【閉鎖】クラウドリース 掲示板

フォーラム 【閉鎖】クラウドリース 掲示板

このトピックには1,050件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年1月18日 at 21:09render-town_master render-town_master さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 901 - 1,000件目 (全1,051件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #152 返信 削除依頼

    匿名

    早急に担保を売却し、残りは連帯保証人に返済させろ!
    ダーウィンやクラリやマネマが盗った報酬も還元しろ!
    瀧本!お前の報酬も投資家に返せ!

    #151 返信 削除依頼

    na

    PA来たぁ!

    #150 返信 削除依頼

    匿名

    あー、こりゃ全部だ。
    GIL、ガイア、CFF(見56し)、クラリ(おそらく見56し)
    ここまでが実績。
    で、アメリカンファイナンスが続くんですかねー。
    たまらねーww

    #148 返信 削除依頼

    匿名

    やっぱりマネオに集団訴訟で対抗するしかないのかな。

    #148 返信 削除依頼

    匿名
    >>146
    >> 145 > 明日はCFFか 今来てますよ。クラウドリースとおんなじタイミングでマネマがメール送ってるんでしょう。 営業終了後に! 千葉県我孫子市 不動産ローンファンド(3、7、10号)があぼーんしてます

    知ってた。
    借り換えできなかったら、そら期失になるわな。

    #147 返信 削除依頼

    匿名

    結局は、運用中の約60億円全てがぶっ飛んだと同じかと…

    #146 返信 削除依頼

    匿名

    >> 145

    > 明日はCFFか

    今来てますよ。クラウドリースとおんなじタイミングでマネマがメール送ってるんでしょう。
    営業終了後に!

    千葉県我孫子市 不動産ローンファンド(3、7、10号)があぼーんしてます

    #145 返信 削除依頼

    明日はCFFか

    #144 返信 削除依頼

    結衣

    案件分散して、貸付先も分散して、

    でも、意味がなかった。。。

    マネマファミリー内で分散していても意味がなかった。。。

    #143 返信 削除依頼

    匿名

    SB社も来た。
    こりゃきりがねーや

    #142 返信 削除依頼

    貸し手が資金連携って事業的にありなんでしょうかね。

    これ常態化してたのであれば、虚偽募集な気がします。。
    ガイア同様「立替」ですし、嘘ついてやってたことになりますからね。

    #141 返信 削除依頼

    悪党どもは今日もヘラヘラ生きてますよ

    瀧本に全て懐柔されてるわけですから

    武谷ってダーウィンって会社で飲食とかやってますよね

    #140 返信 削除依頼

    匿名

    以下の案件があぼーん(21:37時点)
    ツイッターからの情報を追加

    ◯クラウドリース
    ME社、TC社、DB社、C社、MC社、TD社、JA社、EA社

    ◯キャッシュフローファイナンス
    千葉県我孫子市 不動産ローンファンド(3、7、10号)

    #139 返信 削除依頼

    全案件じゃないですかね

    報告がありすぎて、一発報告か小出し報告か変えてんじゃねーかなと

    あーーーーマジで許さねー

    瀧本お前の人生終わってるぞ
    てめーのガキも犯罪者の烙印押されること忘れるな

    #138 返信 削除依頼

    匿名

    他力本願で申し訳ございませんが、東京にお住まいの方、マネマやダーウィンに突撃して、悪党どもの面構えを見てきて頂けないでしょうか。

    #137 返信 削除依頼

    匿名

    wwwまじで4ねよクソマネマ。
    客の対応したくないから営業時間外に送ってるんだろ?

    木曜日と金曜日もお楽しみに!!って!?

    #136 返信 削除依頼

    匿名

    以下の案件があぼーん(21:37時点)

    ◯クラウドリース
    ME社、TC社、DB社、C社、MC社、TD社、JA社

    #135 返信 削除依頼

    瀧本

    瀧本

    瀧本

    瀧本

    瀧本

    #134 返信 削除依頼

    匿名
    >>121
    マネオのリファイナンス基準が厳しくなったからクラリが別ルートで資金調達してた。 しかしそれが追いつかなくなって一斉期失ってことじゃないですか?

    納得のいく理屈だわな。
    つまりは、ガイアもリファイで崩れて、CFF、クラリと来ている、と。
    無事なのはどこだよ?
    スマートか?さくらか?

    で、アメリカンは?

    #133 返信 削除依頼

    匿名
    >>126
    以下の案件があぼーん(21:20時点) ◯クラウドリース ME社、TC社、DB社、C社、MC社

    JA社も来ました。

    あきれかえる。
    営業時間外の恐怖のマネオメール。
    寿命が縮む

    #132 返信 削除依頼

    匿名

    10分~20分おきにメールが来るから
    あとはPA社、L社、TB社、SB社、FF社、MD社、SF社とかが24:00までにくるのかね

    #131 返信 削除依頼

    結衣
    >>126
    以下の案件があぼーん(21:20時点) ◯クラウドリース ME社、TC社、DB社、C社、MC社

    あと、TD社とJA社もです。21:37時点。

    もう全部なのか、不安。。。

    #130 返信 削除依頼

    匿名

    毎日、毎日ふざけんなよ

    まじで見せしめで不正業者は逮捕するべきやろ

    #129 返信 削除依頼

    匿名

    結局ポンジだったのか。

    #128 返信 削除依頼

    はや

    これってリファイナンス出来ないからってことですか?

    #127 返信 削除依頼

    匿名

    自分にはまだメールきてないけど、300万突っ込んでるし、気がきじゃないんだけど、、、

    #126 返信 削除依頼

    匿名

    以下の案件があぼーん(21:20時点)

    ◯クラウドリース
    ME社、TC社、DB社、C社、MC社

    #125 返信 削除依頼

    武谷社長

    さあ、手腕見せる出番ですよ。
    やっと仕事らしい仕事回ってきたな

    #124 返信 削除依頼

    詐欺

    新年からラキバンで180万くらってさらにここで160万損失か
    車でも買い換えればよかった

    #123 返信 削除依頼

    >>121
    マネオのリファイナンス基準が厳しくなったからクラリが別ルートで資金調達してた。 しかしそれが追いつかなくなって一斉期失ってことじゃないですか?

    これ、虚偽募集じゃ。。

    #122 返信 削除依頼

    おっぷ

    次のが来た。全部じゃね?

    #121 返信 削除依頼

    jin
    >>119
    一度に期失になる理由→ 最終貸付先がグループ企業だった

    マネオのリファイナンス基準が厳しくなったからクラリが別ルートで資金調達してた。
    しかしそれが追いつかなくなって一斉期失ってことじゃないですか?

    #120 返信 削除依頼

    まだまだメール来てますよ

    #119 返信 削除依頼

    匿名
    >>114
    私も同じ事思いました。

    一度に期失になる理由→
    最終貸付先がグループ企業だった

    #118 返信 削除依頼

    かな

    武谷セミナー常連なのに出ない。
    営業開始してから案件募集なし
    おかしいなと

    そしてアメリカンは出るけど、集めるだけ集めて・・

    #117 返信 削除依頼

    セミナーで聞きますが、虚偽募集なら法のルール適用外なので返金頂けるよう言ってきます。

    もはや利息などどうでもよいので返金願います。

    #116 返信 削除依頼

    かな

    今年は事後処理能力アピール合戦?

    武谷のんきにしてんなよ
    ウチも被害者とか言うなよ

    #115 返信 削除依頼

    匿名
    >>109
    最終貸付先は別々なのに、なぜ突然同時に延滞になるのか?

    また、虚偽での募集でしょうか。
    マネマはまた詐欺をやったのでしょうか。

    #114 返信 削除依頼

    結衣
    >>109
    最終貸付先は別々なのに、なぜ突然同時に延滞になるのか?

    私も同じ事思いました。

    #113 返信 削除依頼

    匿名

    ま、クラリはやってることからすると今まで事故0だったのがおかしかったわけで。
    この事後処理で、武谷の評価が決まるわな。
    とってきた単位歩がちゃんと起動するかどうか。

    クソマネマはもう何も期待しないし、えらそーなこといっても冷笑しかでないが、クラリの事後処理能力を見るのはこれから、かな?

    #112 返信 削除依頼

    >>109
    最終貸付先は別々なのに、なぜ突然同時に延滞になるのか?

    全部同じ先に貸してたりして。

    これも虚偽募集であれば返金対象ですね。

    #111 返信 削除依頼

    マネオプラットフォームのリファイナンス系は全滅ですかね・・

    人の金集めて回収出来なくても、なーーーんとも思わない奴らってどんな神経してんですかねー
    お前らの気持ち味わってみたくなってきたわ

    #110 返信 削除依頼

    過去のマネオ計案件で、長期分割返済で返ってきたためしありますか?

    #109 返信 削除依頼

    匿名

    最終貸付先は別々なのに、なぜ突然同時に延滞になるのか?

    #108 返信 削除依頼

    かずや

    続々とメールきてるけど、
    1月4日償還予定案件全部
    期失じゃないですか?これ

    #107 返信 削除依頼

    匿名
    >>104
    投資家の皆様へ いつもクラウドリースをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この度、下記融資案件について、2019年1月4日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたしました。 対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。 1.融資案件の概要 ファンド名  設備資金支援ローンファンド85号 第1次募集~第6次募集 案件名   【事業者M社向け 第149弾】事業性ローンへの投資(8ヵ月物)第1次募集~第6次募集 ファンドID  2175~2180 貸付実行日 2018年4月27日 融資金額  ¥30,000,000 最終返済日  2019年1月4日 URL https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2175 他 残高  ¥30,000,000 ファンド名  事業性ローンファンド54号 第1次募集~第5次募集 案件名   【事業者M社向け 第159弾】事業性ローンへの投資(7ヵ月物)第1次募集~第5次募集 ファンドID  2245~2249 貸付実行日  2018年5月30日 融資金額   ¥50,000,000 最終返済日 2019年1月4日 URL     https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2245 他 残高     ¥50,000,000 ファンド名  事業性ローンファンド57号 第1次募集~第5次募集 案件名   【事業者M社向け 第165弾】事業性ローンへの投資(6ヵ月物)第1次募集~第5次募集 ファンドID  2363~2367 貸付実行日 2018年6月29日 融資金額  ¥40,000,000 最終返済日 2019年1月4日 URL https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2363 他 残高   ¥40,000,000 2.経過 本件では、CrowdLease社の関連会社である事業者M(以下、事業者M)に対し、 アミューズメント機器製造販売事業者EA(以下、事業者EA)がスロット機の開発・製造を行うための資材仕入のための融資をするため、 総額1億2,000万円を募集させていただきました。 当初目的のスロット機の開発は、現時点で完了しておりますが、当初の開発スケジュールより約3ヵ月の遅れが生じました。 その理由としては、完成後のスロット機を指定試験機関である一般財団法人保安通信協会(以下、「保通協」)における型式試験(検査)をかけるにあたり、 その試験(検査)基準へ適合に入念な対応を行う必要があったためでした。あわせて保通協の型式試験(検査)につきましても、 想定した期間での予約が取れなかったことも遅れの原因となりました。結果として、今回の延滞発生に至りました。 なお、本件は、投資家の皆様へはローンファンド詳細画面において保全策として、スロット機の資材を集合動産として登記いたしております。 3.回収の見込み 事業計画上の遅延はございましたが、既に保通協の適合検査は始まっており、適合承認を得次第、量産製造を開始し、順次販売を行う予定となっております。 アミューズメント事業者からは、注文の引き合いが多数来ておりますので、販売開始となれば、その売却の利益による償還を行えることとなります。 適合検査の状況につきましては、事業者Mは事業者EAから適宜その状況の報告を受ける予定となります。 現状においては、CrowdLease社としても事業者EAの販売状況を確認し、売却代金による回収状況を管理することが合理的であると判断しております。 なお、事業者EAからの利息の支払いにつきましては、CrowdLease社において確認ができており、 また今後も支払いを予定することつきましても、事業者Mを介して確認しております。 これら状況を確認しながら、事業計画の遂行を事業者Mと共に管理をしつつ、スロット機の資材に対する資材等動産への担保権実行や 事業者EAの財産への差し押さえなども含む法的な手続きへの検討もして参ります。 4.今後の状況報告について (1)1月31日を目途に、再度、状況のご報告をさせていただきます。 (2)回収の進捗状況等につきましては、(1)以降、定期的にメールにてご報告いたします。 該当しない投資家の皆様には (1)「返済実績一覧」ページの「延滞債権/デフォルト債権一覧はこちら」にて状況報告をさせていただきます。 (2)また、(1)に加えて状況報告することが適当と考えられる事項が生じた場合には、「お知らせ」にてお伝えさせていただく予定です。 5.その他 該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2019年1月9日までは「正常」と表示されます。 2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。 「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年1月9日までは「運用中」と表示されます。 2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。 上記「1.融資案件の概要」の案件につきましては、2019年1月4日の債務者からの利息の入金はございましたが、 元金の返済がなされず、延滞となりました。なお、1月4日に入金となりました利息につきましては、1月24日の分配を予定しております。

    これ、雰囲気的にマシそうじゃね?

    #106 返信 削除依頼

    匿名

    いちおくにしぇんまんえーん

    #105 返信 削除依頼

    yosi

    Crowd Lease関連会社事業者F
    ファンドによっては延滞期失ないんですかね?

    #104 返信 削除依頼

    被弾マン

    投資家の皆様へ

    いつもクラウドリースをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、下記融資案件について、2019年1月4日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたしました。
    対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。

    1.融資案件の概要
    ファンド名  設備資金支援ローンファンド85号 第1次募集~第6次募集
    案件名   【事業者M社向け 第149弾】事業性ローンへの投資(8ヵ月物)第1次募集~第6次募集
    ファンドID  2175~2180
    貸付実行日 2018年4月27日
    融資金額  ¥30,000,000
    最終返済日  2019年1月4日
    URL https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2175 他
    残高  ¥30,000,000

    ファンド名  事業性ローンファンド54号 第1次募集~第5次募集
    案件名   【事業者M社向け 第159弾】事業性ローンへの投資(7ヵ月物)第1次募集~第5次募集
    ファンドID  2245~2249
    貸付実行日  2018年5月30日
    融資金額   ¥50,000,000
    最終返済日 2019年1月4日
    URL     https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2245 他
    残高     ¥50,000,000

    ファンド名  事業性ローンファンド57号 第1次募集~第5次募集
    案件名   【事業者M社向け 第165弾】事業性ローンへの投資(6ヵ月物)第1次募集~第5次募集
    ファンドID  2363~2367
    貸付実行日 2018年6月29日
    融資金額  ¥40,000,000
    最終返済日 2019年1月4日
    URL https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2363 他
    残高   ¥40,000,000

    2.経過
    本件では、CrowdLease社の関連会社である事業者M(以下、事業者M)に対し、
    アミューズメント機器製造販売事業者EA(以下、事業者EA)がスロット機の開発・製造を行うための資材仕入のための融資をするため、
    総額1億2,000万円を募集させていただきました。
    当初目的のスロット機の開発は、現時点で完了しておりますが、当初の開発スケジュールより約3ヵ月の遅れが生じました。
    その理由としては、完成後のスロット機を指定試験機関である一般財団法人保安通信協会(以下、「保通協」)における型式試験(検査)をかけるにあたり、
    その試験(検査)基準へ適合に入念な対応を行う必要があったためでした。あわせて保通協の型式試験(検査)につきましても、
    想定した期間での予約が取れなかったことも遅れの原因となりました。結果として、今回の延滞発生に至りました。
    なお、本件は、投資家の皆様へはローンファンド詳細画面において保全策として、スロット機の資材を集合動産として登記いたしております。

    3.回収の見込み
    事業計画上の遅延はございましたが、既に保通協の適合検査は始まっており、適合承認を得次第、量産製造を開始し、順次販売を行う予定となっております。
    アミューズメント事業者からは、注文の引き合いが多数来ておりますので、販売開始となれば、その売却の利益による償還を行えることとなります。
    適合検査の状況につきましては、事業者Mは事業者EAから適宜その状況の報告を受ける予定となります。
    現状においては、CrowdLease社としても事業者EAの販売状況を確認し、売却代金による回収状況を管理することが合理的であると判断しております。
    なお、事業者EAからの利息の支払いにつきましては、CrowdLease社において確認ができており、
    また今後も支払いを予定することつきましても、事業者Mを介して確認しております。
    これら状況を確認しながら、事業計画の遂行を事業者Mと共に管理をしつつ、スロット機の資材に対する資材等動産への担保権実行や
    事業者EAの財産への差し押さえなども含む法的な手続きへの検討もして参ります。

    4.今後の状況報告について
    (1)1月31日を目途に、再度、状況のご報告をさせていただきます。
    (2)回収の進捗状況等につきましては、(1)以降、定期的にメールにてご報告いたします。

    該当しない投資家の皆様には
    (1)「返済実績一覧」ページの「延滞債権/デフォルト債権一覧はこちら」にて状況報告をさせていただきます。
    (2)また、(1)に加えて状況報告することが適当と考えられる事項が生じた場合には、「お知らせ」にてお伝えさせていただく予定です。

    5.その他
    該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2019年1月9日までは「正常」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年1月9日までは「運用中」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    上記「1.融資案件の概要」の案件につきましては、2019年1月4日の債務者からの利息の入金はございましたが、
    元金の返済がなされず、延滞となりました。なお、1月4日に入金となりました利息につきましては、1月24日の分配を予定しております。

    #103 返信 削除依頼

    匿名
    >>101
    C社も来ました。期失メール。

    ま?

    続々と来てるってことかよwwwwww
    しびれるねww
    たまんねぇ!!

    #102 返信 削除依頼

    このメールのなかに、虚偽募集と思われる内容はございますか?

    #101 返信 削除依頼

    結衣

    C社も来ました。期失メール。

    #100 返信 削除依頼

    武谷仲間入り

    マネオの報告の嘘は聞き飽きました。
    どう回収するんですか?

    #99 返信 削除依頼

    結衣

    FC向け、MC向けの1/4の元本の返済は助かったみたいですね。

    期失メールが来ていない事から推測して。
    これから来なければ。。。

    #98 返信 削除依頼

    期限の利益の喪失報告慣れたでしょうね。

    瀧本、ケルビン、根本、武谷

    てめーら今何やってんだ
    ヘラヘラ歩いてんじゃねーぞ

    #97 返信 削除依頼

    結衣
    >>92
    被弾した人だけが、 メールがきて、 被弾していない人には メールが送られてきていない という認識でokでしょうか?

    おそらくそうだと思います。自分の経験からして。

    #96 返信 削除依頼

    匿名

    先日、マネオが事故ってたよな。
    それで時間をずらして、今日、クラリだ。
    明日は?わかるな?
    そして、明日は木曜日。まだ木曜日だ。

    金曜日には何が待ってるかの?

    クソマネマ!!

    #95 返信 削除依頼

    どおりで今回のセミナーには参加しないわけだ。

    #94 返信 削除依頼

    この手のメールって、案件申し込んだ人限定?

    #92 返信 削除依頼

    武谷お前もでてこい

    #92 返信 削除依頼

    かずや

    被弾した人だけが、
    メールがきて、
    被弾していない人には
    メールが送られてきていない

    という認識でokでしょうか?

    #91 返信 削除依頼

    投資家の皆様へ

    いつもクラウドリースをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、下記融資案件につきまして、2019年1月4日の元利金の未回収が発生いたしました。
    期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、及び投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。

    1.融資案件の概要
    ファンド名  ウィンターキャンペーンローンファンド3号 12ヶ月運用
    案件名    【事業者M社向け 第108弾】事業性ローンへの投資(12ヵ月物)
    ファンドID 1677
    貸付実行日 2017年12月28日
    融資金額  \8,500,000
    最終返済日 2019年1月4日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=1677
    残高    \8,500,000

    ファンド名  成立ローン70億円突破記念ローンファンド【第2弾】1号~2号
    案件名    【事業者M社向け 第114弾】事業性ローンへの投資(11ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 1800~1801
    貸付実行日 2018年1月30日
    融資金額  \17,000,000
    最終返済日 2019年1月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=1800 他
    残高    \17,000,000

    ファンド名  不動産設備賃貸事業ローンファンド【第1弾】1号~3号
    案件名    【事業者M社向け 第125弾】事業性ローンへの投資(10ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 1923~1925
    貸付実行日 2018年2月28日
    融資金額  \30,000,000
    最終返済日 2019年2月28日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=1923 他
    残高    \30,000,000

    ファンド名  不動産設備賃貸事業ローンファンド【第2弾】1号~4号
    案件名    【事業者M社向け 第137弾】事業性ローンへの投資(9ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2053~2056
    貸付実行日 2018年3月30日
    融資金額  \40,000,000
    最終返済日 2019年4月1日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2053 他
    残高    \40,000,000

    ファンド名  不動産設備賃貸事業ローンファンド【第3弾】1号~6号
    案件名    【事業者M社向け 第147弾】事業性ローンへの投資(12ヵ月物)第1次募集~第6次募集
    ファンドID 2148~2153
    貸付実行日 2018年4月27日
    融資金額  \60,000,000
    最終返済日 2019年4月30日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2148 他
    残高    \60,000,000

    ファンド名  成立ローン100億円突破記念ローンファンド【第4弾】1号~6号
    案件名    【事業者M社向け 第163弾】事業性ローンへの投資(7ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2324、2327~2331
    貸付実行日 2018年5月31日
    融資金額  \36,000,000
    最終返済日 2019年5月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2324 他
    残高    \36,000,000

    ファンド名  プレミアムキャンペーン ローンファンド69号 第1次募集~第7次募集
    案件名    【事業者M社向け 第172弾】事業性ローンへの投資(6ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2477~2483
    貸付実行日 2018年6月29日
    融資金額  \42,000,000
    最終返済日 2019年7月1日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2477 他
    残高    \42,000,000

    ファンド名  サマーキャンペーンローンファンド6号 第1次募集~第10次募集
    案件名    【事業者M社向け 第185弾】事業性ローンへの投資(4ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2602、2615~2622、2638
    貸付実行日 2018年7月31日、8月10日
    融資金額  \39,990,100
    最終返済日 2019年7月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2602
    残高    \39,990,100

    2.経過
    本件では、CrowdLease社の関連会社である事業者M(以下、事業者M)に対し、
    事業者DBに運転資金等の融資を行うための資金として総額2億7,349万100円を募集させていただきました。
    その融資の保全策として事業者Mは、事業者DBが所有する動産設備(以下、対象動産)に譲渡担保を設定し、代表者をはじめとして、
    グループ会社やLLP(有限責任事業組合)及び第三者の連帯保証人により保全を固め、約束手形を徴収することで返済の強制力を高めた上で、
    公正証書による金銭消費貸借契約を事業者DBと締結して融資を実行いたしました。
    完済までの間、事業者DBの借入の連帯保証人であるLLPが、事業者DBの売上金からの粗利の管理を行います。
    以上の事業スキームによる資金支援に取り組んで参りましたが、この数か月間の資金調達環境の影響もあり、
    最終資金需要者からの資金ニーズに即応できるだけのファンド募集がしがたい状況となって参りました。
    かかる状況を踏まえまして、CrowdLease社としては、投資家の皆様からのファンド資金に加えて、
    別ルートによりCrowdLease社が調達した資金を原資とするといった代替対応策を採りながら、
    事業者DBを含む最終資金需要者の資金ニーズに対応し、資金支援を行ってまいりました。
    しかしながら、資金調達環境の変化については更に急激なものとなって参りました。
    これを受け、2018年12月以降はCrowdLease社としても新規ファンド募集に係る審査を継続しつつも、
    事業者DBを含む数社の最終資金需要者に対しては、事業者Mを介して、新規ファンド募集以外の別ルートでの資金調達を促す等の対応もして参りました。
    事業者DBからは、支払猶予等の申し入れもございましたが、そもそも、事業者Mによる運転資金融資の原資はファンド資金に由来するとの性質上、
    上記申し入れは応諾いたしがたいものであり、1月4日の支払期日が迫る中で代替案の検討に十分な時間的余裕もないまま、
    結果として、1月4日時点で一部の期日の支払がなく、総額での延滞の取り扱いとなりました。

    3.回収の見込み
    上記2にも記しましたが、事業者DBから事業者Mに対して、事業収益による長期での分割支払いの申し出がありました。
    事業者Mは、事業者DBに対し、1月16日を目途に支払計画を提出するよう要請しております。
    事業者DBからの提示があり次第、内容を精査し、その諾否を検討いたします。
    なお、念のため申し添えますが、事業者DBは倒産等の法的整理はしておらず、今後も営業を継続する意向です。
    本件の投資回収につきまして、事業者Fが取り得る方法は、募集時にお伝えしたように以下(1)~(3)が想定されます。
    (1)事業者DBの事業が継続されることを前提とした連帯保証人であるLLP(有限責任事業組合)からの回収
    (2)担保を設定している動産設備の外部への売却資金からの回収
    (3)事業者DBの代表者及びグループ会社及び第三者の連帯保証人への請求による回収
    CrowdLease社は、事業者DBから提示を受ける予定の支払計画を精査し、事業者Fと協議したうえで対応方針を決定する予定です。
    maneoマーケット社は、CrowdLease社に対して、投資家への定期的な回収状況の報告と回収促進を継続して要請して参ります。
    投資家の皆様には一刻も早く分配が行えるよう、また、回収の最大化が図れるよう、上記の回収方法の実行状況とともに、
    お伝えすべき事実につきまして、速やかにメールやホームページで報告いたします。

    4.今後の状況報告について
    (1)支払い計画の提出を受けて内容を精査して後の1月18日を目途に、再度、状況のご報告をさせていただきたく存じますが、仮に提出がなくとも、少なくとも同日には、一度状況をご説明いたします。
    (2)回収の進捗状況等につきましては、(1)以降、定期的にメールにてご報告いたします。

    該当しない投資家の皆様には
    (1)「返済実績一覧」ページの「延滞債権/デフォルト債権一覧はこちら」にて状況報告をさせていただきます。
    (2)また、(1)に加えて状況報告することが適当と考えられる事項が生じた場合には、
    「お知らせ」にてお伝えさせていただく予定です。

    5.その他
    該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2019年1月9日までは「正常」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年1月9日までは「運用中」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    上記「1.融資案件の概要」の案件につきましては、2019年1月4日の債務者からの元利金の未回収が発生し、
    期限の利益を喪失しましたので、2019年1月16日の分配日には、分配は行われません。

    投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    今後、全力で回収に努め、進捗をご報告いたします。

    2019年1月9日
    株式会社Crowd Lease(営業者)
    maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

    #90 返信 削除依頼

    匿名

    ごみマネマ。不誠実瀧本。

    #89 返信 削除依頼

    結衣

    期失

    JA社向け、TD社向け、ME社向け、DB社向け

    が今メールが来ています。
    全部時間が空いているので、これからまだ来るかもしれません。

    #88 返信 削除依頼

    パチンコ案件だけですか?

    #86 返信 削除依頼

    瀧本万歳

    そろそろこいつヤバイでしょ

    逃げ回るのことだけは誠実に実行なんだから、マスコミ使って追いかけ回してもらいましょう。
    連日連夜の報道で地獄の苦しみ与えたい

    #87 返信 削除依頼

    被弾者

    やっぱり…クラリスもか…

    #85 返信 削除依頼

    匿名

    全案件ではないです。

    #84 返信 削除依頼

    匿名

    瀧本憲治、不誠実。出てこい。

    #83 返信 削除依頼

    匿名

    さんおくさんぜんきゅうひゃくまんえええええええん

    #82 返信 削除依頼

    詐欺

    事業収益による長期での分割支払いの申し出がありました。
    白石も最初同じこと言ってたな

    #81 返信 削除依頼

    瀧本でてこい

    #79 返信 削除依頼

    投資家の皆様へ

    いつもクラウドリースをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、下記融資案件につきまして、2019年1月4日の元利金の未回収が発生いたしました。
    期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、及び投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。

    1.融資案件の概要
    ファンド名  プレミアムキャンペーンローンファンド65号 第1次募集~第6次募集
    案件名    【事業者F社向け 第140弾】事業性割賦販売ローンへの投資(7ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2165~2170
    貸付実行日 2018年5月1日
    融資金額  \36,000,000
    最終返済日 2019年5月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2165 他
    残高    \36,000,000

    ファンド名  成立ローン100億円突破記念ローンファンド【第2弾】1号~6号
    案件名    【事業者F社向け 第144弾】事業性割賦販売ローンへの投資(7ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2260~2265
    貸付実行日 2018年5月31日
    融資金額  \30,000,000
    最終返済日 2019年5月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2260 他
    残高    \30,000,000

    ファンド名  登録ユーザー数5000人突破記念ローンファンド【第4弾】1号~7号
    案件名    【事業者F社向け 第155弾】事業性割賦販売ローンへの投資(6ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2443、2454~2459
    貸付実行日 2018年6月29日
    融資金額  \35,000,000
    最終返済日 2019年7月1日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2443 他
    残高    \35,000,000

    ファンド名  お中元ローンファンド【第1弾】1号~8号
    案件名    【事業者F社向け 第162弾】事業性割賦販売ローンへの投資(5ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2581、2586~2592
    貸付実行日 2018年7月31日
    融資金額  \40,000,000
    最終返済日 2019年7月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2581 他
    残高    \40,000,000

    ファンド名  夏祭りローンファンド【第3弾】1号~9号
    案件名    【事業者F社向け 第170弾】事業性割賦販売ローンへの投資(4ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2740、2745~2752
    貸付実行日 2018年8月31日
    融資金額  \54,000,000
    最終返済日 2019年9月2日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2740 他
    残高    \54,000,000

    ファンド名  プレミアムキャンペーンローンファンド74号 2ヵ月運用~11ヶ月運用
    案件名    【事業者F社向け 第182弾】事業性割賦販売ローンへの投資(2ヵ月物~11ヵ月物)
    ファンドID 2883、2889~2897
    貸付実行日 2018年10月1日
    融資金額  \60,000,000
    最終返済日 2019年9月30日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2883 他
    残高    \60,000,000

    ファンド名  プレミアムキャンペーンローンファンド77号 第1次募集~第10次募集
    案件名    【事業者F社向け 第190弾】事業性割賦販売ローンへの投資(3ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2988、2999~3007
    貸付実行日 2018年10月31日
    融資金額  \60,000,000
    最終返済日 2019年10月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2988 他
    残高    \60,000,000

    ファンド名  成立ローン150億円突破記念ローンファンド【第2弾】1号~10号
    案件名    【事業者F社向け 第196弾】事業性割賦販売ローンへの投資(3ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 3082、3098~3106
    貸付実行日 2018年11月30日
    融資金額  \60,000,000
    最終返済日 2019年12月2日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=3082 他
    残高    \60,000,000

    2.経過
    本件では、CrowdLease社の関連会社である事業者F(以下、事業者F)に対し、
    事業者TC所有の営業用動産設備(以下、対象動産)の買取資金を融資するため、総額3億7,500万円を募集させていただきました。
    改めて本件の事業スキームをご説明いたしますが、事業者TCから対象動産を商社経由で事業者Fが買い取ります。
    事業者Fは事業者TCに対して同一の対象動産を割賦にて販売する内容の売買契約を締結致します。
    この代金を事業者TCが支払い終えるまでは、事業者Fが対象動産の所有権を持つことになります。
    事業者TCにとりましては、対象動産を一度売却したことにより売買代金を得る事で、対象動産の使用を継続したままに、
    バランスシートの圧縮をしながら資金調達に相当する効果を得ることになります。
    売買代金を支払い終えるまでの間、事業者TCの借入の連帯保証人であるLLP(有限責任事業組合)が、売上金からの粗利の管理を行います。
    以上の事業スキームによる資金支援に取り組んで参りましたが、この数か月間の資金調達環境の影響もあり、
    最終資金需要者の資金ニーズに即応できるだけのファンド募集がしがたい状況となって参りました。
    かかる状況を踏まえまして、CrowdLease社としては、投資家の皆様からのファンド資金に加えて、
    別ルートによりCrowdLease社が調達した資金を原資とするといった代替対応策を採りながら、
    事業者TCを含む最終資金需要者の資金ニーズに対応し、資金支援を行ってまいりました。
    しかしながら、資金調達環境の変化については更に急激なものとなって参りました。
    これを受け、2018年12月以降はCrowdLease社としても新規ファンド募集に係る審査を継続しつつも、事業者TCを含む数社の最終資金需要者に対しては、
    事業者Fを介して、新規ファンド募集以外の別ルートでの資金調達を促す等の対応もして参りました。
    事業者TCからは、支払猶予等の申し入れもございましたが、そもそも、事業者Fによる対象設備の購入原資はファンド資金に由来するとの性質上、
    上記申し入れは応諾いたしがたいものであり、1月4日の支払期日が迫る中で代替案の検討に十分な時間的余裕もないまま、
    結果として、1月4日時点で一部の期日の支払がなく、総額での延滞の取り扱いとなりました。

    3.回収の見込み
    上記2にも記しましたが、事業者TCから事業者Fに対して、事業収益による長期での分割支払いの申し出がありました。
    事業者Fは、事業者TCに対し、1月16日を目途に支払計画を提出するよう要請しております。
    事業者TCからの提示があり次第、内容を精査し、その諾否を検討いたします。
    なお、念のため申し添えますが、事業者TCは倒産等の法的整理はしておらず、今後も営業を継続する意向です。
    本件の投資回収につきまして、事業者Fが取り得る方法は、募集時にお伝えしたように以下(1)~(3)が想定されます。
    (1)事業者TCの事業が継続されることを前提とした連帯保証人であるLLP(有限責任事業組合)からの回収
    (2)事業者Fが所有する対象動産を第三者に売却したうえで、その売却代金からの回収
    (3)事業者TCの代表者及び取引先等の連帯保証人からの回収
    CrowdLease社は、事業者TCから提示を受ける予定の支払計画を精査し、事業者Fと協議したうえで対応方針を決定する予定です。
    maneoマーケット社は、CrowdLease社に対して、投資家への定期的な回収状況の報告と回収促進を継続して要請して参ります。
    投資家の皆様には一刻も早く分配が行えるよう、また、回収の最大化が図れるよう、上記の回収方法の実行状況とともに、
    お伝えすべき事実につきまして、速やかにメールやホームページで報告いたします。

    4.今後の状況報告について
    (1)支払い計画の提出を受けて内容を精査した後の1月18日を目途に、再度、状況のご報告をさせていただきたく存じますが、仮に提出がなくとも、少なくとも同日には、一度状況をご報告いたします。
    (2)回収の進捗状況等につきましては、(1)以降、定期的にメールにてご報告いたします。

    該当しない投資家の皆様には
    (1)「返済実績一覧」ページの「延滞債権/デフォルト債権一覧はこちら」にて状況報告をさせていただきます。
    (2)また、(1)に加えて状況報告することが適当と考えられる事項が生じた場合には、
    「お知らせ」にてお伝えさせていただく予定です。

    5.その他
    該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2019年1月9日までは「正常」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年1月9日までは「運用中」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    上記「1.融資案件の概要」の案件につきましては、2019年1月4日の債務者からの元利金の未回収が発生し、
    期限の利益を喪失しましたので、2019年1月16日の分配日には、分配は行われません。

    投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    今後、全力で回収に努め、進捗をご報告いたします。

    2019年1月9日
    株式会社Crowd Lease(営業者)
    maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

    #78 返信 削除依頼

    全案件ですか?

    #77 返信 削除依頼

    投資家の皆様へ

    いつもクラウドリースをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、下記融資案件につきまして、2019年1月4日の元利金の未回収が発生いたしました。
    期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。

    1.融資案件の概要
    ファンド名  プレミアムキャンペーンローンファンド57号 12ヵ月運用
    案件名    【事業者F社向け 第102弾】事業性割賦販売ローンへの投資(12ヵ月物)
    ファンドID 1570
    貸付実行日 2017年12月20日
    融資金額  \5,000,000
    最終返済日 2019年1月4日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=1570
    残高    \5,000,000

    ファンド名  登録ユーザー数3000人突破記念ローンファンド【第2弾】1号~3号
    案件名    【事業者F社向け 第118弾】事業性割賦販売ローンへの投資(10ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 1824~1826
    貸付実行日 2018年2月8日
    融資金額  \12,000,000
    最終返済日 2019年2月28日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=1824 他
    残高    \12,000,000

    ファンド名  登録ユーザー数4000人突破記念ローンファンド【第1弾】1号~5号
    案件名    【事業者F社向け 第137弾】事業性割賦販売ローンへの投資(8ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2112~2116
    貸付実行日 2018年4月25日
    融資金額  \25,000,000
    最終返済日 2019年4月30日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2112 他
    残高    \25,000,000

    ファンド名  サマーキャンペーンローンファンド3号 5ヶ月運用~12ヶ月運用
    案件名    【事業者F社向け 第157弾】事業性割賦販売ローンへの投資(5ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2509、2534~2540
    貸付実行日 2018年7月25日
    融資金額  \32,000,000
    最終返済日 2019年7月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2509 他
    残高    \32,000,000

    ファンド名  サマーキャンペーンローンファンド9号 4ヶ月運用~12ヶ月運用
    案件名    【事業者F社向け 第167弾】事業性割賦販売ローンへの投資(4ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2675、2707~2714
    貸付実行日 2018年8月27日
    融資金額  \22,500,000
    最終返済日 2019年9月2日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2675 他
    残高    \22,500,000

    ファンド名  どんぐりローンファンド【第1弾】1号~10号
    案件名    【事業者F社向け 第179弾】事業性割賦販売ローンへの投資(3ヵ月物~12ヵ月物)
    ファンドID 2813、2824~2832
    貸付実行日 2018年9月25日
    融資金額  \30,000,000
    最終返済日 2019年9月30日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2813 他
    残高    \30,000,000

    ファンド名  オータムキャンペーンローンファンド【第5弾】1号~11号
    案件名    【事業者F社向け 第188弾】事業性割賦販売ローンへの投資(2ヵ月物~11ヵ月物)
    ファンドID 2986、3040~3048、3059
    貸付実行日 2018年11月5日、13日
    融資金額  \29,992,460
    最終返済日 2019年10月31日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2986 他
    残高    \29,992,460

    ファンド名  コスモスローンファンド【第2弾】1号
    案件名    【事業者F社向け 第199弾】事業性割賦販売ローンへの投資(12ヵ月物)
    ファンドID 3085
    貸付実行日 2018年11月26日
    融資金額  \1,971,831
    最終返済日 2019年12月2日
    URL   https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=3085 
    残高    \1,971,831

    2.経過
    本件では、CrowdLease社の関連会社である事業者F(以下、事業者F)に対し、
    事業者JA所有の営業用動産設備(以下、対象動産)の買取資金を融資するため、
    総額1億9,046万4,291円を募集させていただきました。
    改めて本件の事業スキームをご説明いたしますが、事業者JAから対象動産を商社経由で事業者Fが買い取ります。
    事業者Fは事業者JAに対して同一の対象動産を割賦にて販売する内容の売買契約を締結致します。
    この代金を事業者JAが支払い終えるまでは、事業者Fが対象動産の所有権を持つことになります。
    事業者JAにとりましては、対象動産を一度売却したことにより売買代金を得る事で、対象動産の使用を継続したままに、
    バランスシートの圧縮をしながら資金調達に相当する効果を得ることになります。
    売買代金を支払い終えるまでの間、事業者TDの借入の連帯保証人であるLLP(有限責任事業組合)が、売上金からの粗利の管理を行います。
    以上の事業スキームによる資金支援に取り組んで参りましたが、この数か月間の資金調達環境の影響もあり、
    最終資金需要者の資金ニーズに即応できるだけのファンド募集がしがたい状況となって参りました。
    かかる状況を踏まえまして、CrowdLease社としては、投資家の皆様からのファンド資金に加えて、
    別ルートによりCrowdLease社が調達した資金を原資とするといった代替対応策を採りながら、
    事業者JAを含む最終資金需要者の資金ニーズに対応し、資金支援を行ってまいりました。
    しかしながら、資金調達環境の変化については更に急激なものとなって参りました。
    これを受け、2018年12月以降はCrowdLease社としても新規ファンド募集に係る審査を継続しつつも、
    事業者JAを含む数社の最終資金需要者に対しては、事業者Fを介して、新規ファンド募集以外の別ルートでの資金調達を促す等の対応もして参りました。
    事業者JAからは、支払猶予等の申し入れもございましたが、そもそも、事業者Fによる対象設備の購入原資はファンド資金に由来するとの性質上、
    上記申し入れは応諾いたしがたいものであり、1月4日の支払期日が迫る中で代替案の検討に十分な時間的余裕もないまま、
    結果として、1月4日時点で一部の期日の支払がなく、総額での延滞の取り扱いとなりました。

    3.回収の見込み
    上記2にも記しましたが、事業者JAから事業者Fに対して、事業収益による長期での分割支払いの申し出がありました。
    事業者Fは、事業者JAに対し、1月16日を目途に支払計画を提出するよう要請しております。
    事業者JAからの提示があり次第、内容を精査し、その諾否を検討いたします。
    なお、念のため申し添えますが、事業者JAは倒産等の法的整理はしておらず、今後も営業を継続する意向です。
    本件の投資回収につきまして、事業者Fが取り得る方法は、募集時にお伝えしたように以下(1)~(3)が想定されます。
    (1)事業者JAの事業が継続されることを前提とした事業収益からの回収
    (2)事業者Fが所有する対象動産を第三者に売却したうえで、その売却代金からの回収
    (3)事業者JAの代表者及び取引先等の連帯保証人からの回収
    CrowdLease社は、事業者JAから提示を受ける予定の支払計画を精査し、事業者Fと協議したうえで対応方針を決定する予定です。
    maneoマーケット社は、CrowdLease社に対して、投資家への定期的な回収状況の報告と回収促進を継続して要請して参ります。
    投資家の皆様には一刻も早く分配が行えるよう、また、回収の最大化が図れるよう、上記の回収方法の実行状況とともに、
    お伝えすべき事実につきまして、速やかにメールやホームページで報告いたします。

    4.今後の状況報告について
    (1)支払い計画の提出を受けて内容を精査した後の1月18日を目途に、再度、状況のご報告をさせていただきたく存じますが、仮に提出がなくとも、少なくとも同日には、一度状況をご報告いたします。
    (2)回収の進捗状況等につきましては、(1)以降、定期的にメールにてご報告いたします。

    該当しない投資家の皆様には
    (1)「返済実績一覧」ページの「延滞債権/デフォルト債権一覧はこちら」にて状況報告をさせていただきます。
    (2)また、(1)に加えて状況報告することが適当と考えられる事項が生じた場合には、
    「お知らせ」にてお伝えさせていただく予定です。

    5.その他
    該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2019年1月9日までは「正常」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年1月9日までは「運用中」と表示されます。
    2019年1月10日以降は「期失」と表示されます。
    上記「1.融資案件の概要」の案件につきましては、2019年1月4日の債務者からの元利金の未回収が発生し、
    期限の利益を喪失しましたので、2019年1月16日の分配日には、分配は行われません。

    投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    今後、全力で回収に努め、進捗をご報告いたします。

    2019年1月9日
    株式会社Crowd Lease(営業者)
    maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

    #76 返信 削除依頼

    また被弾

    運用予定表見れないけど、たぶん期失に書き換え作業中なんだろうね、明日変わってるだろう。
    70万運用中のどのくらい被弾してるのかな?

    #75 返信 削除依頼

    匿名

    マジ笑える。
    ゆうのしん、あいつ大丈夫かな?被弾しないとか言ってなかった?新年の抱負で。

    クソマネマは苦しんで4ね!

    #74 返信 削除依頼

    yosi
    >>69
    内容を見るに、事業継続の上返すとあるけど。。 ガイアやcffに比べまだましに見えるけど。。

    どこで確認できますか?

    #73 返信 削除依頼

    ガイア、cff、クラウドリース。。

    マネオは消えてください。

    #72 返信 削除依頼

    匿名

    クソマネマファミリーwww終わってるwwww

    #71 返信 削除依頼

    ここ数日募集がないから変だと思ってた。
    まじ殺意芽生える

    #70 返信 削除依頼

    匿名

    トラブルですよ。
    メールとんできましたから

    #69 返信 削除依頼

    内容を見るに、事業継続の上返すとあるけど。。

    ガイアやcffに比べまだましに見えるけど。。

    #68 返信 削除依頼

    yosi
    >>63
    今月の元本返済分は大丈夫かな?と思い 電話で確認したら教えてもらえなかった。 10日以降に投資家の皆様に通知するとの事。 大丈夫なら大丈夫とだけでも 教えて欲しいなぁ。。。

    トラブル発生ではないですよね。
    もし延滞・期失の場合は10日以降にしかわからない
    ということで認識してます。

    #67 返信 削除依頼

    匿名

    また大量延滞
    終わってる

    #66 返信 削除依頼

    詐欺

    ここでも延滞発生か
    マジなんなんだよ

    #65 返信 削除依頼

    くそ!
    最近募集ねーから変だと思ってたわ

    #64 返信 削除依頼

    トラブル発生のようで。。

    #63 返信 削除依頼

    結衣

    今月の元本返済分は大丈夫かな?と思い
    電話で確認したら教えてもらえなかった。
    10日以降に投資家の皆様に通知するとの事。

    大丈夫なら大丈夫とだけでも
    教えて欲しいなぁ。。。

    #62 返信 削除依頼

    匿名

    マネマが絡んでる以上、追加投資は控えるべきです。

    #61 返信 削除依頼

    たぶん

    いつキャッシュフローファイナンスの二の舞になるかわからん。
    マネマに後ろからいきなりバキューン!

    #60 返信 削除依頼

    匿名
    >>59
    それは失礼しました、ご指摘下さいとあったのでつい思いついた事を書いてしまいました、武谷社長の手腕はご立派だと思います。 「懸念点は、マネオファミリー」がありますので、今のクラウドリースに投資はしたくはないです、というか早くマネマファミリーから全面撤退を完了したいです。

    私としてはご意見を頂けるのは嬉しいですよ。
    仰る通り、営業年数で健全性を測るというのはよくないですね。
    またお気づきのことがあればご教示ください。

    #59 返信 削除依頼

    匿名
    >>58
    武谷社長の経営者歴を言っているのであって、営業年数で健全性を見抜くなんて言ってないようですが?

    それは失礼しました、ご指摘下さいとあったのでつい思いついた事を書いてしまいました、武谷社長の手腕はご立派だと思います。
    「懸念点は、マネオファミリー」がありますので、今のクラウドリースに投資はしたくはないです、というか早くマネマファミリーから全面撤退を完了したいです。

    #58 返信 削除依頼

    匿名
    >>57
    安愚楽牧場は30年、MRIインターナショナルは10年もの間一見なんの問題もないように続いてました、営業年数で健全性を見抜くのは無理だと思いますよ。 仮にクラウドリースが詐欺じゃないとしてもお金の管理をしているのはあのマネマですから、マネマのトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いです。 いくらクラウドリースが信頼できても、マネマが問題が全面的に解決するまでは絶対にやめておくべきでしょう。

    武谷社長の経営者歴を言っているのであって、営業年数で健全性を見抜くなんて言ってないようですが?

    #57 返信 削除依頼

    匿名
    >>55
    オフィシャルブログを拝見しいました。 ちょくちょく拝見していたのですが、改めて見ると2016年3月から続けているんですね。分配日のお知らせが多いな、と思っていますが、続けているだけですごいなと感心します。 こちら、高利回りなのに、事故が0なんですよね。 謎過ぎる。 武谷社長の経営者歴が長いから、というのはあまりにも定性的すぎる見方です。が、それが素晴らしく上手く働いているのではないかなと思います。 無理やり悪いところを探すのであれば、社長の力に依存している部分が大きいのであれば後継者の育成、権限委譲が今後クラウドリースが事業を大きくするうえでの懸念点と言えます。 また、事故が起きた時のソフトライディングを成功させた経験がない点も懸念点と言えば懸念点です。 集合債権譲渡だとか、約手徴収だとか、担保の取り方はかなりしっかりしており、尚且つ連帯保証や公正証書をきちんととってある辺り、私では文句のつけようがない担保の取り方です。また、私のような明るくない人間にもわかりやすいように、その担保がどういう意味を持つのかまで説明が行き届いているように感じます。 懸念点は、マネオファミリーであることくらいな気がしてきました。 私の無知無理解による事実誤認等ありましたらご指摘ください。

    安愚楽牧場は30年、MRIインターナショナルは10年もの間一見なんの問題もないように続いてました、営業年数で健全性を見抜くのは無理だと思いますよ。
    仮にクラウドリースが詐欺じゃないとしてもお金の管理をしているのはあのマネマですから、マネマのトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いです。
    いくらクラウドリースが信頼できても、マネマが問題が全面的に解決するまでは絶対にやめておくべきでしょう。

    #56 返信 削除依頼

    dengaku

    ここに投資したいな~と思っているのですが、やはりネックはmaneoマーケット。
    いっそ独立して貰えないだろうか。

    #55 返信 削除依頼

    匿名

    オフィシャルブログを拝見しいました。
    ちょくちょく拝見していたのですが、改めて見ると2016年3月から続けているんですね。分配日のお知らせが多いな、と思っていますが、続けているだけですごいなと感心します。
    こちら、高利回りなのに、事故が0なんですよね。
    謎過ぎる。
    武谷社長の経営者歴が長いから、というのはあまりにも定性的すぎる見方です。が、それが素晴らしく上手く働いているのではないかなと思います。
    無理やり悪いところを探すのであれば、社長の力に依存している部分が大きいのであれば後継者の育成、権限委譲が今後クラウドリースが事業を大きくするうえでの懸念点と言えます。
    また、事故が起きた時のソフトライディングを成功させた経験がない点も懸念点と言えば懸念点です。
    集合債権譲渡だとか、約手徴収だとか、担保の取り方はかなりしっかりしており、尚且つ連帯保証や公正証書をきちんととってある辺り、私では文句のつけようがない担保の取り方です。また、私のような明るくない人間にもわかりやすいように、その担保がどういう意味を持つのかまで説明が行き届いているように感じます。

    懸念点は、マネオファミリーであることくらいな気がしてきました。

    私の無知無理解による事実誤認等ありましたらご指摘ください。

    #54 返信 削除依頼

    匿名

    CFFがマネマに56された。
    次はここか?

    #53 返信 削除依頼

    匿名

    ここってさ、結構利率が高いじゃん?
    パチンコ業界は銀行からの融資が受けられないって話で、ここの高利率のからくりが説明されているのは理解できるわけですよ。
    でも、マネマが投資家に嘘のスキーム説明をしてたのがガイアの件で明らかになったよね。
    ここ大丈夫なの?って懸念は消えないわけですよ。

    説明会に行く方、できればその辺の質問をしてもらえませんでしょうか。
    同時に説明会に出ない事業者はなぜでないのか、という質問をしていただけると嬉しいです。

    #52 返信 削除依頼

    消費者裁判手続特例法
    >>44
    クラウドポートが第二種金融商品取り扱い業者として関東財務局に、2018-12-14に登録承認されました。 営業開始は2019年1月からです。 maneoマーケットはGIL事件を始め、本年度で、223億円の延滞事案を続発しながら、投資家対応の拙劣さにMarketから厳しい指弾を浴びせられている。 2018-7-13に発令された関東財務局からの業務改善命令に対する改善策も遅々として進捗せず自己統治能力不全という危機的な経営状態に陥っています。 心あるSL投資家の提言を無視し、急速に支持を失って経営崩壊に向かって転落しています。 そこに、クラウドポートの登場は、今後、大きな脅威として立ちハダカルでしょう。 maneoに見切りをつけた傘下のSL営業体は雪崩を打ってシフト現象を起こすことは十分に予想されます。 今後の推移を注視していきたいと思います。 https://www.crowdport.jp/release/archives/3362/

    ここまで信用が失墜したmaneoマーケットの傘下にぶら下がっていることのメリットは皆無でありデメリットの弊害が増進するばかりです。

    一刻も速やかにmaneo傘下から離脱すべきでしょう。

    危機管理能力の全くないmaneoマーケットとの合同説明会に参加しても詐欺的商法に染まったmaneo一家の一味と思われるだけです。

    正に、『悪貨は良貨を駆逐する』とのグレシャムの法則のとおりです!

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

100件の投稿を表示中 - 901 - 1,000件目 (全1,051件中)
【閉鎖】クラウドリース 掲示板へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?