覆す話をして頂けないでしょうか? JCSは大樹グループとは全く関係ないし、細野事件もJCSの勝手な貸付だったのでしょうか?
    もし異なる説があるのでしたら、私もぜひ参考にさせて頂きたいです。

    #763 返信 削除依頼
    アバター
    けんじ

    金を持ってないJCサービスよりもマネオマーケットを賠償を求めたほうがいいでしょう。

    #762 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>760
    7月はスリランカ小水力かEVステーションが償還でしたね。EVステーションの株を買い戻せば一瞬で終わりますからね

    EVステーションは7月償還のやつだけでなく、少し後に償還予定のやつもあったからどっちも売ったんだろうね。

    #761 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>756
    そのとおり。JCSが、悪だから、訴訟するというのも正論、だが、悪だからこそ、訴訟となったら何してくるかわかんないという怖さもある。ある意味、人質取られてるからな。

    どういうことでしょうか?人質とは?

    #760 返信 削除依頼
    アバター
    たしかに

    7月はスリランカ小水力かEVステーションが償還でしたね。EVステーションの株を買い戻せば一瞬で終わりますからね

    #759 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>747
    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。 このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが... 一意見としご参考になれば幸いです。

    俺も7月の供託金の大部分は、EVステーション案件の売却益だと思ってるよ。
    EVステーション案件は太陽光やバイオマスと違って売却しやすいから。
    あの状況で売却出来るのはEVステーションしかないだろ。

    #758 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>747
    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。 このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが... 一意見としご参考になれば幸いです。

    妄想だ!

    #757 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>755
    「JCサービスは誠実な会社だ」って言ってたブロガーがいました。そのブロガーは今も訴訟反対の意見をブログに書いてますね。 あなたはそのブロガーさんの影響を相当受けてるようですね。 現時点では、そのブロガーさんの言う通りにはなってませんよね。結果論かもわかりませんが、そのブロガーさんの情報はデマと言われても仕方ないレベルですよね。 訴訟が最善の策かどうかはわかりません。傷口を広げる結果になる可能性も十分あると思います。 しかし、いい加減に目を覚ました方が良いと思います。JCサービスおよび取り巻き連中は「悪」です。

    そのブログを教えて下さい。

    #756 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>753
    なんかおとなしく待ってる身にはそういう力でなんとかしてくれそうなのは頼もしいな。 訴訟したら敗訴どころか制裁がまってそうで怖い。

    そのとおり。JCSが、悪だから、訴訟するというのも正論、だが、悪だからこそ、訴訟となったら何してくるかわかんないという怖さもある。ある意味、人質取られてるからな。

    #755 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>747
    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。 このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが... 一意見としご参考になれば幸いです。

    「JCサービスは誠実な会社だ」って言ってたブロガーがいました。そのブロガーは今も訴訟反対の意見をブログに書いてますね。
    あなたはそのブロガーさんの影響を相当受けてるようですね。
    現時点では、そのブロガーさんの言う通りにはなってませんよね。結果論かもわかりませんが、そのブロガーさんの情報はデマと言われても仕方ないレベルですよね。
    訴訟が最善の策かどうかはわかりません。傷口を広げる結果になる可能性も十分あると思います。
    しかし、いい加減に目を覚ました方が良いと思います。JCサービスおよび取り巻き連中は「悪」です。

    #754 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>749
    勝っても負けても高額ならリスクもある。 これだと回収率が望めないのに分かってても着手すする所がでてくる。 本来自身があるなら訴訟大国アメリカ 着手と成功報酬回収金の中から30%なら賛成する。(後払い) のようにしてほしい。

    なぜ、あなたのために弁護士がタダ働きするリスクを負わなきゃならないんですか?
    そんな気持ちなら訴訟なんて辞めて、休みの日にバイトでもした方がよっぽど効率的ですよ。

    #753 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    なんかおとなしく待ってる身にはそういう力でなんとかしてくれそうなのは頼もしいな。

    訴訟したら敗訴どころか制裁がまってそうで怖い。

    #752 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>749
    勝っても負けても高額ならリスクもある。 これだと回収率が望めないのに分かってても着手すする所がでてくる。 本来自身があるなら訴訟大国アメリカ 着手と成功報酬回収金の中から30%なら賛成する。(後払い) のようにしてほしい。

    勝つ自信あるなら、着手金はゼロ、成果報酬を30%にする。なぜ、しない?

    #751 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>745
    次回、弁護してくれる弁護士いないかもしれませんよ。今回の案件はかなり複雑みたいです。 そういうこと知ってますか?

    弁護してくれる弁護士が、みつかりにくい。つまり、敗訴、資金回収不可だから。

    #750 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>747
    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。 JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。 従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。 一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。 このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが... 一意見としご参考になれば幸いです。

    そのとおり、訴訟は、最後までわかりません。ラキバン、みんくれも、裁判提訴で逆にこじれました。
    細野議員も自民党に入党したし、何が背後で動いているかは一般人にはわかりません。何が正解かは誰にもわかりません。

    #749 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    勝っても負けても高額ならリスクもある。
    これだと回収率が望めないのに分かってても着手すする所がでてくる。

    本来自身があるなら訴訟大国アメリカ
    着手と成功報酬回収金の中から30%なら賛成する。(後払い)
    のようにしてほしい。

    #748 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    工作員じゃないけど
    着手と成功報酬回収金の中から30%なら賛成する。(後払い)
    確かに110億の金なんてマネオ・JCには売却しない限りない。

    2度ヤケドになるリスクがある

    #747 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民

    この際ですから、違う観点から私がもう少し様子見しようと考える理由を書かせてください。

    JCSのバックには大樹グループがあり、グリフラには政治家の資金がかなり入っているように推測しています。実際に一年近く前、まだグリフラの募集が全盛期だったころ1000万円単位の投資が複数のファンドに立て続けに入っていたことを確認しています。超金持ちの個人投資家かも知れませんが、私は政治家のお金ではないかと勘繰っています。また、JCSは大樹グループとコンサル契約を締結していましたし、細野議員への資金供与事件も大樹の口利きとみられています。
    従って、もしJCSやグリフラで最終的に大規模な債務不履行となれば、大樹グループにも捜査の手が伸びる可能性もあり、そうならないように大樹グループは政治的なコネでグリフラ問題を軟着陸させようと画策しているのではないかと思う次第です。

    一方、7月に供託となった資金ですが、こちらは主にEVステーション向けに組成されたファンドの償還金ですが、償還資金捻出のために大樹グループでEVステーションを手掛ける企業が買い取った可能性が他のブログでも指摘されています。私もその可能性が高いとみています。

    このようなことから、この問題の解決に向けては裏で政治的な絡みもあり、大樹グループが何としてでも償還できるようにサポートしているのではないかと推測しています。まあ、多少は私の期待が入っていることは否定しませんが… 一意見としご参考になれば幸いです。

    #746 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>744
    このような掲示板に嘘を書いてはいけませんが、私はあくまでも客観的な事実から個人的な「意見」「疑問に思うこと」を書いただけで、「工作員」呼ばわりされる筋合いはありません。 自分の意に沿わない意見を片っ端から「工作員」呼ばわりして排除し、偏った意見に掲示板を誘導することこそが「工作行為」だと思いませんか。 私だって2~3ヵ月後には訴訟に参加しているかも知れませんが、少なくとも現段階ではまだ早いと考えている投資家もいるということを理解して頂ければと思います。 もちろん先に訴訟を起こされた方々のお蔭で、結果的に私の投資資金も早期に返ってくるのであれば、それは皆様に感謝です。

    どうもお持ちになられてる情報の量が少なく、
    判断が出来ないように感じられます。
    もう少し情報を集めて判断する事をお勧めします。
    そうそう、こんな所で、集めても、何も参考になりませんよ。

    #745 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>744
    このような掲示板に嘘を書いてはいけませんが、私はあくまでも客観的な事実から個人的な「意見」「疑問に思うこと」を書いただけで、「工作員」呼ばわりされる筋合いはありません。 自分の意に沿わない意見を片っ端から「工作員」呼ばわりして排除し、偏った意見に掲示板を誘導することこそが「工作行為」だと思いませんか。 私だって2~3ヵ月後には訴訟に参加しているかも知れませんが、少なくとも現段階ではまだ早いと考えている投資家もいるということを理解して頂ければと思います。 もちろん先に訴訟を起こされた方々のお蔭で、結果的に私の投資資金も早期に返ってくるのであれば、それは皆様に感謝です。

    次回、弁護してくれる弁護士いないかもしれませんよ。今回の案件はかなり複雑みたいです。
    そういうこと知ってますか?

    #744 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民

    このような掲示板に嘘を書いてはいけませんが、私はあくまでも客観的な事実から個人的な「意見」「疑問に思うこと」を書いただけで、「工作員」呼ばわりされる筋合いはありません。
    自分の意に沿わない意見を片っ端から「工作員」呼ばわりして排除し、偏った意見に掲示板を誘導することこそが「工作行為」だと思いませんか。

    私だって2~3ヵ月後には訴訟に参加しているかも知れませんが、少なくとも現段階ではまだ早いと考えている投資家もいるということを理解して頂ければと思います。
    もちろん先に訴訟を起こされた方々のお蔭で、結果的に私の投資資金も早期に返ってくるのであれば、それは皆様に感謝です。

    #743 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>742
    現時点でmaneoマーケットへの返金は15億。 11月末に出た発表でバイオマスが一見売却できたとあるが、 その代金はmaneoマーケットに返却していない。 50%のメドどころか全然売却が進んでないことが、バレバレなんだが

    民事訴訟が困る関係者がぼやきますね。

    #742 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    現時点でmaneoマーケットへの返金は15億。
    11月末に出た発表でバイオマスが一見売却できたとあるが、
    その代金はmaneoマーケットに返却していない。
    50%のメドどころか全然売却が進んでないことが、バレバレなんだが

    #741 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>737
    「マネオ関係者」ではありませんが、「お人好し過ぎの方」と言われれば、そうかも知れません。 ただ、先ほど書いたように有言実行されている部分もあり、「虚偽だ」「全く信用できない」と仰る方はやや感情的になり過ぎではないでしょうか。もちろん契約が当初見込みより遅れているのであれば、それを公表しないからこのような疑いが掛かるのであって、JCSの対応が悪いのは事実だと思います。 ところで訴訟を起こした場合、訴訟に参加した人だけが優先的に返済されることがあるのでしょうか。仮にJCSが整理されて、すべての案件が売却されても、案件の売却代金は、投資家に公平に返還されるはずです。 もし、今回の問題で精神的・心理的な苦痛を受けた、資金が拘束されて機会損失が発生した等を訴えて勝訴したのであれば、その分に関してはファンド資金の返還にプラスアルファがあるかと推測します。 私個人的には上述のような考えなので、まだ訴訟参加は早いかなと思っている次第です。現段階では弁護士さんが儲かるだけのような気がしています。

    あなたの言う通りだと思います。

    #740 返信 削除依頼
    アバター
    ネモ

    物事には時効などがあるからな
    給料未払いも時効が2年だ
    今年、契約不適合責任が公布されればいいのに

    #739 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>737
    「マネオ関係者」ではありませんが、「お人好し過ぎの方」と言われれば、そうかも知れません。 ただ、先ほど書いたように有言実行されている部分もあり、「虚偽だ」「全く信用できない」と仰る方はやや感情的になり過ぎではないでしょうか。もちろん契約が当初見込みより遅れているのであれば、それを公表しないからこのような疑いが掛かるのであって、JCSの対応が悪いのは事実だと思います。 ところで訴訟を起こした場合、訴訟に参加した人だけが優先的に返済されることがあるのでしょうか。仮にJCSが整理されて、すべての案件が売却されても、案件の売却代金は、投資家に公平に返還されるはずです。 もし、今回の問題で精神的・心理的な苦痛を受けた、資金が拘束されて機会損失が発生した等を訴えて勝訴したのであれば、その分に関してはファンド資金の返還にプラスアルファがあるかと推測します。 私個人的には上述のような考えなので、まだ訴訟参加は早いかなと思っている次第です。現段階では弁護士さんが儲かるだけのような気がしています。

    一度、この掲示板をもう全て見て、
    現状がどのような事になっているのか、
    確認することをお勧め致します。

    #738 返信 削除依頼
    アバター
    ari

    いいんだよ工作員 世の中には中・・を・・したいやつまでいるのだ 訴訟などまだまし

    #737 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民
    >>736
    もう一つ、彼らの主張を未だに信用しているコメントを 書かれておりますが、これまでの経緯を見ると 彼らは全く信用ができ無いにも関わらず、そのようなポジティブな主張を するような方は「お人好し過ぎの方」か「マネオ関係者」の様に見えます。

    「マネオ関係者」ではありませんが、「お人好し過ぎの方」と言われれば、そうかも知れません。

    ただ、先ほど書いたように有言実行されている部分もあり、「虚偽だ」「全く信用できない」と仰る方はやや感情的になり過ぎではないでしょうか。もちろん契約が当初見込みより遅れているのであれば、それを公表しないからこのような疑いが掛かるのであって、JCSの対応が悪いのは事実だと思います。

    ところで訴訟を起こした場合、訴訟に参加した人だけが優先的に返済されることがあるのでしょうか。仮にJCSが整理されて、すべての案件が売却されても、案件の売却代金は、投資家に公平に返還されるはずです。
    もし、今回の問題で精神的・心理的な苦痛を受けた、資金が拘束されて機会損失が発生した等を訴えて勝訴したのであれば、その分に関してはファンド資金の返還にプラスアルファがあるかと推測します。

    私個人的には上述のような考えなので、まだ訴訟参加は早いかなと思っている次第です。現段階では弁護士さんが儲かるだけのような気がしています。

    #736 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>734
    皆さんのコメントを見ると訴訟の機運が高まっており、私もどうしようか迷っておりますが、まだ暫くは様子見をしようと考えています。 11月30日JCSのHPで発表された内容や私も含め皆さんの電話での確認事項について、太陽光2案件(7.7億円)の売却とGILへの返済、バイオマス案件における省エネ庁のFIT認定などについてはJCSのコメント通りです。 一方で12月中に50%の返済目途については実現できていないのも事実です。嘘だったのか契約手続きが遅れているだけなのかは解りませんが、もし後者であればその旨を開示すべきだと思います。 上記のように実現できているものとできていないものが混在しており、最初から虚偽で持ち逃げするのであれば、一文たりとも返済するような努力はしないはずです。 訴訟をしても、現状のJCSやマネマでは返済余力はなく、結局は案件の売却を待つしかないと思われます。売却にあたって司法による強制的なものか、JCSが進めているであろう任意のものか、どちらが我々投資家の利益を最大化するかというと、私は後者ではないかと思っています。確かに金額は少なくなっても、少しでも早く資金回収をしたいという考えも理解でき、それぞれの投資家の価値観の違いかと思います。 こうした状況を踏まえると、JCSには案件の売却交渉の進捗報告をもう少し丁寧かつ頻繁にして頂きたいものであり、報告がないとやましいことがあるのでは疑われても仕方ないです。 私もそれなりの金額を投じており、揺らぐ気持ちはありますが、マネマではなく、次のJCSからの発表をもう少し待ってみようと思います。(JCSさん、一刻も早い進捗報告をお願いします!)

    もう一つ、彼らの主張を未だに信用しているコメントを
    書かれておりますが、これまでの経緯を見ると
    彼らは全く信用ができ無いにも関わらず、そのようなポジティブな主張を
    するような方は「お人好し過ぎの方」か「マネオ関係者」の様に見えます。

    #735 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>734
    皆さんのコメントを見ると訴訟の機運が高まっており、私もどうしようか迷っておりますが、まだ暫くは様子見をしようと考えています。 11月30日JCSのHPで発表された内容や私も含め皆さんの電話での確認事項について、太陽光2案件(7.7億円)の売却とGILへの返済、バイオマス案件における省エネ庁のFIT認定などについてはJCSのコメント通りです。 一方で12月中に50%の返済目途については実現できていないのも事実です。嘘だったのか契約手続きが遅れているだけなのかは解りませんが、もし後者であればその旨を開示すべきだと思います。 上記のように実現できているものとできていないものが混在しており、最初から虚偽で持ち逃げするのであれば、一文たりとも返済するような努力はしないはずです。 訴訟をしても、現状のJCSやマネマでは返済余力はなく、結局は案件の売却を待つしかないと思われます。売却にあたって司法による強制的なものか、JCSが進めているであろう任意のものか、どちらが我々投資家の利益を最大化するかというと、私は後者ではないかと思っています。確かに金額は少なくなっても、少しでも早く資金回収をしたいという考えも理解でき、それぞれの投資家の価値観の違いかと思います。 こうした状況を踏まえると、JCSには案件の売却交渉の進捗報告をもう少し丁寧かつ頻繁にして頂きたいものであり、報告がないとやましいことがあるのでは疑われても仕方ないです。 私もそれなりの金額を投じており、揺らぐ気持ちはありますが、マネマではなく、次のJCSからの発表をもう少し待ってみようと思います。(JCSさん、一刻も早い進捗報告をお願いします!)

    「ワールドオーシャンファーム事件」
    をwikiで調べて見てください。
    これと似ていませんか?
    後の判断はお任せします。

    #734 返信 削除依頼
    アバター
    グリフラ難民

    皆さんのコメントを見ると訴訟の機運が高まっており、私もどうしようか迷っておりますが、まだ暫くは様子見をしようと考えています。
    11月30日JCSのHPで発表された内容や私も含め皆さんの電話での確認事項について、太陽光2案件(7.7億円)の売却とGILへの返済、バイオマス案件における省エネ庁のFIT認定などについてはJCSのコメント通りです。
    一方で12月中に50%の返済目途については実現できていないのも事実です。嘘だったのか契約手続きが遅れているだけなのかは解りませんが、もし後者であればその旨を開示すべきだと思います。
    上記のように実現できているものとできていないものが混在しており、最初から虚偽で持ち逃げするのであれば、一文たりとも返済するような努力はしないはずです。

    訴訟をしても、現状のJCSやマネマでは返済余力はなく、結局は案件の売却を待つしかないと思われます。売却にあたって司法による強制的なものか、JCSが進めているであろう任意のものか、どちらが我々投資家の利益を最大化するかというと、私は後者ではないかと思っています。確かに金額は少なくなっても、少しでも早く資金回収をしたいという考えも理解でき、それぞれの投資家の価値観の違いかと思います。
    こうした状況を踏まえると、JCSには案件の売却交渉の進捗報告をもう少し丁寧かつ頻繁にして頂きたいものであり、報告がないとやましいことがあるのでは疑われても仕方ないです。

    私もそれなりの金額を投じており、揺らぐ気持ちはありますが、マネマではなく、次のJCSからの発表をもう少し待ってみようと思います。(JCSさん、一刻も早い進捗報告をお願いします!)

    #733 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>732
    億単位だったか、そのくらい振り込んでたみたい。もう資料JCにないだろ、終わったな。JCは今後怖くて発表できないね。マネオもどうすんのかね、滝本と中久保つるんでる証拠もあるからな

    もう一気にヤバい展開になってきたな。
    少し前まで5割返金の話で安心してたのに。

    #732 返信 削除依頼
    アバター
    中久保

    億単位だったか、そのくらい振り込んでたみたい。もう資料JCにないだろ、終わったな。JCは今後怖くて発表できないね。マネオもどうすんのかね、滝本と中久保つるんでる証拠もあるからな

    #731 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>725
    背任罪にはなるかもね。なめんなよ

    <背任罪の構成要件>

    他人のためその事務を処理する者が、自己もしくは第三者の利益を図り、または本人に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、本人に財産上の損害を加えたときは、5年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる(刑法247条)。

    さらに、その未遂も処罰される(同法250条)。

    なお、本罪の特別規定として、会社法のなかに特別背任罪が規定されている(960条、961条、962条)。

     本罪は財産犯の一種であるが、窃盗罪、詐欺罪などの財産犯が個別財産に対する罪であるのに対して、全体財産(財産状態)に対する罪である。

    そこで、本罪は、本人からある程度包括的な財産上の事務処理権限を与えられた者のみが犯しうる(身分犯)。

    このように、本罪は、行為者(犯人)が本人との信任関係を前提として、これに違背して財産上損害を与えることを本質とするから横領罪(とくに委託物横領罪)とともに、「背信罪」とよばれる。

     背任とは「その任務に背く行為」であるが、その理解をめぐって、かつては、事務処理権限を濫用するものと解する権限濫用説と、広く信任関係に違背することまたは誠実義務に違反することと解する背信説との対立があった(このうち背信説が通説・判例)。

    両説の対立を反映して、横領罪と背任罪との区別に関して、前説では、背任罪は第三者との関係で権限濫用にわたる法律行為のみに限られるが、後説では、第三者および本人との関係を含め法律行為か事実行為かの区別なく、広く背信行為があれば本罪が成立しうる。

     このように、本罪における「任務に背く行為」は内容的に広範かつ不明確であり、処罰が不当に広がる危険がある。そこで、現行法では、目的犯として「自己若(も)しくは第三者の利益を図り又は本人に損害を加える目的」(図利加害の目的)を要するものとされ、さらに「本人に財産上の損害を加えたとき」にのみ成立しうる。

    したがって、本人の名義・計算でなされた場合は図利加害の目的が認められないし、全体財産の観点から損害を与えなければ、本罪は成立しないことになる

    #730 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>726
    確か募集のときに、投資家のお金は分別管理してますみたいな勧誘内容があったような(マネオも)。中久保が持ち逃げしたとなると、ゴーンのように会社に対する背任罪か横領罪になりますね。個人で会社の金持ち出しちゃダメでしょ。

    そのとおり。持ち逃げされては、困る。

    #729 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    リファイナンスできないから
    償還された22億を事業資金に流用疑惑
    だから返せない。
    運転しながら償還率上げて行く。

    と単純におもうよね
    返さない理由は

    #728 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>720
    皆川はマネオからJCに派遣された社員。時間稼ぎと虚偽吹聴要因。電話するとマネオに転送され、マネオにいる皆川につながる。皆川はマネオの人間だと答えたり、JCの人間と答える時がある。電話だから虚偽を言っても証拠が残らない。皆さん電話をするときは録音とった方がいいですよ(もうとんずらしたかもしれませんが)。

    皆川はマネオの人間なのかよ・・・
    まんまと騙されたわ

    #727 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    『全国一斉投資被害110番』開催のお知らせ 平成31年2月18日(月)
    https://www.aiben.jp/about/katsudou/shohisha/news/2019/01/31218.html

    #726 返信 削除依頼
    アバター
    中久保中出し探検隊

    確か募集のときに、投資家のお金は分別管理してますみたいな勧誘内容があったような(マネオも)。中久保が持ち逃げしたとなると、ゴーンのように会社に対する背任罪か横領罪になりますね。個人で会社の金持ち出しちゃダメでしょ。

    #725 返信 削除依頼
    アバター
    詐欺は厳しいが

    背任罪にはなるかもね。なめんなよ

    #724 返信 削除依頼
    アバター
    ○川の発言

    滝本、中久保、裁判が楽しみだな。中久保は個人口座に俺らの金を入金して、事業に回してるとが言ってるけど、多分ばれますよ。
    横領になりますね
    中久保は横領ですわ

    #723 返信 削除依頼
    アバター
    ○川の発言

    これも録音してるから、証拠調べに使ってもらうようにおねがいしとくわ

    #722 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    グリフラ、マネオは詐欺でしたね。裁判で少しでも真実が明らかになるように戦います。鈴木弁護士にメールします。

    #721 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>677
    参加させて頂きたいと思います。 無知で申し訳ないのですが、訴訟に参加した場合は弁護士との面談が必要だと思います。 面談は平日のみになるのでしょうか、わかる範囲で構いませんので教えて頂ければ幸いです。

    まずは鈴木弁護士にメールを出します。返信がきますので、名前や被害額などを返信。するとメーリングリストに登録されます。私も入りましたが、訴訟戦略を書くわけにいかないので、概略だけ。鈴木氏は中久保が持ち逃げしているのでJCには残金はほとんどないと考えているようです。50%見込みとか、バイオマスで儲かるとかは全部嘘で時間かせぎだとの認識をされています。まあ、詐欺事件とか多くこなしていたらそう見るだろうなと。

    #720 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>683
    いったい、ミナガワとは何者なのか?

    皆川はマネオからJCに派遣された社員。時間稼ぎと虚偽吹聴要因。電話するとマネオに転送され、マネオにいる皆川につながる。皆川はマネオの人間だと答えたり、JCの人間と答える時がある。電話だから虚偽を言っても証拠が残らない。皆さん電話をするときは録音とった方がいいですよ(もうとんずらしたかもしれませんが)。

    #719 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>711
    >698 エレベータで6階に行ってみた。 右は、受け付け電話と空っぽの会議室、左はJCS事務所 らしくときどき出入りできそうだが、社長も幹部もいない とのこと。あの閑散さでは逃げたのでは?      

    証拠保全されたのでこれ以上の時間稼ぎは無駄と判断して逃げたんでしょう。確保された証拠からどのような事実が飛び出してくるのやら。

    #718 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>700
    裁判官や弁護士が企業にくることってある? 税務署の人間じゃない?

    https://business.bengo4.com/practices/718

    証拠保全決定が行われると、裁判所から相手方に対し、決定書謄本、証拠調期日の呼出状、申立書副本・疎明資料等が送達されます。

    証拠保全決定の主文に記載された時刻になると、裁判官、裁判所書記官、申立人代理人弁護士等が主文記載の場所にやってきます。

    #717 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>699
    ソーシャルレンディングの学校での刑事さん見たいな人が来たみたいだとのことを聞いたら、刑事ではなく裁判官や弁護士さんなどが来たと言ってました。そこで何をしたかまでは教えてはくれませんでしたが。

    裁判官や弁護士が来たなら証拠保全以外の何物でもないでしょう、裁判にむけて着々と進んでいるとい言うことです。

    #716 返信 削除依頼
    アバター

    総括すると、工作員もいるけど、工作員と同レベルで話を盛るのが皆川でいいんじゃないでしょうか。

    #715 返信 削除依頼
    アバター
    >>690
    君、天才肌でしょ?

    多分、皆川はそう言ったんだと思う。

    俺も電話したことあるけど、彼は見込みを明らかに決定事項の様に言ってくることが判明した。

    そして、jcもホームページ上で連絡しないのも良くない。

    200万円の投資だが、訴訟は悩むな…。費用も安くないし、これ以上の手出しはな〜
    費用倒れが気になる。

    #714 返信 削除依頼
    アバター
    もう静観は無理

    訴訟の申し込みするわ。JCの記事にもう踊らされるのにはこりごりだ。なんの信ぴょう性もない、情報提示。

    #713 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマのグリフラ係に電話してグリフラについての責任者とお話ししたいと伝えたところ、

    オペレーター「責任者はいないんですー」

    #712 返信 削除依頼
    アバター

    訴訟して返ってくるなら訴訟するんだけどなあ。

    #711 返信 削除依頼
    アバター
    ネモ

    少額訴訟では60万円以下の金銭の支払いを請求できるぞ
    裁判所の管轄については、通常の訴訟と同じなので、基本的に原告の住所地の裁判所に起こすことが可能です。

    支払督促は債務者の住所地を管轄する簡易裁判所に起こさなければいけないのと異なります。
    地方に行けば行くほど債務者側の裁判の経費がかかるから、呼んでみたら?

    #711 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    >698
    エレベータで6階に行ってみた。
    右は、受け付け電話と空っぽの会議室、左はJCS事務所
    らしくときどき出入りできそうだが、社長も幹部もいない
    とのこと。あの閑散さでは逃げたのでは?
     
       

    #710 返信 削除依頼
    アバター
    けんじ

    まあしかしバイオマスにしても太陽光にしても発電所なんか、そんなポンポン売れるものでもないでしょう。

    #709 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    争い事ですから、ドライに訴訟します。マネオは詐欺を行う会社ばかり集めて社会に害を撒き散らしただけだった。なんなんだこの会社は。

    #708 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>706
    訴訟は早い者勝ち? 弁護士に30%はらって訴訟? 返済待ってたやつにはなんもかえってこんとかそんな話あるかい、笑

    金額によって、最高報酬が異なります。

    #707 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>705
    集団訴訟参加される方は、投資額どれぐらいでしょうか。 私も鈴木弁護士のメーリングリストは参加していて、150万ぐらいが迷うラインというようなお話もありましたが… 自分はグリフラへの投資は40万ほどなので、着手金を考えると参加は厳しいかなぁというところですが、 このまま静観しているのも悔しいです。

    40万であれば諦めた方が良いと思いますよ。

    #706 返信 削除依頼
    アバター
    庶民

    訴訟は早い者勝ち?
    弁護士に30%はらって訴訟?
    返済待ってたやつにはなんもかえってこんとかそんな話あるかい、笑

    #705 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    集団訴訟参加される方は、投資額どれぐらいでしょうか。
    私も鈴木弁護士のメーリングリストは参加していて、150万ぐらいが迷うラインというようなお話もありましたが…
    自分はグリフラへの投資は40万ほどなので、着手金を考えると参加は厳しいかなぁというところですが、
    このまま静観しているのも悔しいです。

    #704 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>701
    ○久保はそれをやろうとしていみたいだが、その話は無くなってしまったみたい。いづれにせよ、破産状態は目に見えてると思うし、破産してからがJC悲惨だと思うよ。資金使途が明確になるからね。潰せるに潰せないだろうな。今回の裁判でどんな証拠が出るか注目してる

    民事再生は中久保主導ではありません。当然瀧本主導でもありません。
    一部のJC経営陣が検討したみたいですよ。

    #703 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>695
    訴訟するわ もう無理 着手金払ってお願いするわ。 みんなも一緒に戦おう。30万着手金なんて安いもんだ。事実上12月1日の発表はデマであったことは本当に許せん。一歩遅れたけど、やってみよう!もちろん第一陣は特攻したから有利だけど、もう静観は全くないね。 皆さんどんなかんじですか? もし考えがあれば教えていただきたいと思います。

    俺も提訴に決めた。皆川も嘘ばっかりだし本当のことが何もわからん。鈴木弁護士にメールする。JCSとマネマは倒産で良い。既に返金の見込みはないだろうが、社会的制裁を与える。有罪率は100%近いことは明らかだ。国家機関からお墨付きの悪たちを地獄に落とす。

    #702 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>701
    ○久保はそれをやろうとしていみたいだが、その話は無くなってしまったみたい。いづれにせよ、破産状態は目に見えてると思うし、破産してからがJC悲惨だと思うよ。資金使途が明確になるからね。潰せるに潰せないだろうな。今回の裁判でどんな証拠が出るか注目してる

    中久保はお縄になるの覚悟したけど、瀧本が止めたのか?
    管財人が入ると完全に中久保は捕まると思うけど

    #701 返信 削除依頼
    アバター
    10月民事再生法

    ○久保はそれをやろうとしていみたいだが、その話は無くなってしまったみたい。いづれにせよ、破産状態は目に見えてると思うし、破産してからがJC悲惨だと思うよ。資金使途が明確になるからね。潰せるに潰せないだろうな。今回の裁判でどんな証拠が出るか注目してる

    #700 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>699
    ソーシャルレンディングの学校での刑事さん見たいな人が来たみたいだとのことを聞いたら、刑事ではなく裁判官や弁護士さんなどが来たと言ってました。そこで何をしたかまでは教えてはくれませんでしたが。

    裁判官や弁護士が企業にくることってある?
    税務署の人間じゃない?

    #699 返信 削除依頼
    アバター
    JC受付のおばさんに聞いたら

    ソーシャルレンディングの学校での刑事さん見たいな人が来たみたいだとのことを聞いたら、刑事ではなく裁判官や弁護士さんなどが来たと言ってました。そこで何をしたかまでは教えてはくれませんでしたが。

    #698 返信 削除依頼
    アバター
    室長なのに

    6階の部屋にいないてどうゆうこと?受付も所在不明だし。室長なら左か右もしくは奥の面談室に最低でも常駐すべきでしょう。なのに室長というのはおかしい。あなたは今どこで仕事をしているんでしょうかね。

100件の投稿を表示中 - 201 - 300件目 (全996件中)
【閉鎖】グリーンインフラレンディング 掲示板2へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?