キャッシュフローファイナンス 掲示板

フォーラム キャッシュフローファイナンス 掲示板

このトピックには725件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年2月23日 at 03:51 匿名 さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 101 - 200件目 (全726件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #626 返信 削除依頼

    匿名

    U社に起因 する要因で返せない。
    U社は返す気がない
    借り逃げした方が得です 我々は騙されたのです。
    キャッシュフローも たいしてやる気が感じられないです。
    こりゃ駄目だ!
    全損か 戻ってきても 雀の涙程度の
    お見舞い金ぐらいでしょう。
    諦めました。

    #625 返信 削除依頼

    匿名
    >>624
    mailto:info@anaway01.com アナザウェイに督促メールを

    やりすぎると、アナザウェイ社から営業妨害で訴えられるかもしれませんよ。
    アナザウェイ社から見ると、金を借りたのはAH社からであって、投資家からではないですからね。
    投資家が動けるとしたら、マネマやCFFに対してのみでしょう。

    #624 返信 削除依頼

    匿名

    mailto:info@anaway01.com

    アナザウェイに督促メールを

    #623 返信 削除依頼

    匿名

    掲示板投稿少ないからって、忘れられた思うなよ。

    死ぬ気で回収しろや

    #622 返信 削除依頼

    匿名

    CFFは全然回収の情報がありませんね、心配です
    本当に社長は回収に全力上げてるのだろうか・・・
    追加メールで全ての進捗を知らせてほしいです。

    リファイナンス基準の変更でこうなったなんて、そう思わせたいだけなのかも。
    とにかく今どうなってるのか皆目分からない、
    一旦、全投資家にメールで現況を教えて欲しい。

    #621 返信 削除依頼

    確認事項の口封じも含め、全てマネマでやるんでしょうね。
    まあマネマ一本化の方が、ガイアのように報告がないという言い訳できませんので良いとは思いますけど。

    #620 返信 削除依頼

    匿名

    ここは経営者の回収能力なさそうだから、人件費すらも無駄なような気がします。

    #619 返信 削除依頼

    taka

    ファンドの進捗状況を聞くため、キャッシュフローファイナンスに電話。
    男性と話すが、状況については後日発表があるとのこと。詳しくはマネマに聞いてくださいとのこと。
    あなたはキャッシュフローファイナンスの社員ですか聞いたところ、「ただの電話番」とのこと。
    あまりにひどすぎる!
    キャッシュフローファイナンス社自体がもう実態がなく、すべてマネマでやっていると思われます。
    訴訟案件で間違いないですね!!

    #618 返信 削除依頼

    匿名

    コインランドリー以外は半分も返ってこないんではないだろうか
    せめて不動産担保でもあれば半分くらいは期待できたんだろうけど
    高利率で何とか生き残れそうなのはアメリカンファンディングとトラストレンディングだけですね

    #617 返信 削除依頼

    匿名

    TN社も設備使用料も支払わず営業してますよ
    CFFに設備利用しているなら使用料の分配を依頼したらTN社の資金繰りの悪化を理由に支払わてないとのこと
    TN社からしたら無償で設備を永遠に使用できるんだから本気で返済しようと思わないよね

    #616 返信 削除依頼

    匿名

    アナザーウエイ 営業してるのなら お金返しましょう
    一体いつまでかかるんですか
    返す気ないのですか ?今は逃げ得ですか?

    #615 返信 削除依頼

    匿名
    >>614
    TN社については、未だに企業特定が出来ていません。 ただ不可解な検索結果がでたことに関心を持って調査中です それは、CF〇の出資会社は名古屋にある不動産会社なのですが、その会社がバイオマスプラントの製造販売会社にも投資していることがわかりました。 このTN社の案件は、廃棄物をナノカーボン化することで、再販可能な状態にする設備だそうで、再生エネルギー会社に関係しているのではないかと疑っています もしそうであるならば、関連会社にCF〇の資金で融資していた可能性がでてきたのです。 すべては根拠がない憶測です。 TN社の期失額は2億円、このような眉唾ものの装置がなぜそのような金額になるのか疑問で仕方ありません 一般常識的に考えれば、回収は難しいと思っています。

    いつも有益な情報ありがとうございます!!

    #614 返信 削除依頼

    TN社

    TN社については、未だに企業特定が出来ていません。
    ただ不可解な検索結果がでたことに関心を持って調査中です
    それは、CF〇の出資会社は名古屋にある不動産会社なのですが、その会社がバイオマスプラントの製造販売会社にも投資していることがわかりました。
    このTN社の案件は、廃棄物をナノカーボン化することで、再販可能な状態にする設備だそうで、再生エネルギー会社に関係しているのではないかと疑っています
    もしそうであるならば、関連会社にCF〇の資金で融資していた可能性がでてきたのです。
    すべては根拠がない憶測です。
    TN社の期失額は2億円、このような眉唾ものの装置がなぜそのような金額になるのか疑問で仕方ありません
    一般常識的に考えれば、回収は難しいと思っています。

    #613 返信 削除依頼

    匿名

    TN社どうなった?まったく進捗状況が来ない
    コインランドリーだけは元本が返ってきそうだね

    #612 返信 削除依頼

    匿名
    >>610
    武谷勝法のFacebook削除されてますよ。

    あるってば。これ。
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100002123536570

    #611 返信 削除依頼

    匿名
    >>609
    若井綜合法律事務所の弁護士 小菅哲宏先生に相談したところ 対応が可能との回答を得ています。 各自で小菅先生に問合せしてみてください。 弁護士法人若井綜合法律事務所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋四丁目25-12 サンシャイン・サイド9階 TEL 03-5924-6845 FAX 03-5924-6846 http://wakailaw.com/lawyer-introduction/ 本当に引き受けてくれるの?

    引き受けはするのでは?
    弁護士にとっては、勝っても負けても、売上にはなりますからね。

    #610 返信 削除依頼

    匿名
    >>608
    ここはクラリじゃないし、そもそも竹谷じゃなく武谷勝法のFacebookなら消えてないぞ。

    武谷勝法のFacebook削除されてますよ。

    #609 返信 削除依頼

    匿名

    若井綜合法律事務所の弁護士 小菅哲宏先生に相談したところ
    対応が可能との回答を得ています。
    各自で小菅先生に問合せしてみてください。
    弁護士法人若井綜合法律事務所
    〒170-0013
    東京都豊島区東池袋四丁目25-12
    サンシャイン・サイド9階
    TEL 03-5924-6845
    FAX 03-5924-6846
    http://wakailaw.com/lawyer-introduction/
    本当に引き受けてくれるの?

    #608 返信 削除依頼

    匿名
    >>607
    とりあえず竹谷のfacebookが消えた。 責任感ある人間なら進捗報告するだろ。 逃げたな。

    ここはクラリじゃないし、そもそも竹谷じゃなく武谷勝法のFacebookなら消えてないぞ。

    #607 返信 削除依頼

     

    とりあえず竹谷のfacebookが消えた。
    責任感ある人間なら進捗報告するだろ。
    逃げたな。

    #606 返信 削除依頼

    さとう
    >>602
    このスレの最初から読み返せば今後コインランドリー社がどのような対応になるか直ぐにわかるのですが、見るのが面倒だっていうのなら簡素にまとめてみると コインランドリー社とAH社は10年のリースバック契約を結びました。コインランドリー社はその資金を活用し10店舗の新規店舗を開店、しかしマネマに金融庁の指導が入り行政処分、マネマは自己保身の為、猶予期間をまったく設けず即座に新基準を発動、スレスレの自転車操業をしていた案件がすべて期失に陥った。 コインランドリー社は飛ぶ鳥を落とす勢いで規模を拡大、利益もそれに準じて儲けを出しました。しかし突然のリファイナンス中止、規模は6~8億、10年かけて返済する計画が直ぐに返してってなったのだから、普通の会社なら倒産コースです。しかしその会社に興味を示した再生エネルギー上場会社が資本参加を提案、コインランドリー会社と上場会社、他2社で合弁会社を設立、合弁会社がCFFの設備を買い戻すという運びになりました。しかし難点は半年以内にすべての償還がやってきます。半年以内にすべて買いもどさなきゃいけないってことです。今回支払いで遅延が起きたのも決済が遅れたのが原因、これからの案件すべて遅れが発生するかもしれません。 しかし案件内の10店舗中、すでに4店舗は売却、残り5店舗は新しく作った合弁会社が買い戻すとなっています。 今後償還の遅延が起き期失になるかもしれませんが、必ず償還されると確信しています。 ただ南行徳案件のみ買い戻し対象とはなっていません。一番初期の案件です。複雑な利害関係があるのかもしれません。買い戻しがないので償還予定がない期失となります。最後はどうなるのかわかりません。

    ありがとうございます。
    希望が持てました。

    #605 返信 削除依頼

    匿名
    >>602
    このスレの最初から読み返せば今後コインランドリー社がどのような対応になるか直ぐにわかるのですが、見るのが面倒だっていうのなら簡素にまとめてみると コインランドリー社とAH社は10年のリースバック契約を結びました。コインランドリー社はその資金を活用し10店舗の新規店舗を開店、しかしマネマに金融庁の指導が入り行政処分、マネマは自己保身の為、猶予期間をまったく設けず即座に新基準を発動、スレスレの自転車操業をしていた案件がすべて期失に陥った。 コインランドリー社は飛ぶ鳥を落とす勢いで規模を拡大、利益もそれに準じて儲けを出しました。しかし突然のリファイナンス中止、規模は6~8億、10年かけて返済する計画が直ぐに返してってなったのだから、普通の会社なら倒産コースです。しかしその会社に興味を示した再生エネルギー上場会社が資本参加を提案、コインランドリー会社と上場会社、他2社で合弁会社を設立、合弁会社がCFFの設備を買い戻すという運びになりました。しかし難点は半年以内にすべての償還がやってきます。半年以内にすべて買いもどさなきゃいけないってことです。今回支払いで遅延が起きたのも決済が遅れたのが原因、これからの案件すべて遅れが発生するかもしれません。 しかし案件内の10店舗中、すでに4店舗は売却、残り5店舗は新しく作った合弁会社が買い戻すとなっています。 今後償還の遅延が起き期失になるかもしれませんが、必ず償還されると確信しています。 ただ南行徳案件のみ買い戻し対象とはなっていません。一番初期の案件です。複雑な利害関係があるのかもしれません。買い戻しがないので償還予定がない期失となります。最後はどうなるのかわかりません。

    いつも情報くれる方かな。いつもありがとう。

    #604 返信 削除依頼

    匿名
    #603 返信 削除依頼

    sim案件なんとかしろと抗議しよう。。
    言えない事情で募集できなくなってとかアホすぎ。。

    #602 返信 削除依頼

    コインランドリーまとめ
    >>597
    コインランドリー4月末償還でまだメール来てないけどアウトですかね?

    このスレの最初から読み返せば今後コインランドリー社がどのような対応になるか直ぐにわかるのですが、見るのが面倒だっていうのなら簡素にまとめてみると
    コインランドリー社とAH社は10年のリースバック契約を結びました。コインランドリー社はその資金を活用し10店舗の新規店舗を開店、しかしマネマに金融庁の指導が入り行政処分、マネマは自己保身の為、猶予期間をまったく設けず即座に新基準を発動、スレスレの自転車操業をしていた案件がすべて期失に陥った。
    コインランドリー社は飛ぶ鳥を落とす勢いで規模を拡大、利益もそれに準じて儲けを出しました。しかし突然のリファイナンス中止、規模は6~8億、10年かけて返済する計画が直ぐに返してってなったのだから、普通の会社なら倒産コースです。しかしその会社に興味を示した再生エネルギー上場会社が資本参加を提案、コインランドリー会社と上場会社、他2社で合弁会社を設立、合弁会社がCFFの設備を買い戻すという運びになりました。しかし難点は半年以内にすべての償還がやってきます。半年以内にすべて買いもどさなきゃいけないってことです。今回支払いで遅延が起きたのも決済が遅れたのが原因、これからの案件すべて遅れが発生するかもしれません。
    しかし案件内の10店舗中、すでに4店舗は売却、残り5店舗は新しく作った合弁会社が買い戻すとなっています。
    今後償還の遅延が起き期失になるかもしれませんが、必ず償還されると確信しています。
    ただ南行徳案件のみ買い戻し対象とはなっていません。一番初期の案件です。複雑な利害関係があるのかもしれません。買い戻しがないので償還予定がない期失となります。最後はどうなるのかわかりません。

    #601 返信 削除依頼

    詐欺素

    根本君、アナザウェイとTN社の報告もしてくれや。
    場合によっては、アナザウェイを訴えたらどや?

    #600 返信 削除依頼

    詐欺元
    >>576
    投資家の皆様へ このたび、最終資金需要者を事業者AHとする下記のローンにつきまして、2019年1月31日の利息の入金は確認をしたものの、 2019年1月4日に延滞となった元金については引き続き入金がありませんでした。 対象ファンドの詳細と今後の回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。 皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。 【最終期日が2019年1月4日のローン】 ローンID   860 862 貸付実行日  2018年6月15日 ファンド名   【利回り8~10%】《インバウンド支援》テクノロジーファンド(13、14号) 案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資 融資金総額  20,000,000円 URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=472 他 残高    20,000,000円 以上 延滞の理由ならびに今後の見通しについて、次のとおりご説明申し上げます。 【経過】 Cash Flow Finance(CFF社)はmaneoマーケット社にファンドの募集委託をいたしております。 ご案内のとおり、maneoマーケット社は、2018年7月13日に関東財務局より業務改善命令を受けました。 これを踏まえ、maneoマーケット社は、業務運営態勢や内部管理態勢の見直しを行うとともに、 営業者の選定・管理のための社内規定の策定に取り組んでおりましたが、この度、上記社内規定の策定作業を終え、 各営業者が上記社内規定に適合しているかを確認するプロセスを進めていたところ、CFF社との間で確認すべき事項があることを認識しました。 この確認作業を実施し、確認結果を踏まえた対応を完了するまでの間、maneoマーケット社とCFF社が合意の上、 ファンドの募集を一時期的に休止することとしたことから、借換ファンドの募集を見合わせることとしたため、本件の元金の延滞が発生しました。 現時点に おいて両社は、投資家の皆様への償還・分配の早期実現に向けて協力し対応していくという方向性で合致しております。 【今後の見通し】 投資家の皆様には現状において延滞のご報告をいたしておりますが、 CFF社とmaneoマーケット社との間で「ファンド募集の一時期的な休止」の合意に至ったのが2018年12月28日であり、 かつ事業者AHと事業会社F社が締結している、2018年6月から3年間の設備賃貸借契約については、事業者Fは正常に賃料支払を履行しております。 故に、事業者AH社と事業会社Fとの関係においては正常な契約履行状態であることから、2019年1月31日までに元金回収を実施するには至りませんでした。 もっとも、今後の回収につきCFF社では、事業者AHより「事業会社F社が資金提供を含む共同事業者の選定を進めており、 その資金による元金回収に向けて対応する」旨報告を受けております。 なお、以下のローンにつきましても、最終期日までに「ファンド募集の一時的な休止」が解除されない場合は、 「最終期日が2019年1月4日のローン」と同様の対応となることが想定されます。 (最終期日が2019年2月28日のローン) ローンID   924 930 934 936 貸付実行日  2018年7月31日 ファンド名   【利回り8~10%】《インバウンド支援》テクノロジーファンド(満期借換1~4号) 案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資 融資金総額  40,000,000円 URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=511 他 残高    40,000,000円 (最終期日が2019年4月1日のローン) ローンID   994 1000 1002 貸付実行日  2018年9月14日 ファンド名   【利回り12%・8%】《インバウンド支援》テクノロジーファンド(20~22号) 案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資 融資金総額  31,000,000円 URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=551 他 残高    31,000,000円 (最終期日が2019年4月30日のローン) ローンID   1044 1048 1054 1056 1058 1060 1062 1064 1066 貸付実行日  2018年10月31日、11月12日 ファンド名   【利回り12%・8%】《満期借換》インバウンド支援ファンド(1~9号) 案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資 融資金総額  49,991,574円 URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=575 他 残高    49,991,574円 (最終期日が2019年7月1日のローン) ローンID   1068 1074 1078 1080 1090 1092 貸付実行日  2018年11月30日、12月14日 ファンド名   【利回り12%・8%】《満期借換》インバウンド支援ファンド(10~15号) 案件名    【事業者AH向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資 融資金総額  19,995,017円 URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=588 他 残高    19,995,017円 【今後の状況報告について】 該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。 【その他】 1月31日に入金となりました利息相当額につきましては、2月12日に分配を予定しております。 投資家の皆様には、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。 引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 2019年2月5日 匿名組合契約における営業者 株式会社Cash Flow Finance 匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    今後の回収につきCFF社では、事業者AHより「事業会社F社が資金提供を含む共同事業者の選定を進めており、
    その資金による元金回収に向けて対応する」旨報告を受けております。

    って、AH=CFF=詐欺元やろ?笑かしてくれるわ。

    #599 返信 削除依頼

    匿名

    コピペ(この文書使える)

    金融庁 金融サービス利用者相談室に 内容加筆修正してメールしておきます。
    サンクス!! https://www.fsa.go.jp/opinion/ 報告!!

    >>720

    融資型クラウドファンディングの一種で、ソーシャルレンディングと呼ばれる投資商品があります。現在約25社程度のサービス会社が存在しておりますが、業界No. 1のマネオマーケット社傘下の10社にて集団的詐欺被害が拡大しております。
    被害者は推定、約数万人 被害額としては数十万〜数千万のかたもいます。現在、集団訴訟等の手続きが各所で行われておりますが、マネオマーケット社は投資案件の進捗状況を開示しようとしません。俗に言うポンジースキームの可能性があります。今現在マネオマーケット社で大きな詐欺問題が発生しているのは、ガイアファンディング、クラウドリース、キャッシュフローファイナンス、グリーンインフラレンディング、の四社となります。
    投資スキームとして、投資家から小口で資金を集めて中小企業に融資を行うスキームです。実際には、募集時の投資スキームとは異なった虚偽の運用をしております。各案件には保全措置として、不動産の抵当権や約束手形等を担保として、万が一借り手の返済が滞った場合は上記の担保等を売却し、投資家に返金する形を取ると記載されておりますが、期失が起きても担保売却、手形行使を行わず、投資家の投資金を返金しようとしません。
    これは、日本の金融業界に大きな不信感を持たせ日本経済にも大きな打撃になる事は時間の問題です。
    金融庁におかれましては、早急な行政処分及び、投資家保護を徹底して行って頂きたいです。

    現在、私の詐欺被害額は。maneo株式会社:XX万円 ガイアファンディング:XXX万円 クラウドリースXX万円
    総額:XXX万円の被害にあっております。

    尚、クラウドリースにおいては、現在も投資家に返金出来ないと分かりながら投資案件を募集し、分配金を一度も払わずに期にしており、明らかな悪意を持った募集をしております。
    どうか、これ以上の被害者を出さないためにも早急な対応をよろしくお願いします。
    下記に関連するリンクを貼り付けておきますので参考にして下さい。

    maneo株式会社 https://www.maneo.jp/errors/outsession.html
    ガイアファンディング https://www.gaiafunding.jp
    クラウドリース https://www.crowdlease.jp
    キャッシュフローファイナンス https://www.cf-finance.jp/

    レンダータウン(全国被害投資家の声)https://render-town.com/

    上記の内容を②金融庁へ連絡しました。
    メールでも対応してますので、皆さん声を上げましょう。長文失礼しました。

    #598 返信 削除依頼

    匿名
    >>596
    年間取引報告書で支払われてない分まで税金取られてる?

    年間取引報告の基本は、2018年度(1/1~12/31)に年度期間内に、実際に現金で分配された(年度内に個人の取引口座に着金した金額)実額を把握することです。

    現金分配未了分は、分配金及び元本償還金の返済期日が2018-12月末のいずれ科の期日に属しているが、実際の分配日は翌年(2019年1月)に帰属するケースを意味していて、分配金及び元本は返済日(2018-12末)に確定しているが、投資家の口座に入金されるのは翌年(2019-1)になる場合は、当然ながら、2018年度の年間取引額には属しないという当たり前のことを云っているに過ぎない。

    従って、PDFの実際の分配額を集計した実額及びそれに相応する源泉徴収額を単純に集計した実額が年間取引報告額として認識すべきものです。

    maneoの今回の報告方式が混乱を招く間違ったものです。

    昨年までは、このような形式ではなかったですね。

    特に、GILは2018-6が最終分配月になっているので、現金分配未了という概念は発生し様がありません。

    (若し、現金未了文があるのなら投資家に支払い処理をすべきです(2018年7~12)。)

    全く、トンチンカンな誤謬です。

    この報告書は使い物にならない。

    自分で正当に修正して申告すべきでしょう。

    #597 返信 削除依頼

    さとう

    コインランドリー4月末償還でまだメール来てないけどアウトですかね?

    #596 返信 削除依頼

    匿名

    年間取引報告書で支払われてない分まで税金取られてる?

    #595 返信 削除依頼

    匿名
    >>594
    岩盤浴のファンドもありましたが耐えてますね。 今も岩盤浴なんて流行ってるんですか?心配だ。

    リファイナンス募集してないだけだからだと思います。

    このままだと時間の問題だと思います。

    #594 返信 削除依頼

    匿名

    岩盤浴のファンドもありましたが耐えてますね。
    今も岩盤浴なんて流行ってるんですか?心配だ。

    #593 返信 削除依頼

    コインランドリー(期失)

    *〇〇社に確実に売却できた4案件(11月30日売却済、決算が2月中旬予定?)

     → 鷺宮案件
     → 川崎・宮前区案件(コンビニ隣接)
     → 松戸・NSC併設案件
     → 千葉・松戸案件 (北松戸)

    *確実に買戻しされる案件(上場会社との合併会社が買い戻す予定)

     → 世田谷案件
     → 東京・立川市案件(SC併設)
     → 三鷹案件(旗艦店)
     → 市川行徳案件

    それ以外は現在未確認のため、買戻しされるのか不明
    尚、市川南行徳案件に関しては買戻しの予定なし。
    買戻しされないので、今後どのように処理されるのか不明。

    #592 返信 削除依頼

    匿名

    マネマは説明義務があるはず。

    #591 返信 削除依頼

    匿名

    CFF社との間で
    確認すべき事項

    #590 返信 削除依頼

    匿名

    CFF社との間で
    確認すべき事項

    #589 返信 削除依頼

    >>588
    CFF社との間で確認すべき事項 公表お願いします

    違法ではないが公表できない、ねぇ。。

    違法なら即おしまいですね

    #588 返信 削除依頼

    匿名

    CFF社との間で確認すべき事項

    公表お願いします

    #587 返信 削除依頼

    ガイアより転記。

    オフ会より皆様に提言をさせてください。

    お願いさせていただきたいこと
    1.金融庁に通報する
    https://www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html
    0570-00-3581

    2.グリフラ集団訴訟のグループに参加する(2/11まで可能)
    http://blog.livedoor.jp/pruaclaweishis/archives/9256828.html

    3.東京投資被害弁護士研究会に相談する
    http://www.tokyosakimonosyokenhigai.com/soudan/jyuninsystem.html

    理由

    1.金融庁に通報する
    オフ会で参加者全員の認識が一致したのは、とにかく情報が少ないということでした。
    グリフラ・ラキバンという他のSL事件と比較しても情報が少ない。
    相談した弁護士の目から見ても情報が少ない。
    そして我々投資家の目から見ても、誠実な対応が行われていないことは確かだが手元にある情報は詐欺性の白黒をハッキリさせることができないでいる。
    でもガイアファンディングやManeoマーケットは情報を開示しません。
    では、どうすれば情報が手に入るのか。これは公権力に訴えて情報開示命令を取るしか無いだろうという結論に達しました。
    Maneoグループは金融機関ですので、最も強力な公権力は金融庁になります。金融庁に通報しましょう。

    2.グリフラ集団訴訟のグループに参加する
    グリフラ被害に合われていない方でもグループに参加可能です。
    グループに参加すると、投資家と鈴木弁護士のQAを閲覧することができます。
    訴訟の流れや、投資詐欺の一般的な情報を学ぶことができます。

    3.東京投資被害弁護士研究会に相談する
    特命は既に相談済みですが、昨年末時点では特命の他に相談はなかったそうです。
    纏まった数の相談があれば集団訴訟のスキームを準備できるそうです。
    皆さん、相談しましょう。

    #586 返信 削除依頼

    匿名

    CFFも全滅しました。

    #585 返信 削除依頼

    匿名

    コインランドリー期失じゃ!
    わーいわーい 祭りじゃ祭りじゃ

    #584 返信 削除依頼

    匿名

    ID1046は2019/05/31期限のやつと同じ店舗だからじゃないかな。
    南行徳はO社最古っぽいから、これだけ最初の資金調達が違ったとか。

    #583 返信 削除依頼

    あらゆる延滞メールで、どこまでが本当なのかまるで分からないのが凄い。。

    下記問い合わせしようと思いますが、もう待ったなしですかね。。

    #582 返信 削除依頼

    匿名

    もうとっくに全部破綻してるんだろうがよ。
    ちまちま遅延メール送ってきやがってポンジファミリーが

    #581 返信 削除依頼

    >>580
    >>577 コインランドリーは既に、他社でリファイナンスに成功したから、すぐに返済があるので大丈夫です。 回収見込みにも2月中に決済して遅延損害金まで返済する予定と書いてある。 (でも真偽のほどは入金されるまで分かりませんが・・・) でもなぜかID1046は対象外なんだね。

    コインランドリーは最大限譲歩し信じますが、
    個人的にはインバウンドをなんとかしてほしい。。

    自分はここが主力なので。。

    #580 返信 削除依頼

    やつやなぎ

    >>577

    コインランドリーは既に、他社でリファイナンスに成功したから、すぐに返済があるので大丈夫です。
    回収見込みにも2月中に決済して遅延損害金まで返済する予定と書いてある。
    (でも真偽のほどは入金されるまで分かりませんが・・・)

    でもなぜかID1046は対象外なんだね。

    #579 返信 削除依頼

    事業者リスクの典型。
    これ案件リスクとか言われたら。。

    #578 返信 削除依頼

    匿名

    しきりに↓訴えてるけど、全部マネオのせいだから
    「maneoマーケット社とCFF社が合意の上、ファンドの募集を一時的に休止することとしたことから」
    そもそもCFFは借り換えありきの案件なのに急に借り換えできなかったら延滞起こすわな

    #577 返信 削除依頼

    匿名

    コインランドリー・・・???
    おかしくない?

    #576 返信 削除依頼

    投資家の皆様へ

    このたび、最終資金需要者を事業者AHとする下記のローンにつきまして、2019年1月31日の利息の入金は確認をしたものの、
    2019年1月4日に延滞となった元金については引き続き入金がありませんでした。
    対象ファンドの詳細と今後の回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。
    皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。

    【最終期日が2019年1月4日のローン】
    ローンID   860 862
    貸付実行日  2018年6月15日
    ファンド名   【利回り8~10%】《インバウンド支援》テクノロジーファンド(13、14号)
    案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資
    融資金総額  20,000,000円
    URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=472 他
    残高    20,000,000円
    以上

    延滞の理由ならびに今後の見通しについて、次のとおりご説明申し上げます。

    【経過】
    Cash Flow Finance(CFF社)はmaneoマーケット社にファンドの募集委託をいたしております。

    ご案内のとおり、maneoマーケット社は、2018年7月13日に関東財務局より業務改善命令を受けました。
    これを踏まえ、maneoマーケット社は、業務運営態勢や内部管理態勢の見直しを行うとともに、
    営業者の選定・管理のための社内規定の策定に取り組んでおりましたが、この度、上記社内規定の策定作業を終え、
    各営業者が上記社内規定に適合しているかを確認するプロセスを進めていたところ、CFF社との間で確認すべき事項があることを認識しました。
    この確認作業を実施し、確認結果を踏まえた対応を完了するまでの間、maneoマーケット社とCFF社が合意の上、
    ファンドの募集を一時期的に休止することとしたことから、借換ファンドの募集を見合わせることとしたため、本件の元金の延滞が発生しました。
    現時点に おいて両社は、投資家の皆様への償還・分配の早期実現に向けて協力し対応していくという方向性で合致しております。

    【今後の見通し】
    投資家の皆様には現状において延滞のご報告をいたしておりますが、
    CFF社とmaneoマーケット社との間で「ファンド募集の一時期的な休止」の合意に至ったのが2018年12月28日であり、
    かつ事業者AHと事業会社F社が締結している、2018年6月から3年間の設備賃貸借契約については、事業者Fは正常に賃料支払を履行しております。
    故に、事業者AH社と事業会社Fとの関係においては正常な契約履行状態であることから、2019年1月31日までに元金回収を実施するには至りませんでした。
    もっとも、今後の回収につきCFF社では、事業者AHより「事業会社F社が資金提供を含む共同事業者の選定を進めており、
    その資金による元金回収に向けて対応する」旨報告を受けております。
    なお、以下のローンにつきましても、最終期日までに「ファンド募集の一時的な休止」が解除されない場合は、
    「最終期日が2019年1月4日のローン」と同様の対応となることが想定されます。

    (最終期日が2019年2月28日のローン)
    ローンID   924 930 934 936
    貸付実行日  2018年7月31日
    ファンド名   【利回り8~10%】《インバウンド支援》テクノロジーファンド(満期借換1~4号)
    案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資
    融資金総額  40,000,000円
    URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=511 他
    残高    40,000,000円

    (最終期日が2019年4月1日のローン)
    ローンID   994 1000 1002
    貸付実行日  2018年9月14日
    ファンド名   【利回り12%・8%】《インバウンド支援》テクノロジーファンド(20~22号)
    案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資
    融資金総額  31,000,000円
    URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=551 他
    残高    31,000,000円

    (最終期日が2019年4月30日のローン)
    ローンID   1044 1048 1054 1056 1058 1060 1062 1064 1066
    貸付実行日  2018年10月31日、11月12日
    ファンド名   【利回り12%・8%】《満期借換》インバウンド支援ファンド(1~9号)
    案件名    【事業者AH社向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資
    融資金総額  49,991,574円
    URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=575 他
    残高    49,991,574円

    (最終期日が2019年7月1日のローン)
    ローンID   1068 1074 1078 1080 1090 1092
    貸付実行日  2018年11月30日、12月14日
    ファンド名   【利回り12%・8%】《満期借換》インバウンド支援ファンド(10~15号)
    案件名    【事業者AH向け】中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資
    融資金総額  19,995,017円
    URL     https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=588 他
    残高    19,995,017円

    【今後の状況報告について】
    該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

    【その他】
    1月31日に入金となりました利息相当額につきましては、2月12日に分配を予定しております。

    投資家の皆様には、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
    引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

    2019年2月5日
    匿名組合契約における営業者 株式会社Cash Flow Finance
    匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    #575 返信 削除依頼

    投資家の皆様へ

    このたび、最終資金需要者を事業者AHとする下記のローンにつきまして、2019年1月31日の利息の入金は確認をしたものの、元金の延滞が発生いたしました。
    対象ファンドの詳細と今後の回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。
    皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。

    【最終期日が2019年1月31日のローン】
    ローンID  470 476 528 564
    貸付実行日  2018年1月24日、1月31日、2月9日
    ファンド名  【利回り8~10%】コインランドリーファンド(3号、6号、9号、12号)
    案件名  【事業者AH社向け】コインランドリー設備への投資(千葉・松戸)第3次募集、第6次募集、第9次募集、第12次募集
    融資金総額  20,000,000円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=277 他
    残高  20,000,000円

    ローンID  508 516
    貸付実行日  2018年1月31日
    ファンド名  【利回り8~10%】最新型コインランドリー開店支援ファンド(8号、9号)
    案件名  【事業者AH社向け】コインランドリー設備への投資(世田谷区上馬)第3次募集、第4次募集
    融資金総額  10,000,000円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=308 他
    残高  10,000,000円

    ローンID  692 722
    貸付実行日  2018年3月23日、4月10日
    ファンド名  【利回り7~10%】《最新型コインランドリー》開店支援ファンド(5号、10号)
    案件名  【事業者AH社向け】《川崎・宮前区》コインランドリーへの投資(第5次募集、第10次募集)
    融資金総額  9,991,692円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=390 他
    残高  9,991,692円

    ローンID  788 802
    貸付実行日  2018年5月22日
    ファンド名  【利回り7~10%】《近隣型商業施設併設》最新型コインランドリー開店支援ファンド(2号、7号)
    案件名  【事業者AH社向け】《松戸・NSC併設》コインランドリーへの投資(第2次募集、第7次募集)
    融資金総額  9,996,966円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=435 他
    残高  9,996,966円

    ローンID  834 844
    貸付実行日  2018年5月31日、6月8日
    ファンド名  【利回り7~10%】《コインランドリー》満期借換ファンド(4号、9号)
    案件名  【事業者AH社向け】《中野区・鷺宮》コインランドリーへの投資(第2次募集、第4次募集)
    融資金総額  14,994,519円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=455 他
    残高  14,994,519円

    ローンID  992 996 1004 1008 1010
    貸付実行日  2018年9月18日
    ファンド名  【利回り10%・8%】《SC併設》最新型コインランドリー開店支援ファンド(2号~6号)
    案件名  【事業者AH社向け】《東京・立川市》コインランドリーへの投資(第2次募集~第6次募集)
    融資金総額  50,000,000円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=545 他
    残高  50,000,000円

    ローンID  1050
    貸付実行日  2018年10月31日
    ファンド名  【運用期間3ヶ月】《コインランドリー》満期借換ファンド(35号)
    案件名  【事業者AH向け】《市川・押切》コインランドリーへの投資
    融資金総額  8,090,000円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=581
    残高  8,090,000円

    ローンID  1046
    貸付実行日  2018年10月31日
    ファンド名  【運用期間3ヶ月】《コインランドリー》満期借換ファンド(34号)
    案件名  【事業者AH社向け】《2015年5月開業》コインランドリー設備への投資
    融資金総額  5,000,000円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=576
    残高  5,000,000円

    延滞の理由ならびに今後の見通しについて、次の通りご説明申し上げます。

    【経過】
    Cash Flow Finance(CFF社)は、maneoマーケット社にファンドの募集委託をいたしております。

    ご案内のとおり、maneoマーケット社は、2018年7月13日に関東財務局より業務改善命令を受けました。
    これを踏まえ、maneoマーケット社は、業務運営態勢や内部管理態勢の見直しを行うとともに、営業者の選定・管理のための社内規定の策定に取り組んでおりましたが、
    この度、上記社内規定の策定作業を終え、各営業者が上記社内規定に適合しているかを確認するプロセスを進めていたところ、
    CFF社との間で確認すべき事項があることを認識しました。
    この確認作業を実施し、確認結果を踏まえた対応を完了するまでの間、maneoマーケット社とCFF社が合意の上、ファンドの募集を一時的に休止することとしたことから、
    借換ファンドの募集を見合わせることとしたため、本件の元金の延滞が発生しました。
    現時点において両社は、投資家の皆様への償還・分配の早期実現に向けて協力し対応していくという方向性で合致しております。

    【今後の見通し】
    2018年12月28日にCFF社がmaneoマーケット社との間で「ファンド募集の一時的な休止」の合意に至ったことを受け、CFF社は事業者AHに対し今後の回収につきヒアリングを行いました。
    O社は以前から設備買戻しによる事業者AHへの返済を順次進めており、次回の決済は2019年2月中を見込んでいる旨報告を受けました。
    この決済が実現した場合、事業者AHはCFF社に、上記「最終期日が2019年1月31日のローン」のうち、ローンID1046以外の元金及び遅延損害金を返済します。
    CFFはその返済金から、投資家の皆様に償還及び分配を行うための資金を回収する予定です。

    なお、「最終期日が2019年1月31日のローン」のうち、ローンID1046につきましては、現在O社が進めている設備買戻しの対象から外れている店舗への投資となります。
    また、以下のローンにつきましても同様であり、最終期日までに元金が回収されない場合は、「最終期日が2019年1月31日のローン」と同様の対応となることが想定されます。

    (最終期日が2019年5月31日のローン)
    ローンID  916
    貸付実行日  2018年7月31日
    ファンド名  【利回り7~10%】《コインランドリー》満期借換ファンド(13号)
    案件名  【事業者AH社向け】《市川・南行徳》コインランドリーへの投資
    融資金総額  15,000,000円
    URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=501
    残高  15,000,000円

    【今後の状況報告について】
    該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

    【その他】
    該当投資家の皆様の「マイページ」内の「運用予定表」には2019年2月6日以降は「期失」と表示されます。
    「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年2月6日以降は「期失」と表示されます。
    上記【最終期日が2019年1月31日のローン】の案件につきましては、2019年1月31日の債務者からの利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。
    なお、1月31日に入金となりました利息につきましては、2月26日の分配を予定しております。

    投資家の皆様には、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
    引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

    2019年2月5日
    匿名組合契約における営業者 株式会社Cash Flow Finance
    匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

    #574 返信 削除依頼

    匿名

    そろそろ期失の報告メールの時期か・・・

    #573 返信 削除依頼

    不幸のメールきました

    #572 返信 削除依頼

    一応回収に向け動いてはいる?

    このままだと訴訟まっしぐらなんで報告願います。

    #571 返信 削除依頼

    2月12日、一部回収分配予定に金額が載っていますが。ほんの少しですけど。

    #570 返信 削除依頼

    詐欺元
    >>560
    アナザ〇〇に関して投稿が多かったので、この会社を調べてみました。 この会社の前進は協和プロ〇クツという会社で、CF〇から融資される前に社名変更していました 疑問に感じたこと →CF〇から融資を受ける前に社名変更している  →CF〇から融資される前に不可解な店舗閉鎖  :〇icnic ○○fe・WANGAN Zoo Adven○○ure (2017年10月閉店)   ↓   〇tudio Make-Ov○○ 武蔵浦和 (2018年3月OPEN) 同規模の倉庫型遊戯施設でした。閉店した湾岸店のなかの写真を見ましたが、武蔵浦和 と同じ内容のものが殆どです。考えられることは湾岸店のものをすべて武蔵浦和 に持ってきた感じがします。 簡単に言っちゃいますと赤字店舗だった不要在庫をすべてCF〇に押し付けた感じがするのです CF〇での資金調達額は8800万、ど素人根〇氏がこの巧みな技に騙された可能性がでてきたのです 社名変更で検索できなくし、閉店店舗の備品を新店舗開店という嘘八百の話にころっと騙され全額融資 これが成功すると次から次へと既存店舗の設備をリースバック、最終的には2億7000万、馬鹿を騙すのはいとも簡単だったことでしょう。 すべて事実なら、もうお金は返ってきません。詐〇欺にあった末路はすべて同じだからです。

    詐欺の可能性が濃厚?

    #569 返信 削除依頼

    匿名

    集団訴訟プラットフォーム
    https://enjin-classaction.com/

    #568 返信 削除依頼

    匿名

    マネオマーケットからも何の報告もないがCFFはどうなるんだよ
    残り1カ月で償還だったのに・・・
    悔やまれるぜ・・・

    #567 返信 削除依頼

    匿名
    >>566
    差支えなければ、いくら被弾しました? 自分は、300万です。

    その倍は被弾しております。お互い辛いですよね。

    #566 返信 削除依頼

    匿名
    >>564
    若井綜合法律事務所の弁護士 小菅哲宏先生に相談したところ 対応が可能との回答を得てます。 各自で小菅先生に問合せしてみてください。 弁護士法人若井綜合法律事務所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋四丁目25-12 サンシャイン・サイド9階 TEL 03-5924-6845 FAX 03-5924-6846

    どうもありがとうございます。相談してみたいと思います。

    #566 返信 削除依頼

    匿名
    >>561
    素人なので、稚拙な質問になってしまいますが、お許しください。 アナザウェイが今後営業利益の中から長い時間をかけて返済するということは考えられないのですか? もしくは法的にそうする義務は発生しないのでしょうか? 560の方がおっしゃるように、明らかに悪意のある借り方だったと判断された場合でも、騙されたまま返金をあきらめるしかないのでしょうか? 自分はとても浅はかだったと思いますが、20年間毎日の食費なども節約しながら一生懸命貯金したお金の殆どを、CFFの複数ファンドに投資してしまいました。 まさかほとんどの案件が期失になると思っていませんでしたので、実際このまま返済が実行されないままだと、人生においてに本当に辛い損失となります。 妻と子2人の家族を養ううえでの糧にしようとしていたので、家族にも言えず、本当にやりきれない思いです。 正当な経営での損失なら、高利ゆえのリスクとして受け入れられるのですが、今回のマネオ関連の一連の出来事は、詐欺、不祥事と言われておかしくはない内容だと思います。いくら元金保証がないことを了承しているとはいえ、このような会社に対して国はなにも裁いてくれないのでしょうか? 弁護士を立てて戦うのでしたら私も協力したいと思っておりますが、それ以前に金融庁しかり、国が詐欺まがいの悪徳企業に対して被害者を救済する行動を起こしてくれないことにも疑問を感じます。 グチのようになってしまいましたが、もう諦めるしかないのか、訴訟以外に返金の見込みがあるのかを、国の体質や法的な観点から教えていただけたらと思い質問させていただきました。 よろしくお願いいたします。

    差支えなければ、いくら被弾しました?

    自分は、300万です。

    #565 返信 削除依頼

    taka
    >>564
    若井綜合法律事務所の弁護士 小菅哲宏先生に相談したところ 対応が可能との回答を得てます。 各自で小菅先生に問合せしてみてください。 弁護士法人若井綜合法律事務所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋四丁目25-12 サンシャイン・サイド9階 TEL 03-5924-6845 FAX 03-5924-6846

    http://wakailaw.com/lawyer-introduction/

    #564 返信 削除依頼

    taka

    若井綜合法律事務所の弁護士 小菅哲宏先生に相談したところ
    対応が可能との回答を得てます。
    各自で小菅先生に問合せしてみてください。

    弁護士法人若井綜合法律事務所
    〒170-0013
    東京都豊島区東池袋四丁目25-12
    サンシャイン・サイド9階
    TEL 03-5924-6845
    FAX 03-5924-6846

    #563 返信 削除依頼

    匿名

    逃げ得は、許さない、

    俺の金、遅延損害金つけて返せ!!

    #561 返信 削除依頼

    匿名

    素人なので、稚拙な質問になってしまいますが、お許しください。

    アナザウェイが今後営業利益の中から長い時間をかけて返済するということは考えられないのですか?
    もしくは法的にそうする義務は発生しないのでしょうか?
    560の方がおっしゃるように、明らかに悪意のある借り方だったと判断された場合でも、騙されたまま返金をあきらめるしかないのでしょうか?

    自分はとても浅はかだったと思いますが、20年間毎日の食費なども節約しながら一生懸命貯金したお金の殆どを、CFFの複数ファンドに投資してしまいました。
    まさかほとんどの案件が期失になると思っていませんでしたので、実際このまま返済が実行されないままだと、人生においてに本当に辛い損失となります。
    妻と子2人の家族を養ううえでの糧にしようとしていたので、家族にも言えず、本当にやりきれない思いです。

    正当な経営での損失なら、高利ゆえのリスクとして受け入れられるのですが、今回のマネオ関連の一連の出来事は、詐欺、不祥事と言われておかしくはない内容だと思います。いくら元金保証がないことを了承しているとはいえ、このような会社に対して国はなにも裁いてくれないのでしょうか?

    弁護士を立てて戦うのでしたら私も協力したいと思っておりますが、それ以前に金融庁しかり、国が詐欺まがいの悪徳企業に対して被害者を救済する行動を起こしてくれないことにも疑問を感じます。

    グチのようになってしまいましたが、もう諦めるしかないのか、訴訟以外に返金の見込みがあるのかを、国の体質や法的な観点から教えていただけたらと思い質問させていただきました。
    よろしくお願いいたします。

    #560 返信 削除依頼

    アナザ〇〇徹底調査

    アナザ〇〇に関して投稿が多かったので、この会社を調べてみました。
    この会社の前進は協和プロ〇クツという会社で、CF〇から融資される前に社名変更していました
    疑問に感じたこと
    →CF〇から融資を受ける前に社名変更している 
    →CF〇から融資される前に不可解な店舗閉鎖
     :〇icnic ○○fe・WANGAN Zoo Adven○○ure (2017年10月閉店)
      ↓
      〇tudio Make-Ov○○ 武蔵浦和 (2018年3月OPEN)

    同規模の倉庫型遊戯施設でした。閉店した湾岸店のなかの写真を見ましたが、武蔵浦和 と同じ内容のものが殆どです。考えられることは湾岸店のものをすべて武蔵浦和 に持ってきた感じがします。
    簡単に言っちゃいますと赤字店舗だった不要在庫をすべてCF〇に押し付けた感じがするのです
    CF〇での資金調達額は8800万、ど素人根〇氏がこの巧みな技に騙された可能性がでてきたのです
    社名変更で検索できなくし、閉店店舗の備品を新店舗開店という嘘八百の話にころっと騙され全額融資
    これが成功すると次から次へと既存店舗の設備をリースバック、最終的には2億7000万、馬鹿を騙すのはいとも簡単だったことでしょう。
    すべて事実なら、もうお金は返ってきません。詐〇欺にあった末路はすべて同じだからです。

    #559 返信 削除依頼

    匿名

    ここは 何の進展もなく 一向に連絡も来ない
    アナザウエイかりっぱなしで返す気なし 結局は逃げ得なのです

    #558 返信 削除依頼

    匿名

    所詮、金貸しは人に非ず。
    責任などという認識があるならば、何億も損失出したら普通の人間なら大変なことをしてしまったと思い説明するはずだ。根本も同じだろうよ。
    しかし、金融関係者は、みんな元本保証ではないことを盾に逃げるのさ。証券会社の営業を見たら分かる。いつも金ありそうな下衆い目つきして、金持ってる奴を探している。
    それで、儲からない投信売りつけている。
    玄関脇にバケツに入れた水をぶっかけて追い返しているよ。

    #557 返信 削除依頼

    匿名

    マネオファミリー

    キャンセル、期失続出。

    SL終わった。

    #556 返信 削除依頼

    >>554
    内容証明も良いのですが、相談センターに相談した方が良いと思います。 内容証明だと、無視される可能性もあります。 https://www.finmac.or.jp/

    対応済みです。

    finmacについて一応連携いたしますが、
    ・苦情は金融庁につなぐ
    ・あっせん(和解案提示)は被害確定後じゃないと無理

    だそうです。

    現時点であちらと和解に向け動くのは無理ですが、
    金融庁お抱えの期間なので件数はつなぐ、とのこと。

    #555 返信 削除依頼

    taka

    アナザウェイ案件、一体どうなってるんでしょか?!
    あまりに投資家を馬鹿にしすぎ!

    2019.02.01
    武蔵浦和店のご利用システムの変更のお知らせ
    この度、登録会員制(月次メンバー・法人/個人)システムを登用させて頂く予定です。従来の一般のご利用から、セカンドホームキー・メンバー(お家メンバー)になります。改めてお知らせ致します。

    #554 返信 削除依頼

    匿名
    >>553
    ちょっとここだけ異質すぎ、グリフラですらくだらない連絡をした。 cffとマネマ双方に内容証明します。。

    内容証明も良いのですが、相談センターに相談した方が良いと思います。
    内容証明だと、無視される可能性もあります。

    https://www.finmac.or.jp/

    #553 返信 削除依頼

    ちょっとここだけ異質すぎ、グリフラですらくだらない連絡をした。

    cffとマネマ双方に内容証明します。。

    #552 返信 削除依頼

    匿名

    ここは進展なさ過ぎだろ。
    確認したい事項とはなんだよ
    ここが一番訴訟した方がいい気がする

    #551 返信 削除依頼

    詐欺元

    訴訟やな

    #550 返信 削除依頼

    匿名

    なーーーーーんの進展もねーなー。

    #549 返信 削除依頼

    あとはここから何か連絡あれば。。

    こことだけは訴訟しないとダメな気がしてます。。

    確認事項早くだせよ

    #548 返信 削除依頼

    539

    >>541
    >>542
    もうしわけありません、各ファミリーの重要なお知らせ「業務改善命令に基づく改善対応策等について」
    に記載されてたことを重大発表などと書いてしまいました。

    《maneoマーケット社の改善策の概要》

    1.経営体制の見直し【平成31年3月完了予定】

    2.営業者の選定基準の策定【平成30年9月末完了予定】

    3.営業者の管理について
    (1)モニタリングの実効性を確保する取り組み【平成30年9月末完了予定】
    (2)ファンドに対するモニタリングの強化【平成30年10月末完了予定】

    4.組織の見直し
    (1)人材確保による法令違反行為等の未然防止、早期発見【継続実施】
    (2)研修や人事評価の見直しによる法令遵守意識の向上【継続実施】

    5.投資者対応
    (1)グリーンインフラレンディングの投資家向けの状況報告【継続実施】
    (2)匿名組合契約約款・金銭消費貸借契約書の改訂、スキームの見直し【平成30年11月末完了予定】

    6.役員報酬の自主返納【実施済】
    今回の行政処分を受け、次の通り、関係役員の役員報酬を自主返納。
    ・代表取締役 瀧本 憲治 報酬月額の50%、3ヵ月
    ・取締役 安達 義夫 報酬月額の15%、2ヵ月

    以上

    maneoマーケット株式会社

    1・の経営体制の見直し【平成31年3月完了予定】
    の部分から何か変わるのでは?と、浅く記憶してましたのでつい書いてしまいました。
    申しわけありませんでした。

    ところで改善策8つのうちの進捗具合、改善した結果も知りたいです。
    平成30年代に改善の完了予定のところ、本当に改善したのか、どのように変わったのか。

    #548 返信 削除依頼

    >>547
    「確認すべき事項」が有ることを、いつ認識したのか。 もっと言えば、「確認すべき事項」が有り、リファイナンス不可能になることに気づきつつ、募集を行っていたのではないか。 募集した資金の使途は、適切だったのか。 CFFは投資を満額集められない状況でも元金返済が滞らなかったが、他案件の投資金を流用していないか。 「確認すべき事項」が適法にも関わらず、期失になることを知った上で、全案件をキャンセルした理由。 投資家の利益の保護は考えていないのか。 法律の専門家ではないので、的外れなこともあるかもしれませんが、私個人が気になるのはこの3つです。

    ありがとうございます。

    やはりCFFは「確認すべき事項」が軸になりそうですね。

    業務改善命令があり今まで大変時間がかかっていることもそうですが、
    投資家保護を一切考えていない対応、
    そもそもプロジェクトはまともに運用されていたか。。

    ガイア・クラリ・CFFに同じような質問を投げてますが、
    ・いつから問題を認識していたか
    ・認識してた状況で募集していたか
    ・そもそも、案件について募集前、募集後に嘘はないだろうな
    ・投資家保護、皆無ですよね?
    あたりが似てる部分ですね。

    上記は内容証明で伺うとして、あとはこれで民事・刑事問わず
    弁護士と交渉・訴訟のテーブルに付けるか、か。。

    グリフラはある意味虚偽があったと大々的に出てますが、
    グリフラと同じミスはしないとマネマが虚偽と認めませんからね。
    (状況はどう考えても虚偽ですが)

    #547 返信 削除依頼

    匿名
    >>544
    cff案件のうち「確認事項」で期失になる案件についてですが、 「確認事項」以外に気になる点ございますか? ちょっと整理しているのですが、「確認事項」以外に攻め所が無いか ご意見あればお願いします。 (そもそも、この案件のxxxが変、等)

    「確認すべき事項」が有ることを、いつ認識したのか。
    もっと言えば、「確認すべき事項」が有り、リファイナンス不可能になることに気づきつつ、募集を行っていたのではないか。

    募集した資金の使途は、適切だったのか。
    CFFは投資を満額集められない状況でも元金返済が滞らなかったが、他案件の投資金を流用していないか。

    「確認すべき事項」が適法にも関わらず、期失になることを知った上で、全案件をキャンセルした理由。
    投資家の利益の保護は考えていないのか。

    法律の専門家ではないので、的外れなこともあるかもしれませんが、私個人が気になるのはこの3つです。

    #546 返信 削除依頼

    >>544
    cff案件のうち「確認事項」で期失になる案件についてですが、 「確認事項」以外に気になる点ございますか? ちょっと整理しているのですが、「確認事項」以外に攻め所が無いか ご意見あればお願いします。 (そもそも、この案件のxxxが変、等)

    ガイア、クラリでも似た書き込みしてますが、
    整理のため皆さんのお力を貸してください。

    あちらに何言っても届かないので、内容証明等回答しないと不利になる質問事項をまとめたいです。

    どうせ説明会などなく、このまま逃げられてサービサーも十分あり得ます。

    #544 返信 削除依頼

    cff案件のうち「確認事項」で期失になる案件についてですが、
    「確認事項」以外に気になる点ございますか?

    ちょっと整理しているのですが、「確認事項」以外に攻め所が無いか
    ご意見あればお願いします。
    (そもそも、この案件のxxxが変、等)

    #543 返信 削除依頼

    匿名

    こういう場合はトップが出てきて、説明責任を果たすべき。

    その姿勢を投資家も世間の有識者も見ている。こういう時のために社長がいるのだから。

    ここでトップが逃げたらおそらく人間としての信用は回復しないだろう。

    その結果、業界での仕事はできなくなり、業界人としての生命も終わる

    #542 返信 削除依頼

    3月に何かありましたっけ。。?

    見落としかもしれないので、公式メールを貼って頂けると助かります。

    #541 返信 削除依頼

    詐欺集団
    >>539
    事業者AH社向け 《千葉県我孫子市》不動産再生事業への投資 【最終期日が2019年1月4日のローン】は既に元金の延滞が確定。 なお、以下のローンにつきましても、最終期日までに「ファンド募集の一時的な休止」が解除されない場合は、「最終期日が2019年1月4日のローン」と同様の対応となることが想定されます。 (最終期日が2019年1月31日のローン) ローンID  824 856 858 1052 (最終期日が2019年7月1日のローン) ローンID  1070 1072 1086 1098 ・<最終期日が2019年1月31日のローン>については延滞確定と思われます、今日はもう30日ですので。  「ファンド募集の一時的な休止」が解除されない限り7月1日のローンも延滞の可能性あり。  いつまで続くのか・・・・3月でしたか?マネマから重大発表があるとかないとか。  それまで続くのかも知れないです、何かご存知の方いらしたら新たな情報書き込んでください。

    3月の重大発表とはどこから出てきた話ですか?
    また中の人ですか?
    急場しのぎの為に根拠のないこと言わないでください。

    #540 返信 削除依頼

    セミナーで募集ストップについて照会してます。

    違法では無いが言えない理由があるとのこと。

    当然マネマの責任になる旨伝えております。
    訴訟する場合、この辺はポイントになると思います。

    #539 返信 削除依頼

    匿名

    事業者AH社向け 《千葉県我孫子市》不動産再生事業への投資

    【最終期日が2019年1月4日のローン】は既に元金の延滞が確定。

    なお、以下のローンにつきましても、最終期日までに「ファンド募集の一時的な休止」が解除されない場合は、「最終期日が2019年1月4日のローン」と同様の対応となることが想定されます。

    (最終期日が2019年1月31日のローン)
    ローンID  824 856 858 1052

    (最終期日が2019年7月1日のローン)
    ローンID  1070 1072 1086 1098

    ・<最終期日が2019年1月31日のローン>については延滞確定と思われます、今日はもう30日ですので。
     「ファンド募集の一時的な休止」が解除されない限り7月1日のローンも延滞の可能性あり。
     いつまで続くのか・・・・3月でしたか?マネマから重大発表があるとかないとか。
     それまで続くのかも知れないです、何かご存知の方いらしたら新たな情報書き込んでください。

    #538 返信 削除依頼

    匿名
    >>537
    「確認すべき事項」について確認したくマネオマーケットに電話、 女性の「とみなが」さんが出たので責任者に代わってと言ったがそれはできないとのこと。 ご要望等は上に上げますとのことだったので、セミナー参加した役員の高橋さんから連絡くださいと話すが、それもできないとのこと。 あり得ないですよね。とりあえず伝えてもらうことにしましたが、あまりにも不誠実。 絶対に許せません!みんなで力を合わせて頑張っていきましょう!!

    maneo 瀧本態勢の詐欺的商法は
    完全に世の中に暴露され
    信用は
    壊滅的に
    地に落ちた!!

    後は
    自滅するだけでしょう。

    完全な
    崩壊過程に入った!!!

    自業自得だな!!!!!

    #537 返信 削除依頼

    taka

    「確認すべき事項」について確認したくマネオマーケットに電話、
    女性の「とみなが」さんが出たので責任者に代わってと言ったがそれはできないとのこと。
    ご要望等は上に上げますとのことだったので、セミナー参加した役員の高橋さんから連絡くださいと話すが、それもできないとのこと。
    あり得ないですよね。とりあえず伝えてもらうことにしましたが、あまりにも不誠実。
    絶対に許せません!みんなで力を合わせて頑張っていきましょう!!

    #536 返信 削除依頼

    確認事項は言えないけど違法ではない、とセミナーで聞いてます。

    事業者の管理責任はマネマにあるので、言えようが言えなかろうがマネマの責任で
    なんとかしてもらうしかありません。
    (マネマが業務をさせないのだから)

    CFFは立替禁止もそうですが、この部分が焦点になると思ってます。

    とても言えない理由がある事業者に募集させていた、
    これは責任問題でしょう。。

    #535 返信 削除依頼

    匿名
    >>534
    金融庁の責任もあることをみなさん知ってください。 改善命令が第一の原因なんです。 そのあとどうですか? 問題が発生して対処しましたか? 散々かかき回した挙句投資家に大損させても 知らんぷりです。 監督官庁なのに考えられますか。 頭おかしいのではないか? 本当に死んでくれ。 お前らゴミ公僕の人間のクズがヘッドにせいで、 日本のフィンテックもおしまいだ。 本当に死んでくれ。死んでくれ。 官僚よ。 死んでくれ。

    お役所は、適法かどうかを見るだけ。
    行政指導の結果、会社や投資家がどうなろうと、お役所の責任ではない。
    会社と投資家の問題は、当事者間で解決してくれ。
    という考えです。

    それよりも、訴訟をするのなら、CFFがアナウンスしている「確認すべき事項」が何なのかを、ハッキリさせないとダメでしょう。
    まあ、これをハッキリさせると、CFFやマネマが不利になるので、絶対に言わないとは思いますが。

    #534 返信 削除依頼

    怒り心頭

    金融庁の責任もあることをみなさん知ってください。
    改善命令が第一の原因なんです。

    そのあとどうですか?
    問題が発生して対処しましたか?

    散々かかき回した挙句投資家に大損させても
    知らんぷりです。
    監督官庁なのに考えられますか。
    頭おかしいのではないか?

    本当に死んでくれ。
    お前らゴミ公僕の人間のクズがヘッドにせいで、
    日本のフィンテックもおしまいだ。

    本当に死んでくれ。死んでくれ。
    官僚よ。
    死んでくれ。

    #533 返信 削除依頼

    詐欺元

    どうするつもりだ?根本。早く回収プランを示しなさいよ。

    #532 返信 削除依頼

    匿名
    >>531
    リバースモーゲージやリースバックなど数多く金融機関が行っています その対象となるものが不動産や車など支払いが怠った場合、即座に回収できるものに限定さてています しかし今回CFFが行ったソシャレンでの案件組成は、銀行から資金調達できない将来性がある企業に対し今ある設備をリースバックさせ、その資金を活用し事業拡大を後押しすることにより高金利の利息を得るというビジネスモデルだったのです。 当初CFFは不動産とマネオの親会社でもあったUB〇の勉強会に特別講師と招かれていたハイアール日本総括部長で現在独立し首都圏で展開しているコインランドリーだけのリースバック案件だったのです しかし想像以上に資金が集まり、今の案件だけでは追い付かない状況になり新たな投資先を模索したのです。これが失敗の始まりだったのです。 元々CFFの出資会社は名古屋にある不動産会社、ゴールドマンサックスの不動産部門にいた根〇氏、不動産には強いがそれ以外は、ど素人でした。 次から次に来る、胡散臭い会社を見分ける能力が皆無だったのです 途中からCFFの案件が、詐〇のような胡散臭い内容になってきたので大丈夫なのかなと思っていたら、やっぱりこうなってしまいました。 借金まみれの会社にとってみれば、ゴミのような設備を定価で買い取ってくれるのですから、根〇氏は神様のような存在だったことでしょう すべては貸付経験や回収経験がまったくない根〇氏の責任ですね リースバック契約ですので、設備はすでに買い取っています。もうどうにもなりません 相手は支払えないのでこの設備を引き取ってください。それで終りなのです 価値がない設備なので、これこそ全損な感じがしてきます ハイエナのように儲かる手段を見つけだし資金を手に入れた借入会社の勝ちってことですね 今後は不動産担保以外の案件には手を出さないことです。全損にはならないからです。

    問題は根本が投資家の代理として十分な審査をしてたかどうかだな。馬鹿でしたごめんなさいは許されない。

    #531 返信 削除依頼

    雑談(2)

    リバースモーゲージやリースバックなど数多く金融機関が行っています
    その対象となるものが不動産や車など支払いが怠った場合、即座に回収できるものに限定さてています
    しかし今回CFFが行ったソシャレンでの案件組成は、銀行から資金調達できない将来性がある企業に対し今ある設備をリースバックさせ、その資金を活用し事業拡大を後押しすることにより高金利の利息を得るというビジネスモデルだったのです。
    当初CFFは不動産とマネオの親会社でもあったUB〇の勉強会に特別講師と招かれていたハイアール日本総括部長で現在独立し首都圏で展開しているコインランドリーだけのリースバック案件だったのです
    しかし想像以上に資金が集まり、今の案件だけでは追い付かない状況になり新たな投資先を模索したのです。これが失敗の始まりだったのです。
    元々CFFの出資会社は名古屋にある不動産会社、ゴールドマンサックスの不動産部門にいた根〇氏、不動産には強いがそれ以外は、ど素人でした。
    次から次に来る、胡散臭い会社を見分ける能力が皆無だったのです
    途中からCFFの案件が、詐〇のような胡散臭い内容になってきたので大丈夫なのかなと思っていたら、やっぱりこうなってしまいました。
    借金まみれの会社にとってみれば、ゴミのような設備を定価で買い取ってくれるのですから、根〇氏は神様のような存在だったことでしょう
    すべては貸付経験や回収経験がまったくない根〇氏の責任ですね
    リースバック契約ですので、設備はすでに買い取っています。もうどうにもなりません
    相手は支払えないのでこの設備を引き取ってください。それで終りなのです
    価値がない設備なので、これこそ全損な感じがしてきます
    ハイエナのように儲かる手段を見つけだし資金を手に入れた借入会社の勝ちってことですね
    今後は不動産担保以外の案件には手を出さないことです。全損にはならないからです。

    #530 返信 削除依頼

    どこも進捗を出さないから、自分のように待てない人間は訴訟の準備をすることになる。。

    ガイアは完全に終わった感がありますが、こちらも今月中くらいに何もなければ、自分の中では訴訟対象になると思います。

    自分はインバウンドで期失予告(借り換えできず、元本返金月で元本返せないとメールにあり)くらってますので、期失と実質同じなので容赦しないと思います。

    #529 返信 削除依頼

    匿名
    >>528
    >>527 なにげに有益な情報をありがとうございます。 私はさいたまのアミューズメント・アナザウェイ?の案件と子育て支援(純粋に公共の福祉を支援するような感覚で投資してしまった) 千葉県の不動産(入居者も入っており、空室が無いという記載なのになんで期失になる?) それとインバウンドテクノロジーで被弾しました。 回収状況により期失が完全に確定していないものもありますから CFFの社長は今債権回収に奔走してくれていると信じたいです。 CFFの案件は何気にお子さんの遊び場とか子育て支援、テクノロジー支援とかの案件に投資する ことが業界の活性化になって良い投資をしていると勘違いさせてしまうものが多い、ここが問題。 だから純粋な(?)私は騙されてしまった・・・・ 今ストップしているけど、マネマとCFFが協力して、投資家保護の観点から債権回収に全力を尽くして 被害を少なくして欲しい、でないとマネオは本当に終わると思う、新規の顧客も獲得できないし、 私も、もうマネオ系に投資しないし他の方も投資しなくなるでしょう (LC以外、成立具合が極端に落ちている・・・)。 集団提訴の話も進んでいるし、世間にマネオの悪評が立ち始めている、激怒した投資家が実態を拡散 しはじめるのも時間の問題、くどいようですがここで債権回収で結果を出さなければマネオ全体が さらに危険なことになる、具体的に言うと連鎖期失のさらなる拡大が起こりえる。 金融庁も基準変えるのは良いとしても、いざというときの債権回収について行政指導を厳格にして欲しい。 長々と失礼しました。

    アナザウェイとecoファンド案件からは1円も利息が支払われていない。アナザウェイは計画的デフォルトっぽいな。根本くん、アナザウェイに対して訴訟を起こす等アクション起こしたらどうだ。騙されっぱなしか?投資家の金を何だと思ってんだ?

    #528 返信 削除依頼

    透明

    >>527
    なにげに有益な情報をありがとうございます。
    私はさいたまのアミューズメント・アナザウェイ?の案件と子育て支援(純粋に公共の福祉を支援するような感覚で投資してしまった)

    千葉県の不動産(入居者も入っており、空室が無いという記載なのになんで期失になる?)
    それとインバウンドテクノロジーで被弾しました。

    回収状況により期失が完全に確定していないものもありますから
    CFFの社長は今債権回収に奔走してくれていると信じたいです。
    CFFの案件は何気にお子さんの遊び場とか子育て支援、テクノロジー支援とかの案件に投資する
    ことが業界の活性化になって良い投資をしていると勘違いさせてしまうものが多い、ここが問題。
    だから純粋な(?)私は騙されてしまった・・・・

    今ストップしているけど、マネマとCFFが協力して、投資家保護の観点から債権回収に全力を尽くして
    被害を少なくして欲しい、でないとマネオは本当に終わると思う、新規の顧客も獲得できないし、
    私も、もうマネオ系に投資しないし他の方も投資しなくなるでしょう
    (LC以外、成立具合が極端に落ちている・・・)。

    集団提訴の話も進んでいるし、世間にマネオの悪評が立ち始めている、激怒した投資家が実態を拡散
    しはじめるのも時間の問題、くどいようですがここで債権回収で結果を出さなければマネオ全体が
    さらに危険なことになる、具体的に言うと連鎖期失のさらなる拡大が起こりえる。
    金融庁も基準変えるのは良いとしても、いざというときの債権回収について行政指導を厳格にして欲しい。

    長々と失礼しました。

    #527 返信 削除依頼

    コインランドリー

    ーコインランドリー最新情報ですー

    CFFの大部分を占めるコインランドリー案件、この最後の塞が期失になればCFFは全滅となります
    コインランドリー関連の案件がすべて償還したのであればCFF内での損失がかなり軽減できる人が殆どじゃないでしょうか。そこで継続し調査公開をしています

    *3月 渋谷区コンビニ跡地  新店OPEN 
    *3月 東京小金井市NTT跡地、 新店OPEN(旗艦店)

    今回の新店では旗艦店であると伝えています。場所を見ると2階建ての非常に大きな場所でした。3年間で100店舗という壮大な計画です。最大手WASHハウスのように24時間数十台のモニターで一括管理する本部を2階に作るんじゃないかと思われます。詳しくは「WASHハウス 本部一括管理」の動画でその雰囲気が分かります
    大手再生エネルギー会社と合併会社を立ち上げた○○社、なんとかすべて償還できそうな雰囲気です

100件の投稿を表示中 - 101 - 200件目 (全726件中)
キャッシュフローファイナンス 掲示板へ書き込む


削除依頼フォームへ進みますか?