キャッシュフローファイナンス 掲示板

フォーラム キャッシュフローファイナンス 掲示板

このトピックには914件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年3月25日 at 12:55 匿名 さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 701 - 800件目 (全915件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #215 返信 削除依頼

    今日は
    >>102
    O社のコインランドリーを調べると、コインランドリーに対する見方が変わりますよ。

    市原案件の繰り上げ返済の日だ
    すぐ出金しよ

    #214 返信 削除依頼

    消費者裁判手続特例法

    ここまで信用が失墜したmaneoマーケットの傘下にぶら下がっていることのメリットは皆無でありデメリットの弊害が増進するばかりです。

    一刻も速やかにmaneo傘下から離脱すべきでしょう。

    危機管理能力の全くないmaneoマーケットとの合同説明会に参加しても詐欺的商法に染まったmaneo一家の一味と思われるだけです。

    正に、『悪貨は良貨を駆逐する』とのグレシャムの法則のとおりです!

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

    #213 返信 削除依頼

    匿名
    >>212
    12月、コインランドリー会社が東証一部上場会社(再生エネルギー)と東急不動産子会社と業務提携 3年間で100店舗の新規出店を計画 また現在の店舗(11店舗)を順次提携会社に売却が決定!! 店舗資産のオフバランスを計る よって現在貸付中の案件はすべて期日通り償還されることが確実となった

    これは朗報だね。
    ここでもコインランドリーは安泰って言われてたけど正解だったね。
    投資している身としてはこういう情報がありがたいです。

    #212 返信 削除依頼

    コインランドリー新情報

    12月、コインランドリー会社が東証一部上場会社(再生エネルギー)と東急不動産子会社と業務提携
    3年間で100店舗の新規出店を計画
    また現在の店舗(11店舗)を順次提携会社に売却が決定!!
    店舗資産のオフバランスを計る
    よって現在貸付中の案件はすべて期日通り償還されることが確実となった

    #211 返信 削除依頼

    アナザウェイに直接

    私は明日アナザウェイに直接聞いてみます!

    #210 返信 削除依頼

    冗談でしょ
    >>209
    本当なら呆れますね HPにも載ってなかったですがどこ情報ですか?

    期失会社の求人情報を調べていたらヒツトしました
    「アナザウェイ 株式会社の求人」で検索すれば出てきます

    *接客/つくば市*12月19日オープン – 新着
     アナザウェイ株式会社

    #209 返信 削除依頼

    匿名
    >>208
    2.8億円期失になっているアナザウェイがなんと、12月19日新規店舗OPEN おいおい、どうなってるんだよ 新規出店する前に一番やらなきゃいけないことあるだろ

    本当なら呆れますね
    HPにも載ってなかったですがどこ情報ですか?

    #208 返信 削除依頼

    冗談でしょ
    >>202
    テクノロジー系は面白いんやけどなぁ。アナザウェイ早よなんとかしてや。

    2.8億円期失になっているアナザウェイがなんと、12月19日新規店舗OPEN
    おいおい、どうなってるんだよ
    新規出店する前に一番やらなきゃいけないことあるだろ

    #207 返信 削除依頼

    消費者裁判手続特例法
    >>203
    manema瀧本憲治の常軌を逸した投資家無視の無責任な鈍感極まりない不誠実さは極限に達して、マーケット(投資家)から激しい顰蹙を買っています。 前代未聞の姑息な隠蔽・閉鎖体質を執拗に固持する経営態度は、早晩、市場から退場を余儀なくされることでしょう。 その兆しは、maneo傘下のSL業者の集金力(募集率)の低調さに既に顕著に表れてきています。 これは、投資家無視の為せる自業自涜の結末であり、市場から三下り半を言い渡されたのも同然です。 この傾向を増進させるには、マネオグループに対してSNS等で不買運動を展開することも必要でしょう!!

    >この傾向を増進させるには、マネオグループに対してSNS等で不買運動を展開することも必要でしょう!!

    ラルフ・ネーダーRalph Nader(1934‐ )がゼネラル・モーターズ(GM)社の車の安全性の問題を取り上げ,その社会的責任(いわゆる企業の社会的責任)を厳しく追及したことを契機に,コンシューマリズムは全世界に多大の影響を与えた。この運動と1900年代および30年代の消費者運動との基本的相違点は,後者が単に個々の製品の品質・経済性を問題にしたのに対し,前者はその背後にある企業姿勢および社会的責任を問題にしたことである。これは日本の消費者運動にも大きな影響を与え,告発型の日本消費者連盟等の設立,70年以降の本格的消費者主権確立運動の展開の契機となった。

    ~前者はその背後にある企業姿勢および社会的責任を問題にしたことである~

    *maneo瀧本憲治の顧客志向無視の閉鎖的企業体質こそが根本的に指弾されるべきでしょう。

    *この度の、maneo&GIL事件が惹起された背景には、maneo瀧本氏の内部管理体制(コンプライアンス不在)を確立することなく性急に利益至上主義を標榜して業容拡大路線(maneo傘下のSL業者の結集)を突っ走った必然的な帰結であった要素が根底にあります。

    #206 返信 削除依頼

    消費者裁判手続特例法

    >その兆しは、maneo傘下のSL業者の集金力(募集率)の低調さに既に顕著に表れてきています。

    https://www.crowdport.jp/statistics

    #205 返信 削除依頼

    匿名
    >>204
    maneo傘下の業者が、他社傘下に移ったとしても、貸し倒れは必ず発生します。 その時に備え、投資家への周知や教育、情報開示のルール作りは必要でしょう。 そうしないと、また数年後には、同じ状況になります。 CFFも、未回収が発生したら発生したで、もっと情報開示すべきです。 公式サイトにも、未回収発生の情報は掲載されていますが、その後の情報は投資家へのメールのみ。 もっと、広く好評しないと、投資家は不安だけが募り、投資しなくなります。 一連の問題は、maneoの問題というより、業界全体の問題です。

    貸し倒れ・遅延が0%はあり得ない。
    その時のための備えがあまりにも粗過ぎたということですね。
    ルールにすると、「ここまでやればいいんでしょ」という話になりかねません。
    担保の回収や情報開示に代表される「事故後の後始末」こそがこういった事業者の資質が出ると個人的に考えています。
    その分野では果てしなく質を高めていってほしい。

    >CFFも、未回収が発生したら発生したで、もっと情報開示すべきです。
    >
    ・CFFが情報開示する気があるのか否か
     ・CFFが情報開示する気が無いのであれば、それまで
     ・CFFが情報開示する気があるのであればそれを阻むものは何か?
      ・投資家にとってはそこが問題で、マネマなのであれば。。。。。

    構造的には、マネマがブロックしていればCFFの情報開示は絵に描いた餅になるように思います。

    #204 返信 削除依頼

    匿名
    >>201
    クラウドポートが第二種金融商品取り扱い業者として関東財務局に、2018-12-14に登録承認されました。 営業開始は2019年1月からです。 maneoマーケットはGIL事件を始め、本年度で、223億円の延滞事案を続発しながら、投資家対応の拙劣さにMarketから厳しい指弾を浴びせられている。 2018-7-13に発令された関東財務局からの業務改善命令に対する改善策も遅々として進捗せず自己統治能力不全という危機的な経営状態に陥っています。 心あるSL投資家の提言を無視し、急速に支持を失って経営崩壊に向かって転落しています。 そこに、クラウドポートの登場は、今後、大きな脅威として立ちハダカルでしょう。 maneoに見切りをつけた傘下のSL営業体は雪崩を打ってシフト現象を起こすことは十分に予想されます。 今後の推移を注視していきたいと思います。 https://www.crowdport.jp/release/archives/3362/

    maneo傘下の業者が、他社傘下に移ったとしても、貸し倒れは必ず発生します。
    その時に備え、投資家への周知や教育、情報開示のルール作りは必要でしょう。
    そうしないと、また数年後には、同じ状況になります。

    CFFも、未回収が発生したら発生したで、もっと情報開示すべきです。
    公式サイトにも、未回収発生の情報は掲載されていますが、その後の情報は投資家へのメールのみ。
    もっと、広く好評しないと、投資家は不安だけが募り、投資しなくなります。

    一連の問題は、maneoの問題というより、業界全体の問題です。

    #203 返信 削除依頼

    サイコパス

    manema瀧本憲治の常軌を逸した投資家無視の無責任な鈍感極まりない不誠実さは極限に達して、マーケット(投資家)から激しい顰蹙を買っています。

    前代未聞の姑息な隠蔽・閉鎖体質を執拗に固持する経営態度は、早晩、市場から退場を余儀なくされることでしょう。

    その兆しは、maneo傘下のSL業者の集金力(募集率)の低調さに既に顕著に表れてきています。

    これは、投資家無視の為せる自業自涜の結末であり、市場から三下り半を言い渡されたのも同然です。

    この傾向を増進させるには、マネオグループに対してSNS等で不買運動を展開することも必要でしょう!!

    #202 返信 削除依頼

    テクノロジー系は面白いんやけどなぁ。アナザウェイ早よなんとかしてや。

    #201 返信 削除依頼

    サイコパス
    >>198
    セレクトから、CFFがどの程度利益を上げられるのかは分かりませんが、仮に利益が上がらないのなら、CFFとしてやるべきでは無いですね。 そんなことしたら、会社が疲弊するだけです。 宣伝目的でやるのは、アリだと思いますが。 もし、CFFのみで十分な投資募集が出来ないのなら、セレクト云々では無く、マネマにCFFの全てを譲渡し、CFFは消滅させるべきでしょう。 投資金を集められないソーシャルレンディング会社は、会社としての存在意味がありませんから。 料理を提供できないレストラン、車を持てないタクシー会社のようなものです。 実際のところ、根本氏は、復活のタイミングを探っているのだと思います。 特に根本氏と面識があるわけではありませんが、まともな経営者なら、そうするはずです。 今回、CFFは、未回収を発生させてはいますが、私が知る限りは、違法なことをしたわけではありません。 情報公開の方法や頻度に問題があるとしても、違法とまでは言えないと思います。 どんな投資にもリスクがあることは、投資家であれば知っているはずで、今回の未回収については、そのリスクが形になっただけです。 他の会社の未回収とは違い、訴訟に発展することも無いでしょうから、復活のチャンスは無くは無いでしょう。 あとは、そもそも復活のチャンスがあるのか、そのチャンスを根本氏が見逃さないか、また信頼がどこまで回復するのか、といったことです。

    クラウドポートが第二種金融商品取り扱い業者として関東財務局に、2018-12-14に登録承認されました。
    営業開始は2019年1月からです。

    maneoマーケットはGIL事件を始め、本年度で、223億円の延滞事案を続発しながら、投資家対応の拙劣さにMarketから厳しい指弾を浴びせられている。

    2018-7-13に発令された関東財務局からの業務改善命令に対する改善策も遅々として進捗せず自己統治能力不全という危機的な経営状態に陥っています。

    心あるSL投資家の提言を無視し、急速に支持を失って経営崩壊に向かって転落しています。

    そこに、クラウドポートの登場は、今後、大きな脅威として立ちハダカルでしょう。

    maneoに見切りをつけた傘下のSL営業体は雪崩を打ってシフト現象を起こすことは十分に予想されます。

    今後の推移を注視していきたいと思います。

    https://www.crowdport.jp/release/archives/3362/

    #200 返信 削除依頼

    サイコパス
    >>198
    セレクトから、CFFがどの程度利益を上げられるのかは分かりませんが、仮に利益が上がらないのなら、CFFとしてやるべきでは無いですね。 そんなことしたら、会社が疲弊するだけです。 宣伝目的でやるのは、アリだと思いますが。 もし、CFFのみで十分な投資募集が出来ないのなら、セレクト云々では無く、マネマにCFFの全てを譲渡し、CFFは消滅させるべきでしょう。 投資金を集められないソーシャルレンディング会社は、会社としての存在意味がありませんから。 料理を提供できないレストラン、車を持てないタクシー会社のようなものです。 実際のところ、根本氏は、復活のタイミングを探っているのだと思います。 特に根本氏と面識があるわけではありませんが、まともな経営者なら、そうするはずです。 今回、CFFは、未回収を発生させてはいますが、私が知る限りは、違法なことをしたわけではありません。 情報公開の方法や頻度に問題があるとしても、違法とまでは言えないと思います。 どんな投資にもリスクがあることは、投資家であれば知っているはずで、今回の未回収については、そのリスクが形になっただけです。 他の会社の未回収とは違い、訴訟に発展することも無いでしょうから、復活のチャンスは無くは無いでしょう。 あとは、そもそも復活のチャンスがあるのか、そのチャンスを根本氏が見逃さないか、また信頼がどこまで回復するのか、といったことです。

    manemaの商売は「中間搾取」という中抜き業ですね。

    *リスクはすべて投資家に!
    *利益はすべてmaneoに!!
    *maneoファミリーは完全支配で服従せよ!!!
    *行政指導は糞くらえ!!!!

    #199 返信 削除依頼

    匿名

    キャッシュフローファイナンスは、アナザウェイ株式会社の期失案件をどうにかしない限り、募集しても無理かな!?

    逆にいえば、ソフトランディングできれば、次があると思うけど。そしたら、もうマネマとは縁切った方が良いね。イメージ悪すぎるから。

    いずにしろ根本氏の双肩にかかっていますね。

    #198 返信 削除依頼

    匿名

    セレクトから、CFFがどの程度利益を上げられるのかは分かりませんが、仮に利益が上がらないのなら、CFFとしてやるべきでは無いですね。
    そんなことしたら、会社が疲弊するだけです。
    宣伝目的でやるのは、アリだと思いますが。

    もし、CFFのみで十分な投資募集が出来ないのなら、セレクト云々では無く、マネマにCFFの全てを譲渡し、CFFは消滅させるべきでしょう。
    投資金を集められないソーシャルレンディング会社は、会社としての存在意味がありませんから。
    料理を提供できないレストラン、車を持てないタクシー会社のようなものです。

    実際のところ、根本氏は、復活のタイミングを探っているのだと思います。
    特に根本氏と面識があるわけではありませんが、まともな経営者なら、そうするはずです。

    今回、CFFは、未回収を発生させてはいますが、私が知る限りは、違法なことをしたわけではありません。
    情報公開の方法や頻度に問題があるとしても、違法とまでは言えないと思います。
    どんな投資にもリスクがあることは、投資家であれば知っているはずで、今回の未回収については、そのリスクが形になっただけです。
    他の会社の未回収とは違い、訴訟に発展することも無いでしょうから、復活のチャンスは無くは無いでしょう。

    あとは、そもそも復活のチャンスがあるのか、そのチャンスを根本氏が見逃さないか、また信頼がどこまで回復するのか、といったことです。

    #197 返信 削除依頼

    195
    >>196
    遅延起こすくらいならそれでもいいのでは・・ 背に腹はかえられぬ状況でしょ、中抜き云々はそっちで調整しろと思う こんだけ混乱招いてビジネスもクソもねーだろ

    仰る通りですね。大変失礼しました。

    #196 返信 削除依頼

    遅延起こすくらいならそれでもいいのでは・・
    背に腹はかえられぬ状況でしょ、中抜き云々はそっちで調整しろと思う
    こんだけ混乱招いてビジネスもクソもねーだろ

    #195 返信 削除依頼

    匿名

    マネマ様にセレクトしていただいた見返りに中抜きされてしまいます。

    例えば。CFF上では7.5%の案件がセレクトになると5.5%としてのる感じです。
    5.5%でCFFの案件に投資する方はいるかな?という疑問があります。
    CFFとしては「中抜きだけされて募集しても集まらない懸念がある」
    投資家としては「この条件ならもっと利率が高いもの、この利率ならもっと条件が固いものへ投資したい」

    CFFはリファイアナンスの懸念だけでなく、自身も利益を上げなくてはならないのでセレクトに参加させないのかもしれません。

    #194 返信 削除依頼

    セレクトにすりゃちっとは集まるだろに

    #193 返信 削除依頼

    匿名

    今の案件は、どれも満額成立はかなり厳しそうですね。
    千葉の不動産は、少し望みがあるかな?

    資金が集められない状況で、どこまでCFFが持ちこたえられるのか?
    maneoは、どこまでサポートするのか?
    気になりますね。

    #192 返信 削除依頼

    匿名3

    マネマで堂々とりファイナンス出来ることを評価すべき

    #191 返信 削除依頼

    結衣

    今、資金の集まり具合見てきたら、息してない。。。

    #190 返信 削除依頼

    匿名

    リファイナンスでいえば、投資金が集まらない問題もありますが、貸付先企業が離れていく問題もありますね。

    貸付先企業にとっては、融資の条件面を考慮すると、ソーシャルレンディングより、銀行の方を選びます。
    銀行が付ける中小企業向け金利は、ミドルリスク企業で2%~3%前後、ローリスク企業で1%~2%、優良企業で1%を切ります。

    ソーシャルレンディングは、金利7%~10%前後だと思いますので、明らかに、条件が見劣りします。

    最初はソーシャルレンディングを利用したとしても、会社は、銀行に切り替えたいと思っているはずです。
    従って、財務が強化され、銀行からの信用を得ることが出来れば、徐々に銀行に変えていくでしょう。

    つまり、ソーシャルレンディング企業は、常に貸出先企業を開拓していないと、貸出先が減っていくばかりになります。
    結果、貸付先が減少し、会社が回らなくなります。

    とはいっても、今の、投資が集まらない状況で、新規開拓先を見つけるのは難しいでしょう。
    根本氏の手腕が問われます。

    #189 返信 削除依頼

    匿名
    >>188
    いずれにしてもガイアの件で進展ない限り、アメリカンも崩壊していくな

    仰る通りかと。
    実際集まってないですからね。

    そしてキャッシュフローファイナンスは遅延を起こしている時点で他のさくらやクラウドリースより立場が悪いと思われます。

    アメは肩を温め始めた、という見解で、
    キャッシュフローはどうなるか、私はかたずをのんでいるところです。

    #188 返信 削除依頼

    いずれにしてもガイアの件で進展ない限り、アメリカンも崩壊していくな

    #187 返信 削除依頼

    185
    >>186
    逆にいうとリファイナンス出来れば凌げると。 リファイナンス基準が変わってもリファイナンス案件出せてるから。 ここを凌げば新たなる境地に行くのかもしれんが・・

    会社がなくなることは十分あり得る、というのが私の発言の趣旨です。
    誤解を与えてしまったようです。すいません。

    会社がなくなる可能性は今のマネオファミリーの状況、そして今まで「マネマが審査してファミリーに加えた事業者であれば一定の信頼は置けるだろう。案件の審査もしているであろう」という期待の元、投資をしていた方が現実を知り、「マネオファミリー離れ」を起こしているように見受けられます。(ソーシャルレンディング離れ、でもあるかもしれません)
    その状況でリファイナンス案件を出せてはいても、それは「マネマがOKを出した」という意味を超えるものではありません。ご認識通り、リファイナンスは資金が集まらなければならないのです。

    186でかかれている「逆にいうとリファイナンス出来れば凌げると。」という文章が間違っているとは思いませんが、私見としては相当チャレンジングだと思われます。投資家が離れているからです。
    グリーン、ガイア、そして推測ですが、アメリカンファンディングもまずそうです。
    こうなってくると、「マネオファミリーだから」で投資していた人が、今度は同じ理由で積極的に投資を控え、アンチになる可能性が強まります。

    その中でリファイナンスを継続していくには投資家からの信頼を集める必要がありますが、マネマにより崩壊しているように見受けられます。

    という推測です。マネマが情報を出さないので何もわかりません。推測するしかないのです。
    根本氏頑張ってください。

    #186 返信 削除依頼

    根本がんば

    逆にいうとリファイナンス出来れば凌げると。
    リファイナンス基準が変わってもリファイナンス案件出せてるから。
    ここを凌げば新たなる境地に行くのかもしれんが・・

    #185 返信 削除依頼

    匿名
    >>184
    当たり前のことだが、 資金が集まらなければ、金を貸すことは出来ない。 企業からの返済利息と投資家への分配金の差額が会社の利益になっている以上、会社が生き残るためには、金を貸し続けなければならない。 しかし、金が集まらない。 明らかに、今年の夏までとは、集まる勢いが違う。 さて、この会社は、どうしていくのだろう? 全てが償還する前に、会社がなくなるなんてこと、無いよね?

    十分あり得ると思いますが、リファイナンスかどうかで深刻さが違うのでは?
    リファイナンス前提だとガイアの二の舞。
    そうでなければ、人件費などの固定費次第。

    後は、貸付先を見つけても資金調達ができなければ、貸付先からの信用を失うってことくらいですねー。
    あそこから借りてもあつまらない。緊急だからお願いしたのに。他のところにお願いするよって。
    この信用は、良くも悪くも蓄積されていくのでしょう。

    #184 返信 削除依頼

    匿名

    当たり前のことだが、
    資金が集まらなければ、金を貸すことは出来ない。

    企業からの返済利息と投資家への分配金の差額が会社の利益になっている以上、会社が生き残るためには、金を貸し続けなければならない。

    しかし、金が集まらない。
    明らかに、今年の夏までとは、集まる勢いが違う。

    さて、この会社は、どうしていくのだろう?
    全てが償還する前に、会社がなくなるなんてこと、無いよね?

    #183 返信 削除依頼

    根本がんば

    どう回すんだ
    期待してんぞ

    #182 返信 削除依頼

    <ソーシャルレンディング、分配金の遅れ急増 金融庁警戒>

    C社はmaneo瀧本氏が代表を務めていた株式会社リクレ(旧UBIfinance株式会社)です。
    マネオの川崎案件で12億と評価していた担保が実際には2億程度にしかならないのではと言われているのも同じC社が手がけました。

    https://www.youtube.com/watch?v=SNMHIhlxFGE

    #181 返信 削除依頼

    <ソーシャルレンディング、分配金の遅れ急増 金融庁警戒>

    <遅延・貸し倒れ情報の見るべきポイント>

    遅延や貸し倒れは必ず起こるものです。今でこそ、遅延の起きている事業者も起きていない事業者も存在しますが、いずれはどの会社も遅延案件を抱えるようになるはずです。
    必ず起きるのですから、遅延が起きた時に事業者がどのように対処するかという点はソーシャルレンディングにおいて最も注視するべき重要なポイントです。

    遅延や貸し倒れが起きていない事業者だから安心だと考えずに、下記のような点を考慮しながら大切な資産を預けられる誠実な事業者を選びましょう。

    ●情報公開までの速度

    ●公開された情報の質と量

    ●最終的な元本償還額

    ●投資家に対する対応の誠実さ

    遅延が起きた時に事業者がどのように対処するかという点はソーシャルレンディングにおいて最も注視するべき重要なポイントです。

    maneoは、これらの着目ポイントのすべていおいて落第です。
    投資家に対する対応態度の不誠実さは極め付きです!!!
    maneo瀧本憲治の危機管理能力は皆無です。
    経営者は当然失格です。
    現在、223億円の遅延を発生させているにもかかわらず、行政指導を無視しながら経営崩壊過程を驀進している。

    「信用喪失は一瞬、再建は死闘!!」

    #180 返信 削除依頼

    <ソーシャルレンディング、分配金の遅れ急増 金融庁警戒>

    <ソーシャルレンディング、分配金の遅れ急増 金融庁警戒>

     朝日新聞デジタル 12/17(月) 21:03配信

    =ソーシャルレンディング、分配金の遅れ急増 金融庁警戒!!!=

    ~「ソーシャルレンディング」で延滞続出~

     高利回りをうたいネットで個人から投資マネーを集める「ソーシャルレンディング」で、約束した分配金が払われないケースが急増している。集められたお金は太陽光発電や不動産など様々な事業に貸されたが、延滞後も融資先の詳細は明かされないままだ。投資家が損失を被りかねず、金融当局は警戒を強めている。

     ソーシャルレンディングは、募集業者がネットで様々な投資案件を示して勧誘。5%超の高利回りが多い。投資したい人は案件を選んで希望額を申し込む。資金は投資ファンドを通じて企業などに貸し付けられ、利息の一部が定期的に投資家に分配されることが多い。

     ソーシャルレンディング業界で最大手とされるmaneoマーケット(マネオ、本社・東京、滝本憲治代表)が募集した案件で、投資家への分配が滞るケースが急増している。直近で223億円超の投資に対する分配ができていない。昨年末時点の延滞発生投資額は4500万円分で、今はその500倍近い。延滞は昨年後半以降に募集した投資案件が多いとみられる。

     こうした案件の資金使途は国内外の不動産事業や太陽光発電所の開設、飲食店設備への投資など。いずれも事業内容の詳細は明かされず、延滞後の説明も乏しい。担保に取った物件の売却などで投資資金の一部が戻ったとしても元本割れとなるおそれがある。

     相次ぐ延滞の理由についてマネオは「様々な要因がある」と説明する。業界関係者は「投資先の状況が把握していた以上に悪かったケースが多いのでは」とみる。マネオは今月3日、外部識者を招いた経営改善委員会を設けたと発表した。

    #179 返信 削除依頼

    匿名

    案件の頭に償還日記載されてるけど
    →2019/7/1
    もう嵌め込みにしか見えない・・・

    #178 返信 削除依頼

    176さんへ

    根○を応援しよう

    #177 返信 削除依頼

    176さんへ

    市原の不動産ローンファンドが繰り上げになりました。

    #176 返信 削除依頼

    繰り上げ返済あったってマジですか?

    #175 返信 削除依頼

    匿名

    微妙にサイトデザイン変えてきましたね
    5ちゃんで繰り上げ返済あったと書き込みありましたがどの案件かわかる方いませんか?

    #174 返信 削除依頼

    やまだ

    飲食店はどれくらい返って来そうですか?

    #173 返信 削除依頼

    根本がんば

    案件自体は面白い。
    ここをなんとか乗り切ってくれ。

    #172 返信 削除依頼

    匿名

    よくわからないけど
    ここの人は前向きな人が多いよねw

    #171 返信 削除依頼

    まずは利払いも出来なかったアナザウェイ案件に蹴りをつけて欲しい。サービサー使って徹底的にやってくれ!

    #170 返信 削除依頼

    匿名

    キャッシュフローファイナンスのホームページがクリスマスバージョンだぉ。

    どんな状況でもロマンチックを忘れない。

    そんな男根本、頑張れぃ

    #169 返信 削除依頼

    匿名

    投資家集めに苦労している中で、燃費改善やインバウンドSIMは、まあまあ資金が集まっている。
    こういった投資家を惹きつける案件を、これから新規で開拓できるか。

    デイサービスなど、投資家が集まらないファンドは償還する方向にして、募集を魅力的なファンドに絞る。

    そうすれば、投資家が再び集まり、まわっていくかも知れない。

    #168 返信 削除依頼

    もう無理かも、いやなんとかできる

    コインランドリーは絶好調だな
    毎月新規出店しているし、各店舗の回転率もなかなかいい
    すでにソシャレンを活用していないから、銀行からの融資でやっているのかな
    それとも加盟店なのかな、いずれにしろ、償還と分配は今のところ心配なさそうだ
    さて本題だ、残り1~2億のリファイナンスをどうやって乗り切るかだ
    月1~2億あった応募額が3000万までが減少している
    今後は1000~2000万で推移すると予想される
    AH社=CFF社の資金にも限界がある。
    手っ取り早くすることは不動産を投げ売りしてでも資金を作るしかない
    最悪、ソシャレンをしたいっていう資金力がある会社に丸ごと売る方法もある
    まあAH社が資金ショートで全案件期失ってことにはならないと思う
    もしなったのなら根本じゃなく指導している瀧本の責任だ

    #167 返信 削除依頼

    根本がんば

    ここ数ヶ月だぞ、乗り切れば未来が・・

    #166 返信 削除依頼

    やっぱテクノロジーは人気やなぁ。

    #165 返信 削除依頼

    119
    >>162
    CFF撤退成功!全額出金しました^^

    おめでとう。
    わたしはまだまだ先が長いです、毎月ヒヤヒヤするのも辛いです。

    #164 返信 削除依頼

    コインランドリーなんてそんな儲からんよ
    利息払ったら赤でしょ

    #163 返信 削除依頼

    たすく
    >>155
    ゴールドマンサックス舐めたらあかんで 男根本、全額償還させまふ

    ロッテファンかな?
    私256万円被弾中です!

    #162 返信 削除依頼

    匿名

    CFF撤退成功!全額出金しました^^

    #161 返信 削除依頼

    末期になればこうなるってことです
    償還後はある程度埋まると思いますが、かなり厳しい状況ですね
    今後は、粛々と分配と償還を進めていくしかないでしょう
    運用残額の8割を占めるコインランドリーがリファイナンスせず順次償還しているので
    なんとかやっていけてるって感じじゃないでしょうか
    最後は期失案件を処理すれば、全員がハッピーエンドで終わるってことになります
    SBISLもmaneoも最初の頃はこんな状態でした
    この難局を乗り切ることができたなら、輝かしい将来が見えてくることでしょう。たぶん…..

    #160 返信 削除依頼

    th

    募集案件で1円も申し込みないのあるね、恐ろしい。

    #159 返信 削除依頼

    詐欺集団

    何か耳障りのいい話ばっかりして、いっこうに金を返さないな根本は。

    #158 返信 削除依頼

    匿名
    >>157
    700万被弾してその余裕がゴイゴイスー

    期失後、嗚咽感と絶望感が止まらない日々を過ごした先の「賢者タイム」です(泣)

    #157 返信 削除依頼

    匿名
    >>156
    男根本って…「だんこん もと」って読んで頬を赤らめちゃったじゃん。 700万円被弾していますが、根本社長には期待しています。 期失グループ「マネオグループ」の中で、一番、期待しているのですから!

    700万被弾してその余裕がゴイゴイスー

    #156 返信 削除依頼

    匿名

    男根本って…「だんこん もと」って読んで頬を赤らめちゃったじゃん。
    700万円被弾していますが、根本社長には期待しています。
    期失グループ「マネオグループ」の中で、一番、期待しているのですから!

    #155 返信 削除依頼

    ゴールドマンサックス舐めたらあかんで
    男根本、全額償還させまふ

    #154 返信 削除依頼

    テクノロジーと岩盤浴や
    4月やぞ
    持つんやろか

    #153 返信 削除依頼

    匿名

    テクノロジー系とコインランドリーはいいとして、それ以外はある程度の毀損覚悟が必要っぽいですね

    #152 返信 削除依頼

    根本がんばれ

    ちまちま報告せんけど、これでちゃんとやったら株上がるぞ。
    ちまちま報告だけが全てやないと見せつけてやれ

    #151 返信 削除依頼

    頑張ってるらしいやん。全額回収頼むぞ!

    #150 返信 削除依頼

    匿名

    http://fanblogs.jp/money8888/archive/680/0

    ユウノシンさんの記事です。
    進展してるみたいです。

    #149 返信 削除依頼

    匿名
    >>148
    デイサービスも12%出さないと集まらんでしょうに・・・

    いや、もはや利率じゃないですよ。CFFからは無事返ってくる11日の償還をもって撤退です。※二度と戻らない、とは言いませが
    20%の利率だろうが投資はゴメンですね。

    ・遅延案件の迅速&マメな状況報告&EXIT
    ・きちっとした担保の付いたファンド

    はもちろんのこと。※保証も付けば最高ですが

    ここの場合は何よりも

    ・財務状況の改善

    これに尽きるのでは。どこか大手が出資でもしてバックに付いてくれれば金はいくらでも集まりますよ。

    #148 返信 削除依頼

    匿名

    デイサービスも12%出さないと集まらんでしょうに・・・

    #147 返信 削除依頼

    どうやって回したんだろか・・
    集まっていない借り換えファンドも遅延なし予定。
    今回は死にものぐるいで回したのか・・
    貸付先からの返済金でやりくりしたのか・・
    次回の返済がどうなるのやら・

    #146 返信 削除依頼

    >>145
    CFは回ってるから、リファイさえ出来れば上手くいく運用やな。アナザウェイや子育て支援みたいな施設系はトリッキーやな。テック系はいいんちゃうん。燃料なんちゃらや感染なんちゃらは面白い思うで。

    MeToo

    #145 返信 削除依頼

    CFは回ってるから、リファイさえ出来れば上手くいく運用やな。アナザウェイや子育て支援みたいな施設系はトリッキーやな。テック系はいいんちゃうん。燃料なんちゃらや感染なんちゃらは面白い思うで。

    #144 返信 削除依頼

    リフィナンス出来なくて遅延になったけど、なんとか頑張ろとしてるのかな・・
    遅延起きてからの状況報告はないが、チマチマ報告してたガイアがこれだからな

    #143 返信 削除依頼

    匿名

    恐らく今募集しているものは大丈夫で、募集されなくなったものは大丈夫ではない(期失)?
    他の業者と比べて対応はまともに感じます。
    普通のことかもしれないが異常な会社もあるからな

    #142 返信 削除依頼

    MY76

    廃棄物をナノカーボン化案件
    体験型エンターテインメント案件
    はまだ期失のままっぽいですね

    #141 返信 削除依頼

    匿名
    >>138
    返済完了のお知らせ届いてました。 一安心です(*^^*)

    根本社長と事業者の方にはありがとうと言いたい(T . T)ただ、毎月末と月初の緊張感からいい加減、解放されたい。

    #140 返信 削除依頼

    今募集してるのも償還される予定みたいですね。
    返済実績確認したら終了になってます。

    #139 返信 削除依頼

    12月償還組

    償還された案件はコインランドリーとインバウンド(SIM)です

    #138 返信 削除依頼

    12月償還組

    返済完了のお知らせ届いてました。
    一安心です(*^^*)

    #137 返信 削除依頼

    新たな遅延案件はないのでしょうか。
    マネオに見捨てられて遅延発生したけど、償還できるものはしていこうということなのだろうか・・

    #136 返信 削除依頼

    gin
    >>135
    12月分は分配と償還は問題なかったぽい?

    ですね
    マイページにメールありです
    安堵

    #135 返信 削除依頼

    トラブルだらけ

    12月分は分配と償還は問題なかったぽい?

    #134 返信 削除依頼

    匿名

    根本社長もマネマの厳しいリファイナンス基準
    のせいで、苦境に立たされ気の毒な部分も。

    アナザウェイ案件は10年のリースバック契約で
    リファイナンス当てにしてたの見え見え。
    借りたのにハシゴ外されれば、そりゃ期失にも
    なるわな。
    もちろん、肩持つつもりはないけど、やはり
    どう考えてもマネマ瀧本憲治社長が踏ん張らない
    と、瀧本さんに付いて来たマネオグループの
    各社長もある意味、被害者かなと。

    という事で、やはりどう考えても、瀧本社長が
    表に出ないと。たくさん甘い汁吸って来たのたからさ。

    #133 返信 削除依頼

    12月償還組
    >>130
    SIM案件が募集を始めましたね。 ということは、12月は全ての元利金が払われたということでしょうか。 遅滞があるのなら、先に遅滞の情報をリリースしてから、案件募集をするのが筋でしょうし。

    今月のSIMは償還できるでしょうね
    コインランドリーと2案件で40万逃げきれそうです^^

    #132 返信 削除依頼

    >>131
    テクノロジー系はどれもうまくいきそうだけど、アナザウェイ案件はどうなってんねん?

    店はまだ営業しているから、なんとかなるんじゃないの
    これが夜逃げしちゃって連絡が取れないってことになると、全損確定だ、あきらメロン

    #131 返信 削除依頼

    テック

    テクノロジー系はどれもうまくいきそうだけど、アナザウェイ案件はどうなってんねん?

    #130 返信 削除依頼

    匿名

    SIM案件が募集を始めましたね。

    ということは、12月は全ての元利金が払われたということでしょうか。
    遅滞があるのなら、先に遅滞の情報をリリースしてから、案件募集をするのが筋でしょうし。

    #129 返信 削除依頼

    明日どうすんの

    根○くん、明日によっては債務不履行でマネマが弱い感じで内容証明郵便から始めて、その根○くんの後ろ盾から連絡くるよね。そしたら霞ヶ関で話そっか^_^

    #128 返信 削除依頼

    今月CFFやばそう

    明日すごそう。今のNEW!遅延だろうよ

    #127 返信 削除依頼

    >>126
    コインランドリーは売却や借り換えが出来ているならとっくに繰り上げ返済されているはず。 CFFが貸しているのはO社ではなくAHだから、事業が継続しているとか関係ないよ。。 AH(CFF)が売却をする気がなければ期失になり、返済もしない。ラキバンと同じ仕組みだ。 いつものパターンなら明日遅延メールが来るから、覚悟しておこうぜ。

    明日は不幸なお知らせが届くだろうね。
    とにかく、もうメチャメチャだから驚かないけど。
    最悪だ。

    #126 返信 削除依頼

    匿名

    コインランドリーは売却や借り換えが出来ているならとっくに繰り上げ返済されているはず。
    CFFが貸しているのはO社ではなくAHだから、事業が継続しているとか関係ないよ。。
    AH(CFF)が売却をする気がなければ期失になり、返済もしない。ラキバンと同じ仕組みだ。
    いつものパターンなら明日遅延メールが来るから、覚悟しておこうぜ。

    #125 返信 削除依頼

    匿名

    10月、11月と、遅滞発生のお知らせが、4日~5日にHPに掲載されていますね。
    ということは、12月にも遅滞が発生してるなら、明日頃には発表されるはず。
    明日を待って発表がなければ、12月は遅滞発生なしということ・・・・・・かな?

    12月を無事乗り切って、集金力が回復すると良いのですが。

    #124 返信 削除依頼

    おいら

    延滞案件どうなってるんだ?!
    ふざけるのもいい加減にせい!
    大至急現状報告しなさい!!

    #123 返信 削除依頼

    匿名

    5日間で18万しか集まってない。もうキャッシュバックキャンペーンやるしかない

    #122 返信 削除依頼

    >>121
    コインランドリーは、元金を返済して、CFFからは卒業になるのかも知れませんね。 儲かって、財務基盤がしっかりしてくれば、もっと有利な条件で貸すところはありますからね。 良い会社がどんどん卒業していくと、残るのはハイリスク企業のみになりますね。 新規案件は開拓しないのでしょうか?営業はしているのかな? 収益物件は、利回り10%~13%ぐらいの値をつけて、通常の手順で売却先を見つける方が、高く売れる可能性もありますよ。 まぁ、不動産に関しては、根本氏はプロですから、万が一の時は、何とかしてくれるでしょう。

    色々知っているかのような書き込みですが、信じてよろしいのでしょうか。
    私自身も不動産はあまり悲観してはないのですが、後押しあると心強いです。

    #121 返信 削除依頼

    匿名
    >>120
    コインランドリーどうなってるのかな 今月償還あるのにリファイナンス案件一切出さなかっただろ 事業自体は上手くいっているみたいだから、まさか期失にはならないと思うが少し心配だな SIMはリファイナンスできたので償還、 不動産とデイは前回のSIMと同じく募集途中で満額達成できていなくても償還させると考えられる 不動産は駅徒歩4分線路沿いの立地、ビル自体は5階建て11戸、築30年だが綺麗で競売になったとしてもなんとかなる。特に収益物件の競売は取り合いになり高値で落札されるからね

    コインランドリーは、元金を返済して、CFFからは卒業になるのかも知れませんね。
    儲かって、財務基盤がしっかりしてくれば、もっと有利な条件で貸すところはありますからね。

    良い会社がどんどん卒業していくと、残るのはハイリスク企業のみになりますね。
    新規案件は開拓しないのでしょうか?営業はしているのかな?

    収益物件は、利回り10%~13%ぐらいの値をつけて、通常の手順で売却先を見つける方が、高く売れる可能性もありますよ。
    まぁ、不動産に関しては、根本氏はプロですから、万が一の時は、何とかしてくれるでしょう。

    #120 返信 削除依頼

    コインランドリーどうなってるのかな
    今月償還あるのにリファイナンス案件一切出さなかっただろ
    事業自体は上手くいっているみたいだから、まさか期失にはならないと思うが少し心配だな
    SIMはリファイナンスできたので償還、
    不動産とデイは前回のSIMと同じく募集途中で満額達成できていなくても償還させると考えられる
    不動産は駅徒歩4分線路沿いの立地、ビル自体は5階建て11戸、築30年だが綺麗で競売になったとしてもなんとかなる。特に収益物件の競売は取り合いになり高値で落札されるからね

    #119 返信 削除依頼

    ともき
    >>118
    キャッシュフローファイナンスから遅延の続報がない。 投資家を馬鹿にするのもほどがある。 進捗状況を開示せよ!

    分配日もうすぐでしょうから前後で何らかの発表を期待しております。

    #118 返信 削除依頼

    j

    キャッシュフローファイナンスから遅延の続報がない。
    投資家を馬鹿にするのもほどがある。
    進捗状況を開示せよ!

    #117 返信 削除依頼

    テクノロジーのSIMはオモロイ思ったわ

    #116 返信 削除依頼

    案件次第やろ。我孫子とか、不動産融資が止まってる状況で売れひんやん。テクノロジー系は他にない商品やから人気なんちゃうん?

100件の投稿を表示中 - 701 - 800件目 (全915件中)
キャッシュフローファイナンス 掲示板へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?