アメリカンファンディング 掲示板

フォーラム アメリカンファンディング 掲示板

このトピックには128件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019年2月15日 at 16:00 結衣 さんが最後の更新を行いました。

100件の投稿を表示中 - 1 - 100件目 (全129件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #129 返信 削除依頼

    結衣

    テキサス アーリントン ファンド 第3弾【5号】も早期償還されます。

    #128 返信 削除依頼

    匿名

    テキサス アーリントン ファンド 第3弾【4号】が早期償還されます。

    お客様にご投資頂いておりますローンファンドにつきまして、アメリカでのファンディング終了手続きが完了致しました。
    お客様の利息計算終了日は2019年02月07日になります。

    #127 返信 削除依頼

    うらやましいです。。
    ここは健全なんでしょうかね

    #126 返信 削除依頼

    匿名希望

    テキサス アーリントン ファンド 第3弾【1号】が本日無事に償還されました。

    #125 返信 削除依頼

    匿名希望

    ガイアの方が過剰に融資していた感があります。

    #124 返信 削除依頼

    ガイアがダメでここがまだ生きてるのが不思議でならない。ほんとこちらに投資すれば良かったと後悔

    #123 返信 削除依頼

    匿名

    最近のファンドも満額集まってるね。
    満額と称して実は全然集まっていなかった、満額表示もウソでした!ってオチはないよね?

    それくらマネオファミリーは信用できない。これが半年前は「マネオファミリーだから安心!」みたいに言っていたブロガーがたくさんいたんだから笑っちゃうよ。ま、アフィ目当てなんだろうけど。

    満額集まっているのが本当だとしたら、投資している人は勇気あるな。今この状況で様子見せずに突っ込んでいくんだから。
    まだ自分も何十万か未償還のがあるから、あと半年ぐらいは自転車回し続けて欲しい。だから追加でカネが入ってくるのはうれしいのだけどね。

    #122 返信 削除依頼

    匿名希望

    テキサス アーリントン ファンド 第3弾【1号 償還の連絡ありました。

    #121 返信 削除依頼

    匿名希望

    カリフォルニア リバーサイド ファンド第1弾1~2号につきまして、
    物件評価額が安定して上昇していることから、運用期間延長のための
    再募集をさせていただきます。

    リファイナンス?
    追加融資?

    #120 返信 削除依頼

    ねえ

    リファイナンスしてなければ問題ない

    #119 返信 削除依頼

    匿名

    角内は、馬鹿面だけど、中身も馬鹿ですよ。

    #118 返信 削除依頼

    匿名

    SL業界終わった

    崩壊

    誰のせいだ

    #117 返信 削除依頼

    ガイアでなく、こちらにしておけば逃げ切れたのかと思ってしまう。。

    まあ全然資金が集まっていないので、いつまでもつか分かりませんが。

    #116 返信 削除依頼

    匿名希望

    本日、分配ありました。

    #115 返信 削除依頼

    匿名

    21日のセミナーどうでした?

    #114 返信 削除依頼

    たなか
    >>109
    アメリカンも時間の問題でしょ 今月はセミナーに参加する予定みたいなんでフェイクで分配償還して、集めるだけ集めて来月弾ける感じですかね 瀧本のワラ人形作ります

    今は金が大して集まらないだけで、
    かなり集めきったとこで全案件同時に期失になる可能性ありそうだもんな

    やってることはガイアと同じような感じってセミナーで言ってた気がするしさ

    #113 返信 削除依頼

    匿名

    (1月21日)セミナー終了後、地下一階のトラットリア パパミラノ 東京国際フォーラム店
    の前で集まりませんか。(くれぐれも参加は被害者のみです)

    参加される方は、とりあえず私あて(takaさん)メールください。
    horizon.now1@gmail.com

    マネオ関係者が入るかもしれませんが、当日は集合し具体的な話はなしで、その後いろいろ連絡取りあう形を考えてます。
    このセミナーに参加できない方も含め、集団的にいろいろやっていければと思ってます。

    #112 返信 削除依頼

    匿名
    >>111
    アメはブログメール送ってきてましまよね。 ガイアからの大影響でウチは違うと必死です。 ちゃんとしててほしい

    もう、「ちゃんとしているから大丈夫」という時期は過ぎました。
    「マネオファミリーだから投資を見合わせよう」という時期です。

    角内氏は、手を打つのが遅すぎたのです。

    いいよ、期失がでても。責任もって回収しろよな。
    ほとんど全案件期失になるんだろ?w
    そうなったらおまえ、今後米国不動産業界で仕事ができなくなるの、わかってるよな?

    #111 返信 削除依頼

    アメはブログメール送ってきてましまよね。
    ガイアからの大影響でウチは違うと必死です。
    ちゃんとしててほしい

    #110 返信 削除依頼

    匿名希望

    1件 早期償還メール届きました

    #109 返信 削除依頼

    アメリカンも時間の問題でしょ

    今月はセミナーに参加する予定みたいなんでフェイクで分配償還して、集めるだけ集めて来月弾ける感じですかね

    瀧本のワラ人形作ります

    #108 返信 削除依頼

    匿名

    静観している奴はよく考えろ。
    お前らがぼーっとしていて、ほかで行動している奴がいて、現状だ。
    そんなに「お行儀のいいマナーのいい上品な僕」に酔いたいのか?
    俺たちの武器は数しかない。

    この状況でも動かないのは、決してお行儀がいいわけでも上品なわけでもない。
    経済学で鵜所野間らるハザードだ。
    他人の尻馬に乗っかってるだけだ。

    少しは動け!

    #107 返信 削除依頼

    アメリカンは今のところ動いてますが、いつどうなるか分かりません。

    もしアメリカンも問題となった場合、ぜひガイアやクラウドリースの掲示板にある通報先にお願いいたします。
    これもダメとなり皆さんで通報すればさすがに動くところもあると思います。

    #106 返信 削除依頼

    匿名

    分配日の3営業日前辺りが怪しいんだよな。
    1/18とか1/21辺りが鬼門だな。

    #105 返信 削除依頼

    匿名
    >>104
    2016年はこう書かれてた 「・本情報は、私募の取扱いを行うmaneoマーケット社が作成したものです(金融商品取引法に基づく開示資料を含みます)。」

    情報ありがとうございます。

    #104 返信 削除依頼

    匿名
    >>100
    そんな文言前からありましたっけ? ていうか、審議不明のもので判断させるって、結局虚偽募集なんじゃ。。

    2016年はこう書かれてた

    「・本情報は、私募の取扱いを行うmaneoマーケット社が作成したものです(金融商品取引法に基づく開示資料を含みます)。」

    #103 返信 削除依頼

    匿名
    >>102
    私はガイア・cff・クラウドリースで被弾なので、アメリカンは余裕があれば伺います。

    ご返信恐れ入ります。
    もちろん、余裕がおありでしたらで結構です。
    本来は私が動くべきことだという事は承知しております。
    ありがとうございます。

    #102 返信 削除依頼

    >>101
    あったら、気付くと思いますので、記憶にないのです。。 既存のガイアの募集要項も改ざんされているかもしれませんね。 年末にシステムメンテが多かったのもそれが原因とか。 ガイアの金額表示がおかしかったときありましたよね? それって、ガイアのHPを修正したからだと思うんです。 どこをどういじったんでしょうね(笑) >ていうか、審議不明のもので判断させるって、結局虚偽募集なんじゃ。。 > そっすね。金商法に関係ないもので投資判断させるってのは不誠実です。 金商法に合致する資料はどこなんでしょうね(笑) 不誠実(笑) みさんはいつも情報提供などいただき感謝しております。 説明会にも参加されるとのこと。 是非ともこの件についてもツ級していただきたく。 誠に勝手ですがお願いしてもよろしいでしょうか? もちろん、本来であれば私が自分で聞く駅ことですので、余裕があれば、で結構です。

    私はガイア・cff・クラウドリースで被弾なので、アメリカンは余裕があれば伺います。

    #101 返信 削除依頼

    匿名
    >>100
    そんな文言前からありましたっけ? ていうか、審議不明のもので判断させるって、結局虚偽募集なんじゃ。。

    あったら、気付くと思いますので、記憶にないのです。。
    既存のガイアの募集要項も改ざんされているかもしれませんね。
    年末にシステムメンテが多かったのもそれが原因とか。

    ガイアの金額表示がおかしかったときありましたよね?
    それって、ガイアのHPを修正したからだと思うんです。
    どこをどういじったんでしょうね(笑)

    >ていうか、審議不明のもので判断させるって、結局虚偽募集なんじゃ。。
    >
    そっすね。金商法に関係ないもので投資判断させるってのは不誠実です。
    金商法に合致する資料はどこなんでしょうね(笑)
    不誠実(笑)

    みさんはいつも情報提供などいただき感謝しております。
    説明会にも参加されるとのこと。
    是非ともこの件についてもツ級していただきたく。
    誠に勝手ですがお願いしてもよろしいでしょうか?
    もちろん、本来であれば私が自分で聞く駅ことですので、余裕があれば、で結構です。

    #100 返信 削除依頼

    >>99
    ─────────────────────────────────── ◆テキサス パーカー ファンド 第17弾【7号】◆ ─────────────────────────────────── 募集条件等は、下記URLよりご覧下さい。 https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=404 ※本情報は、募集開始通知を目的として、私募の取扱いを行うmaneoマーケット株式会社が 作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。 >>>金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。<<< だってさ。 金融商品取引法に基づく開示資料はどこかね? こんな注意書きでガイアの件は虚偽記載ではないとか言っちゃうわけですか? 誠実ですね(笑)

    そんな文言前からありましたっけ?

    ていうか、審議不明のもので判断させるって、結局虚偽募集なんじゃ。。

    #99 返信 削除依頼

    匿名

    ───────────────────────────────────
    ◆テキサス パーカー ファンド 第17弾【7号】◆
    ───────────────────────────────────
    募集条件等は、下記URLよりご覧下さい。
    https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=404
    ※本情報は、募集開始通知を目的として、私募の取扱いを行うmaneoマーケット株式会社が
    作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。

    >>>金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。<<<
    だってさ。
    金融商品取引法に基づく開示資料はどこかね?
    こんな注意書きでガイアの件は虚偽記載ではないとか言っちゃうわけですか?
    誠実ですね(笑)

    #98 返信 削除依頼

    匿名

    メルマガで、アメリちゃんをどうとかするって。お花畑にもほどがある。
    イメージキャラなんかほっておけよ。クリスマス仕様のバナー見せられてこっちは呆れています。
    そんなことしている時間があるんなら、投資家の信頼を得るべき活動をしたらどうですか?
    本当に投資家の信頼を得たかったらいくらでもやる事はあるだろ。

    #97 返信 削除依頼

    所詮、クソ二流のアホでしょ
    角内

    写真みてもデブでバガ面だし

    こいつも生き地獄行きだ

    #96 返信 削除依頼

    匿名

    金が集まらなくなってきたから、あわてて取り繕ってるんでしょう。
    12月のセミナー説明会でも心配を掛けている事に謝罪はなく、スキームの説明は無し。

    https://render-town.com/forums/topic/gaia-funding/

    [907]2018年12月12日 23:21 #907返信削除依頼

    匿名
    セミナー参加した方、情報共有していただいた方、ありがとうございました。
    今回の件でマネオの姿勢や、マネオの言う誠実がどの程度のものかよくわかりました。
    さらには、マネオのトラブル時の対応力も説明力、情報開示の姿勢もわかりました。
    セレクトファンドに関しては、今回の件でGIL以前はマネオは誤字脱字チェックしかしていないこともわかりました。
    当然、今後マネオが事業者を審査する能力があると、期待してくれる方はいないと想像します。

    関連会社社長。。。
    アメリカンファンディングはガイアのあおりを受けてるんだから、いつもとは違う説明をしたんだろうな?
    してないんだったら相当なアレだぞ。

    [909]2018年12月13日 00:22 #909返信削除依頼


    >>907
    アメリカンファンディングは今まで遅延させてない、くらいしかありませんでした。
    ただ、カリフォルニアやテキサスといった人気なところを重視してる、とのこと。

    [3]2018年12月14日 20:11 #3返信削除依頼

    匿名
    自分もアメリカンファンディングに問い合わせ → マネマに聞いてくれ
    マネマに電話すると内容を確認するので折り返すと言われるが折り返しの電話ではアメリカンファンディングに聞いてみないとわからないと言われる始末。
    来週月曜日にアメリカンファンディングに確認してマネマからメールもらう約束したのでその際はこちらで共有します。
    しかし初めに対応したマネマ女性はガイアと同じスキームと言っていたのでたぶんアウトだと思います。

    #95 返信 削除依頼

    匿名

    後になって、まーた中間に会社が存在してたー、となるんでしょうよ。
    糞マネマファミリーだから何するかわかりません。

    糞マネマ自体に世間並みの監視能力を持つことを期待する方が愚かです。
    犬に解析学を教え「なぜ、できないのか!?」と怒るようなものです。
    犬には犬にできる事しかできないのです。
    ブリーダーから「しつけの行き届いた犬ですよ、誠実に育てました忠実な犬です」と言われ、買ったら予防接種もしていない狂犬病にかかった凶暴な犬がそこにいただけ。小さな子供なら噛み56すであろう巨体を制御できない無法ぶり。
    我々にできるのは、我々の一般通念が通じる社旗に適合できないその犬を、せいぜい保健所に処分してもらえるよう連絡することくらい。
    その犬はガスで苦しみながら4ぬでしょうが、生まれと育ちが悪いのだから仕方ない。
    因果応報。

    #94 返信 削除依頼

    匿名
    >>93
    Q 元本ではなく、利息の支払や返済原資はどうなるのでしょうか? ————————————————————————– A 最終の借り手事業者からは毎月の利払いを申し受けるローン契約を締結しております。 担保物件の売却に至るまでの毎月の利息の返済原資は、最終の借り手事業者の事業収益となります。 案件によりますが、各事業者のローン契約に基づき毎月の利払いを確認し、 元利一括支払の契約で返済を受ける最終の借り手事業者には利息を含めた資金の状況を確認しております。 ※言葉が足らず誤解を招く表現があり、修正させていただきました。(2018年12月28日) この書き方だとガイアとは違うスキームになるよね。 以前どなたかが問い合わた内容と回答が違うそ

    本当ですね、
    不誠実マネマの電話番が、ガイアとアメは同じスキームだ、といっていたのでしょう?
    ここでもマネマの電話番場不誠実かましちゃったんですか?
    それとも、この期に及んでアメは不誠実やっちゃうんですか?

    不誠実と書いてマネマと読む!
    糞マネマと書いて不誠実と読む!!

    #93 返信 削除依頼

    匿名
    >>92
    お問い合わせにつきまして いつもアメリカンファンディングをご利用いただき、誠にありがとうございます。 弊社ではファンド案件の募集勧誘をmaneoマーケット株式会社に委託しておりますため、 投資家の皆様と直接お話できる機会はなかなかございません。 確認のため、お問い合わせのご回答までお待たせしてしまうこともございます。 昨今、お問い合わせをいただく機会が増えてまいりましたので、 スタッフブログにて少しずつご紹介をさせていただいております。 投資ご検討の際に、ご参考にしていただけましたら幸いです。 アメリカンファンディング Q&A ~貸付先と分散投資~ http://www.blog-americanfunding.jp/?p=2284 アメリカンファンディング Q&A ~物件評価~ http://www.blog-americanfunding.jp/?p=2289 アメリカンファンディング Q&A ~利息のお支払い~ http://www.blog-americanfunding.jp/?p=2306 弊社では、他の営業者様に関しまして特別な情報を持ち得ておらず、 憶測のうちに言及することは差し控えさせていただいております。 また、ファンド商品の性質上、皆様にリスクについて正しく理解して頂く必要がございますため、 安心安全を前面に訴求することも控えさせていただいております。 しかしながら、弊社のサービスについて、また、リスクを最小限に抑えるための取り組みにつき、 皆様に広く知っていただき、ご理解を深めていただきたいと考えております。 より良いご説明になりますように、ご不明な点やお気づきの点などございましたら 是非お気軽にお声をいただけましたら幸いです。 何卒よろしくお願い申し上げます。 アメリカンファンディング株式会社

    Q 元本ではなく、利息の支払や返済原資はどうなるのでしょうか?
    ————————————————————————–

    A 最終の借り手事業者からは毎月の利払いを申し受けるローン契約を締結しております。
    担保物件の売却に至るまでの毎月の利息の返済原資は、最終の借り手事業者の事業収益となります。

    案件によりますが、各事業者のローン契約に基づき毎月の利払いを確認し、
    元利一括支払の契約で返済を受ける最終の借り手事業者には利息を含めた資金の状況を確認しております。

    ※言葉が足らず誤解を招く表現があり、修正させていただきました。(2018年12月28日)

    この書き方だとガイアとは違うスキームになるよね。
    以前どなたかが問い合わた内容と回答が違うそ

    #92 返信 削除依頼

    tk

    お問い合わせにつきまして
    いつもアメリカンファンディングをご利用いただき、誠にありがとうございます。

    弊社ではファンド案件の募集勧誘をmaneoマーケット株式会社に委託しておりますため、
    投資家の皆様と直接お話できる機会はなかなかございません。
    確認のため、お問い合わせのご回答までお待たせしてしまうこともございます。

    昨今、お問い合わせをいただく機会が増えてまいりましたので、
    スタッフブログにて少しずつご紹介をさせていただいております。
    投資ご検討の際に、ご参考にしていただけましたら幸いです。

    アメリカンファンディング Q&A ~貸付先と分散投資~
    http://www.blog-americanfunding.jp/?p=2284

    アメリカンファンディング Q&A ~物件評価~
    http://www.blog-americanfunding.jp/?p=2289

    アメリカンファンディング Q&A ~利息のお支払い~
    http://www.blog-americanfunding.jp/?p=2306

    弊社では、他の営業者様に関しまして特別な情報を持ち得ておらず、
    憶測のうちに言及することは差し控えさせていただいております。
    また、ファンド商品の性質上、皆様にリスクについて正しく理解して頂く必要がございますため、
    安心安全を前面に訴求することも控えさせていただいております。
    しかしながら、弊社のサービスについて、また、リスクを最小限に抑えるための取り組みにつき、
    皆様に広く知っていただき、ご理解を深めていただきたいと考えております。

    より良いご説明になりますように、ご不明な点やお気づきの点などございましたら
    是非お気軽にお声をいただけましたら幸いです。

    何卒よろしくお願い申し上げます。

    アメリカンファンディング株式会社

    #91 返信 削除依頼

    匿名
    >>90
    平素よりアメリカンファンディングをご利用頂き、ありがとうございます。 アメリカンファンディング代表の角内よりご挨拶申し上げます。 2018年もアメリカンファンディングをご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。 この1年は、maneoマーケットのプラットフォーム事業者としての私共にとっても、ソーシャルレンディング業界全体にとっても、信頼を失ってしまう年となりました。 投資家の皆様が感じられているご不安や疑念のお気持ちは簡単に解消できるものではなく、事業者としてのアメリカンファンディングのあり方を見直す節目と捉えております。 この1年の間に登録ユーザー数は1700人から4000人を超え、多くの方にご関心をいただきました。 また、借り手の事業者様や取引先様にもソーシャルレンディングの性質をご理解、ご協力をいただき、 新たなビジネスへの挑戦が可能となり、ご投資金額は1.7倍となりました。 オープン2年を迎えました今年は、売却が完了して運用を終了した案件も多くございました。 皆様からご投資いただきました資金を、今年も実績としてご報告できますことは大変喜ばしく、心より御礼申し上げます。 弊社のサービスや米国不動産、地域性へのご理解を深め、親しみを持っていただくため動画での案件のご説明、マスコットキャラクターのアメリちゃん、情報発信へも力を入れてまいりました。 お問い合わせとともにいただきました、このような取り組みへのアドバイスや叱咤激励のお言葉は、一同の大変な励みとなっており、改めまして厚く御礼申し上げます。 慎重に積み上げてきた実績とともにある皆様との関係が揺らぐような状況は大変残念ですが、少しでも不安を軽減して納得してご投資いただけることを最優先に目指して、maneoマーケット社や弊社の関連会社とともに運営業務や管理体制をひとつひとつ見直し、着実に実績を重ねること、弊社のサービスや商品を正しくお伝えすることに努めてまいります。 アメリカでは、秋の中間選挙で民主党が優勢となりましたが、あと2年はトランプ政権が継続されると思われます。 現在は全体的に好景気ではありますが、いつどう転ぶのか楽観視はできません。 アメリカの関連会社と密に連絡をとり、一体となって注視してまいります。 弊社では、来年も引き続き、米国法人の拠点となりますカリフォルニア州とともに、昨今、多くの企業が進出して成長著しいテキサス州を中心に投資案件のご紹介をしてまいります。 現地スタッフとの連携をとりながら、投資家の皆様へ迅速かつ誠実に情報をお伝えし、支えてくださる全ての皆様からより信頼され、より多くの投資機会をご提供できますように努めて参ります。 2019年も一層のお引き立てを賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。 アメリカンファンディング株式会社 代表取締役 角内 創

    https://www.youtube.com/watch?v=zIEWXjojjr8

    #90 返信 削除依頼

    匿名

    平素よりアメリカンファンディングをご利用頂き、ありがとうございます。
    アメリカンファンディング代表の角内よりご挨拶申し上げます。

    2018年もアメリカンファンディングをご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

    この1年は、maneoマーケットのプラットフォーム事業者としての私共にとっても、ソーシャルレンディング業界全体にとっても、信頼を失ってしまう年となりました。

    投資家の皆様が感じられているご不安や疑念のお気持ちは簡単に解消できるものではなく、事業者としてのアメリカンファンディングのあり方を見直す節目と捉えております。

    この1年の間に登録ユーザー数は1700人から4000人を超え、多くの方にご関心をいただきました。

    また、借り手の事業者様や取引先様にもソーシャルレンディングの性質をご理解、ご協力をいただき、
    新たなビジネスへの挑戦が可能となり、ご投資金額は1.7倍となりました。

    オープン2年を迎えました今年は、売却が完了して運用を終了した案件も多くございました。

    皆様からご投資いただきました資金を、今年も実績としてご報告できますことは大変喜ばしく、心より御礼申し上げます。

    弊社のサービスや米国不動産、地域性へのご理解を深め、親しみを持っていただくため動画での案件のご説明、マスコットキャラクターのアメリちゃん、情報発信へも力を入れてまいりました。

    お問い合わせとともにいただきました、このような取り組みへのアドバイスや叱咤激励のお言葉は、一同の大変な励みとなっており、改めまして厚く御礼申し上げます。

    慎重に積み上げてきた実績とともにある皆様との関係が揺らぐような状況は大変残念ですが、少しでも不安を軽減して納得してご投資いただけることを最優先に目指して、maneoマーケット社や弊社の関連会社とともに運営業務や管理体制をひとつひとつ見直し、着実に実績を重ねること、弊社のサービスや商品を正しくお伝えすることに努めてまいります。

    アメリカでは、秋の中間選挙で民主党が優勢となりましたが、あと2年はトランプ政権が継続されると思われます。

    現在は全体的に好景気ではありますが、いつどう転ぶのか楽観視はできません。

    アメリカの関連会社と密に連絡をとり、一体となって注視してまいります。

    弊社では、来年も引き続き、米国法人の拠点となりますカリフォルニア州とともに、昨今、多くの企業が進出して成長著しいテキサス州を中心に投資案件のご紹介をしてまいります。

    現地スタッフとの連携をとりながら、投資家の皆様へ迅速かつ誠実に情報をお伝えし、支えてくださる全ての皆様からより信頼され、より多くの投資機会をご提供できますように努めて参ります。

    2019年も一層のお引き立てを賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。

    アメリカンファンディング株式会社
    代表取締役 角内 創

    #89 返信 削除依頼

    10%案件は結構集まってる。
    リファイナンス案件も利率上げてでも回せよな。
    前は出してたのに、マネオがアメリカンセレクトやらないのはガイアの件があってなのか、はたまた・・

    #88 返信 削除依頼

    匿名
    >>85
    また、何か起こってから、報告を受けるまで「知りませんでした」とかいう気だろ。 GILでやらかし第一弾。 そこでまともに対応しないからガイアで第二弾。 そしてアメリカンで第三弾が準備中。 こんなんで中抜きする権利があると思っているのかね? こういうのをぼったくりというのだよ。 話は変わるが アメリカンのメルマガで「投資家の皆様の信頼を裏切る」とかなんとか書いてたが、あいつ、なんかやったの?

    第三弾はCFFでした~

    #87 返信 削除依頼

    匿名

    CFFがマネマに56された。
    次はここか?

    #86 返信 削除依頼

    匿名

    ここ、オフィシャルブログで分散投資がどうのこうの書いてるな。
    マネマのプラットフォームに乗っかってるのが一番の懸念事項だっつの。

    投資家との唯一の接点が説明会?
    はぁ?
    マネマから説明会の内容は各事業者のHPを見ろ、ってメールが来たぞ?
    HPにかかれている程度の内容しか話していなかったって事じゃないのか?
    全く話の整合性が取れていないぞ?
    大丈夫か?こいつ。

    #85 返信 削除依頼

    匿名
    >>84
    ここも利息立替えスキームだけど、マネオはそのこと確認してないのかな?

    また、何か起こってから、報告を受けるまで「知りませんでした」とかいう気だろ。

    GILでやらかし第一弾。
    そこでまともに対応しないからガイアで第二弾。
    そしてアメリカンで第三弾が準備中。

    こんなんで中抜きする権利があると思っているのかね?
    こういうのをぼったくりというのだよ。

    話は変わるが
    アメリカンのメルマガで「投資家の皆様の信頼を裏切る」とかなんとか書いてたが、あいつ、なんかやったの?

    #84 返信 削除依頼

    匿名

    ここも利息立替えスキームだけど、マネオはそのこと確認してないのかな?

    #83 返信 削除依頼

    匿名

    能天気なメルマガ届いてるぞ。
    あれだな。ここまで資金調達ができてないのに、こいつ、危機感ねーのな。

    #82 返信 削除依頼

    匿名

    アメが大丈夫か説明会に出る人は聞いてみてください。
    ガイアと同じスキームだと同じことが怒るんじゃないかと思うんですよね。

    #81 返信 削除依頼

    完全勝利
    >>76
    ほとんどの案件が成立でしかない。 満額成立が遠い昔。 この状況で何も手を打たないアメリカンファンディングにも失望。 それをサポートしないマネマにも失望。 こいつらに明るい未来が見えない。

    maneo=Mが完全に信用を失った当然の帰結です!

    マネおの信頼回復は相当困難でしょうね。
    なにしろ、顧客対応の不誠実さは言語道断の域に達している。

    #80 返信 削除依頼

    匿名

    本当だ、分配されてた
    早とちりで申し訳ないです

    #79 返信 削除依頼

    匿名
    >>77
    本日分配予定のはずなのに、分配されていない

    ついさっき、分配され始めたようです。
    マイページ、異動明細から見ると細かく見れます。

    #78 返信 削除依頼

    匿名希望
    >>77
    本日分配予定のはずなのに、分配されていない

    分配されてますよ

    #77 返信 削除依頼

    匿名

    本日分配予定のはずなのに、分配されていない

    #76 返信 削除依頼

    匿名

    ほとんどの案件が成立でしかない。
    満額成立が遠い昔。

    この状況で何も手を打たないアメリカンファンディングにも失望。
    それをサポートしないマネマにも失望。

    こいつらに明るい未来が見えない。

    #75 返信 削除依頼

    消費者裁判手続特例法
    >>68
    manema瀧本憲治の常軌を逸した投資家無視の無責任な鈍感極まりない不誠実さは極限に達して、マーケット(投資家)から激しい顰蹙を買っています。 前代未聞の姑息な隠蔽・閉鎖体質を執拗に固持する経営態度は、早晩、市場から退場を余儀なくされることでしょう。 その兆しは、maneo傘下のSL業者の集金力(募集率)の低調さに既に顕著に表れてきています。 これは、投資家無視の為せる自業自涜の結末であり、市場から三下り半を言い渡されたのも同然です。 この傾向を増進させるには、マネオグループに対してSNS等で不買運動を展開することも必要でしょう!!

    ここまで信用が失墜したmaneoマーケットの傘下にぶら下がっていることのメリットは皆無でありデメリットの弊害が増進するばかりです。

    一刻も速やかにmaneo傘下から離脱すべきでしょう。

    危機管理能力の全くないmaneoマーケットとの合同説明会に参加しても詐欺的商法に染まったmaneo一家の一味と思われるだけです。

    正に、『悪貨は良貨を駆逐する』とのグレシャムの法則のとおりです!

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

    #74 返信 削除依頼

    匿名

    全般的に、マネマの説明ってわかりずらいです。
    「投資家に内容を理解してもらう」>「自社が一応説明した証拠として残す」
    とい印象です。

    文章としても内容としても明瞭ではありません。
    下記の文言があるかないか、という観点も「注意喚起」ではなく「説明したという証拠」を残したという意味合いが強い。

    #73 返信 削除依頼

    72
    >>72
    厳密にやりたい場合は、HPから募集HTMLをすべてDLしてオフラインでツールでGREPか オンラインで https://digitalidentity.co.jp/blog/seo/algorithm/google-site-operator.html こちらの方法が手っ取り早いと思います。 あとは、自分お案件についての説明で「の別事業において」のキーワードで探すか。 pythonだといろいろできそうですが。 コストメリットは人それぞれですので、ご自分に見合うものを選択してみてはいかがでしょうか。

    連投失礼いたします。

    自分の運用予定表にある案件をざっと検索すると(数が少ないので一つ一つやりました)
    今走っている案件には文言が、ある
    もう償還されている案件には文言が、ない
    という結果になりました。

    #72 返信 削除依頼

    匿名
    >>71
    案件ごとに異なるようです。 私の探し方を書いておきます。参考になるとkロおがあれば参考にしていただければと思います。 1)ローンファンド一覧で時系列に順に探していく 2)一番上の案件のみ「別事業において」という文言で引っかかるか探す 3)8ページ目の一番上で引っかかり、10ページ目の一番上で引っかからない 4)8ページ目の一番上から、どの案件で引っかからないか調べる 5)「テキサス フォートワース ローンファンド 第11弾【1号】」では引っかから「ない」   一番上の「テキサス パーカー ファンド 第9弾【3号】」では引っかから「る」   三番目の「テキサス パーカー ファンド 第9弾【2号】」でも引っかから「る」   五番目の「テキサス パーカー ファンド 第9弾【1号】」でも引っかから「る」   六番目の「カリフォルニア ソラノ ファンド 第3弾【2号】」でも引っかから「る」   八番目の「 【動画説明有】カリフォルニア サンバーナーディーノ ファンド 第2弾【18号】」   では引っかから「ない」 案件ごとに、「の別事業において、事業運営に支障をきたす事象が発生した場合には、元本の回収に影響を及ぼす場合がございます。」という文言が入っているような感じがします。 簡単ですが以上です。

    厳密にやりたい場合は、HPから募集HTMLをすべてDLしてオフラインでツールでGREPか
    オンラインで
    https://digitalidentity.co.jp/blog/seo/algorithm/google-site-operator.html
    こちらの方法が手っ取り早いと思います。

    あとは、自分お案件についての説明で「の別事業において」のキーワードで探すか。
    pythonだといろいろできそうですが。

    コストメリットは人それぞれですので、ご自分に見合うものを選択してみてはいかがでしょうか。

    #71 返信 削除依頼

    匿名
    >>70
    ファンド募集の注意事項として下記のことがいつから表記されたのか今調べてます。 事業者Fの別事業において、事業運営に支障をきたす事象が発生した場合には、元本の回収に影響を及ぼす場合がございます。

    案件ごとに異なるようです。
    私の探し方を書いておきます。参考になるとkロおがあれば参考にしていただければと思います。

    1)ローンファンド一覧で時系列に順に探していく
    2)一番上の案件のみ「別事業において」という文言で引っかかるか探す
    3)8ページ目の一番上で引っかかり、10ページ目の一番上で引っかからない
    4)8ページ目の一番上から、どの案件で引っかからないか調べる
    5)「テキサス フォートワース ローンファンド 第11弾【1号】」では引っかから「ない」
      一番上の「テキサス パーカー ファンド 第9弾【3号】」では引っかから「る」
      三番目の「テキサス パーカー ファンド 第9弾【2号】」でも引っかから「る」
      五番目の「テキサス パーカー ファンド 第9弾【1号】」でも引っかから「る」
      六番目の「カリフォルニア ソラノ ファンド 第3弾【2号】」でも引っかから「る」
      八番目の「 【動画説明有】カリフォルニア サンバーナーディーノ ファンド 第2弾【18号】」
      では引っかから「ない」

    案件ごとに、「の別事業において、事業運営に支障をきたす事象が発生した場合には、元本の回収に影響を及ぼす場合がございます。」という文言が入っているような感じがします。

    簡単ですが以上です。

    #70 返信 削除依頼

    k

    ファンド募集の注意事項として下記のことがいつから表記されたのか今調べてます。

    事業者Fの別事業において、事業運営に支障をきたす事象が発生した場合には、元本の回収に影響を及ぼす場合がございます。

    #69 返信 削除依頼

    匿名
    >>68
    manema瀧本憲治の常軌を逸した投資家無視の無責任な鈍感極まりない不誠実さは極限に達して、マーケット(投資家)から激しい顰蹙を買っています。 前代未聞の姑息な隠蔽・閉鎖体質を執拗に固持する経営態度は、早晩、市場から退場を余儀なくされることでしょう。 その兆しは、maneo傘下のSL業者の集金力(募集率)の低調さに既に顕著に表れてきています。 これは、投資家無視の為せる自業自涜の結末であり、市場から三下り半を言い渡されたのも同然です。 この傾向を増進させるには、マネオグループに対してSNS等で不買運動を展開することも必要でしょう!!

    各掲示板に投稿しなくてもmaneo掲示板のみで十分ですよ。

    #68 返信 削除依頼

    サイコパス

    manema瀧本憲治の常軌を逸した投資家無視の無責任な鈍感極まりない不誠実さは極限に達して、マーケット(投資家)から激しい顰蹙を買っています。

    前代未聞の姑息な隠蔽・閉鎖体質を執拗に固持する経営態度は、早晩、市場から退場を余儀なくされることでしょう。

    その兆しは、maneo傘下のSL業者の集金力(募集率)の低調さに既に顕著に表れてきています。

    これは、投資家無視の為せる自業自涜の結末であり、市場から三下り半を言い渡されたのも同然です。

    この傾向を増進させるには、マネオグループに対してSNS等で不買運動を展開することも必要でしょう!!

    #67 返信 削除依頼

    サイコパス
    >>64
    そうなんですよね。心配です。 アメは、ガイアと違いがあるのであればそれを明確にアピールすべきだと思います。 しかし今のところはブログでの情報提供にとどまり、こちらで情報提供してくださった方の内容からすると、「今後はマネマとの協議によって説明するかを決める」という要旨の回答をしています。 私はガイア組ですが、今までのマネマの対応からして隠ぺい体質だというのはよくわかりました。 となると、アメが説明をできないと踏んでいます。 さらに、ガイアと同様のスキーム(分配を調達資金で賄っている?)であれば、資金調達が上手くいかなくなると、既存の生きている案件すべてに影響が出るのは必定。 となると、63さんの「今すぐ案件募集を止めるべし」という案に賛成できない投資家もいるのです。 私を含め、ほとんどのすでにアメに投資している投資家です。 新規の募集案件がストップすれば、自分が購入した投資案件が毀損するのですから。 以上はもちろんぶっちゃけ話で、個人を超えた大きな視点で見ると、新規募集を続けるのはどうかな?と思います。 ガイアのようにスキームが違う可能性ももちろんあります。 その点はマネマが大いに糾弾されてしかるべきだと考えます。 マネマはアメのスキームが実態と説明に相違ないことを説明せよ、と。 ガイアの件でいえば、ガイアもマネマもお縄にかかれ、と。

    クラウドポートが第二種金融商品取り扱い業者として関東財務局に、2018-12-14に登録承認されました。
    営業開始は2019年1月からです。

    maneoマーケットはGIL事件を始め、本年度で、223億円の延滞事案を続発しながら、投資家対応の拙劣さにMarketから厳しい指弾を浴びせられている。

    2018-7-13に発令された関東財務局からの業務改善命令に対する改善策も遅々として進捗せず自己統治能力不全という危機的な経営状態に陥っています。

    心あるSL投資家の提言を無視し、急速に支持を失って経営崩壊に向かって転落しています。

    そこに、クラウドポートの登場は、今後、大きな脅威として立ちハダカルでしょう。

    maneoに見切りをつけた傘下のSL営業体は雪崩を打ってシフト現象を起こすことは十分に予想されます。

    今後の推移を注視していきたいと思います。

    https://www.crowdport.jp/release/archives/3362/

    #66 返信 削除依頼

    匿名
    >>65
    すいません。合いました。 案件1が先に召喚して案件2だけ残っていたようです。

    良かったです。
    ご連絡ありがとうございました。

    #65 返信 削除依頼

    特命
    >>62
    私はぴったり合いました。 いろいろ事件が起きていることで動揺されているかもしれません。 具体的な私の確認手順を書きます。参考に成れば幸いです。 1)マイページ、運用予定表、分配予定額明細で「2018/12/27」の行を確認する。 2)マイページ、口座情報、分配予定額との合致を確認 3)マイページ、運用予定表、それぞれの案件を一つずつ開いていって「分配月2018/11」で「分配予定日2018/12/27」のものを合算する。そして1)2)と同じ額になることを確認する 恐らく、分配月2018/12のものを合算されたのでは?と想像します。 ご確認ください。

    すいません。合いました。
    案件1が先に召喚して案件2だけ残っていたようです。

    #64 返信 削除依頼

    匿名
    >>63
    アメリカンもガイアも同じビジネスなんだから、 ガイアが毎月の分配を、物件が売れるまで立て替えていて、結局資金ショートしたのなら、 アメリカンも同じ事起こりえるのでは?毎月の分配の原資はどこから来るのだろうか? ガイアみたいにマネオマーケットは、複数の子会社経由を隠して募集しているのかなー?

    そうなんですよね。心配です。
    アメは、ガイアと違いがあるのであればそれを明確にアピールすべきだと思います。
    しかし今のところはブログでの情報提供にとどまり、こちらで情報提供してくださった方の内容からすると、「今後はマネマとの協議によって説明するかを決める」という要旨の回答をしています。
    私はガイア組ですが、今までのマネマの対応からして隠ぺい体質だというのはよくわかりました。
    となると、アメが説明をできないと踏んでいます。
    さらに、ガイアと同様のスキーム(分配を調達資金で賄っている?)であれば、資金調達が上手くいかなくなると、既存の生きている案件すべてに影響が出るのは必定。

    となると、63さんの「今すぐ案件募集を止めるべし」という案に賛成できない投資家もいるのです。
    私を含め、ほとんどのすでにアメに投資している投資家です。
    新規の募集案件がストップすれば、自分が購入した投資案件が毀損するのですから。

    以上はもちろんぶっちゃけ話で、個人を超えた大きな視点で見ると、新規募集を続けるのはどうかな?と思います。

    ガイアのようにスキームが違う可能性ももちろんあります。
    その点はマネマが大いに糾弾されてしかるべきだと考えます。
    マネマはアメのスキームが実態と説明に相違ないことを説明せよ、と。
    ガイアの件でいえば、ガイアもマネマもお縄にかかれ、と。

    #63 返信 削除依頼

    瀧本、新規募集するな!危険だろ。

    アメリカンもガイアも同じビジネスなんだから、
    ガイアが毎月の分配を、物件が売れるまで立て替えていて、結局資金ショートしたのなら、
    アメリカンも同じ事起こりえるのでは?毎月の分配の原資はどこから来るのだろうか?
    ガイアみたいにマネオマーケットは、複数の子会社経由を隠して募集しているのかなー?

    #62 返信 削除依頼

    匿名
    >>61
    返信有難うございます。 そう思っていたのですが、償還予定金額と案件の金額が全然合わなくて。。。 何か見間違えているのかも。。。

    私はぴったり合いました。
    いろいろ事件が起きていることで動揺されているかもしれません。
    具体的な私の確認手順を書きます。参考に成れば幸いです。
    1)マイページ、運用予定表、分配予定額明細で「2018/12/27」の行を確認する。
    2)マイページ、口座情報、分配予定額との合致を確認
    3)マイページ、運用予定表、それぞれの案件を一つずつ開いていって「分配月2018/11」で「分配予定日2018/12/27」のものを合算する。そして1)2)と同じ額になることを確認する

    恐らく、分配月2018/12のものを合算されたのでは?と想像します。
    ご確認ください。

    #61 返信 削除依頼

    特命
    >>60
    私はいつも通りの分配金が来ているものという理解です。 投稿されたご質問に直接の返答をするのであれば、59さんが購入し、ステータスが「完了」になっていない案件すべて、ではないかと?。。。 違いますでしょうか? 違うようでしたら、私の方でも確認したいので、お手数ですが、ご返信いただけますでしょうか? 尚、投稿時点で10%案件が21%埋まっているだけ。他は一桁%しか埋まっていない。 アメファン、資金調達に苦戦中。

    返信有難うございます。
    そう思っていたのですが、償還予定金額と案件の金額が全然合わなくて。。。
    何か見間違えているのかも。。。

    #60 返信 削除依頼

    匿名
    >>59
    来たのですが。。。どの案件が償還になったのかよくわからない。。。 わかります?

    私はいつも通りの分配金が来ているものという理解です。
    投稿されたご質問に直接の返答をするのであれば、59さんが購入し、ステータスが「完了」になっていない案件すべて、ではないかと?。。。

    違いますでしょうか?
    違うようでしたら、私の方でも確認したいので、お手数ですが、ご返信いただけますでしょうか?

    尚、投稿時点で10%案件が21%埋まっているだけ。他は一桁%しか埋まっていない。
    アメファン、資金調達に苦戦中。

    #59 返信 削除依頼

    特命
    >>56
    12月償還分、返済完了のメッセージきたぞ

    来たのですが。。。どの案件が償還になったのかよくわからない。。。
    わかります?

    #58 返信 削除依頼

    匿名

    111ソーシャルレンディングのページを読んでみましたが、最低投資金額が1万ドルからで、利回りが5~8%だそう。
    一方アメリカンファンディングの方は円で集めてるので、ドル円の両替手数料や、為替変動のヘッジなどのコストを負担しながら、利回りが8~10%。
    マネマからノルマとか課せられてて、かなり無理して募集しているのではないかと心配になる。

    #57 返信 削除依頼

    匿名
    >>56
    12月償還分、返済完了のメッセージきたぞ

    情報共有ありがとうございます。
    私もサイトから
    ・メッセージを受信している事
    ・口座情報 → 分配予定額 の部分があるべき金額になっている事
    を確認しました。

    資金の集まりは依然悪いですね。

    他の方の見解を拝見しました。
    おっしゃる通りで、アメリカンファンディングが嘘をついていないのだとすれば、特に目論見は的外れには思えず、むしろ狙いどころを頑張っていると思います。
    一方で、米国不動産関連に今まで興味が無い方からするとやはりガイアの件が響いていて「マネオ関連、米国不動産関連だから」止めておこう、と、特に詳しく調べてもらえない。調査対象に選んでもらえないという心理があるのかと思います。
    見た目がおいしくなさそうな食べ物は、味見すらしてもらえない、という感じです。

    来週27日にちゃんと振り込みが完了する事で、こちらに関しては年内はとりあえずOK。
    マネマの援護射撃があるとは思えないので、アメファンがアピールできれば尚OK、というのが私の見解です。

    #56 返信 削除依頼

    匿名

    12月償還分、返済完了のメッセージきたぞ

    #55 返信 削除依頼

    匿名

    みなさんストックホルム症候群に罹ってしまったかのような様相ですね。
    お気を確かに持ってください。

    ※ストックホルム症候群とは、誘拐事件や監禁事件などの犯罪被害者が、生存戦略として犯人との間に心理的なつながりを築くようになることをいう。事件発生都市名のエポニムとして症候群と呼ばれている。しかし臨床心理学における心理障害(精神障害)ではなく、心的外傷後ストレス障害として扱われる。

    #54 返信 削除依頼

    日本での募集状況は、かなり厳しいのですけど、例えば”テキサス アーリントン ファンド”なんかの内容ちゃんと見ると、不動産担保物件の不動産鑑定評価額は約8億5,266万円と、一見高そうだけど、これは実は54ユニットあるコンドミニアムなので、1件当たりの評価額は1,600万円弱と、とても手頃なのです。
    リフォームして床、壁、設備機器等小じゃれた感じに仕上げれば、買いやすい価格で、日本人投資家ならずとも、現地の人も購入していく公算が高いと思うのです。
    そういう売れる状態にまでなっていれば、現地でのリファイナンスもしやすいはず、そう信じたいし、そう思うんですけど…。

    #53 返信 削除依頼

    結衣

    今、資金の集まり具合見てきたら、息してない。。。

    #57 返信 削除依頼

    アメリカンにもガイアにもマネオ、さくらにも、要するにマネマファミリーに、今更自分でも書きたくなくなるほど投資しています。
    なので、どの会社にも倒産してほしくない…。
    で、実はアメリカンの投資案件については、一つの仮説をもって投資していまして、まぁ、希望的観測と言われればそれまでだけど、ちょっとその仮説について書いてみたいと思います(長文失礼)。

    今、日本では様々な投資案件の中でもアメリカの不動産に対する投資が多くなっています(テキサス不動産、投資などの検索ワードをかけると結構出てくるはず)。
    事業主体は日系企業が多いのですが、そこにはアメリカの不動産の特徴と日本の税制が大きく絡んできています。(この辺の事情、よくご存じの方はスルーしてください)
    今日本の税制では、木造、築22年以上の建物の場合、4年の短期で償却できるという特例があります(先日、来年度も、この特例が存続することが可決しています)。
    そしてアメリカの不動産には、土地重視の日本とほぼ真逆で、土地部分は全体価格の20%程度、残り約80%が建物価格という特徴があります(州などによって違ってきますが…)。
    これは、例えばアメリカで5000万円の不動産を購入して賃貸経営をする場合、取得価格の8割、4000万円が建物代となり、4年間毎年1000万円を償却できることを意味しています。
    簡単に言うと課税所得が1000万円減額され、その分、税金が還ってくるという事です。
    日本の高額所得者の所得税率は45%、それに住民税を加えると、手取りは実質、収入の半分程度となります。
    (働いて働いて高額所得者となっても、1000万円単位で税金を何年にもわたって天引きされ、実際には貯蓄も進まないという層も意外にいるものです。)
    そういった層に売り込むために”償却による節税効果も見込め、同時に安定した賃貸収入も見込める”という事で、アメリカに進出して中古住宅を買いまくってリノベーション、リフォームをかけ、日本人に売り込む日系企業は多いのです。
    彼らの多くが進出しているのがテキサス州。
    そして、アメリカンファンドの貸付先の多くがテキサス州であるところから、最終貸付先は、そういった日系企業が多いのではないかと考えられるのです。
    そうであるなら、日本では需要と供給は成り立つわけで、貸付先の企業のリフォームが順次完成し、彼らの在庫物件の販売が順調にいけば、アメリカンの償還はそれほど難しくは無いのではないかと思っているのです。
    別にアメリカンの回し者でも何でもないけれど、同じアメリカの不動産が対象と言っても、小さな一戸建てを9億円とするガイアと同列に論じていいものかどうかと考えてしまうのです。

    #56 返信 削除依頼

    RS
    >>55
    自演じゃないです。 みんくれの方ではずっとこの名前でやってます。 https://render-town.com/forums/topic/m-credit/page/3/ とりあえずこの話はもう辞めましょう。

    みんくれでのRSさんと51のRSさんが同一人物だと、どうやって見分ければ?

    #55 返信 削除依頼

    RS
    >>53
    自演乙

    自演じゃないです。
    みんくれの方ではずっとこの名前でやってます。
    https://render-town.com/forums/topic/m-credit/page/3/

    とりあえずこの話はもう辞めましょう。

    #53 返信 削除依頼

    匿名
    >>51
    もう削除するいうてるし、辞めてあげて><

    自演乙

    #51 返信 削除依頼

    RS

    もう削除するいうてるし、辞めてあげて><

    #50 返信 削除依頼

    匿名
    >>45
    Q 掲示板でブログ、動画など宣伝してもいいでしょうか A 不適切な内容の物では無ければ宣伝目的でも問題ありません。また他のブログ、記事等   は著作権がありますので引用する場合は引用元を明記してください。 レンダータウンのQ&Aにはこのように明記されています。

    アメリカンファンディングに投資をしているものです。
    あなたの宣伝行為でドキッとしました。
    不安に煽られました。

    これは不適切な内容に当たるのでは?

    記事自体はどのように書かれても同じだとしても、引用する文脈では不適切なものになってしまうのではありませんか?

    ナイフだって、キャンプをするときは便利な道具ですし、殺意があるときには人を殺す道具になります。

    #49 返信 削除依頼

    匿名
    >>45
    Q 掲示板でブログ、動画など宣伝してもいいでしょうか A 不適切な内容の物では無ければ宣伝目的でも問題ありません。また他のブログ、記事等   は著作権がありますので引用する場合は引用元を明記してください。 レンダータウンのQ&Aにはこのように明記されています。

    ですからね。
    ルール上認められているからやっていいかどうかって話なんですよ。
    モラルの話です。

    既に、私以外にも>>42さんや>>46さん>>47さんの不興を買っているんです。

    情報共有が目的なら>>45のQ&Aを持ち出してこないはずです。
    つまりは、ルールに則った合理的な宣伝であると認めたわけです。
    あなたが本人か、ファンなのかは知りません。どうでもいいです。

    こういうモラルや人の感情を創造する能力に欠けた人間が、匿名組合のスキームを悪用して詐欺をするんだな、と思いました。

    #47 返信 削除依頼

    匿名

    書き込んだのは誤解を招く情報なんだから
    ぐだぐだやってないでさっさと削除依頼すればいいんだよ

    #45 返信 削除依頼

    匿名
    >>44
    情報共有であれば、111ソーシャルレンディングのURLと、それをアメの社長が運営していることを書けばいいだけの話です。 何を情報共有したいのかがわかりません。 本人ではないと書かれましても、実際に私はそちらにアクセスしましたし、結果的に宣伝になっているのです。 あなたが本人なら、嘘をつくのはやめてください。削除依頼を出した方がいいのでは? あなたが本人でないのなら、ブログの作者さんに迷惑やあらぬ疑いがかかるので一連の投稿について削除依頼を出した方がいいのでは? どちらにしても結論は同じです。 理性があれば>>43の投稿をすることなく削除依頼をすればいいだけの話です。 違いますでしょうか? 特に議論をしたいわけでもありませんし、議論が成立すると思いませんので。ご自分で適切だと思われる行動をとってください。

    Q 掲示板でブログ、動画など宣伝してもいいでしょうか
    A 不適切な内容の物では無ければ宣伝目的でも問題ありません。また他のブログ、記事等
      は著作権がありますので引用する場合は引用元を明記してください。

    レンダータウンのQ&Aにはこのように明記されています。

    #44 返信 削除依頼

    匿名
    >>43
    いや本人ではないです、単純に111ソーシャルレンディングの事など知らなかったので情報共有と思いました。

    情報共有であれば、111ソーシャルレンディングのURLと、それをアメの社長が運営していることを書けばいいだけの話です。
    何を情報共有したいのかがわかりません。
    本人ではないと書かれましても、実際に私はそちらにアクセスしましたし、結果的に宣伝になっているのです。

    あなたが本人なら、嘘をつくのはやめてください。削除依頼を出した方がいいのでは?
    あなたが本人でないのなら、ブログの作者さんに迷惑やあらぬ疑いがかかるので一連の投稿について削除依頼を出した方がいいのでは?

    どちらにしても結論は同じです。

    理性があれば>>43の投稿をすることなく削除依頼をすればいいだけの話です。
    違いますでしょうか?
    特に議論をしたいわけでもありませんし、議論が成立すると思いませんので。ご自分で適切だと思われる行動をとってください。

    #43 返信 削除依頼

    匿名

    いや本人ではないです、単純に111ソーシャルレンディングの事など知らなかったので情報共有と思いました。

    #42 返信 削除依頼

    本人だろ。
    よく投稿してるよ。
    クソ野郎だな

    #41 返信 削除依頼

    匿名
    >>1

    引用されているブログでも書かれている通り、「111ソーシャルレンディング」というサイトつながります。

    ブログの宣伝であればお控えください。
    ご本人でないとしたら、そちらのブログの作者さんに迷惑がかかります。
    何より、アメに投資している方を無意味に不安にさせるような投稿は好ましくないと思います。
    ご自分で削除依頼をする等していただけませんでしょうか。

    #39 返信 削除依頼

    匿名
    >>38
    アメリカンファンディングにはガイア以上に投資しているので、何とかアメリカンには踏ん張っていてただきたいと切に思っています。 アメリカンとガイアの大きな違いの一つが、担保の設定方法、内容です。 ガイアの場合、根拠はBroker Price Opinion、要するに不動産ブローカーの意見だけで担保価値を決めていて、マネマに提出されているのも、あくまでも、そのブローカーの意見書だけで、抵当権の根拠も見当たりません。 これでは全く公的拘束力は無いものと、途中で気づき、ガイアは少し前から投資をストップし、できるだけ資金は引き上げてきていました(とはいえ、未だにン百万円が拘束されたままです…)。 それに対しアメリカンの場合、”現地米国の州法に従い、信託証書(Trust Deed)を登記し、当該物件に抵当権を設定いたします。 担保不動産所有者が返済期日までに返済出来ない状況になった場合につきましては、抵当権を行使し、担保不動産の競売を行い、その売却代金から貸付金の返済を受けます。”とあり、マネマには公的な信託証書が提出されているようです。 それがあるため、アメリカンの方にはガイアよりも多額の投資をしております。 追加投資はできる状況ではないのですが、アメリカンには何とか頑張って欲しい、というのが正直なところです。

    失礼します。
    同じお気持ちの方もたくさんおられると思います。
    しかし、指摘しておられる、ガイアとアメの違いを理解していない方は多くおられると思います。

    さらに、ネガティブな情報になってしまいますが
    アメ自体が
    http://www.blog-americanfunding.jp/
    ブログで、鑑定評価やZillow評価ではない案件がある。
    それは新たに建設されるものであったり、倉庫や工場といった商業物件ではZillowを使うのが難しいから。
    と仰ってます。
    言質の鑑定士や情報情勢を元に物件評価額をお知らせしている、とは書いてありますが、それだとお手盛りの危険性があります。

    本来であれば、こういうネガティブ情報をきちんと書いてくれることは、投資家に安心感を与える情報になるように感じます。
    しかし、時期が時期だけに、「よくぞ正直に話してくれた!よーし投資するぞ!!」という方がいらっしゃるかどうかは、資金の集まり具合を見ると明白です。

    下記で情報共有していただいたように、ガイアとスキームが同じだと「肝心の資金が集まらないとガイアの二の舞」という見解は私も他の方と同じです。

    じゃぁ、どうすればいいのかというと、
    ・>>38さんや私がお金をたくさんアメに投資する
    ・ほかの投資家がアメに投資するように宣伝する
    ・現状がマズいのであれば、アメの社長さんが、ガイアがまさに今やっているように米国での資金調達も行う
    等があると思われます。(最後の案は他の方の書き込みを参照しました)

    >>38さんを攻撃したいわけでも皮肉でもなく、現状を鑑みるに、結構、マズい状況なんじゃないかというのが私の感想です。
    私もアメに投資しています。頑張ってほしいのです。。。

    #38 返信 削除依頼

    アメリカンファンディングにはガイア以上に投資しているので、何とかアメリカンには踏ん張っていてただきたいと切に思っています。
    アメリカンとガイアの大きな違いの一つが、担保の設定方法、内容です。
    ガイアの場合、根拠はBroker Price Opinion、要するに不動産ブローカーの意見だけで担保価値を決めていて、マネマに提出されているのも、あくまでも、そのブローカーの意見書だけで、抵当権の根拠も見当たりません。
    これでは全く公的拘束力は無いものと、途中で気づき、ガイアは少し前から投資をストップし、できるだけ資金は引き上げてきていました(とはいえ、未だにン百万円が拘束されたままです…)。
    それに対しアメリカンの場合、”現地米国の州法に従い、信託証書(Trust Deed)を登記し、当該物件に抵当権を設定いたします。
    担保不動産所有者が返済期日までに返済出来ない状況になった場合につきましては、抵当権を行使し、担保不動産の競売を行い、その売却代金から貸付金の返済を受けます。”とあり、マネマには公的な信託証書が提出されているようです。
    それがあるため、アメリカンの方にはガイアよりも多額の投資をしております。
    追加投資はできる状況ではないのですが、アメリカンには何とか頑張って欲しい、というのが正直なところです。

    #37 返信 削除依頼

    アメリカンファンディングにガイアとの違いを聞いてみた!

    営業者であるアメリカンファンディングからの回答を以下に引用いたします。

    このたびは貴重なご意見を賜り、また、いつもご投資いただきまして誠にありがとうございます。
    昨今の状況および、弊社では只今の時期に比較的多くの案件を募集していることもあり
    ご心配をおかけしていることと存じます。

    他の営業者様に関しましては、弊社では特別な情報を持っておらず、
    現段階で憶測のうちに言及することは差し控えさせていただいております。
    また、ファンド商品の性質上、皆様にリスクについて正しく理解して頂く必要がございますため、
    安心安全を前面に訴求することは控えさせていただいております。
    しかしながら、判明した事実を踏まえまして、
    弊社のサービスについて速やかに広く伝えることの必要性を強く認識しており、maneoマーケット様と協力して準備を進めてまいります。

    #36 返信 削除依頼

    匿名

    アメリカンは利息9%台だと10%くらいしか資金調達できてません。
    現在あと4日の案件が4つあります。
    利息はそれぞれ10,9,8,8%。
    資金調達達成率、0,0,1,4%。

    分配日が27日なので、この4つの案件に関しては再投資が期待できません。
    閲覧数から、皆さん内容をご覧になってはいるようです。
    「投資履歴」から誰がいくら投資したのかを見ているだけの人もいるかも。
    一部マスキングされているとはいえ、IDを強制的に表示されるのはよくないのでは?

    #35 返信 削除依頼

    匿名
    >>26
    確認しましたが迷惑メールには入っていませんでした。 ただ自動返信メールも届いていないです。 マネオで自動返信メールなどありましたっけ?

    情報共有ありがとうございます。
    私の方で確認しますと自動返信ではなく「自動送信メール」という差出人名でした。
    失礼しました。

    内容の推測・解釈としては他の投稿と同じ感想です。

    #34 返信 削除依頼

    匿名
    >>33
    この事態をどう切り抜けんだー 説明してくれ

    うん!まずいよね!!説明してほしいよね!!!
    でも、12日の説明会の時にアメはどんな説明をしたのかな?資料もなかったんでしょ?
    マネマに問い合わせた人は「各会社の説明内容は、各事業者のHPをごr何ください」と言われたらしいよ!!
    マネマから何らかのアドバイスというかしふぉうというか指示というか、口止めをされているんじゃないのかな?
    こういう仕組みだから大丈夫と言いたくとも言えない何かがあるのかもしれないね!!
    今まで遅延デフォルトは0件という発言はしたようだけど、それあてにならないよね!!??
    ガイアだって10月あたりまでは遅延デフォルトは0件だったんだよ!つまり、終わりは突然に来るんだよ!!
    全案件期失という形でね!
    そしてその後の後始末は遅々として進まないのはGIL・ガイアを見て他の人もわかっている通りさ!
    角内さん、日本での資金調達が難しくなってるんなら、遅延を起こさない程度に、今ケルビンさんがやっているような米国での資金調達をするのもいいかもしれないね!!

    以上!妄想だよ!!想像だよ!!!!

    #33 返信 削除依頼

    角内がんば

    この事態をどう切り抜けんだー
    説明してくれ

    #32 返信 削除依頼

    匿名
    >>31
    投資してる身としてはただでさえお金が集まらない状態なのに、これ以上集まらなかったらと考えると、、、

    うん!まずいよね!!
    ガイアの件でアメも不信感が募り、リファイナンスをマネマがOKしているようだけど肝心の投資家から金が集まらないね!
    だったら、実質的な大きなスキームが破綻するよね!!
    GIL、ガイア、そしてアメファンと次々にファミリーがつぶれれば、マネオの看板はもはや邪魔だよね!!
    そうなると、第二種を持っている事業者はファミリーを離れることを決意するのが合理的だね!!
    このタイミングで離れることで、独り立ちできる状況であることをアピールできるからね!!!!

    マネマは破綻した案件の後始末をのんびりだらだらやるんだろうね!
    そうなるとマネオの募集案件にも支障が出るだろうね!瀧本氏のイメージからすると、社員を使えるだけこき使っていて、非常事態であるここ半年は過剰な負担がかかっているものと推察されるからね!
    となると、社員の離職ももちろん考えられるね!むしろ社員も決定的な悪事が明らかになる前にマネマを離れた方が身のためかもしれないね!!!

    以上!妄想だよ!!想像だよ!!!!

    #31 返信 削除依頼

    匿名

    投資してる身としてはただでさえお金が集まらない状態なのに、これ以上集まらなかったらと考えると、、、

    #30 返信 削除依頼

    匿名

    3さん情報共有ありがとう!
    ・利払いはアメ関連会社の事業収益で支払う
     >つまり、ガイアと同じ
    ・返済は最終借り手事業者
     >当前。ガイアでも利息は関連企業が払っていてもそれは建て替え。最終借り手が最後に払う。当たり前。
    ・「案件によるが」毎月の利払いを確認し、資金の状況を確認している
     >確認なら、全案件を対象に実施してはどうか?

    結論、ブラック!
    という理解でOK?
    てったーい!!

    >>29
    マネマからの圧力か教育か。妄想は膨らむねー。

100件の投稿を表示中 - 1 - 100件目 (全129件中)
返信先 >> [121] (アメリカンファンディング 掲示板)


削除依頼フォームへ進みますか?