【閉鎖】ガイアファンディング 掲示板

フォーラム 【閉鎖】ガイアファンディング 掲示板

このトピックには1,119件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年4月20日 at 17:25アバター まあ さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 1 - 100件目 (全1,120件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3 返信 削除依頼
    アバター
    まあ

    訴訟とか受ける弁護士いないよ。

    #3 返信 削除依頼

    トピックへの新規投稿締め切りました。
    こちらへ移動お願いします ガイアファンディング掲示板

    #2 返信 削除依頼
    アバター
    詐欺集団

    訴訟の話が出ていますが債権譲渡されるので無意味じゃないでしょうか。
    ケルビンが米国で資金調達うんぬんの話もありますが非現実的ですね。
    誰がこんなリスキーな会社に巨額の金を出すのでしょうか。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名希望
    >>3
    募集時の説明と異なるスキームで投資が実行されていのですから 「説明義務違反の不法行為に基づき損害賠償請求」 「錯誤を理由として契約の無効」 この辺は成立するのでは?

    だなぁ。
    考えてみたら、グリフラの件も実質貸付先がjcサービス 1社とは、って感じだもんな。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    必殺仕事人

    樹海に逝く人もいるみたい

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    敵はマネマだぞ!! 仲間割れすれば相手の思う壺だぞ。

    何かをするときに、一番の障害になるのは、無能な味方。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    敵はマネマだぞ!!
    仲間割れすれば相手の思う壺だぞ。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    長文を読むだけの読解力が無いんじゃ?
    反論できなくなると捨て台詞を残して去っていきますよね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    集団訴訟に関する情報・相談先

    東京投資被害弁護士研究会
    被害相談フォームに寄せられる被害件数(人数)をカウントしていて、
    相談件数多い事案ついては専用の電話相談窓口が設置され、
    大きな被害が確認されると被害者弁護団が設置されます。
    http://www.tokyosakimonosyokenhigai.com/

    enjin(円陣)
    集団被害者と弁護士を繋ぐ集団訴訟プラットフォーム
    マネオマーケット株式会社に関する集団訴訟
    https://enjin-classaction.com/list/detail/?topicId=1049568055

    有効と思われる通報・苦情先一覧

    証券等取引監視委員会(金融庁) 情報提供窓口
    直通電話 0570-00-3581(IP電話等からは03-3581-9909)
    投資者保護上問題があると思われる情報をお持ちの方はこちらをクリック
    https://www.fsa.go.jp/sesc/watch/index.html
    ※業者への立ち入り検査を行い、問題があれば勧告を出します。
    ※ガイアについての苦情はこちらがより有効と思われます。

    関東財務局(金融庁) 財務行政へのご意見:ご要望の受付
    証券監督第3課 TEL 048-600-1293
    https://lfb.mof.go.jp/mailform/kantou.php
    ※勧告を受けて業者を処分し、その後の監督を行います。
    ※行政処分中のグリフラへの苦情はこちらが有効と思われます。

    GMOクリック証券(マネオマーケット株主)
    お電話によるお問い合わせ 0120-727-930 携帯電話・PHSからは 03-6221-0190
    お問い合わせフォームによる問い合わせ
    https://faq.click-sec.com/helpdesk?category_id=105

    株式会社VOYAGE VENTURES(マネオマーケット株主)
    https://contact.voyage-ventures.com/

    モバイル・インターネットキャピタル株式会社(マネオマーケット株主)
    MICイノベーション4号投資事業有限責任組合
    https://www.mickk.com/contact/

    SMBCベンチャーキャピタル株式会社(マネオマーケット株主)
    SMBCベンチャーキャピタル2号投資事業有限責任組合
    http://www.smbc-vc.co.jp/contact/

    スパイラル・ベンチャーズ・ジャパン(マネオマーケット株主)
    Spiral Ventures Japan Fund 1号投資事業有限責任組合
    https://spiral-ventures.com/japan/contact/?lang=ja

    株式会社アイビス・キャピタル・パートナーズ(マネオマーケット株主)
    アイビス新成長投資事業組合第4号
    http://www.ibis-cap.com/contact.html

    池田泉州キャピタル株式会社(マネオマーケット株主)
    池田泉州キャピタルニュービジネスファンド4号、5号投資事業有限責任組合
    http://www.ikegin-c.jp/toiawaseform.htm

    株式会社VOYAGE GROUP(マネオマーケット株主)
    V-FINTECH1号投資事業有限責任組合
    https://contact.voyagegroup.com/other/

    消費者機構日本(特定適格消費者団体)
    事業者の不当な行為により、同じ原因で数十人以上の消費者が被害を受けた場合に、
    事業者に対して、消費者のために訴訟及び裁判手続を行うことができます。
    http://www.coj.gr.jp/consumers/higai.html

    独立行政法人 国民生活センター
    消費者ホットライン 188(局番なし)
    消費者トラブルメール箱
    http://www.kokusen.go.jp/t_box/t_box.html

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    何にせよ、
    ・各種問合せや苦情を入れる
    ・集団訴訟は視野に入れる
    ですむ話かと。

    ガイアもマネオも馬鹿ではないでしょうから、グリフラ勧告受けてのこれで、流石にアホな対応しないと思いたい。。
    が、アホな対応をしたらグリフラ側とも合わせて動くと相当な人数で動くのもいいかもしれませんね。元本戻らないかもしれませんが、結果的に牢屋に入るべき人が入るかもしれませんし。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>1

    あなたの反論がレベルが高ければ揚げ足取り等されないのでは?
    揚げ足取りでもないように思えますが。
    一か月云々を持ち出した点に関して、レベルの高い反論をお待ちしております。
    内容を詳しく書けば長文になるのは当然です。
    それとも、5chのような罵倒の一言や、根拠のない結論だけの文章が簡潔で良いとお考えですか?
    レベル高いですね。

    >自分の考えが正しい、方向性の違いは受け付けない、という感じで、
    ご自分の事ですか?

    訴訟云々になれば証拠を持ち寄っての判断になるわけで、人に隙を見せるあなたは完全に訴訟にタッチしなくて正解でしょう。
    そもそも、訴訟をする際に私自身が行うわけはありませんよね?どんな素人の方でもわかるはず。法律家を立てますよ。それもわかりませんか?

    指摘されたことの反論をすることなく、レベルが低すぎるという根拠のない結論で無駄な投稿をする。
    本当にレベルが高いですね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    情報が少なすぎますね。
    事実だけ整理すると募集要項と違うスキームで運用されており、そのスキーム内で何故か資金がショートし、現在に至る。これだけだとポンジースキームと取られても仕方ない印象はありますので、マネオにはしっかり説明をして欲しいです。
    元本は返済されれば良いと思いますが、塩漬け期間は他の運用に回せませんので、損失とも考えられます。それぞれの方のお考えによると思います。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    この状況。マネマから迅速なまともな情報開示がされていない状況で、「わかってる」人なんているのでしょうか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    損失が確定する時間軸については、どうお考えでしょうか?確定するのが数年後、数十年後とかだと、さすがに厳しと想像できてしまうかと…

    むりやり、訴訟をしたがっている事を前提にしていませんか?

    >確定するのが数年後、数十年後とかだと
    >
    それが成立する場合、どういう状況かを考えればお分かりになるでしょう?
    詭弁です。議論にはもちろん、会話になりません。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    プロジェクトは進行中なのは、そうだとして、 もし、追加資金が必要な場合はどうなるんでしょうか? 明日、電話される方いらっしゃる様でしたら、聞いて頂けませんか?

    日本からリファイナンスできないので、米国で資金集めるんだと思います。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    プロジェクトは進行中なのは、そうだとして、 もし、追加資金が必要な場合はどうなるんでしょうか? 明日、電話される方いらっしゃる様でしたら、聞いて頂けませんか?

    わたしは、追加資金が必要なのでケルビン氏が米国で資金調達をしている、と解釈しています。
    プロジェクトが進行しているので、それを成功させた方がいいという解釈です。

    いずれも私の解釈なので、事実と違う可能性があります。
    マネマは断片的にしか情報開示をしておらず、「筋が通るのであればこういう感じ」という推測に頼るしかありません。
    無責任ですね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
     私は、まだまだわからない状況なので誰か教えてください。  ちなみに私は、ガイアの回し者でもなく、maneoを紹介して利益を得ているブロガーdもありません、むしろグリフラ問題では、maneo経営陣に責任をとってほしいと考えている人間です。  これまでのガイアの発表を信用し、いいように解釈すれば、米国関連会社が進めているガイアの案件が最終的に売却が進めば、米国関連会社の資金操りが正常化し、復活するとも読めるのです。  この私の解釈が間違っている、あなたは決定的にここが甘い、と思う方は意見をください。  この解釈があっているならば、ガイアとマネマに対して、いつ正常化するのか、という質問でいいのでしょうか?

    私もよく分かっていないのですが。

    ・そもそものスキームが投資家に説明されたものと実際とで違う。中間三社が入るなんて聞いていない。他にもあるのではないか?少なくとも知らない間に投資家が中間三社の倒産リスクを負っていたのは事実です。
    ・米国での資金調達が進捗がわからない。日本側での案件募集(資金調達)は公式に発表されました。想定の理屈が成り立つには、どこかからか利息なりなんなりの資金調達に成功することが大前提ですが、その情報が入ってきていません。いいニュースであれば喜び勇んで報告するでしょうから、苦戦していると思われます。できたとしても今までの不誠実な運用から、私はあまり期待はしていません。

    なので、質問をするのであれば、何を目指しているのか?をまず最初に聞いた方が良いのではないでしょうか?
    それがそちら様の表現で言う「正常化を目指している」という返答であれば、それには何が必要かを問い。
    それには米国での資金調達が不喀血なのであれば、その進捗を問う、と、順序良く質問していく必要があると思います。

    今までのマネマの対応から、返信は遅いものと思われます。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    なるほど、それならよいのですが、「この一か月で...」などの記述から、 すぐにでも動きたいと考えている方々がおられるように思いましたので。 訴訟云々の議論は、T社が事態収拾に動いている最終結果を見極めた上で 行うということですね。 もうすでに泥船に乗ってしまっていることを自覚せざるを得ず、ほとんど 損失が出ていない状態で憶測で騒ぎ立てても仕方がないですかね。やはり。

    >彼らの事業者としての責任感の問題です。
    >しかし無責任なのはこの一か月で完全に内外に示されました。
    >
    という文脈から

    >なるほど、それならよいのですが、「この一か月で…」などの記述から、
    >すぐにでも動きたいと考えている方々がおられるように思いましたので。
    >
    こう解釈できる方がおかしくありませんか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    なるほど、それならよいのですが、「この一か月で...」などの記述から、 すぐにでも動きたいと考えている方々がおられるように思いましたので。 訴訟云々の議論は、T社が事態収拾に動いている最終結果を見極めた上で 行うということですね。 もうすでに泥船に乗ってしまっていることを自覚せざるを得ず、ほとんど 損失が出ていない状態で憶測で騒ぎ立てても仕方がないですかね。やはり。

    ご指摘の
    >「この一か月で…」
    という記述は
    >彼らの事業者としての責任感の問題です。
    >しかし無責任なのはこの一か月で完全に内外に示されました。
    >
    という文言からごくごく一部を自分お都合のいいように、一か月以内に訴訟を起こす動きがあるかのように、抜き出しているのではありませんか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    あきらめないゾ!

     私は、まだまだわからない状況なので誰か教えてください。
     ちなみに私は、ガイアの回し者でもなく、maneoを紹介して利益を得ているブロガーdもありません、むしろグリフラ問題では、maneo経営陣に責任をとってほしいと考えている人間です。
     これまでのガイアの発表を信用し、いいように解釈すれば、米国関連会社が進めているガイアの案件が最終的に売却が進めば、米国関連会社の資金操りが正常化し、復活するとも読めるのです。
     この私の解釈が間違っている、あなたは決定的にここが甘い、と思う方は意見をください。
     この解釈があっているならば、ガイアとマネマに対して、いつ正常化するのか、という質問でいいのでしょうか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    プロジェクトは進行中なのは、そうだとして、
    もし、追加資金が必要な場合はどうなるんでしょうか?
    明日、電話される方いらっしゃる様でしたら、聞いて頂けませんか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    無名

    私は法的な知識がないので、今は何も出来ないですが、集団訴訟となれば参加しますよ。もちろん。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    損失確定で、マネオが補填しないとなった際がスタートですかね。今はとにかく各種報告、情報収集でしょうか。もちろんマネオとガイアが何とかしてくれるなら、訴訟はしないでしょう。何もしないと分かり、結果損失が出るなら、ガイアとマネオから取れるだけ取るためにも訴訟するだけです。

    損失が確定する時間軸については、どうお考えでしょうか?確定するのが数年後、数十年後とかだと、さすがに厳しと想像できてしまうかと…

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    初めて書き込みますが、よくわからないので教えてください。 損失が「期失」以外ない状況で、この段階で起こす訴訟とは、 何をされるおつもりなのですか。 民事訴訟法上の基本概念である「訴訟物」は何を想定されて いるのでしょうか。 そして、損害賠償は損失に対して行われるものですが、ほぼ 損失がない時点で何を勝ち取ろうとされているのでしょうか。 権利の保存等、他に何か勝ち取る価値があるものが存在する のでしょうか。 変な意味ではなく、本当にわからないので教えてください。

    募集時の説明と異なるスキームで投資が実行されていのですから
    「説明義務違反の不法行為に基づき損害賠償請求」
    「錯誤を理由として契約の無効」
    この辺は成立するのでは?

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    訴訟に肯定的な人もいれば否定的な人もいるのは全然いいと思います。
    しかし、訴訟はマネオと訴訟する側の話なんで、否定的な人には無関係、放っておいてほしいですね。するもしないも訴訟肯定側の話です。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    ???

    なるほど、それならよいのですが、「この一か月で…」などの記述から、
    すぐにでも動きたいと考えている方々がおられるように思いましたので。
    訴訟云々の議論は、T社が事態収拾に動いている最終結果を見極めた上で
    行うということですね。
    もうすでに泥船に乗ってしまっていることを自覚せざるを得ず、ほとんど
    損失が出ていない状態で憶測で騒ぎ立てても仕方がないですかね。やはり。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    損失確定で、マネオが補填しないとなった際がスタートですかね。今はとにかく各種報告、情報収集でしょうか。もちろんマネオとガイアが何とかしてくれるなら、訴訟はしないでしょう。何もしないと分かり、結果損失が出るなら、ガイアとマネオから取れるだけ取るためにも訴訟するだけです。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    今現時点の段階で訴訟をしようとしている人はいないのでは?
    将来的な話なのでは?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    ???

    初めて書き込みますが、よくわからないので教えてください。
    損失が「期失」以外ない状況で、この段階で起こす訴訟とは、
    何をされるおつもりなのですか。
    民事訴訟法上の基本概念である「訴訟物」は何を想定されて
    いるのでしょうか。
    そして、損害賠償は損失に対して行われるものですが、ほぼ
    損失がない時点で何を勝ち取ろうとされているのでしょうか。
    権利の保存等、他に何か勝ち取る価値があるものが存在する
    のでしょうか。
    変な意味ではなく、本当にわからないので教えてください。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    司法には限界がありますよ。訴訟というのは、大抵の場合、問題解決には繋がらないことの方が多いんです。
    下手に集団訴訟とやらに参加して、余計な費用を負担し、勝訴したとしても、損失を取り戻せる保証は何もないです。このスレで、訴訟、訴訟と投下しているのが自由であるならば、訴訟に慎重な意見を投下するのも自由というものでしょう。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    訴訟が無駄だとおっしゃる方、私も理屈は分かります。
    しかし、それをこの場でいったところで何になりますか?
    自分は理性的でお前らは感情的だとマウントを取っているつもりですか?
    マネマやガイアを脅迫するつもりはありませんが、そこまで強い態度をとる気概はあります。

    彼らの事業者としての責任感の問題です。
    しかし無責任なのはこの一か月で完全に内外に示されました。

    私自身が感情的になっていないとは言い難いですが、水を差すような言い方は是非ともやめていただきたい。
    投資は自己責任、とか、全損覚悟しました、などと言う方も、それは個人の心の中にとどめておけばいいだけの事でわざわざここに書くべきことだとは思いません。
    むしろ、事が進んで訴訟になったとしましょう。それで賠償金額が取れるとなったときに、あなた方のような方も得をする事は我慢なりません。

    諦めるのは勝手です。それを個人の頭から外に出して表現するかどうかが適切か否かくらい、判断できませんか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    アメリカンも時間の問題だろな

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    とにかく少しでも多く元本返済してくれや

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    訴訟なんて、相手に返済能力がなければ、起こしても意味ないですからね。 むしろ時間とお金の無駄になる可能性が高い。

    訴訟の話が進みそうになると必ず湧いてくるよね訴訟が無駄だと連呼する人、
    誰もあなたに参加してくれなんて言ってないんだけど。
    もしあなたが訴訟を起こされると困る側の人間じゃないなら、黙ってて。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
     この問題、マネマやガイアがきちんと資金管理していないのでは? 米国の関連会社(←このような会社を経由しているとは我々投資家には知らされていないのだが)にまかせっきりになっているのではないでしょうか? だからケイマンにあるガイア子会社に金が振り込まれなくなると調べるのに時間がかかる、という体たらくではないでしょうか?  ところでこの米国の関連会社の資金操りが悪くなると、なぜ我々投資家に分配・償還がなされないの? 最終資金需要者(債務者)が焦げ付いた、というならばわかるけれども。ようするにこれ、米国の関連会社の赤字穴埋めに使われていないか? 少なくとも米国の関連会社は、我々の資金を個別のファンドで管理していないのではないか? これをチェックしないで、なあなあでmaneoもgaiaも我々に募集したんじゃないの?  誰かこのあたりに詳しい人、予測でも事実でもいいから教えてください。

    元本の償還は、物件が売却出来た時に支払えるけど、

    月々の分配金は、米国関連会社の利益でまかなっていた。

    けれど、米国関連会社の事業が上手く行かなくなって
    月々の分配が出来なくなったと説明してあるよ。

    しかし、その関連会社はどんな事業をやってたんだろうね?怪しい…

    売却出来た物件の利益を、プールしていただけでは?
    なかなか物件が売却出来なくなって資金が枯渇したのでは。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    訴訟なんて、相手に返済能力がなければ、起こしても意味ないですからね。
    むしろ時間とお金の無駄になる可能性が高い。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    詐欺集団
    >>3
    そんなことになったら訴訟でしょう? 二割?何のための担保なんだか。 他の方もおっしゃっているように、集団訴訟の話が進んでいくでしょう。 マネマがガイアの状況を知らなたかったわけはない。 信じてほしいなら皆が「確かに」と納得できる客観的な証拠を出すべき。 そもそも金融庁の指導を受けた上での体制で生じたこの事故を、そんな簡単な結論で済ませるわけにいかない。 社長を含めたマネマにはそれ相応の責任を取ってもらう。 今回の件が引き金となって他の事業者も上手くいかなくなるのであればその責任はマネマにある。 何かおかしなことを言っていますでしょうか?

    残念ですが債権譲渡で終了でしょう。ガイアもグリフラも。
    みんクレ、ラキバンと同じコースです。トラレンもそうなるでしょう。
    逮捕者は出ません。
    集められるだけ集めて債権譲渡がソーシャルレンディングのビジネスモデルです。
    というか匿名組合契約(TK)を悪用してるんです。
    計画通りなんです。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    米国関連会社に対する債権をサービサーに譲渡しました。 2割は返せそうです。 まあこうなるでしょうな。

    そんなことになったら訴訟でしょう?
    二割?何のための担保なんだか。
    他の方もおっしゃっているように、集団訴訟の話が進んでいくでしょう。

    マネマがガイアの状況を知らなたかったわけはない。
    信じてほしいなら皆が「確かに」と納得できる客観的な証拠を出すべき。
    そもそも金融庁の指導を受けた上での体制で生じたこの事故を、そんな簡単な結論で済ませるわけにいかない。
    社長を含めたマネマにはそれ相応の責任を取ってもらう。
    今回の件が引き金となって他の事業者も上手くいかなくなるのであればその責任はマネマにある。

    何かおかしなことを言っていますでしょうか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    詐欺集団

    米国関連会社に対する債権をサービサーに譲渡しました。
    2割は返せそうです。

    まあこうなるでしょうな。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    だよ。 だから身の潔白を証明するべきなのに、それすらできない。 つまり図星って事だろ、アメリカンもさー。 説明会で「マネオと関係ない」っつったのは桜だけなんだろ? アメリカン、終わったな。 HP行ってみてみろよ。資金調達マジやばいから。2%で成立案件とかあったぞ。 シャレになんねーって。

    普通、事実はどうあれうちは違うと報告しますよね。。
    マネオは事のすべて知ってた、これだけです。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    腐ってやがる
    >>3
    さくらはやってないとは言ってないけど、最近のソーシャルレンディング界隈について述べただけましな気がした。とはいえ、やってないとは言ってないなら、上手いこと言って似たようなことやってないとは言えない。 アメリカンファンディングは、何にせよ資金が集まらず消えるね。ガイアを踏み台にしてうちは違うと言えばどれだけ集金できたか。。

    みんクレやラキバンが処分をされたときに、瀧本はうちのマネオファミリーは安全安心と豪語してたが、蓋を開けてみればこの大惨事。
    さくらが他のファミリーと比較して釈明する姿勢は評価されるべきかもしれないが、オオカミ少年ならぬ、オオカミファミリーにはしっかりとした根拠を示してもらわなければ信用できない。
    ましてやウチは関係ないという態度のファミリーは論外ですね、厚顔無恥にも程がある。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    アメリカンの担保評価がどれくらい正しいのか

    リファイナンス無理だから延滞、事業完売までどれからいかかるのやら
    架空の事業でないことが大前提だが。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    さくらはやってないとは言ってないけど、最近のソーシャルレンディング界隈について述べただけましな気がした。とはいえ、やってないとは言ってないなら、上手いこと言って似たようなことやってないとは言えない。 アメリカンファンディングは、何にせよ資金が集まらず消えるね。ガイアを踏み台にしてうちは違うと言えばどれだけ集金できたか。。

    なんだ、言ってないのか。
    じゃぁ、さくらもまずい事やってるかもしれないな。相対的にマシだったという事だな。
    アメリカンは今のままだと消えるね。なん尾釈明も説明もしてないからね。
    下手に説明して、ガイアみたく投資家に説明した以外の事柄でも出てくるのを恐れているのかね?
    事実は潔白だとしてもそう勘繰りたくなるわな。
    きっちり説明すれば、別の方向もあったろうに。一桁程度の資金調達しかできずに先細るんだろうな。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    だよ。 だから身の潔白を証明するべきなのに、それすらできない。 つまり図星って事だろ、アメリカンもさー。 説明会で「マネオと関係ない」っつったのは桜だけなんだろ? アメリカン、終わったな。 HP行ってみてみろよ。資金調達マジやばいから。2%で成立案件とかあったぞ。 シャレになんねーって。

    さくらはやってないとは言ってないけど、最近のソーシャルレンディング界隈について述べただけましな気がした。とはいえ、やってないとは言ってないなら、上手いこと言って似たようなことやってないとは言えない。
    アメリカンファンディングは、何にせよ資金が集まらず消えるね。ガイアを踏み台にしてうちは違うと言えばどれだけ集金できたか。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    今回はマネオはなぜ遅延が起きたかわからないスタンスだったけど、ケルビンの会社がショートしてたなら原因わかってたよな。本当に悪質だわ

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    なぜケルビンチウは出てこない。
    これはもう国をあげて処理すべき出来事

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    アメリカンもガイアと同じスキームなら、早かれ遅かれ破綻するよね・・・

    だよ。
    だから身の潔白を証明するべきなのに、それすらできない。
    つまり図星って事だろ、アメリカンもさー。

    説明会で「マネオと関係ない」っつったのは桜だけなんだろ?
    アメリカン、終わったな。
    HP行ってみてみろよ。資金調達マジやばいから。2%で成立案件とかあったぞ。
    シャレになんねーって。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    アメリカンもガイアと同じスキームなら、早かれ遅かれ破綻するよね・・・

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    二週間くらいでロゴが変わるのは早すぎだろww

    プロジェクトが生きてるんなら、普通に運用して利息と元本を普通に償還してくれ。
    それができないんなら、元本をすべて返却しろ。
    って思うんだが?

    グリーンインフラ以前は、他者の案件に関して、誤字脱字程度のチェックしかしてなかったんだろ?マネマは。
    すっごい厳密で適切な管理をしておいでですね、マネマ様。
    金融庁に怒られて改善した直後に起こったガイア。なぜ起きたのかの説明はいまだない。
    さすがですよ、マネマ様。
    確定した情報しか伝えられない?マネマ様が何をやったから(何をやらなかったから)ガイアの件が起きたのかは説明できる確実な情報だろう?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    あきらめないゾ!

     この問題、マネマやガイアがきちんと資金管理していないのでは? 米国の関連会社(←このような会社を経由しているとは我々投資家には知らされていないのだが)にまかせっきりになっているのではないでしょうか? だからケイマンにあるガイア子会社に金が振り込まれなくなると調べるのに時間がかかる、という体たらくではないでしょうか?
     ところでこの米国の関連会社の資金操りが悪くなると、なぜ我々投資家に分配・償還がなされないの? 最終資金需要者(債務者)が焦げ付いた、というならばわかるけれども。ようするにこれ、米国の関連会社の赤字穴埋めに使われていないか? 少なくとも米国の関連会社は、我々の資金を個別のファンドで管理していないのではないか? これをチェックしないで、なあなあでmaneoもgaiaも我々に募集したんじゃないの?
     誰かこのあたりに詳しい人、予測でも事実でもいいから教えてください。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    マネオのロゴ、また「社是は誠実です」の文言が消えてるな

    前にmaneoにメールでその事聞いた人いて、定期的に変わるから、今回の事と何ら関係ないらしいです。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネオのロゴ、また「社是は誠実です」の文言が消えてるな

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    どうみても募集時と説明がちがうわけだし、トラレンが業務停止ならマネマも停止食らってもおかしくないよね

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    マネマはグリフラとガイアごとトンズラするつもりでは?先日のメールがそれを匂わせている。

    仮にガイアがとんでもマネオを逃がさないよう訴訟で捕まえたいですね。。ここで逃げてもイメージ下落で終わりなきもしますけど。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    金返せ

    万が一、金が返ってきたら、こんな怪しい投資に使わずに家族に美味いものでも食わせてあげたい。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    金返せ

    マネマはグリフラとガイアごとトンズラするつもりでは?先日のメールがそれを匂わせている。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    集団訴訟サイトではまだ募集中ですが、どうせならグリフラ側と合わせて大規模でやりたいですね。。
    マネオの歴史を終わらせかねませんが、それも仕方ないですかね。
    ここまで来ると、年内にまともな回答しないと致命的な気がしますが、マネオはどうするんでしょうね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマは自社の案件の担保評価冴えロクにできない集団じゃないか。
    プロとか専門家なんて口に出してはいけない。
    謝るだけならタダだからな、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした、なんて必要ない。
    通常の、あるべき運用をしてほしい。

    マネマの中の人たち、キャリアは大きく毀損されてるのでは?
    特にコンプライアンス担当です、なんて人は、「おー、あなたが」と、積極的に敬遠されること請け合い。
    どんな会社でも、中途社員の前職の会社くらいは調べるわな。
    マネマが不誠実な会社としてネットに情報が拡散されてるわな。
    その片棒を担いでいる人間を雇おうと思うかい?

    社是が誠実だというなら誠実に運用すべき。全くあてにしていないけど。
    誠実さなんていらないから、普通に運用してほしい。

    社長は子供がいるんだっけか?子供にどういうしつけをしてきたんだろう?
    金の巻き上げ方とか、のんびりだらだら調査をするやり方をもって誠実として教えてきたのだろうか?
    違うのなら、モラルを持った行動して社内外に範を示してほしい。
    無理だろうけど。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    5ch より

    >素人相談室は、もうお腹っはいだよ。
    >弁護士に依頼すれば一般人が調査できないことでも
    >弁護士会照会を利用できるし、民事訴訟の場合、裁判所を通じて送付嘱託や文書提出命令を行うこともできる。
    >ここでグダグダ言ってるだけ時間の無駄!
    >マネマの資産なんて、とある訴訟第一陣だけで空っぽになる可能性だってあるし
    >刑事罰だけでも与えたいという人向けにも依頼するのは良いんじゃない?

    すでにマネマに訴訟を開始している方々がいるようです(グリフラ被害の方達?)
    もし先に訴訟を起こしている方々の裁判が終わってしまうと、
    後から訴訟を起こした方が不利になる事が予想されます。
    ガイア被害の我々も早めに弁護士さんと相談は始めた方が良さそうです。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマの経営改善委員会もどこまでできるのか眉唾。
    GILの件ですぐにそういう仕組みを整えるべきだったのやってなかった。
    ガイアの件が起きてから、ドロナワでこんな委員会を作った。遅い。
    トラストレンディングも弁護士や会計士が経営に関与して業務停止命令。
    ましてやマネマをや。

    知らなかったというのであれば、知らなかったと信じられる客観的な証拠を示さなければ納得できない。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    はい、つまるところマネマ自体がガイアのスキームの一部である可能性が高い。責任は必ず問えるはず。

    とりあえず、マネオの責任と元本に対する保証の考え方を照会してみます。集団訴訟も考えなきゃだし。。
    嫌な年末年始だこと。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    ですね。 マネオが知らないわけがない、これに尽きますね。 奇跡的に知らないとしても、知らないで済まされる話じゃないのでダメです。

    はい、つまるところマネマ自体がガイアのスキームの一部である可能性が高い。責任は必ず問えるはず。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    マネマの月々利払いに合わせるにあたって、ガイアがマネマと相談しなかったわけがない。一件貸し倒れたらすべての利払いがストップするのは最初からわかっていたし、それで失う信用を考えたらマネマのサポートが大前提だったはず。行政指導でそれが反故にされたからこその現状がある。マネマからガイアへの金の動きを追えば、きっと何か出る。

    ですね。
    マネオが知らないわけがない、これに尽きますね。
    奇跡的に知らないとしても、知らないで済まされる話じゃないのでダメです。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネマの月々利払いに合わせるにあたって、ガイアがマネマと相談しなかったわけがない。一件貸し倒れたらすべての利払いがストップするのは最初からわかっていたし、それで失う信用を考えたらマネマのサポートが大前提だったはず。行政指導でそれが反故にされたからこその現状がある。マネマからガイアへの金の動きを追えば、きっと何か出る。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    マネオの監督不足が原因で、問題ある償還・利払いスキームが構築されていたのであれば、マネオがガイアを援助して投資家を守るべきだと思います。

    企業の責任もあるしイメージもあるし、普通補填すると思いますがね。。この件まだメール配信だけだし、公にしたい。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    いまさらですが、ケルビンがどんなやつか映像で見たい方は、下記で見られます。5分30秒あたりから、アメリカでのSL活動について話していますね。私も被害者なので心配です。

    https://www.youtube.com/watch?v=t5yUa2OH7jQ 「ガイアファンディング ケルビン社長に聞く 第一回」

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    マネオの監督不足が原因で、問題ある償還・利払いスキームが構築されていたのであれば、マネオがガイアを援助して投資家を守るべきだと思います。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    中間業者から出してた償還・利払いに別案件の資金を流用していた可能性が高いなら、 もうグリフラ同様で、全案件終わるまで供託して損失ならして償還するしかないと思う。 今後の懸念もグリフラ同様で、マネオでリファイナンス不可能になった今、工事続行のための資金調達が可能かどうかの点だと思う。 資金不足でプロジェクトが中断すれば担保価値が激減して大損の可能性が高くなる。 以前にケルビンは米国内での資金調達は難しい(だからマネオと組んだ)というような内容を動画内で語っていた。 今回の問題はマネオ側が資金援助でもして立て直さないと難しいのではないかと思った。

    マネオとしては、こうなるの分かってて放置した、という責任があるのだから、補填して対応頂きたいですね。もしくは、元本損失を埋めてほしい、というか返せ。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    もしガイアが倒産したらデポジットはどうなりますか? 空にしておかないといけませんかね?

    >もしガイアが倒産したらデポジットはどうなりますか?

    すぐに出した方がいいですよ!、ガイアだけでなくグリフラの問題でマネマがどうにかなって返ってこなくなる可能性もあります。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    みんくれ被害者団

    ※告知させていただきます。[ブログ、SNS拡散希望]
    みんなのクレジット事件について地上波でTV放送があります。

    2~3ヶ月前から、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)が、集団訴訟のプラットホームを構築しているエンジンに対する取材を行っており、その中で本事案に関しても取材があり、被害者の代表の方と私も当事務所内でインタビューを受けました。

    そして、来たる本年12月17日午後11時開始の番組の中で、エンジンによる集団訴訟プラットホーム構築の意義に関する報道とともに、本事案に関しても報道がなされる予定となりました。本事案に関してどれくらいの時間の報道がなされるかはわかりませんが、皆様是非、ご覧ください。

    なお、この手の報道は、突発の事件等が発生した場合は、放送予定が延期になることがありますので、この点はご承知おきください。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    中間業者から出してた償還・利払いに別案件の資金を流用していた可能性が高いなら、
    もうグリフラ同様で、全案件終わるまで供託して損失ならして償還するしかないと思う。

    今後の懸念もグリフラ同様で、マネオでリファイナンス不可能になった今、工事続行のための資金調達が可能かどうかの点だと思う。
    資金不足でプロジェクトが中断すれば担保価値が激減して大損の可能性が高くなる。

    以前にケルビンは米国内での資金調達は難しい(だからマネオと組んだ)というような内容を動画内で語っていた。
    今回の問題はマネオ側が資金援助でもして立て直さないと難しいのではないかと思った。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    jin

    もしガイアが倒産したらデポジットはどうなりますか?
    空にしておかないといけませんかね?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    米国関連会社の資金繰りが上手くいかなくなり利息の支払いが出来なくなったのは分かった。 しかし、その月にも元本償還はあっただろう。 それについては全く触れてないぞ。 それは資金くりとは関係なく、説明しないのは怪しいじゃないか。 それに米国関連会社の資金繰りが上手くいかなくなった、で、何故ここまで発表が遅いのがわからん。 最初の一報から5日以内には発表出来そうな返信内容じゃないか。ここまで返信が遅い意味がわからん。 大方1月ですよ。ここまで報告するのに。 これじゃあいつになったら返金あるのやら。 ソーシャルレンディングの会社は、投資家の為になんとか返金しようって感じは見受けられない。 お遊び程度で都合が悪くなれば潰せばいいくらいにしか思ってないんじゃないかな。 米国でリファイナンスするとかはどうなったんかなあ~

    マネオ、この件まだサイトにあげてないんですよね。さすがです。。

    今回の内容で各種金融庁とかに苦情したらどうなることやら。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    レンダータウンの運営は英語が得意のようです。
    上のコラムに書いてました。
    運営にお願いして英語でケルビンに連絡とってもらえないですかね?

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    米国関連会社の資金繰りが上手くいかなくなり利息の支払いが出来なくなったのは分かった。
    しかし、その月にも元本償還はあっただろう。
    それについては全く触れてないぞ。
    それは資金くりとは関係なく、説明しないのは怪しいじゃないか。
    それに米国関連会社の資金繰りが上手くいかなくなった、で、何故ここまで発表が遅いのがわからん。
    最初の一報から5日以内には発表出来そうな返信内容じゃないか。ここまで返信が遅い意味がわからん。
    大方1月ですよ。ここまで報告するのに。
    これじゃあいつになったら返金あるのやら。
    ソーシャルレンディングの会社は、投資家の為になんとか返金しようって感じは見受けられない。
    お遊び程度で都合が悪くなれば潰せばいいくらいにしか思ってないんじゃないかな。

    米国でリファイナンスするとかはどうなったんかなあ~

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    もし元本損失が出た場合、maneoに補填させることは可能でしょうか。

    一応、約款は以下のとおり免責とあります。
    説明会でも”秘匿は罪”を言っておき、これだけ虚偽スキームをしておいて、
    約款もくそも無いと思いますが「崩し方」は考えておいたほうが良いと思います。

    ・約款抜粋
    第13条(免責事項)
    当社は、次の各号から生じる事由からお客様に直接又は間接的に生じる一切の損失、
    損害、費用について免責されるものとします。
    (3)本借入人の本貸付契約申込に関する虚偽の事実の告知、又は虚偽の文書の行使

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    アメリカンは、こんな大変な時にメールマガジンで案件と同時に
    寒くなってきて、どの本を読むか選ぶのが楽しみです♪と浮かれた案内を送ってくるくらいだからな。(笑)

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    新規ファンドを募集しないとは、ガイアファンディング社は日本での事業は撤退するとの事なのか、会社自体たたむと言う事なのでしょうか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    真面目に集団訴訟の可能性も出てきたので、その際は一緒に戦っていただけると幸いです。 まさか詐欺に巻き込まれるとは思わなかった。。

    私も同じ気持ちです。必ず訴訟に参加します。
    こんなにひどい会社とは思わなかった。法的手段でやれるだけやるしかない。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    この程度の報告にこれほど時間がかかるとは・・・ 経営改善委員会が全く無能だとはっきりわかった

    ついにこの日が来たか、というだけでわかってたはずですからねはずですからね。
    情報の秘匿、アウトですね。契約取り消しからの元本返済コースをお願いいたします。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    この程度の報告にこれほど時間がかかるとは・・・
    経営改善委員会が全く無能だとはっきりわかった

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    真面目に集団訴訟の可能性も出てきたので、その際は一緒に戦っていただけると幸いです。
    まさか詐欺に巻き込まれるとは思わなかった。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    お粗末募集過ぎ

    投資詐欺なんて、所詮こんなもんか

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    蓋を開けてみたら意外と「たいしたことはありません。お金は返ります」っていうのを多少期待していたんですが。 普通に会社潰れそうじゃん。

    プロジェクトが生きているなら返ってきそうなものですが。。
    別に利息立て替えしなくて良いので、プロジェクトを存続させてください。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    蓋を開けてみたら意外と「たいしたことはありません。お金は返ります」っていうのを多少期待していたんですが。
    普通に会社潰れそうじゃん。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    アメリカ

    アメリカンが何も仕掛けてこないのは何故??
    まったく資金集まってないのに

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    ht

    結局、弁護士が代理人と事は、一般的には終わりですよね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    アメリカンが声を大にして、ガイアと違うと言わないのには疑問しかないですね。
    リファイナンス案件多数で集まらなかったら遅延と思われるのに、アピールしない。やましい気持ちがあるとしか思えないですわ。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    滅茶苦茶同感です。

    身の潔白示さないの、なんか腫れ物に触れるかのように思ってんのかなと・・
    資本関係ないのに異常でしょ!
    突っ込んで聞いたら、
    ①ウチは関係ない
    ②マネオに聞いてくれ

    関係ねーから身の潔白証明しろや!と思う
    こいつらマネオの金魚のフンみたいですね。ただの下僕だ

    それくらいマネオに募集してもらうのが大事の裏返しかもしれんが・・

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    >>3
    アメリカン全然集まってねーから、遅延発生すんのかな・・ 角内氏さあどう乗り越える??

    この状況で集まった逆に怖いですね。。
    普通こういう時、身の潔白を示すと思うんですけどね。。

    あくまで印象ですが、さくらしかマネオ近況に触れてませんでしたから、やはり信じられないですね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    アメリカン全然集まってねーから、遅延発生すんのかな・・

    角内氏さあどう乗り越える??

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    良かれ悪かれ状況が一気に動きました。。

    個人的にはもう集団訴訟でいいんじゃないかと思いますが、元本返金の対応をいち早く進めてほしいです。

    腐っているのは問題になったマネオやガイア、グリフラだけで、他は腐っていないことを望みます。
    (まだ償還終わってないので)

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    利息立て替えてる時点で最終貸付先も息のかかった会社だろうね

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    アメファンとガイアがグルというのはどこから出てきたんですか?

    資金繰りの悪化がいつから怒ったのかは想像できませんが、リファイナンスを前提に毎月の利息支払いをしていた場合、リファイナンスの資料不備が原因で延滞した時点でマズい状況は見えていたのではないでしょうか?
    もちろんそれを知っておきながら募集を継続というのも許容できることではありません。

    >引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
    >
    回収、ね。

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    関連会社の秘匿と親族運用のきな臭さ、利息の立て替え、資金繰りの厳しさを知っておきながら募集。。

    マネオは逃がしちゃいけない(使命感)

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名

    一見理解出来そうな理由ですが、資金繰りの悪化は11月に急に起こったのでしょうか?
    募集は普通にしてましたが、そのまま利息に当てるつもりだったのでしょうか?
    ポンジースキームでしたと言う説明なのでしょうか?

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    アメリカンとガイアは結局グルなのかな。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    ~不安を抱えて年末へ、絶望したまま新年へ。~

    投資家の皆様へ

    平素は、ガイアファンディングをご愛顧頂きありがとうございます。

    延滞発生の融資案件につきまして、現在までの経過をご報告いたします。
    11月22日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
    https://www.gaiafunding.jp/apl/information/news?id=473

    ガイアファンディング社より続報が発表されております。
    11月28日付【延滞発生に関するご報告】2018年11月19日返済日分全ファンドの利息(続報)は、以下をご確認ください。
    https://www.gaiafunding.jp/apl/information/news?id=477

    また、maneo社からも12月3日に事業者AU社(ガイアファンディング社)向けの全ファンドに於いて利息の支払いが無く期限の利益を喪失した件のご報告をしております。
    尚、12月3日付【延滞発生に関するご報告】事業者AU社向け2018年11月28日の元利金の未回収および全ファンドの利息に関するお知らせは、以下をご確認ください。
    https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7611

    現在、ガイアファンディング社の遅滞案件について、多くのご質問を、電話およびメールにていただいております。
    ガイアファンディング社の遅滞に関する質問等を取りまとめましたので、下記FAQにてご報告させていただきます。

    ◆ガイアファンディングの実態について
    Q1.ガイアファンディング社の代表者とは連絡は取れているのか。
    A1.現在、ガイアファンディング社は代理人弁護士に対応を委任しております。従いましてmaneoマーケット社としても、
    代理人を通してガイアファンディング社と折衝致しております。

    Q2.ガイアファンディング社は倒産の準備をするために弁護士を立てているのか。
    A2.現時点ではそのような事実は把握しておりません。

    ◆ガイアファンディングのスキームについて
    Q1.ガイアファンディングの投資について、最終貸付先企業への貸付までに3社が介在している理由と、3社についての説明をしてほしい。
    A1.いずれの企業につきましてもガイアファンディング社において人的関係もしくは資本的関係がある、もしくは協力関係にある会社でございます。
    ・「Gaiafunding Cayman Limited」は、租税回避目的のガイアファンディング株式会社の子会社
    ・海外関連会社は、ケルビン・チウ氏(ガイアファンディング株式会社代表取締役)の親族が社長(Manager)をつとめる為替ヘッジを目的とした法人で、実権を握っているのはケルビン・チウ氏
    ・米国関連会社は、ケルビン・チウ氏が社長(Manager)をつとめる法人
    3社が介在している理由としては、主に2つの理由があります。
    1つ目は、為替変動による投資成果をガイアファンディングの案件にご投資いただく投資家が負わないで済むようにするための方策としてガイアファンディング社の子会社が介在しております。
    2つ目は、投資より得る配当リスクを国際間の税務上の都合から二重課税の取り扱いとならないようにするため海外法人が介在しております。
    いずれにつきましても、投資家の皆様に投資成果をストレートに反映させるためのスキームでございます。

    Q2.中間で介在する3社のうちのいずれかの企業が破綻してしまったら日本の投資家は資金回収ができないのではなかろうか。
    A2.本日時点においてmaneoマーケット社として、中間に介在する3社が破産等の法的手続きにあるというような状態を認識致しておりません。
    また、一般論として回答させていただきますと、契約締結前交付書面にも記載がございますが、
    ガイアファンディング社や貸付先企業において倒産等の法的手続が開始された場合、投資家の皆様の預り金や回収資金に欠損が生じる可能性があることは事実でございます。

    ◆ガイアファンディングの案件全般について
    Q1.今回全ての案件が延滞を起こした。不動産の抵当権実行を行うことになるのではなかろうか。早く回収してほしい。
    A1.maneoマーケット社としては、ガイアファンディング社の担当者を含め代表者および代理人弁護士に対しては、
    今回延滞した利息資金の所在、利息の支払い計画、各プロジェクトの進捗、今後の回収の見込み等の回答を要請しているところでございます。
    また、ご指摘のような抵当権実行についても状況に応じて要請をして参ります。

    Q2.すべての利息が止まるというのは「詐欺」に値するのではなかろうか
    A2.maneoマーケット社では、現時点において、そのような事実を裏付ける証拠等を入手致しておりません。
    従いまして、そのような見解を当社では持ち得ておりません

    Q3.利息が全件止まるということについて、各プロジェクトの実態がないということなのか。また、募集時において、実態確認をどのようにして行っていたのか。
    A3.各プロジェクトにつきましては、実態はございます。
    maneoマーケット社は、ガイアファンディング社を通じて、現地の実態の確認に資する各種資料の提供を受けております。
    その現状においては、実在性に疑義がある案件は現状においてはございません

    ◆ガイアファンディング社の直近の募集ファンドについて
    Q1.「3周年記念ローンファンド」に申し込んだ。ろくに利息の払いもなく延滞となった。早期に解約を申し入れたい。
    A1.ファンドの募集勧誘時点において、全ての利息の支払いが遅延してしまうということは想定されておらず、募集勧誘に係る審査も適切に行われておりました。
    匿名組合出資契約の締結以降のファンドの途中解約につきましては対応致しかねます。
    なお、事情につきましては、重々承知いたしておりますので、早期償還を実現いたしますように、ガイアファンディング社に対しては要請をして参ります。

    Q2.「3周年記念ローンファンド14号の募集」について、全件で延滞を起こした後にも、ファンド募集が行われていたが、その件に対する説明をしてほしい。
    A2.全案件の遅滞が発生した後に募集していた案件は、「3周年記念ローンファンド14号」ですが、こちらのファンドについては、キャンセルとさせていただきました。
    11月26日の午前9時49分で募集終了処理をし、同日14時頃に「融資実行キャンセル」画面への変更処理が完了しております。
    現在の表示につきましては、以下URLにてご確認いただきますようお願い申し上げます。
    https://www.gaiafunding.jp/apl/fund/detail?fund_id=534

    ◆ガイアファンディングの今後のファンド募集
    Q1.今後ガイアファンディングではファンドの募集を行わないのか。
    A1.今後のファンド募集については行わない方針であるとガイアファンディング社より報告を受けております。

    ◆個別の投資案件ついて
    Q1.私の投資した「●●プロジェクト」の状況および投資回収の見込みを聞かせて欲しい。
    A1.各プロジェクトの状況を確認すべく、ガイアファンディング社に回答を要請しております。
    現時点においては、個別の案件の質問については回答を差し控えさせていただいております。

    ◆maneoマーケット社およびmaneo社としての対応について
    Q1.ガイアファンディング社が延滞を起こした段階でmaneo社としても発表をするべきではなかったのか。
    A1.ガイアファンディング社への対応の過程では、投資家の皆様にお伝えすべき確たる情報の収集ができず、
    また11月28日の入金等についても延滞が確定した状況ではございませんでした。
    従いまして、不確定な情報をお伝えし、誤解や混乱を来さぬよう対応いたしました。

    Q2.maneoマーケット社として、現地の確認に行っているのか。
    A2.当社において投資家の皆様への対応を優先しつつ、迅速性を考慮し、信頼できる米国のパートナー企業に現地の開発状況等の調査を依頼し進めております。
    パートナー企業より一部案件について調査が完了した旨連絡を受けました。
    報告内容が届き次第、確認および投資家の皆様へのご報告準備を進めてまいります。
    遅くとも12月20日までには一部案件についてのご報告をいたします。

    maneoマーケット社は、ガイアファンディング社に追加報告等を要請するとともに、
    引き続き米国現地での対象不動産の確認及び・調査などを実施いたします。
    投資家の皆様にお伝えできる確たる情報が得られた場合には、速やかに該当投資家の皆様にメールにてご報告いたします。
    また、回収の進捗状況等につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。
    次回について、お伝えすべき状況の進展があり次第ご報告いたします。
    投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

    2018年12月14日
    maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

    #3 返信 削除依頼
    アバター

    このケース、ガイアが吹き飛んでもマネオに請求できますかね。グリフラ後のこれですから責任は確実にあると思いますが。。

    #3 返信 削除依頼
    アバター
    匿名
    >>3
    このタイミングでこの発表、セミナーに間に合ったよねと言いたい。 ここで倒産させようものなら、もうマネオは終わりでしょう。

    質疑応答で余計な質問が出るのを避けたかったのが見え見えですね。
    率直に言って、卑怯です。

100件の投稿を表示中 - 1 - 100件目 (全1,120件中)
【閉鎖】ガイアファンディング 掲示板へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?