【閉鎖】ガイアファンディング 掲示板

フォーラム 【閉鎖】ガイアファンディング 掲示板

このトピックには1,120件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年7月17日 at 00:52アバター Wifetubepelry さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 101 - 200件目 (全1,121件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    このタイミングでこの発表、セミナーに間に合ったよねと言いたい。 ここで倒産させようものなら、もうマネオは終わりでしょう。

    質疑応答で余計な質問が出るのを避けたかったのが見え見えですね。
    率直に言って、卑怯です。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    租税回避の会社って、単なる脱税目的の会社ですよね?そんな事しているような会社なら投資しなかったのに。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    >ガイアと同じスキームと言っていたのでたぶんアウトだと思います。
    >
    おいいいいぃぃぃぃ(笑)
    重要なのそこじゃん!まじかよ。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    このタイミングでこの発表、セミナーに間に合ったよねと言いたい。

    ここで倒産させようものなら、もうマネオは終わりでしょう。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    3社ともケルビンのグループ会社じゃん。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    自分もアメリカンファンディングに問い合わせ → マネマに聞いてくれ
    マネマに電話すると内容を確認するので折り返すと言われるが折り返しの電話ではアメリカンファンディングに聞いてみないとわからないと言われる始末。
    来週月曜日にアメリカンファンディングに確認してマネマからメールもらう約束したのでその際はこちらで共有します。
    しかし初めに対応したマネマ女性はガイアと同じスキームと言っていたのでたぶんアウトだと思います。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    金返せ

    マネマがガイアの倒産を匂わせてきた。ラキバンが当初、債権譲渡を匂わせてたのと雰囲気が似てますね。まずいんじゃないでしょうか、

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名希望

    読んだ。
    いつも通り何の中身もない。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    なんか来ましたね、皆さん確認願います

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマからメールきてるぞ

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    私はアメリカンファンディングの方に「そちらは大丈夫なのか?」という照会をしました。
    返ってきたのはマネマを通した返信でした。

    本日ガイアに対して照会したという件についても、マネマを通じて長期間たってから返答が来るのではないでしょうか?
    ガイアからの迅速な返信を期待するのであれば、ガイア会社概要に載ってる03-6629-3075はガイアそのものに繋がるそうなので、そちらに電話した方がいいのでは?
    今回の件も、ガイアのスタンドプレーで、「ウチは準備していて後は発表しているだけなのに!」という事で発表されたのでは?

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    何にせよ、状況が動いたのは良かったと思います。
    一旦この話をもとに、これからを考えましょう。
    (優しくするつもりはないですけどね)

    本日はガイア・マネオに多数照会が飛んでそうですので、返信内容の連携をお願いいたします。
    なんとなく、今回の報告からガイア側の方が答えてくれるような気がします。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    金返せ

    初めから分かっていたことを、なぜ今まで発表しなかったのか。
    金融庁も悪い!監督しなさ過ぎ!詐欺を見てみぬふりするな!

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    資金ショートするのは安易に予測できたことだろう。それでも金を集めてたならラキバンと一緒じゃないか! 償還分も返せない理由は? 適当なこと言ってんじゃねえぞ!

    だよな?
    ガイアのスキーム知らなかったはずないんだから、リファイナンスさせない時点で
    マネマがガイアのとどめを刺したも同じだ。
    その時点で投資募集を打ち切るのならともかく、継続して募集し続けた罪は大きい。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    みんくれ被害者

    要はポンジしても捕まらない前例を作った白石伸生が悪いのです。
    白石が捕まえることによってガイアしかり他の業者が悪事が働けなくなります。
    ソシャレン投資家の皆さんで白石逮捕運動を行いましょう!!

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    金返せ

    資金ショートするのは安易に予測できたことだろう。それでも金を集めてたならラキバンと一緒じゃないか!
    償還分も返せない理由は?
    適当なこと言ってんじゃねえぞ!

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネオは、やましいところがないのなら情報開示をしていただきたいと思います。
    ガイアの方が先んじて情報開示するとは。
    管理する立場がディスクロージャーに消極的なのは如何なものでしょう?

    やましいところがある、と暗に示しているのと同じです。

    社長が出てこない時点で怪しいけれどね、説明会で質問会の時の返答が。。。なんでしたっけ?
    瀧本氏は忙しい。。。ですか?
    リスクを負っている投資家に説明責任を果たすこと以上に重要な仕事って何ですか?
    それはあなたがしなくてはいけない事ですか?
    いやー、誠実ですね~。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネオ本体の過失はどうみても大きいな
    ここまで落ちぶれるとは思わなかった

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名希望
    >>3
    ・借り手は利息含め一括返済 ・マネオは毎月利息返済のみ この差を埋めるため、ガイアが借り手の一括返済まで利息を立て替えていたが、ガイアの体力が尽き利息返済が止まりました、ですかね。 ガイアの報告が本当ならですが。

    19日の返済には償還もあったはず。
    そう簡単に信用はできんな。

    あと、テキサスのハービーでの遅延、てのはどうなったんだ?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>999
    こちら先程質問したものです。 単純に自分の理解・把握能力の問題か否が分からなかったので、質問しました。 お答え頂きました方、ありがとうございます。 具体的に問い合わせをする前に思考が整理できました。 やはり素人なので、最初に軽く相談できる場所があると助かります。そこから、今まで自分だけで見えなかった考え方が分かりますので。 長文、失礼しました。

    ・借り手は利息含め一括返済
    ・マネオは毎月利息返済のみ

    この差を埋めるため、ガイアが借り手の一括返済まで利息を立て替えていたが、ガイアの体力が尽き利息返済が止まりました、ですかね。

    ガイアの報告が本当ならですが。

    #1001 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマの社員はあれか
    忘年会でもやってるのかな?金曜の夜だから普通に飲みに行ってるのかな?

    #1000 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>998
    照会しました。 ガイア・マネオは、偽装スキームはもういいので、返金(プロジェクトの遂行)の報告・注力をお願いします。全部返してくれればさよならするだけですので、これまでの悪事もこれからの改善もどうでも良いのです。

    お手数おかけします、ありがとうございました。
    >全部返してくれればさよならするだけですので、これまでの悪事もこれからの改善もどうでも良いのです。
    >
    MeToo

    >>999
    991でございます。そっけないともとれる返答で申し訳ありません。
    実際、オフィシャルに問い合わせるべきだとも思いますし。
    もっと過去にさかのぼっていただく必要はありますが、他の方も私見を述べてらっしゃいます。
    >最初に軽く相談できる場所があると助かります。そこから、今まで自分だけで見えなかった考え方が分かりますので。

    私もそう思います。

    #999 返信 削除依頼
    アバター
    たけし

    こちら先程質問したものです。
    単純に自分の理解・把握能力の問題か否が分からなかったので、質問しました。
    お答え頂きました方、ありがとうございます。

    具体的に問い合わせをする前に思考が整理できました。

    やはり素人なので、最初に軽く相談できる場所があると助かります。そこから、今まで自分だけで見えなかった考え方が分かりますので。

    長文、失礼しました。

    #998 返信 削除依頼
    アバター
    >>997
    私もそう思います。月一の利息にこだわる必要がないと。 そこはマネマのポリシーがあるのではないかと思います。 私見を書くと>>986には目障りなようですので、詳細はマネマに問い合わせた方が良いようです。 マネマがついさっき知ったとか。そういう発表をしたら笑えますね。怒る気もなくします。 GILの件で体制を改善したし、その影響でリファイナンスの制限が上がるなりなんなりで ガイアは資料を用意できずに延滞を起こしたのですよね? その時点で知らなかった、は通りません。

    照会しました。

    ガイア・マネオは、偽装スキームはもういいので、返金(プロジェクトの遂行)の報告・注力をお願いします。全部返してくれればさよならするだけですので、これまでの悪事もこれからの改善もどうでも良いのです。

    #997 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>994
    利息一括返済ならクラウドクレジットもやってますしそう記載すればいい話なのに。。 もはや信用できませんが、ガイアはプロジェクトが動いている=利息一括返済可能、なら全力でプロジェクトを支えてほしいですね。 マネオはこれを知っていてもいなくてもダメでしょう。ガイアが巧妙にひた隠し、本当についさっき知った、とはとても思えませんし。。

    私もそう思います。月一の利息にこだわる必要がないと。
    そこはマネマのポリシーがあるのではないかと思います。
    私見を書くと>>986には目障りなようですので、詳細はマネマに問い合わせた方が良いようです。

    マネマがついさっき知ったとか。そういう発表をしたら笑えますね。怒る気もなくします。
    GILの件で体制を改善したし、その影響でリファイナンスの制限が上がるなりなんなりで
    ガイアは資料を用意できずに延滞を起こしたのですよね?
    その時点で知らなかった、は通りません。

    #996 返信 削除依頼
    アバター
    >>991
    ここで自分の解釈を書く事はできますが >>986には目障りなようです。 気になる点があれば、ガイアに直接確認された方がよろしいかと。 出来ましたらこちらにて情報共有お願いできますでしょうか?

    結局想像でしかないので、こちらもガイアに照会します。

    自分の解釈は楽天的かと思いますが、
    ガイア側が毎月利息立て替えができなくなっただけで、プロジェクトは生きている=無事終われば最後に一括返済される=利息&元本戻る可能性あり、と思います。

    #995 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>992
    利息できないだけで仮にプロジェクトが無事終われば利息もまとめて支払われるってこと??

    ガイアの説明を読む限り、私はそのように解釈しています。
    私見を書くと>>986には目障りなようですので、詳細はガイアに問い合わせた方が良いようです。

    ただし、
    全案件遅延に隠れて、いつの間にか忘れられていますが物件の建築許可(?)が下りてませんでしたよね?
    10月時点で降りるはずの許可が二度にわたって延期。
    ここが狂えばスキームそのものが破綻する予感です。

    #994 返信 削除依頼
    アバター

    利息一括返済ならクラウドクレジットもやってますしそう記載すればいい話なのに。。
    もはや信用できませんが、ガイアはプロジェクトが動いている=利息一括返済可能、なら全力でプロジェクトを支えてほしいですね。
    マネオはこれを知っていてもいなくてもダメでしょう。ガイアが巧妙にひた隠し、本当についさっき知った、とはとても思えませんし。。

    #993 返信 削除依頼
    アバター
    たなか

    >>990
    借りた側は何社にも分散されてなかったことですか??

    それとも借りた側が数社、何十社にも分散されてたけど、
    全部デフォルトしてて返済できなくなってたから
    米国関連会社が立て替えて利息払ってたのかな?

    担保はガイアには設定されてないみたいだけど、どうなってるのだろう・・・

    #992 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    利息できないだけで仮にプロジェクトが無事終われば利息もまとめて支払われるってこと??

    #991 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>992
    Q4. 米国関連会社から、11月19日を返済日とする利息の送金がなされなかった理由は? A4.最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。 ほぼ全てのプロジェクトにおいて米国関連会社の米国における事業からの収益から毎月の利息の支払いを行ってきましたが、 →ここまで理解出来ましたが、 資金繰りにおいて、これ以上利息の支払いを続けることが出来ず、11月19日返済予定分の利息の送金が行われませんでした。 →ここの主語や、その範囲が曖昧で、やはり何が起きているか読み取れませんでした。 どなたか解説お願いでしますか? ・誰の資金繰り? ・プロジェクト跨った話?個々のプロジェクト?(主語によって意味が変わる)

    ここで自分の解釈を書く事はできますが
    >>986には目障りなようです。

    気になる点があれば、ガイアに直接確認された方がよろしいかと。
    出来ましたらこちらにて情報共有お願いできますでしょうか?

    #990 返信 削除依頼
    アバター

    ・米国関連会社の資金繰り
    →借りた側から一括返済あるまで、利息を払っていたが、資金繰りが悪化し払えなくなった

    ・ガイア募集案件のほぼ全て、米国関連会社が利息を払っていた。

    かと。

    借りた側の一括返済まで、米国関連会社が投資家向けけに立て替えていたが、米国関連会社の事業難?資金繰りが難航し、投資家向けに立て替えられなくなった。

    #992 返信 削除依頼
    アバター
    たけし

    Q4. 米国関連会社から、11月19日を返済日とする利息の送金がなされなかった理由は?
    A4.最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。
    ほぼ全てのプロジェクトにおいて米国関連会社の米国における事業からの収益から毎月の利息の支払いを行ってきましたが、

    →ここまで理解出来ましたが、

    資金繰りにおいて、これ以上利息の支払いを続けることが出来ず、11月19日返済予定分の利息の送金が行われませんでした。

    →ここの主語や、その範囲が曖昧で、やはり何が起きているか読み取れませんでした。
    どなたか解説お願いでしますか?

    ・誰の資金繰り?
    ・プロジェクト跨った話?個々のプロジェクト?(主語によって意味が変わる)

    #991 返信 削除依頼
    アバター

    過去レスにも書いてますが、マネオはガイアの悪いことを秘匿している場合責任が生じることを認識しています。
    今回のガイアについて、悪い、となった場合ガイアもそうですがマネオも同様と思いますので、当すれをスレをご覧のマネオ関係者は至急ご対応願います。

    (セミナー抜粋)
    以下、投資家:投、maneo:m
    ・投「匿名組合は商法で情報開示が必要になる。そうなると”色々”明るみになるからね」
    ・投「関連会社について記載無いのは、金融商品取引法・虚偽に該当では?
     →m「確認のうえ回答」
    ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」
    ・m「関連会社はガイアのコントロール可能な会社(代表者が一緒?)」
    ・投「約款の免責(以下記載)は、消費者契約法で約款無効になる可能性あるからね」
    ・投「ガイアが”悪いこと”をしていると知ってる場合、放っておいてるmaneoの責任になるからね」
    ・投「関連した事案の”判例”、よく認識しておいてね」

    #990 返信 削除依頼
    アバター

    ガイアから何か返信あれば共有願います。

    この騒動、ガイア専門のまとめサイトが必要なレベルになりそう。。

    #989 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>986
    こんなところに「どうなんでしょうか?」とか書いて共感を得ても無意味。 直接送りつけたほうが良い。 https://www.gaiafunding.jp/apl/help/inquiry https://www.maneo.jp/apl/help/inquiry

    やってます

    #988 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    なんか色々と募集時の説明と一致してませんよね?
    これでも証券取引監視委員会や関東財務局は動かないですかね。

    #987 返信 削除依頼
    アバター

    整理させてください。
    ・返済者の返済は一括払いで、それまでの利息ガイア系列が払ってた
    ・プロジェクトは生きている(多分)

    大変能天気な解釈ですが、プロジェクトが順調に生きているなら返済者の一括払いで戻る、となりますか。

    #986 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    こんなところに「どうなんでしょうか?」とか書いて共感を得ても無意味。
    直接送りつけたほうが良い。

    https://www.gaiafunding.jp/apl/help/inquiry
    https://www.maneo.jp/apl/help/inquiry

    #985 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマはどうした?ガイアはいちおう回答を返したが、結局マネマは何も具体的な説明してないぞ!今回はセレクトファンドが被弾しているから他人ごとじゃないぞ

    #984 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    >>981
    仰る通りです。情報の説明として筋が通ります。
    これでケルビン氏が米国で資金調達を行っているというのも、(仕組みがそもそもまずそうだという点はおいておいて)納得はできます。

    >>982
    お手数ですがお願いいたします。

    >>979
    了解しました。私の書き込み>>978も他の方の邪魔にならないように削除依頼を出しておきました。
    ご返信ありがとうございました。

    #983 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    今回はガイア単独で続報が来てる。
    これまでのmaneoマーケットからの報告より中身があってよかった。maneoマーケットに確認を取ってから送信する為遅くなっているのだとしたら、maneoマーケットが投資家の状況把握を邪魔している。どうせmaneoマーケットは確認中の一点張りなんだから。ガイアはmaneoマーケットと足並みを揃えなくていいから自社のメールマガジンでこまめに投資家へ報告してほしい

    #982 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    スキームが同様の可能性があるのでアメリカファンディングに問い合わせ行っています。
    折り返し連絡もらえるとのことなので分かり次第共有します。

    #981 返信 削除依頼
    アバター
    tk

    ガイアファンディングを擁護するつもりは全くないけど、11日にmaneoマーケットが送ってきた迷惑メールに比べたら今回のガイアファンディングからの単独メールの方が投資家の質問に対してきちんと回答をしている分まだマシ。これが当たり前のはずだが…maneoマーケットの対応を酷すぎてガイアの続報がまともに思えてくる

    #980 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    現時点で各プロジェクト完成予定日と販売予定額から投資金額に対する返済率は担当者であれば分かっているはずです。環境変化による誤差を含んだ数値であることを前提として会社はそれを正直にすぐに公表しなくては騒ぎは大きくなる一方でしょう。全てを失う可能性があると思い込んだ投資家の中には希望を失い自らの命を絶つ人が出ないとも限らないのです。例えば子供の進学の為の資金を爪に火を灯すように貯めて投資した親御さんの子供は進学を諦め人生を棒に振り、その親御さんもまた自分を責めて命を絶つということもあり得るのです。本当にプロジェクトが存在して担保もあるのであれば、大きな返済率の低下にはつながらないはずです。他人の人生を奪い悲惨な結果を生み社会の大問題となり他のSL事業者にまで迷惑をかける前に、今の予定で良いので返済率をすぐにでも公表しなければいけません。そこから変化があっても構わないのです。まず公表しましょう。恐らくガイアファンディングの人、マネオマーケットの人、このサイトを見てると思います。この状況に人として耐えられるのでしょうか。内部の人は日産のように内部告発も考えた方が良いと思います。人の命を奪えば一生悔いが残りますよ。。

    #977 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    >最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。

    プロジェクトが終わったときに最終貸付先から元利がまとめて支払われて、その金を全ての案件の利息として分配してたって事は、案件ごとに分別管理されてませんよね。
    グリフラの時に関東財務局から「ファンドから貸し付けられた資金及び自己の固有の事業に係る資金について、区分管理することなく、ほぼ全ての資金を1つの口座で入出金している状態となっている」と指導されたのに同じことを繰り返してますね。

    #975 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    >>972
    確かに、本当に貸し付けられ、本業に活かされたのがどれだけなのか知りたいところです。
    米国不動産に投資していたと思っていたお金が、日本の、近所に済む、同じガイアの投資家に利息として回っていたのかもしれませんね。
    推測ですが。

    >>973
    仰る通り、私はその点も心配しています。
    そして、その心配は他の投資家の方も当然気にしており、アメリカンも見送り。そして同じスキームなら実質的な破綻となる可能性がありますよね?
    あくまで同じスキームなら、ですが。
    そうならないためにも、アメリカンは積極的に説明する方が良いと思いますが、12/12の説明会でどうだったのでしょう?
    ここで共有された内容を見る限り、適当な内容だったようです。

    #974 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    >>969
    知りませんでした、というのであれば、体制が変わったときになぜ気づかなかったのかという追求が必要です。
    そもおsも11月初旬の延滞理由が、リファイナンスに必要な資料の提出不備だったはず、
    知らぬ存ぜぬは通用しませんよね。

    >>970
    普通に考えればそうですが、為替予約などを特定の業者としていた場合、わざわざ送金を行い
    為替予約を行い、業者を太らせ、自身もきっとバックをもらい、、、リスクは我々投資家が知らぬ間にかぶっていた
    という事も考えられます。
    資金の流れを追及された場合に、どちらの方が説明がつくかというと「実際には送っていなかった」よりも「(無駄なお金を使っても)海外送金はちゃんとしていた」方ではないでしょうか?

    #973 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    アメリカンも同じスキームの可能性ありますね

    #972 返信 削除依頼
    アバター
    ヨッシー

    我々投資家の資金がどの程度プロジェクトに本当に貸し付けられてたのか疑問ですね。
    架空案件だと相当厳しいですね。

    #971 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>967
    初心者で良く分かりませんが、このスキームだと案件ごとの収益で分配していたわけじゃなくて、グリーンインフラレンディングのようにお金の色分けができないことないですか?

    私見です。
    案件が全て「プロジェクトの完成をもってキャッシュが入る、利息は関連企業がたて替える」という仕組みだったとしても、案件ごとに資金の管理ができてさえいれば色分けは可能だと思われます。
    クラウドクレジットの社長ブログにて、プロジェクトごとの銀行口座とその通帳を見せていました。
    それが、信頼の証との事です。

    マネマやガイアがプロジェクトごとに資金管理をしていると期待します?
    期待するだけ無駄だと私はあきらめています。

    #970 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    利息分をポンジしていたなら、為替リスクがあるので海外に送金せず日本法人のみで処理してたってことですか?

    #969 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマはそんなスキーム知りませんでしたを貫く気なのかな?

    #968 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>965
    最終貸付先にキャッシュが入るのはプロジェクトが完成した暁だからだと思われます。 その間にマネマの意向かわかりませんが、月一の利息の支払いが必要になる為 米国関連企業が最終貸付先の利息を立て替えた、という形に解釈しています。 >>962さんがおっしゃるように、他の案件の投資家の金を回しているのだと思います。 そして、リファイナンスが崩れたのが11月初旬。もうだめだとなったのが11/19。

    多分そうですね。
    リファイナンスできなくなり回らなくなった。
    思ってた以上にヤバい・・・

    #967 返信 削除依頼
    アバター
    jin

    初心者で良く分かりませんが、このスキームだと案件ごとの収益で分配していたわけじゃなくて、グリーンインフラレンディングのようにお金の色分けができないことないですか?

    #966 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    お話することは何もありません。
    そう言うしかないわなー

    #965 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>960
    1 ガイア   2 Gaiafunding Cayman Limited(グループ会社)  3 海外関連会社(取引企業)    4 米国関連会社(グループ企業)   5 最終貸付先(外部) なんで米国関連企業が最終貸付先の利息を立て替えてるの?

    最終貸付先にキャッシュが入るのはプロジェクトが完成した暁だからだと思われます。
    その間にマネマの意向かわかりませんが、月一の利息の支払いが必要になる為
    米国関連企業が最終貸付先の利息を立て替えた、という形に解釈しています。

    >>962さんがおっしゃるように、他の案件の投資家の金を回しているのだと思います。
    そして、リファイナンスが崩れたのが11月初旬。もうだめだとなったのが11/19。

    #964 返信 削除依頼
    アバター

    マネオファミリーは詐欺家族だな

    #963 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    普通に詐欺

    #962 返信 削除依頼
    アバター
    ヨッシー

    月イチの利払いは、他の案件の投資家の金を回してたのなら自転車ですね。
    設立当初は自己資金で上手く誤魔化してたけど、リファイナンス出来ず、実際の案件も遅延しだして、金が無くなったという事なのか。

    #961 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>956
    ケルビンが役員を務める米国関連企業が資金ショートしたってこと? よくスキームが理解できない

    資金ショートは資金ショートなんだけど

    A4.最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。

    事業のもともとの性質上、毎月利息を払うという方法に縛られて自転車操業に見えてもしょうがない借り方をしないといけなかったのではないでしょうか?

    実態としては、事業の完成をもって、利息を含めた元本の返済ができる
    マネマプラットフォームを利用した資金調達では毎月利息を払わなければならない

    このギャップがあったように解釈しました。
    どちらにせよ、理解できる話ではありますが、それが真実がどうかは発表がこの時期までずれ込んだ理由を含めて説明していただきたいです。

    その程度の説明責任は果たせるでしょうし。

    #960 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    1 ガイア  
    2 Gaiafunding Cayman Limited(グループ会社) 
    3 海外関連会社(取引企業)   
    4 米国関連会社(グループ企業)  
    5 最終貸付先(外部)

    なんで米国関連企業が最終貸付先の利息を立て替えてるの?

    #959 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    Q2. 現地の最終貸付先への貸付けまでに3社を経由するスキームであることを11月22日のお知らせで知ったが、いつからこのスキームなのか?
    A2. サービス開始当初からスキームは変わっておりません。

    スキームが変わっているか否かは問題じゃないんだよな。
    最初の説明と実際都に齟齬があるのが問題。

    #958 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    元々の計画としては、最終段階で利息も含めて収益が上がる構造だったが
    マネマの(?)他の企業と歩調を合わせて(?)月一の利息を払っていたのが上手くいかなかったと?
    リファイナンスの水準が厳しくなって、資料などを用意できなかったのがその前兆で
    今回の11/19で全てが破綻した、と?

    理解できる話ではあるが、B2Bビジネスでこれをやると普通に信用を失って倒産ですよ?
    ケルビン氏でも瀧本氏でもいいので上記が正しいのか、説明しないとどうにもならないのでは?
    上記だけで済む話なら、すぐに情報公開して済む話ではないでしょうか?
    弁護士が間に入ってきているのはなぜでしょうか?

    #957 返信 削除依頼
    アバター
    特命
    >>954
    Q4. 米国関連会社から、11月19日を返済日とする利息の送金がなされなかった理由は? A4.最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。 ほぼ全てのプロジェクトにおいて米国関連会社の米国における事業からの収益から毎月の利息の支払いを行ってきましたが、 資金繰りにおいて、これ以上利息の支払いを続けることが出来ず、11月19日返済予定分の利息の送金が行われませんでした。 これ持ち逃げでもなんでもないだろ。 それとも責任を逃れるために隠蔽してんのか

    というか、そもそも最終貸付先からの利払いを投資家に還元していなかった。誰の金で利払いしてきたの?自転車操業そのものじゃないか。

    #956 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    ケルビンが役員を務める米国関連企業が資金ショートしたってこと?
    よくスキームが理解できない

    #955 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    最終貸付先と米国関連会社はグループ企業なの?

    #954 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    Q4. 米国関連会社から、11月19日を返済日とする利息の送金がなされなかった理由は?
    A4.最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。
    ほぼ全てのプロジェクトにおいて米国関連会社の米国における事業からの収益から毎月の利息の支払いを行ってきましたが、 資金繰りにおいて、これ以上利息の支払いを続けることが出来ず、11月19日返済予定分の利息の送金が行われませんでした。

    これ持ち逃げでもなんでもないだろ。
    それとも責任を逃れるために隠蔽してんのか

    #953 返信 削除依頼
    アバター
    速報

    投資家の皆様へ

    平素は、ガイアファンディングをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

    11月19日の返済日に、全ファンドに於いて利息の支払いがなされなかった件につきまして、
    多くの投資家の皆様からご質問いただく内容に対し、次の通り回答させていただきます。

    投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

    Q1. 現地の最終貸付先への貸付けまでに3社を経由するとあるが、その3社はどのような法人か?
    A1. Gaiafunding Cayman Limitedは、ガイアファンディング株式会社の100パーセント子会社です。
    海外関連会社は、Gaiafunding Cayman Limitedと取引関係のある法人です。
    米国関連会社は、ケルビン・チウが役員(Manager)をつとめる法人です。

    Q2. 現地の最終貸付先への貸付けまでに3社を経由するスキームであることを11月22日のお知らせで知ったが、いつからこのスキームなのか?
    A2. サービス開始当初からスキームは変わっておりません。

    Q3. 代表取締役のケルビン・チウとは連絡が取れているのか?
    A3. 取れております。

    Q4. 米国関連会社から、11月19日を返済日とする利息の送金がなされなかった理由は?
    A4.最終貸付先から米国関連会社に対し、利息は毎月送金されるものではなく、プロジェクト完了時などにまとめて支払われます。
    ほぼ全てのプロジェクトにおいて米国関連会社の米国における事業からの収益から毎月の利息の支払いを行ってきましたが、 資金繰りにおいて、これ以上利息の支払いを続けることが出来ず、11月19日返済予定分の利息の送金が行われませんでした。

    Q5.最終貸付先におけるプロジェクトの進捗状況はいつわかるのか?
    A5.各プロジェクトの開発状況、返済までの計画とその進捗を現在取りまとめております。
    なるべく早い段階で皆様にお知らせし、その後もご報告していく予定です。
    大変申し訳ございませんが、もう少々お待ちください。

    投資家の皆様にはご心配をおかけしており、大変申し訳ございません。
    何卒よろしくお願い申し上げます。

    ガイアファンディング株式会社

    #952 返信 削除依頼
    アバター
    無名希望
    #951 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>949
    ブログは↓これだと思いますが、投資家へのお知らせは本サイト上で行うのが常識でしょう。 http://blog.gaiafunding.jp/ もっとも12日のマネマから発表も実現しなかったので、今回も期待するだけ無駄でしょう。

    知りませんでした。
    情報ありがとうございます。
    >投資家へのお知らせは本サイト上で行うのが常識でしょう。
    >
    私も一般通念上、そのように解釈します。
    ブログは結構カジュアルなもので、今回の事案に対する説明としてはふさわしくないように思います。
    ブログしかないのであれば別ですし、HPはマネマが管理しているのでガイアの一存では載せられない
    というのであれば別です。

    #950 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>946
    何もお伝えすることはございません。 不誠実ですね。 内容が、例えば金融庁との調整で遅れているなど、納得できる理由があるのであれば堂々と言えば良い事です。 そうしないという事は、マネオにとっては痛くもない腹を探られているのかもしれませんが 投資家にとって良くないことを隠しているのではないか?と、邪推してしまうのも仕方がない事です。 マネオ関係者もここを見ているのでしょう? 悪いことをしていないのであれば、その場その場で、伝えるべきことは伝えた方がいいのではありませんか? GIL、及び今回の件で、マネオは情報公開をしない、という実績ができてしまいました。 不誠実な会社がそれなりの信用を失って、それなりの業績になるのは仕方ない事でしょう。 ソーシャルレンディングという大きな枠組みに対して、悪影響を及ぼしたのであればその罪を大きい。 明日になればシステムのメンテが入ります。 何をやるつもりかは知りませんが、ガイアのHPで資金が0円になったようなことがないようにお願いします。 情報の秘匿、見つけづらくするような改修を行うのでしょうか? >>945 私が電話したときはHPだと言っていたように思います。 私は945さんの推測通りの理解をしています。

    >>946に書いたのはあくまで例です。
    実際に金融庁との調整と言われても私個人では納得できません。
    なぜ金融庁との調整が必要なのかまでより深く突っ込んだ回答が無ければ「はいそうですか」とはなりません。

    マネマは個人を舐めてますよね?

    #949 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>943
    情報ありがとうございます。 ガイアのブログがわかりません。 わかる方教えてもらえますか。

    ブログは↓これだと思いますが、投資家へのお知らせは本サイト上で行うのが常識でしょう。
    http://blog.gaiafunding.jp/

    もっとも12日のマネマから発表も実現しなかったので、今回も期待するだけ無駄でしょう。

    #948 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>947
    その電話番号は何番ですか? サイトリンクを貼ってもらえますか?

    >>838の転載です。
    ガイアのHPに掲載されてる電話番号だけど
    ページ上部にある03-3580-2174はマネオ(のガイアファンディング係)
    会社概要に載ってる03-6629-3075はガイアそのものに繋がる
    ということであってる?

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
    ガイアの会社概要の部分から、マネマのガイア担当ではなく、ガイアにつながる電話番号が見つかります。
    ご確認ください。

    #947 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>935
    本日ガイアに電話して確認しました。 848さんの回答は本当の様です。 情報が出てこない理由はマネオマーケットに止められているとの事です。 全損はあるか?の問いには、全損も何もプロジェクトが進行中なのでそれは無いとの事でした。 日本側のトラブルですでに次の情報はいつでも出せるとの事です。 そして、マネオマーケットの方は只今業務改善命令が出ている為、色々と業務が遅くなっている様です。 予想では今週中、遅くとも来週中にガイアファンディングのブログの方に情報が出ると思われるのでガイアのブログはチェックしておいた方が良いですね。 又、マネオマーケットには情報を早く出す様に催促するのも良いと思います。

    その電話番号は何番ですか?
    サイトリンクを貼ってもらえますか?

    #946 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>944
    マネオに問い合わせても、何もお伝えすることはございませんとだけで、投資家は投資案件の真実を知る権利がないなんて募集要項に記載は無かったと主張しましたが、ムダでした。

    何もお伝えすることはございません。
    不誠実ですね。
    内容が、例えば金融庁との調整で遅れているなど、納得できる理由があるのであれば堂々と言えば良い事です。
    そうしないという事は、マネオにとっては痛くもない腹を探られているのかもしれませんが
    投資家にとって良くないことを隠しているのではないか?と、邪推してしまうのも仕方がない事です。

    マネオ関係者もここを見ているのでしょう?
    悪いことをしていないのであれば、その場その場で、伝えるべきことは伝えた方がいいのではありませんか?
    GIL、及び今回の件で、マネオは情報公開をしない、という実績ができてしまいました。
    不誠実な会社がそれなりの信用を失って、それなりの業績になるのは仕方ない事でしょう。
    ソーシャルレンディングという大きな枠組みに対して、悪影響を及ぼしたのであればその罪を大きい。

    明日になればシステムのメンテが入ります。
    何をやるつもりかは知りませんが、ガイアのHPで資金が0円になったようなことがないようにお願いします。
    情報の秘匿、見つけづらくするような改修を行うのでしょうか?

    >>945
    私が電話したときはHPだと言っていたように思います。
    私は945さんの推測通りの理解をしています。

    #945 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    ガイアのブログというより、ガイアのホームページのお知らせ欄のことじゃないでしょうか?

    #944 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネオに問い合わせても、何もお伝えすることはございませんとだけで、投資家は投資案件の真実を知る権利がないなんて募集要項に記載は無かったと主張しましたが、ムダでした。

    #943 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>935
    本日ガイアに電話して確認しました。 848さんの回答は本当の様です。 情報が出てこない理由はマネオマーケットに止められているとの事です。 全損はあるか?の問いには、全損も何もプロジェクトが進行中なのでそれは無いとの事でした。 日本側のトラブルですでに次の情報はいつでも出せるとの事です。 そして、マネオマーケットの方は只今業務改善命令が出ている為、色々と業務が遅くなっている様です。 予想では今週中、遅くとも来週中にガイアファンディングのブログの方に情報が出ると思われるのでガイアのブログはチェックしておいた方が良いですね。 又、マネオマーケットには情報を早く出す様に催促するのも良いと思います。

    情報ありがとうございます。

    ガイアのブログがわかりません。
    わかる方教えてもらえますか。

    #942 返信 削除依頼
    アバター

    金融庁を恐れてか、対外的な報告はかなりゆっくりですよね。。だから苦情・訴訟で無理矢理でも話させる流れになってしまう。。
    ここまで分かったこと、それを受けて対応予定、これも出せないとか。。

    #941 返信 削除依頼
    アバター
    ht

    う–ん、何時も荒れてるねここは、滝本社長はもっと表にでて話せる事、話せない事
    ちゃんと理由を説明すればいいのに?わからんな—。

    #940 返信 削除依頼
    アバター
    匿名希望
    >>939
    >瀧本、中久保、山中の3代表は金融庁からの監督だけでなく、政治家への資金提供、反社勢力との関わりが相まって、表に出ないのではなく、表に出てこれない状況になっていると考えた方が妥当ではないかと思います。 経営陣不在なら現在のマネオマーケットの稚拙な対応の数々も説明が付きますね。

    生きてるの?

    #939 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>938
    >日本側のトラブル??で全案件が期限の利益喪失になるとは考えられない。 山中氏は2017年9月4日のマネマセミナーを最後に、 中久保氏は2018年4月6日の千葉OPゴルフトーナメントJCサービス杯を最後に、 そして瀧本氏が2018年7月18日のグリフラの投資家説明会を最後に一切表に出なくなっています。 山中氏には昨年8月にこんなスキャンダルが http://keiten.net/paper/2908/231-1.html >LCレンディングによる出資は、沼津信用金庫が持つ債権を広域暴力団から借り入れた資金で圧縮 そして中久保氏はご存じのグリフラ問題でこんな記事 http://k10news.jugem.jp/?eid=114 >社長の中久保正己自身は、元県庁職員という経歴に似合わぬ、根っからの仕事師だ。資金繰りに窮した挙句、暴力団との二人三脚で遣り繰りしていた 瀧本、中久保、山中の3代表は金融庁からの監督だけでなく、政治家への資金提供、反社勢力との関わりが相まって、表に出ないのではなく、表に出てこれない状況になっていると考えた方が妥当ではないかと思います。

    >瀧本、中久保、山中の3代表は金融庁からの監督だけでなく、政治家への資金提供、反社勢力との関わりが相まって、表に出ないのではなく、表に出てこれない状況になっていると考えた方が妥当ではないかと思います。

    経営陣不在なら現在のマネオマーケットの稚拙な対応の数々も説明が付きますね。

    #938 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>936
    日本側のトラブル??で全案件が期限の利益喪失になるとは考えられない。延滞損害金もかかるし、何より信用に響く。 日本側のトラブルとやらが情報が止められている理由にはなり得ると思うが、投資家が晒されているリスクわ不安には直接関係しないのではないか。 そのトラブルのせいでマネオからガイアに内容証明郵便か飛んだり、ガイヤから弁護士が出てきたりするとは思えない。

    >日本側のトラブル??で全案件が期限の利益喪失になるとは考えられない。

    山中氏は2017年9月4日のマネマセミナーを最後に、
    中久保氏は2018年4月6日の千葉OPゴルフトーナメントJCサービス杯を最後に、
    そして瀧本氏が2018年7月18日のグリフラの投資家説明会を最後に一切表に出なくなっています。

    山中氏には昨年8月にこんなスキャンダルが
    http://keiten.net/paper/2908/231-1.html
    >LCレンディングによる出資は、沼津信用金庫が持つ債権を広域暴力団から借り入れた資金で圧縮

    そして中久保氏はご存じのグリフラ問題でこんな記事
    http://k10news.jugem.jp/?eid=114
    >社長の中久保正己自身は、元県庁職員という経歴に似合わぬ、根っからの仕事師だ。資金繰りに窮した挙句、暴力団との二人三脚で遣り繰りしていた

    瀧本、中久保、山中の3代表は金融庁からの監督だけでなく、政治家への資金提供、反社勢力との関わりが相まって、表に出ないのではなく、表に出てこれない状況になっていると考えた方が妥当ではないかと思います。

    #937 返信 削除依頼
    アバター
    ~不安を抱えて年末へ、絶望したまま新年へ。~

    ~不安を抱えて年末へ、絶望したまま新年へ。~

    maneo=悪貨が良貨を駆逐した罪は重大(瀧本憲治の断罪)

    一部のソーシャルレンディング業者が、ずるいことをして、善意の投資家のお金を着服してお咎めなし、、、というような結果となれば、投資家全体が、もうそんな危ない仕組みに対しては、投資をしなくなります。
    その結果、真面目に良い事業を推進しようとしている借り手や投資家が生み出せたはずの膨大な素晴らしい未来の可能性を消滅させ、駆逐してしまうのです。

    #936 返信 削除依頼
    アバター
    特命

    日本側のトラブル??で全案件が期限の利益喪失になるとは考えられない。延滞損害金もかかるし、何より信用に響く。

    日本側のトラブルとやらが情報が止められている理由にはなり得ると思うが、投資家が晒されているリスクわ不安には直接関係しないのではないか。

    そのトラブルのせいでマネオからガイアに内容証明郵便か飛んだり、ガイヤから弁護士が出てきたりするとは思えない。

    #935 返信 削除依頼
    アバター
    ガイア人

    本日ガイアに電話して確認しました。
    848さんの回答は本当の様です。
    情報が出てこない理由はマネオマーケットに止められているとの事です。
    全損はあるか?の問いには、全損も何もプロジェクトが進行中なのでそれは無いとの事でした。
    日本側のトラブルですでに次の情報はいつでも出せるとの事です。
    そして、マネオマーケットの方は只今業務改善命令が出ている為、色々と業務が遅くなっている様です。
    予想では今週中、遅くとも来週中にガイアファンディングのブログの方に情報が出ると思われるのでガイアのブログはチェックしておいた方が良いですね。
    又、マネオマーケットには情報を早く出す様に催促するのも良いと思います。

    #934 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    最近ガイアに直接電話された方いますでしょうか。
    どのような回答になるんでしょうかね。

    #933 返信 削除依頼
    アバター
    特命

    消費者法関連で
    http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_system/consumer_contract_act/public_relations/pdf/public_relations_170913_0002.pdf

    消費者の解除権を放棄させる条項
    事業者の賠償責任を免除する条項
    不利益事実の不告知
    に該当しそうですね。

    とすると、契約解除を訴えるのも手ということ?
    匿名投資組合でも可能なんですかね?
    他の法律との兼ね合いが素人にはわからないですね。

    #932 返信 削除依頼
    アバター
    >>929
    ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」                  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 記載がなかったけれど、法令違反の認識はない、ですか。 納得できません。 (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使 虚偽・・・・。を免責・・・・・。

    お前らの認識なんて聞いてない(笑)

    事実違うんだろう?アホか?

    #931 返信 削除依頼
    アバター
    >>929
    ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」                  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 記載がなかったけれど、法令違反の認識はない、ですか。 納得できません。 (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使 虚偽・・・・。を免責・・・・・。

    自分達がどう思っていようが、それを判断するのはあなた達ではない、ということを分かってもらいたいですもらいたいです。
    音声データは参加者の声もあるので、やっぱり控えようと思いますが、参加された方は内容を確認頂けると幸いです。

    #930 返信 削除依頼
    アバター

    アプリの都合で録音できなかった部分もありますが、そう言ってました。録音データ公開しようかな。。

    #929 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>927
    説明会で出た、法令関係です。間違いあれば指摘願います。 以下、投資家:投、maneo:m ・投「匿名組合は商法で情報開示が必要になる。そうなると"色々"明るみになるからね」 ・投「関連会社について記載無いのは、金融商品取引法・虚偽に該当では?  →m「確認のうえ回答」 ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」 ・m「関連会社はガイアのコントロール可能な会社(代表者が一緒?)」 ・投「約款の免責(以下記載)は、消費者契約法で約款無効になる可能性あるからね」 ・投「ガイアが"悪いこと"をしていると知ってる場合、放っておいてるmaneoの責任になるからね」 ・投「関連した事案の"判例"、よく認識しておいてね」 ・約款抜粋 第13条(免責事項) 当社は、次の各号から生じる事由からお客様に直接又は間接的に生じる一切の損失、 損害、費用について免責されるものとします。 (1)お客様の口座番号、パスワードその他のセキュリティ事項の悪用 (2)原因の如何にかかわらず、お客様、本借入人、営業者又は第三者が使用す る通信システム、インターネット又はコンピューターシステム(本募集システムを含む)の故障、誤作動又は悪用 (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使

    ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」
                     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    記載がなかったけれど、法令違反の認識はない、ですか。
    納得できません。

    (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使
    虚偽・・・・。を免責・・・・・。

    #928 返信 削除依頼
    アバター
    >>927
    >投「ガイアが”悪いこと”をしていると知ってる場合、放っておいてるmaneoの責任になるからね」 これグリフラの場合、昨年12月に関東財務局がJC証券に、1月末に証券取引調査委員会がJCサービス(グリフラ)に検査に入っていて、当然その時にマネオマーケット瀧本にも証券委員会から確認等があってグリフラに問題がある事を知っていたはずなのに、何も発表もせずその後も募集を続けて6月にニュースになるまで被害者を増やし続けていました。

    終わってすね。。
    早く解決することを願い、今日も苦情をいれようと思います。。

    #927 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>927
    説明会で出た、法令関係です。間違いあれば指摘願います。 以下、投資家:投、maneo:m ・投「匿名組合は商法で情報開示が必要になる。そうなると"色々"明るみになるからね」 ・投「関連会社について記載無いのは、金融商品取引法・虚偽に該当では?  →m「確認のうえ回答」 ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」 ・m「関連会社はガイアのコントロール可能な会社(代表者が一緒?)」 ・投「約款の免責(以下記載)は、消費者契約法で約款無効になる可能性あるからね」 ・投「ガイアが"悪いこと"をしていると知ってる場合、放っておいてるmaneoの責任になるからね」 ・投「関連した事案の"判例"、よく認識しておいてね」 ・約款抜粋 第13条(免責事項) 当社は、次の各号から生じる事由からお客様に直接又は間接的に生じる一切の損失、 損害、費用について免責されるものとします。 (1)お客様の口座番号、パスワードその他のセキュリティ事項の悪用 (2)原因の如何にかかわらず、お客様、本借入人、営業者又は第三者が使用す る通信システム、インターネット又はコンピューターシステム(本募集システムを含む)の故障、誤作動又は悪用 (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使

    >投「ガイアが”悪いこと”をしていると知ってる場合、放っておいてるmaneoの責任になるからね」

    これグリフラの場合、昨年12月に関東財務局がJC証券に、1月末に証券取引調査委員会がJCサービス(グリフラ)に検査に入っていて、当然その時にマネオマーケット瀧本にも証券委員会から確認等があってグリフラに問題がある事を知っていたはずなのに、何も発表もせずその後も募集を続けて6月にニュースになるまで被害者を増やし続けていました。

    #927 返信 削除依頼
    アバター

    説明会で出た、法令関係です。間違いあれば指摘願います。

    以下、投資家:投、maneo:m
    ・投「匿名組合は商法で情報開示が必要になる。そうなると”色々”明るみになるからね」
    ・投「関連会社について記載無いのは、金融商品取引法・虚偽に該当では?
     →m「確認のうえ回答」
    ・m「関連会社は投資家の利益のため。記載無かったけど、法令違反の認識は無い」
    ・m「関連会社はガイアのコントロール可能な会社(代表者が一緒?)」
    ・投「約款の免責(以下記載)は、消費者契約法で約款無効になる可能性あるからね」
    ・投「ガイアが”悪いこと”をしていると知ってる場合、放っておいてるmaneoの責任になるからね」
    ・投「関連した事案の”判例”、よく認識しておいてね」

    ・約款抜粋
    第13条(免責事項)
    当社は、次の各号から生じる事由からお客様に直接又は間接的に生じる一切の損失、
    損害、費用について免責されるものとします。
    (1)お客様の口座番号、パスワードその他のセキュリティ事項の悪用
    (2)原因の如何にかかわらず、お客様、本借入人、営業者又は第三者が使用す
    る通信システム、インターネット又はコンピューターシステム(本募集システムを含む)の故障、誤作動又は悪用
    (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使

    #925 返信 削除依頼
    アバター
    分かります

    しかし、マネオもその点は把握しているような様子でした。

    #924 返信 削除依頼
    アバター
    匿名B
    >>923
    906さんの内容が凄く気になります・・・

    セミナー参加者の方で、906さんが述べられている内容わかる方いますか?下手にこの掲示板に挙げてマネマ関係者に有利にならないように配慮が必要ですが。

    #923 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    906さんの内容が凄く気になります・・・

    #922 返信 削除依頼
    アバター
    906さんへ

    発言を聞いていて、約款自体に瑕疵があることを知り、驚きました。自分が全く無知であることを痛感しました。

100件の投稿を表示中 - 101 - 200件目 (全1,121件中)
【閉鎖】ガイアファンディング 掲示板へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?